伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

2chで話題になった鬼女関連のスレッドをまとめた2chまとめサイトです。鬼女、キチママ、不倫・浮気、修羅場、復讐などがメインですが、ほのぼのとした内容まで様々な記事をまとめています。

    近所

    712 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/17(水) 20:21:48 ID:5sU
    中学2年の学校帰り。
    住宅街も近くてのんびりしたとこが通学路だったんだけど
    1人で歩いてたら知らない人に声かけられた
    「警察なんですが、○○中学だよね?××くんと△△くんについて知ってること教えてもらえないかな?」と。
    ××と△△っていう名前は知ってて(1個上の先輩だった)
    少しヤンチャな先輩達だったから何かやらかしたのかな?なんて呑気に考えてた。
    で、書類みたいなの持ってて、書きながら~とか言われてなぜか車に乗ってと言われた。
    30手前くらい?のハーフパソツに柄シャツ。茶髪に色付きサングラスで(夏でした)
    車も普通のセダンだったから
    今思えば、というか普通に考えたら怪しさ満開なんだけど
    近所の人が通りかかったり、車の行き来もあったから
    私服警官なんだ!みたいな感じで信じてしまった。

    車に乗ってからは上記の先輩について聞かれて
    でも知ってるのは名前と学年とヤンチャグループにいるってことくらいだから話はすぐ終わった
    柄シャツ男いわく、覚せい剤だか大/麻だかを使ってるんじゃないか?っていう疑惑があるらしく、
    ○○中学はそういう噂が多いから調査してる、とのこと。
    そしたら
    「君はやってたりしないよね?」と聞かれ
    やってるわけないです、というと
    「そういうこと言って隠し持ってる子が多いんだよね~」と。
    カバンの中見せてね、と荷物チェックされ、ポケットとかも探られた。
    この時点ですごく怖くなってきて早く帰りたかった

    498 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/04(日) 15:39:42 ID:r7D
    しょぼい修羅場だけど、3年くらい前に頭のおかしい大学生とその親と大喧嘩したわ
    祖父が大家の学生アパートで簡単な管理人やりながら住んでるんだけど、その年の夏に入ってきた大学生がとにかく頭がおかしかったんよ
    朝の5時に大笑い始める、休日に友達を呼んで4時まで騒ぐ、オートロックの電源勝手に切って放置する
    極めつけに地域のゴミ捨て場がすぐ横にあるんだけど、そこにめがけて4階からゴミ袋を投げるっていうね…
    当然他の入居者やご近所さんから苦情が来るんでとりあえず本人の部屋に行くんだけど、今までギャーギャー騒いでたのにインターホン鳴らすと急にシーンとして無視
    何度も何度も鳴らしてドアポストに苦情の手紙入れて部屋に戻ったらいきなり友達連中と大爆笑
    んで今度は電話で連絡するも完全無視、4回目で着信拒否設定された

    あんまりなので親に「出て行ってもらいます」と連絡すると両親がわざわざ県外から来て、お灸据えてくれるのかな?と思ったらうちの祖父と俺に向かって、

    「学生が騒ぐのは当たり前でしょ?あんた学生の時に同じことしただろ」

    と、真顔で言い放った

    祖父が「今までこんなにうるさい学生さんはいなかった、近所からも苦情が来ているし他の入居者からも苦情が来てる」と伝えたがまったく話を聞かない
    あまつさえ両親が味方について増長した学生が「家賃高い癖に防音が悪い」とか「エレベーターないとかありえない」とか言い出したからオレもキレた
    「お前がうるせぇのはお前の頭の問題だろうが」って言ったら向こうの親父にいきなり毆りかかられた
    曰く入居してやってるのに何様だとか、誰の息子に口きいてんだとか喚いてた
    祖父に警察を呼ぶようにいってオレの部屋に行かせたら後を追いかけようとしたから喉輪絞めで壁に叩きつけた
    息子も母親も棒立ち、親父だけが顔真っ赤にして咽てたけど気にせずそのまま持ち上げるように力入れたら足が浮いた
    電話しながら祖父がタヒぬからやめとけ!って止めるからやめたけど、この親父何をとち狂ったのか階段に備え付けてあった消火器を投げつけやがった
    当たったのがこめかみの所で一瞬クラっと揺れたけどそのまま体重差で上乗りに組み伏せてまた喉輪決めたらギャーギャーわめきだした
    「オレは〇〇と知り合いだぞ!」とか「地元でオレに手ぇだしたらどうなるかしってんのか!」とか言ってたから「〇〇が誰か知らんけど、お前その名前だしたんやから覚悟せぇよ?」って言ったら黙った

    結局警察が来て事情聴取してもらって、警察署へ引っ張ってもらって、勝手に停めてた車も知り合いのレッカー屋に頼んで警察署に持って行ってもらった
    問題はそのあとで、血が出てたから祖父に病院へ連れて行ってもらって診てもらったら、あと数ミリずれてたら失明でしたねって言われて修羅場った…
    実際そのおっさん地元では旧車会?とかなんとかそんなのに入ってる奴らしくて、クソみたいな知り合いが沢山いるらしいっていうのも警察から聞いた
    学生の方はカッチリお灸を据えてお前とお前の親父名義で訴えるからなって言ったらそそくさ退去したけど、祖父が周りのアパート持ちの知り合い連中に連絡したからどこも入居させてもらえなかったみたいやなぁ

    翌年の春にそいつが入ってた部屋に滅茶苦茶可愛い子が入ってきて嬉しかったなぁ
    出て行ってもらってよかったわ

    777 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/08(月) 00:00:38 ID:iKf
    嫁が偏頭痛っていうの?なんか頭痛持ちみたいで、その頭痛がすると目眩がして光が眩しくなるみたい
    原因不明の体のだるさで、一日寝て過ごす、夜になって頭痛が出てきて、薬を飲んだら効いたから偏頭痛だと解ることもよくあった
    俺は偏頭痛が無いから解らないんだけど、嫁は偏頭痛がおきると四つん這いで家の中を這い回るし、靴下も履けなくなるから大変なのはわかる
    頭を腰の位置より上げると視界が白くなって倒れるらしい
    危ないのでそんな日はよく俺が嫁を背負って自室のある離れから母屋まで運ぶ
    でもそれが外から丸見えになる
    病院に連れて行くために靴を履かせ、抱き上げ、車まで誘導し、俺の運転で病院に行ったりする
    ご近所からは「ハズレの嫁を貰った」とものすごい噂になってる
    嫁がこうなったのは酷いつわりで子供を流産してから
    それまでは偏頭痛もなくバリバリ働いてたし、ご近所も「働き者の良い嫁さんだ」と褒めまくっていた
    嫁の母親も嫁を出産してから五年間酷い偏頭痛に襲われて寝たきりの日が多かったらしい
    人が心身ともに辛い時にトドメを指すように叩きまくる周りがスレタイ

    また当初偏頭痛だと気づかず、この話をSNSに書いて助けを求めたことがあるが、やはりご近所と同じように弱ったところを袋叩きにするコメントがついた
    しかもそいつは普段交流もなく、一切コメントをしてこないやつなのに、偏頭痛持ちの人と情報交換をしていると、横から
    捨てろ・ハズレ嫁・地雷役満即離婚といらん茶々を入れてくる
    人が弱っているところを狙って叩く奴はみんなスレタイ

    引用元:http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/baby/1236817014/
    195 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/20(金) 21:45:45 ID:pdiCcQyy
    今日、近所の焼きたてパンがおいしいパスタ屋でランチしたときの話。
    それぞれ2~3歳くらいの子供を連れたママ3組が隣の席に居て、その時点でウッと
    思ったんだけど、それはそれはすごかった。
    トマトソースでぐちゃぐちゃのテーブルクロス、奇声をあげる子供たち、その大声に
    負けないようにしゃべるママたち。
    そこはパスタセットを頼むと店の真ん中のテーブルに並べてあるパン食べ放題なんだ
    けど、どう見たって食べきれそうにない山盛りのパンを持ってきてた。
    でも一番ムカついたのは、パンを取りに行った時にその中の1人がいて、他の客も
    待ってるのに1歳くらいの子にトングを持たせて「どれがいいの~?これは○○って
    いうパンだよ~。そうそう、そうやって持って~わぁ上手~」とか延々とやってた事。
    これだから子連れは…って言われそうでこっちが鬱だよ。

    602 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/12/14(月) 15:39:49 ID:erox1hFC
    前半非常識、後半セコ話です。
    クリニックに勤めています。
    隣にはホルモン焼き屋さん、さらにその隣には某携帯電話会社があります。
    今年の夏ですが、クリニックにホルモン屋のおやじさん(Hさん)が来て
    おたくの駐車場に止めてある軽の中で赤ん坊が泣いているよ、と教えて
    くれました。
    私はすぐに待合にいる患者さん数人に声をかけたのですが該当者なく、
    二階病棟に入院している患者さんのお見舞いの中にもいませんでした。
    私が「いないみたい。どこの人だろう」というと
    Hさん「俺、ちょっとほかのところもあたってみるわ」
    と去っていきました。
    車を見に行くと中はピンクで統一され、所狭しといろんなものが置かれたり
    ぶら下がっています。そのピンクの世界の中で赤ちゃんが全力で
    泣きわめいている姿は何とも異常で、なんとかしてやりたいが
    鍵がかかっているのでどうしようもない状態。
    とりあえず仕事に戻りましたが、赤ちゃんが心配で職員交代交代で
    様子を見に行っていました。

    157 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/04/07(火) 11:51:28 ID:D1KwTNXM.net
    些細な事かも知れませんが投下

    話が合って意気投合したAさんと近所のデパートで食事とショッピングをする事になった。
    その二週間前、私は胃炎になり、だいぶ良くなったが、まだ本調子で
    はないからあまり食べられないし見たいところを見たら、すぐ帰るよう
    にしたいが大丈夫かどうか事前に確認を取ったら了承してもらえた。

    で、いざ喫茶店で注文したら、「何でそれだけしか注文しないの?
    これ美味しそうだから注文しなよってやたらと催促して来た。
    料理が来た後も、「これ美味しいよ~。私さんも注文すれば良かったの
    に。」って、
    ブツブツ言ってきてもやもやした。

    その後、私とAさんは服の趣味等がお互い違うのは知っていたので、
    それぞれ別行動を取って見たいところを見て1時間半後に合流して解散しようという事になった。

    そして時間になったから合流したので、下までエスカレーターで降りてこのまま解散するかと思ったら、「わーっ!この店良いね!見ていい⁈」って言いだして
    最初は、えっと思ったものの、そんなに気にしなかったが、1階降りる度に繰り返して、しかも見るのに
    10分~20分掛かるから、だんだんイライラして来た。
    お前、今まで何しとったん?

    で、私も胸焼けが出てきて気持ち悪くなり、これははっきり言わないと
    マズイと思ったので、そろそろ行こうって強く言ったら了承してくれて
    何とか無事に帰れた。

    その後も何回か向こうから誘いが来たけど、全部断わって
    今は距離を置いています。

    900 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/06/08(木) 10:09:46 ID:Vhi


    神経が分からない人は、目の前の事すらまともに認識できないのか、という話。


    私の職場の近くにあるパン屋は、閉店時間の30分前になると、その時点での売れ残りのパンを半額にするタイムセールがあります。
    ちょうど仕事帰りとタイムセールの時間が重なるので、ありがたく利用させてもらっています。

    そんなある日、半額になったパンを選んでいると、うっかり手を滑らせて床に落としてしまいました。
    ラスト一個だったチョココロネ(´・ω・`)

    当然、弁償しようと思って店員さんを呼んで

    私「すいません、このチョココロネを落としてしまいました。買い取りますので……」
    店「あ、大丈夫ですよ。こちらで片づけますので、代金も結構です」
    私「そうですか、申し訳ありませんがよろしくお願いします」
    店「いえいえ、いつもお買い物ありがとうございます」

    ここまでなら普通のやり取りだったと思うのですが、突然横から40代くらいと思われる女忄生が割り込んで来まして

    女「あ、それ捨てちゃうんですよね? じゃあ貰っても良いですよね?」
    店「いえ、床に落ちてしまった物なので、お客様にお渡しする事はできません」
    女「え~? 別に気にしませんよ。ちょっと落ちたくらい、はたけば分かりませんって~」
    店「申し訳ありませんが、規則ですので」
    女「そんなの気にしないから、捨てるくらいならちょうだいよ!」

    店員さん、この時点で女忄生をあしらいつつも、後ろにいた別の店員さんにチョココロネを後ろ手にパス。
    受け取った店員さんは、さりげない動作で店の奥(工房)のゴミ箱へコロネを廃棄。
    それを見た女忄生が突然怒り出して

    女「ちょっと! 何勝手に捨ててるのよ! 私が貰うはずだったのよ!?」
    店「何と言われましても、私どもといたしましては、一度床に落ちてしまったパンをお客様にお渡しする事はできません」
    女「あなたも話が分からない人ね! 気にしないって言ってるでしょ!?」

    377 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/05/16(日) 14:49:19 ID:Uziy43J7
    レジ待ちしてたら
    「すいませーん端に止めてある黒い車の人いませんか?」
    自分の車が該当したんでぶつけられたのかも?と思い手を挙げると近づいてくる男
    私「ぶつけちゃいました?」
    男「うしろに乗ってるハテナブロック貰えませんか?」
    私「は?」
    男「子供がマリオが好きなんでー」
    私「嫌です」
    男「えっ?くれないんですか?子供が喜ぶのになぁ」
    私「あげません」

    会計済ませるまでこんなやりとりが続いた
    貰える事が前提というか言えば貰えると思ってるのがずうずしい

    739 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/05/29(金) 10:39:24 ID:i0MrVoxa0
    小学校の頃、団地に住んでいた。
    その団地にすごく意地の悪い女の子が二人いた。
    一人はボスみたいな子。
    背が高く骨太で、意地悪な顔をしている。気が強く、私が一番じゃなくちゃダメ!っていうタイプ。
    もう一人はそのボスの子分。
    きつい顔立ちでちょっと美人。ボスにいつもくっついている。
    その当時癡漢がよく出て、地域の子達と集団登校・集団下校をしなければならなかった。
    いろいろ意地悪をされた。ランドセルを投げられたり、転ばされたり、ボスが年上の子に頼んで石をぶつけられたり。
    団地内の公園とかで見つかると追いかけられたりした。
    あまりにもひどく問題になって、担任の先生と家の親が話会い、もう絶対同じクラスにはさせない措置を取ってくれた。
    集団登校もそのうち無くなった。
    中学の時親が家を建てて私は引っ越した。

    139 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/02/14(水) 15:58:10 ID:lqVFZNYN
    昨日の夜(9時半過ぎ)の話なんだけど。
    犬の散歩に出ていて時々この時間帯に会うウォーキング女2人連れが土手道を
    向こうからやって来た。
    いつもペチャクチャおしゃべりしながらダラダラ歩いてて一人は巨漢(160以上70キロ以上)
    もう一人はちっちゃくて(150位小太り)話の感じでは主婦が後片付けを終わって
    二人で歩いてるんだろうなぁって雰囲気。
    で、前からその二人が来たので、うちの犬のリードを短くして道の端によけて
    すれ違おうと思ったら、二人とも道幅一杯に平行してしゃべりながらやってくる。
    二人してこっちに対して道を譲るとかよけるとかの素振りが微塵も感じられず、
    私が道の端から更に端によけて(草ボーボー)すれ違った。ムカっとして思わず、
    「デブだから駄目なのねぇ~」と犬を見て声に出して言ってみた。
    巨漢「はぁぁっ?」(反応が早かった)
    私 (聞こえない振りで、犬を見てる)
    巨漢「あんた、今、何言ったの?」(戻ってこっちにやってくる)
    私 「え?何か?(考えて)ああ、デブ・・・ですか?」
    巨漢「デブだから駄目ってどういうこと?」
    私 「うちの犬に話し掛けてたんですけど。何か?」

    このページのトップヘ