伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

2chで話題になった鬼女関連のスレッドをまとめた2chまとめサイトです。鬼女、キチママ、不倫・浮気、修羅場、復讐などがメインですが、ほのぼのとした内容まで様々な記事をまとめています。

    電話

    772 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/07/13(土) 22:42:27 ID:n8bvOpwc
    長文すいません。
    まだ、携帯電話もポケベルも広まってなかった頃の話。

    実家は間違われやすい電話番号のようで、いつも間違い電話がかかってきた。酷いと「お宅何番です?」なんて聞く人も。
    一番頭にくるのが、「はい、もしもし、鈴木(仮)です」と受け応えた瞬間、ガチャ切りする人。

    なので、ある時から、受話器をとったら、「もしもし」とだけ応えるように教えられた。
    「はい、もしもし、鈴木です」→(やべ、間違えた)→ガチャ切り
    「もしもし」→「田中さんですか?」→「違います」 →ガチャ切りされることは無い。
    自分から名前を名乗ったら、悪用されてしまうかもしれないから(その番号が鈴木さんと知れてしまう)、必ずそうするようにと、言 い聞かせられた。

    ある日、家に一人でいるときのこと。
    昼過ぎくらいに電話が鳴って、応対した。

    私「もしもし」
    相手「あ、もしもし?みーちゃん?」
    私「違います」

    相手は若い男の声だった。もちろんみーちゃんは我が家にいない。
    また間違い電話か~と思って応えると、この男は勝手が違った。

    男「違う、か…。ま、そう思われても仕方ないっか…」
    私「!?」

    423 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/03/10(日) 11:33:54 ID:BkpTegfv0
    ぬるい話だけど、
    付き合って1ヶ月ちょい初めて泊まった次の朝、何度目かの彼の携帯の着信で起きる
    彼の姿が見当たらないので渡しに行こうとしたら画面には女の名前
    不安になり着信を切って中身を見てしまう
    出てくる「1ヶ月記念おめでと☆」「大好きだよ☆」「デート楽しかった☆」メール
    こいつ同時期に二股スタートしてた
    そっと携帯を閉じて居間で犬と寝てた彼を起こし、とりあえず家に帰りたいと伝え送ってもらう
    家の前で「夜何時に待ち合わす?」とか抜かすので
    「ハァ?もう一人の彼女と遊んでくれば?二度と連絡してくるな」
    ここで彼号泣、違うんだ違うんだと全力で謝るので心変わりしたように「じゃあ今もう一人に電話して」と頼んだ
    すぐに彼女に電話し
    「ごめん別れたい…、好きな人ができ…(ここで私が睨む)…いや、先に付き合ってる人がいて…ゴニョゴニョ」
    と気まずそうに伝える彼
    もう一人の彼女は「は!??さいてい!!!!しね!!!!!」と叫ぶと共に電話が切れた
    そこで「お疲れ様。でも別にこれでやり直すとは言ってないし、じゃあさようなら」
    と吐き捨てて車から降りて終わり
    今は浮氣なんてしない優しい彼氏ができて幸せ

    395 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/22(水) 20:00:40 ID:lbyZNh0t
    週末かならず遊びに行かないとキレるかれしだったのだが、
    私に熱が39度ほどあったので、行けないと言おうとしたら
    「熱があるんだったら気をつけておいでね」
    って優しく言われた。

    彼氏の家は駅から遠くて、暗い夜道、迎えにきてくれることはまずなくて
    電気も少ない道を延々てくてく25分ほど歩いて通ってた。
    電車代も片道1000円越えてた。

    でも、熱が39度あってもいかなきゃいけないらしい。


    そこで我にかえったよ。

    629 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/12/26(水) 13:41:34 ID:OFW+5+NQ0.net
    LINEに既読がつかないと
    即、スマホに電話かけてくる
    それでもとらないと、自宅に電話までしてくる
    それでいて内容は
    「今(自宅に)着いたよ」のみ。

    お風呂とかトイレとか
    財布だけもってコンビニとかいくこともあるじゃん。
    帰ってきて家電の着信に気づいてうんざりすることが増えてきた。

    108 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/12/08(日) 09:38:00 ID:kdkhW8Bx
    サークルの友人達と地元のボーリング場でボーリングをしていたら幼馴染みの親友から『たすけて』とメールが。
    いったい何があったのだろうと電話をかけてみれば。

    親友:○○ちゃん。今何してるのー?私はバイト終わって帰ってる途中だよー。
    私:え?ぼ、ボーリングだけど・・・それよりさっきのメールって。
    親友:あー○○ラーメン屋さんだー。また一緒に食べに行こうねー。
    私:は?
    親友:忘れたのー?○○書店と○○ジャスの近くにあるラーメン屋さんだよー。
    私:い、いやちょっと。
    親友:あ、そう言えば明日○スにオニオンリング食べに行こっか?○○ちゃんオニオンリング好きだもんねー。
    私:・・・

    普段の親友からは考えられないテンションの高さ。一緒に食べに行った事など一度もないラーメン屋さん。私の一番嫌いな物がタマネギな事を親友が知らない訳がない。
    これらの事から親友の身に何かが起きて、それを私に伝えたいけれど伝えられない状況だと判断した私は。

    私:うん、ううんだけね。
    親友:!?・・・うん。
    私:○○ボーリングまで来れる?
    親友:うん。
    私:北口の所に居るから。
    親友:うん。
    私:このまま電話切らずにいるから話してるふりしてて。
    親友:うん。
    私:大丈夫だからね。

    そう言って友人達に事情を説明してみんなで駐車場に移動して待つこと20分くらいで親友の車が駐車場に入って来て。
    私達の目の前で急ブレーキをかけたと当時に親友が車の中から飛び出して来た。

    長いから切ります。

    712 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/19(土) 19:05:46 .net
    妻は女友達(?)と旅行。
    子供たちも各々の友人たちと旅行。
    で、俺は今日からレオ○レス(築8年の1K)で一人暮らし。

    まぁ、しかし、なんだネ・・・
    配偶者には水商売なんかさせるもんじゃないネ

    434 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/25(火) 18:16:48 ID:5brfNaYS
    誰もいなさそうなのでこっそり投下。10年近く前のお話

    夜遅くまで働いてヘトヘトになりながら自宅に向かって歩いてたら、
    数メートル後ろからガサガサ何か引きずりながら歩く人の音がする。

    誰かにつけられるのは分かったけど疲れて妙にハイテンションで
    『どんな面してるのか見てやる!』と意気込み、自宅前で待機。
    ガサガサも自宅前の共有廊下までついてきた。
    共有廊下で待ち構えてると階段を上がってきた男(何故かもうガサガサしてない)
    と目が合ったので、「何か用でs・・」 と尋ねようとした瞬間
    こっちに走ってきてアッとゆう間に背中を取られ
    「騒ぐな。騒いだら頃すぞ」と囁かれた。
    この時何故か私は「やべー昨日風呂入ってないから臭いだろうな」と考えてた。

    そのままずるずる人気の居ないマンションの端っこまで引っ張られ
    パソツに手を突っ込まれるまで「どうやったらあきらめるか」を考えて出た言葉
    私「私、エイズなんです!!!」
    男「え?!」
    そこからピタッと手をとめて何故が夜空の下でお話し。
    男「本当の事を言ってくれてありがとう。」
    「実は昔、元カノに忄生病を隠されて移された事があるんだ」
    と謎の衝撃告白をうける。
    そして「俺にキスできるか?」と聞かれそれくらいならOKと答えたら
    男「その気持ちだけで十分だ、ありがとう」と言って、携帯メールを交換して
    帰って行った。

    とにかく助かったと安堵し、まず男を刺激しないように
    自宅に戻ってからも当たり障りのないようにメールのやり取りを続けた。
    でも翌日夜からメールが来なくなった。

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2022/10/13(木) 19:01:18 ID:/fnGnYsOM.net
    営業ワイ「…………自分急いでるんでこれで失礼します」
    社長「そ、そうか」









    コレであのジジイから上司に電話かかってきて「担当変えろ!!」だからな。マジでタヒねよあのジジイ
    勤務時間外なんだからどんな態度とっても関係ないだろ

    232 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/06/26(木) 15:13:47 O
    ぷちだけど投下。

    結婚前の挨拶で、私の地毛で茶髪+天パを見てトメが「まああっ!不良だわ!」と言った。地毛と説明しても「嘘だわ!これは地毛じゃないわよ!」と言い張るトメ。
    まぁ、初めての挨拶なのに外見の印象悪かったかなと思い反省してた。

    それから髪のこと中心に嫁いびりされていた。

    先日旦那の親戚の法事に呼ばれた。
    髪をひとつに束ねてたんだけど「まだ染めてたのね!いい加減○○家の嫁として身なりを整えなさい!!」と叩かれた。(旦那がトイレにいない時)
    しかしそんなトメの髪は赤毛に近い茶髪。
    私の中でぷっつーーーーーーーーーーーーーーんと切れた。

    「あぁ?お前今何て言った?嫁は身なりを整えろだぁ?お前こそなんなんだよ。その髪。(トメのアホ毛を抜いて)私は生まれてから一度も染めてない。なのにお前の髪は私よりも赤いし白髪混じってるからお前染めてるだろが。」
    トメが「アテクシはベテランの嫁だからいいのよ」と言うもんで「ベテラン?よくいうよ。家事なんてほとんどできねーくせに。大体○○家ってそんなに凄い家柄か?単なるサラリーマンだろ」
    言い返せなくなったのか「嫁子はやっぱり不良よー!みんな見たでしょ?」と親戚に同意を求めるがみんなトメが叩いてたのを見たのでシカト。
    旦那がトイレから帰ってきてトメが旦那に泣きつくこうとしてたのでそこらへんにあったハサミを持って「こんなっ…こんな髪があるから悪いんだっ!」と切る真似をしようとしたら親戚に押さえつけられて泣きながらマヤってみた。

    「トメさんは私の髪が気にくわないのよ!私が気にくわないのよ!ずっといじめられてて…私…ヨヨヨ」
    結婚前転んでぶつけてあざになった所を見せるためわざわざストッキングをはさみで切って「実はこれ…トメさんが私を蹴った時…」旦那は知らなかったので「もういうな!気づかなくてごめん!」
    トメが「私は何も…」と弁解しようとしたら親戚も「トメさんは黙ってなさい!」「嫁子さんが可哀想だ!」と言ってくれました。
    トメは最後までふじこってたけど、旦那や親戚は法事の間守ってくれてトメは孤立してました

    490 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/24(金) 07:31:24 O
    テンプレなことが起こりました。
    何かにつけていちいち細かい指示をしてくるトメに業を煮やし、文句を言うという旦那。
    「そろそろ釘を刺さないと子どものことも言われる!」とのこと。(今妊娠中です)
    怒りながら電話する旦那。
    「あんた達の幸せを思ってやってあげてるのに!むしろ礼を言え!」と一時間近くまくし立てるトメ。
    旦那「そうだね、わかってるよ。ごめん」
    そして電話を切ったあとは「まぁ良かれと思ってやってるんだから」
    その旦那に私がキレて溜まってた不満を言ってしまった。
    (「幸せを思うなら過干渉しないでほしい」「子離れ親離れ出来てない」など)
    旦那、しばらくダンマリ。その後謝ってくるものの受け入れられず今冷戦中です。
    なんだろう、何かもう気持ち悪い。

    このページのトップヘ