近所

    637 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/07/11(水) 14:09:39 ID:x5UA9yDH
    キチママスレでキャンプ用品の貸し借り問題話が出てたので思い出した話。
    泥棒なのでこっちに。

    うちは親父が隔月くらいに近所の人誘って庭でバーベキューとか流しそうめんとか
    年末年始とかに餅つきとかのイベントやるんだけど、小学校のPTA役員の方々
    (親父イベントに参加しない人たち)が噂を聞いてか、学校でキャンプやるので道具を
    貸して欲しいというので親父が貸したら、中も外も真っ黒にされて帰ってきたことがあった。
    しかも焦がした状態で一週間以上放置されたので焦げが固着して、もはや洗うのも
    無駄でグラインダーで削ってたよ。
    それ以降お願いされても道具を貸すことはなくなったんだけど、年末にガレージから
    窯と蒸籠と臼と杵を盗まれて、年明け前にガレージに戻されてたんだけど、窯は真っ黒、
    臼は真っ二つ、杵は先が割れまくり。
    親父が激怒して周りに聞きこんだら、小学校で年末に餅つきやって、そこで臼を正面玄関
    階段(8段程度)から落として割ってしまったという話が子供たちから出てきた。
    入学式が終わった後で小学校に聞きこみに行くと、
    「確かに年末にPTA主体で餅つきをやった」
    「臼を割ってしまったのも確認している」
    「臼はPTA会長のAママが提供してくれたもの」
    「古いものだから割れても仕方がない、問題ないと言われた」
    そこで父が杵と臼を盗まれたこと、年末にガレージに放置されていたこと、臼も杵も
    受け継いだ年代物であることを写真付きで説明した。
    (杵は50年、臼は150年以前のものらしい)

    実際立ち会った先生は、見事な年代物であることは見てわかったのに、Aママたちは
    臼の縁を力いっぱい叩きまくったり(杵の先が割れる)、横倒しにして足で転がしたり
    (斜めにして角で転がすのが正しい)、洗うために階段上の流しに運びあげて、降ろす
    際に落として割った時も「あーあ」って感じでどうでもいい感が出てたということだった。
    (ホースとか持ち出せばいいのに、なぜわざわざ運びあげたのか理解に苦しむところ)

    963 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/08/21(日) 10:17:00 ID:dNL
    もう身バレしても良い、全部書く。長いよ。

    ちょっと前、実家の近所のおばちゃんの紹介で、
    経験だと思って…といわれてお見合いっぽいものに行って来た。
    いや、こちらはガチのお見合いだと思っていたから
    髪も軽くセットして、TPOに合わせてワンピースとか着ていった。

    しかし来た相手はボサ頭に無精髭、
    くたびれたパーカーに汚れたシャツ+スラックスだった。
    ホテルのラウンジで会ったんだけど、正直、ホテルの出入り業者が
    一息ついてるのかと思ったよ…。
    自営業と聞いていたけど実際は某コンビニのフランチャイズ経営者。
    専門学校を出て、人の下で働きたくないから、親の自営業を廃業して
    そのお金を元にコンビニのフランチャイズをはじめたんだって。
    コンビニはそこそこ儲かっているらしいけど、人件費を切り詰めているから
    本人も働いている。
    このお見合いの日も夜勤明けだった。だから眠そうなのか。

    しかも母親も来ると言っていたのに、バイトの高校生がバックレたから
    母親が急遽シフトに入ったと…。
    私は教育関係の仕事をしているので、世の中のたいていの高校生は
    そのときが試験期間ということも知っていた。
    ブラックバイトという言葉が頭をよぎった。 続く

    136 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/03/16(水) 08:58:14 0
    昨夜、自己中心的な義弟夫婦のせいで、主人と私が喧嘩をするハメになった。
    義両親は以前に私が同居を断った事を機に、義弟夫婦をこれみよがしに過保護のように可愛がるようになって
    私はそんな義両親に不信感を抱きつつ、生活しているけれどあいつら、くっついていればいいとも思って割り切っている。

    けれども、私が割り切っている面もあると言うのを義両親は知っているんだろうね、
    やたらわざとらしく義弟夫婦と接触させたがる始末だし、私が割り切っている事を不満に感じているような有様だし。自己中心的な面は義弟夫婦の悪影響かな?
    自分達(義両親)が私の前で義弟夫婦と仲良くしていれば、私がショックを受けるとでも都合良く思ったんじゃないの?
    ショックどころか、逆にくっついていてくれた方が私として関わらず済むから助かる。割り切っている面もあるし。

    私のいない所で私の悪口を義両親と義弟夫婦が言い合っていた事を(これだって義弟夫婦がはじめに言い始めて、義両親はその挑発にノっている)まるで「これでももらって帳消しにしろ」とでも言うように
    やたらいらないものばかり押し付けるようになって来ているし。馬鹿じゃないのか?と思う。
    金品を渡せば、思い通りになれると思っている義弟夫婦のせいで、そしてその肩をもつ義両親のせいで主人と私が喧嘩するハメに。

    同居だって近くにいるのに、その必要が何処にある?
    状況に応じて行動しない義両親のせいで、同居を断った私が悪者になっている。

    人の家の平和を乱す義弟夫婦と義両親は
    私にとって、有害物質としか思えない。

    813 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/02(日) 10:41:01 ID:mYz
    文章に自信ないから箇条書きで書く
    女性.は読んだら嫌な気持ちするかも

    ・同じ通りのAさんちの奥さんが自杀殳 旦那と小学生の娘が残される
    ・奥さんがタヒんだ翌月、旦那が再婚 三人暮らしになる
    ・小学生の娘、パソツ一枚で外に放り出される姿を近所が数度目撃
     目撃者の中に娘の同級生(男)がいて、お〇ぱい等からかわれて娘号泣(実際膨らんでた)
     近所のおばちゃんが娘保護 継母のいじめだと噂になる
    ・継母は一見普通の地味な女だが、ゴミ捨てルールを守らなかったり、無人直販所からたびたび野菜を盗んだり
     それを注意すると「いやがらせ!よそ者いじめ!」「警察!警察ー!」と叫んで泡を噴く変な人
     自分ちの柿をもいでる子供を棒で叩いたり(Aさんちの柿でなく、あくまでその子供の家の柿)した事あり
    ・A家娘、またパソツ一枚で外に放り出されるのを近所目撃
     パソツが血まみれ 生理になって「家が汚れるから出てけ」と殴られ追いだされたと泣く
     さっきも書いたが近所には同級生男子がいる そいつが学校で言いふらしたもよう
    ・娘、学校に行きたくないと、登校するふりをして家出し、途中で警察に保護される パトカーで帰ってくる
     警察官の前で継母が娘を殴る 止めに入った警官をキレた継母が殴って逮捕される
    ・町内会長が父親に苦情を言う 
     父親「娘がいなきゃいいんだろ。施設へ行かす」と言い、皆「え?」となる
     娘を施設へ行かせたいわけではなかったので皆そこで及び腰になる
    ・娘、中学生になって家出常習犯に 連れ戻されるたびネ果でベランダに立たされモップの柄で突かれる罰
     これはもう施設の方がいいんじゃ…と皆がもう一度父親にかけあう
    ・娘、施設へ でもなぜか継母が引き取りに行ってすぐ帰ってきた
    ・娘、入院 タヒんだ母親の親戚が引き取ることになったとかで、親戚が近所に頭を下げて回る

    この間約4年
    今も継母と旦那は近所に住み続けているが、町内会から抜けて回覧板すら回ることがなくなり誰も寄り付かない
    町内会に入ってないからゴミ捨て場を使えないはずなのに、継母がヒスるので黙認されている…

    792 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/03/17(金) 16:09:57 ID:4RZuqAO9.net
    これまで公園で一緒に遊ぶ仲だった近所のママ友が、うちの夫の車を見た途端に発狂したのが最近の修羅場。
    30代で落ち着いていてすごく常識的で良いママって感じだったのに、般若のお面のような顔で「あんたらはこれから先落ちぶれるはずだ!それを笑って見ていてやるからな」とか意味不明なことを叫ばれて、他のママさんに促されて子供抱えてダッシュで逃げた。怖かったよ…

    引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1522501158/
    453 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/04/18(水) 18:44:40 .net
    実家近所のおばさんを村八分に追いやった事

    中学の時、友人(Aちゃん)が事故で亡くなったんだが、自杀殳と取られてもおかしくない亡くなり方だったので、新聞やテレビには自杀殳としてデカデカと報じられ、余り親しくない人達はそれを信じて大騒ぎしてた
    中でも質が悪かったのが近所の同級生母(以後ばばあ)で、「妊娠してたらしいわよお」と吹聴して歩いてた
    勿論そんな事実は全くなく、面白おかしく噂話を広げてるだけ
    それを知りながらも、何も出来ず、ただただ泣き暮らす友人家族

    実家の辺りは最寄り駅まで地域のバスがピストン輸送するシステム
    だからバスの客は全員ご近所
    社会人になってしばらくしてその日は訪れた
    そのばばあも毎朝私と同じバスで違うバス停から乗って行く
    Aちゃんのお父さんも同じバス
    その日は珍しく兄が同じバスに乗ることになり静かな車内で話していた
    私「そう言えば○○のおばちゃん(ばばあ)がAちゃんの事をタヒんだ後色々ひどい噂流してたよね」
    兄「どんな?」
    私「妊娠してたんだってーとかふれ回ってたらしいよ。酷いよねー」
    見る見る険しくなるばばあの顔
    腕組みしてじっと目をつぶるAちゃんのお父さん
    ジロジロとそのばばあを見るバスの客達
    翌日からばばあをそのバスで見かけることはなくなった
    あれから数十年
    時々実家の母から聞く所によると、殆ど家から出ず、いまだに村八分だそうだ
    私の同級生(ばばあの子供)も実家に寄り付かず、いつも険しい鬼婆みたいな顔で歩いているらしい
    昔は美人だったのにねー

    引用元:http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/baby/1236817014/
    195 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/20(金) 21:45:45 ID:pdiCcQyy
    今日、近所の焼きたてパンがおいしいパスタ屋でランチしたときの話。
    それぞれ2~3歳くらいの子供を連れたママ3組が隣の席に居て、その時点でウッと
    思ったんだけど、それはそれはすごかった。
    トマトソースでぐちゃぐちゃのテーブルクロス、奇声をあげる子供たち、その大声に
    負けないようにしゃべるママたち。
    そこはパスタセットを頼むと店の真ん中のテーブルに並べてあるパン食べ放題なんだ
    けど、どう見たって食べきれそうにない山盛りのパンを持ってきてた。
    でも一番ムカついたのは、パンを取りに行った時にその中の1人がいて、他の客も
    待ってるのに1歳くらいの子にトングを持たせて「どれがいいの~?これは○○って
    いうパンだよ~。そうそう、そうやって持って~わぁ上手~」とか延々とやってた事。
    これだから子連れは…って言われそうでこっちが鬱だよ。

    引用元:http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/baby/1279202873/
    23 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/07/20(火) 07:08:05 ID:Pjnr/5+U
    娘が近所のちゃっかりママの術中にはまって、「3連休はどこか行くの?」
    の質問に「プール」と答えてしまった。
    そしたら案の定「うちの子も連れてってやってくれる?」と。
    うちの子2年生、彼女の子5年生女子。
    その子に聞いたら、プールで友達と約束してるから、乗せてってという話。
    それならぜんぜんOKだわ、と思ってた。
    でも車に乗り込むなり、小5女子は「おたくの娘ちゃんの面倒なんて見る気ないから」
    と言い放ち、「ただの足がわりだし、お子ちゃまとは別行動ですから!!」と。
    小5にもなるとすごいよw
    それはそれでいいんだけどさ、大人として、乗せてきた者としては気になるし、
    万が一事故でも起きたらと心配じゃない?
    で、娘と遊びながら、その子を目で探してた。
    そしたら、いや~すごいw監視員のお兄ちゃん、すれ違う男、子どもの付き添いで
    来てた若いパパにまで声を掛ける掛けるw
    プールで落ち合ったお友達も引いてたほどw
    「遊びません?」っつって声掛け捲って、こっちが見てて恥ずかしくなった。
    帰りの車で何か言おうか迷ったんだけど、結局「楽しかった?」って
    聞くくらいしか出来ず、ずっと平静を装っていたけど、内心びっくり&呆れた。
    彼女を送り届けた時、彼女のママが「この子、面倒見はいいから、いつでも
    連れて行って。お守りさせるといいわよwお礼なんていいからねw」って言われた。

    まったくカチンとはしていないけど、B***hって小学生からいるんだなぁという
    大発見な話でした。
    スレ違いごめん。

    引用元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1395766815/
    893 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/14(日) 08:52:22 ID:???
    まだストーカーって言葉が無かった頃のお話です。

    小学生の頃、近所に引っ越してきた家族がいて、そこに10歳上の男性(以下A)がいた。
    今思えばAは無職のパラサイト。
    小太りで無害そうだったためか、たまに近所の子供達の遊び相手になってた。
    そのA、私が中学生になるとストーキングをするようになった。
    登下校時についてくる(下校時は門の近くの文房具屋で待ち伏せ)、家のそばをウロウロする、
    土日に出かけると追いかけてくる(もちろん撒く)、手紙や飴玉を渡してくる
    飴玉は捨てて、手紙は最初だけ読んで2回め以降は読まずに捨てた。
    手紙の内容は支離滅裂で意味不明、長文で告白ですらなかった気がする。宇宙とか過去と未来とかなんとか。
    告白だったのかも知れないが、それはそれでアウトだった。
    うちの両親がAの両親にクレームをするも、Aの両親は「まあ子供のすることですから」と話にならない。
    20代なかばは子供じゃないだろっと両親は呆れたが、A両親はどうも「嫁を貰えばAはしっかりする」
    と考えていたらしい。
    ある時庭にAが侵入してて母が警察を呼んだ。
    しかしAは「投げたボールが庭に入って取りに来た」と言い訳をし、警察もなあなあで済ませた。
    うちは祖父の代から住んでる土地で引っ越すのも納得がいかないし、私も転校は嫌だったから、
    自衛するしかなかった。
    洗濯物を干す時も庭は避け、家や学校の出入りも裏口や裏門を駆使し、
    暗くなってからは一人で出歩かないようにしたりした。
    それでも危険を感じた私は、自宅よりも学校にほど近い叔母(独身一人暮らし)宅に住まわせて貰って
    学校に通うようになった。
    叔母宅は新興住宅地で新しい家だし、自宅に比べて周りに住んでる人の目も多いので多少安心だった。
    そうして不安な日々を過ごしているある日、Aがタヒんだ。
    なんと私が叔母宅にいることを知り、叔母宅の裏の山から侵入を試みて滑落タヒしたらしい。
    新興住宅地は山を切り開いて造成されていて、裏の山の半分をほとんど垂直に削って崖状になっていた。
    Aは何を考えたのか、深夜その崖を降りて私のいる叔母宅に侵入しようとしたらしい。
    人に見られる可能性があるとはいえ、叔母宅は要塞でもなんでもなく、侵入自体は正面からでもなんなく出来る。
    防犯カメラとかいった気の利いたアイテムも無い時代、おそらく人目を避けるためだけに20mはありそうな
    崖を落ちていったAの存在が衝撃だった。

    このページのトップヘ