馴れ初め

    337 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/18(日) 12:01:38 ID:ne.lc.L1
    小学生の時、同じクラスのA子ちゃんが話しかけてきた。
    「うちの猫が子猫生んだの。見に来ない?」
    私はそれまでA子ちゃんとほとんど話したことがなかったので、なぜ私に声を
    かけてきたのか不思議だったけれど、子猫にひかれてホイホイついていった。
    母猫はキジトラで、子猫は黒猫だった。
    黒といっても赤味がかった明るい黒で、長毛種の血が混じってるのか、
    毛の長さが3センチくらいあった。
    子猫は人懐っこい性格らしく、初対面の私にもなついてくれた。
    大喜びで子猫を撫でていると、A子ちゃんが真顔になって
    「お父さんが引き取り先が見つからなかった子は保健所に連れて行くって言ってるの。
    頑張って引き取り先を探したんだけど、この子だけは行く先が決まらなくて。
    だからお願い、(私)ちゃん、この子を引き取って!」
    もう、その場で子猫を渡されそうな勢いだった。

    家に帰って、母に頼んだ。
    「お母さん、A子ちゃんちで生まれた子猫飼ってもいい? 私が飼えなかったら、
    保健所に連れていかれちゃうのかもしれないの!」
    家は持ち家(一軒家)だったので、猫を飼うこと自体は問題ない。
    しかし母は許可してくれなかった。
    「うちでは猫は飼えないから。保健所? 大丈夫よ、誰か他の人が飼うでしょ」
    「お願い、お母さん! ちゃんと世話するから!」
    うちで飼えなかったら子猫は保健所行き! と思っいこんでいた私は、
    もう土下座の勢いで頼み込んだ。
    気が付くと、猫が嫌いなはずの兄まで、私の隣で土下座していた。
    兄も賛成した、ということで、母の態度は軟化した。
    「……お父さんがいいって言ったらね」
    帰ってきた父に頼むと、笑って許してくれたので、子猫はうちの子になった。

    595 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/10(月) 17:57:19 .net
    俺と嫁の歴史


    俺「ホレました!結婚してください!」(当時14歳)
    嫁「キミ、誰?」(当時20歳)
    ・・・失敗


    俺「○○(嫁の名前)さん!結婚してください!」(当時16歳)
    嫁「××(俺の名前)も懲りないね・・・」(当時22歳)
    ・・・失敗


    俺「○○さん!結婚してください!」(当時18歳)
    嫁「××、前に言っただろ。アタシにそのつもりはない」(当時24歳)
    ・・・失敗


    俺「○○さん!結婚してください!」(当時20歳)
    嫁「いいか××、もっと周りに目をやれ。アタシなんかよりいい人なんてたくさんいるぞ」(当時26歳)
    ・・・失敗


    嫁「アタシは、××と結婚したいんだよ!!」(当時28歳)
    俺「ブホォ!?(コーヒー吹き出し)」(当時22歳)
    ・・・結婚

    2 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/09/30(水) 02:47:28 ID:Mrccpkc80.net
    携帯からPCになったのでID変わるとおもいます

    何から話せばいいやら
    とりあえず書き溜めた分は投下したいとおもってる
    途中で終わったらごめん

    毎年今の時期はまともに寝れないんだ

    91 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/09/07(木) 16:33:30 ID:tOgbDGoMd.net
    昔のバイト先の子の紹介で出会った
    ちょっと色々あったので書かせてもらいます。
    8年前当時勤めてた会社を辞めて、高校の頃からバイトしてたところでバイトのみの生活をしてた

    ある日バイトの子が『○○さん彼女いませんよね?私の友達とメールしてあげてください』と、話を持ちかけられた
    特に好きな人とかもいなかったし、まぁいいか程度でメールを始めた

    当時嫁も無職で、最初の一ヶ月は頻繁にというか、四六時中メールしてたな

    そんなある日、電話で話をしたいと言われ朝まで話をする中で俺が車やバイクが好きだと話をしたら、ドライブに連れてってくれと言われたので日にちを決めて行くことにした。
    このときまだお互いの顔は知らないんだけど

    454 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/05/08(土) 21:46:55
    みんないいなぁ、何とも平和だ
    嫁の父親に鍛えられたのは俺くらいなもんだろうなw
    あれはきつかった…

    516 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/31(日) 20:44:35 ID:GNw
    旦那からプロポーズされた時が衝撃。

    同じ会社ではないけど仕事関係の知り合いで、挨拶と「暑いね~」「そうですね~」ぐらいの短い世間話とも言えないぐらいの会話しかしたこと無い人がある日突然私にニコニコしながら近付いてきて、「結婚式場が決まったから。」って言った。

    私「…は?誰か結婚するんですか?」
    彼「うん。俺とお前。」
    私「は??え??私??私結婚するんですか??いつ??」
    彼「3ヶ月後だよ!」
    で、何故か「あぁ、私結婚するんだ~」って納得してしまったw

    あれから23年、子供も2人生まれて、上はもう大学生。
    その大学生の娘が言うには、うちはお友達の両親に比べてありえないほど仲良し夫婦らしい。
    結果オーライとはいえ、超人見知りで滅多に他人を信用することが無い私が何故あの時あんなに素直に納得してしまったのか、変なプロポーズした旦那より自分自身に1番衝撃だわ。

    475 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/02(土) 14:08:21 .net
    馴れ初め
    小学校からの親友とカラオケに行った時、ドマイナーな歌手の曲を歌った
    歌い終わった瞬間にいきなり女性.三人が乱入「この歌知ってるんですか?!」とかなり興奮したご様子
    熱心なファンかな?と思ったらその歌手本人様とその友人だった

    今の嫁はその歌手です
    現在は全然違う仕事してるけどw

    663 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/03/18(金) 17:24:17 .net
    俺の馴れ初め

    5年位前、カゼでフラフラになり会社を早退
    車で信号待ちしていると追突される→突き飛ばされて前の車へ衝突。
    俺がぶつけた車の運転手のおっちゃんが降りてきて
    「玉突きかよ、あんちゃん大丈夫?」と話しかけてきて無事な様子。
    道路脇へ車を寄せて追突してきた車へ行くと車はクレスタ
    ボンネットが曲がって飛び上がっていた。
    運転していたのが女の人(現嫁)
    「ごごごごめんなさい」「すすすすすみません」と
    かなりパニくってるようだったが
    「とりあえず車寄せようね」と言い携帯で警察に電話しようと車に戻りかけたら
    なぜかクレスタが急発進→俺撥ねられるw
    俺をボンネットに乗っけたままクレスタはまたおれの車(カリーナ)に追突w
    ぶつかった衝撃で地面に落とされ俺気絶。
    気が付いたら病院でした。
    骨折と捻挫でしばらく入院。
    クレスタが急発進したのは車動かそうとしたら
    飛び上がったボンネットで前が見えず
    運転席窓から身を乗り出して前を見ようと乗り出したら…その分アクセル踏んでしまい急発進w
    その後責任を感じてか何なのかマメに見舞いに来たりして2年位して
    交際すっとばして結婚。

    282 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/10/10(土) 23:36:16
    嫁さんは、知り合った当時娘を通わせてた保育園の先生

    嫁「お帰りなさい、お仕事お疲れ様です」
    俺「どうも、お世話さまです」←たぶんこんな感じの挨拶

    娘と二人で暮らしてたから、一緒に家に帰ったところで、
    当然、「お帰りなさい」って返事してくれる人がいる筈もなく。

    そんなもんだから、保育園に娘を迎えにいくと、先生方の中で
    一人だけ、嫁さんだけが「お帰りなさい」って言ってくれるのが、
    なんとなく印象に残ってた。

    一日中子供の相手して疲れてるんだろうに、いつもお迎えが
    遅くなる俺に対してすら、元気で明るくて、人当たりが柔らかくて、
    いい人だなぁと思ったっけ

    320 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/24(木) 21:48:14 .net
    俺「1年の俺です、よろしくお願いします」
    嫁「3年の嫁子です、よろしく」

    が初めての会話だったはずなにの、実家に連れて行ったら実際は

    俺「ヾ(´∀`*)ノだー、だーヾ(´∀`*)ノ」
    嫁「・・・俺ちゃん?こんにちわ」

    が初めての会話だったと判明した。

    このページのトップヘ