誕生日

    857 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/29(月) 16:18:20 0.net
    1年待ちのレストランの予約が取れたと妻に誘われたが、その日は彼女の誕生日だった。

    妻の誘いは断ったよ。

    207 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/20(火) 03:30:56 ID:5aK5tRE2.net
    10年近く前の話だが、当時、付き合ってくれた彼氏が誕生日プレゼントのリクエストを聞いてくれた。
    「指輪が欲しい」
    とリクエストすると誕生日当日にプレゼントされたのは何故かロードオブザリングの指輪だった。
    かなり精巧なレプリカだったからか、指にはめることを想定していないのか、全くサイズが合わず普通のリングとしても活用できず思わず
    「なんでロードオブザリングなの?」
    と聞くと
    「一緒に映画館で見たじゃん」
    との返答。しかし私は一緒に映画館で見た記憶はない。問い詰めると、どうやら浮気相手と見た記憶と混同していたらしい。
    指輪をはめて奴の前から消えてやったよ。

    557 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/11/18(火) 20:11:44
    ふーこの前の話なんだけど、ようやく独身の頃から憧れていた
    バルセロナ・チェアーを少ないこずかい削ってたばこやめて
    20万貯めてレプリカだけどいいやって思って買おうっとして
    妻と二人で、家具屋に行ったんだ
    正直夫婦共同の貯金は、あるけど将来のために使えないし妻もいろいろ
    我慢してる感じだ
    独身時代の貯金は、引越しやら、結婚式やらでほとんど残ってなかった
    家具屋についたら、妻がずっと化粧台見てるんだなんて言うか寂しそうな
    雰囲気で、なんかうしろめたさからその日は、買うのを、やめて食事して
    帰った
    妻には、なんで買わないの?って聞かれたけど
    なんとなく次でいいやって答えた
    んーやっぱ中学生の頃から、ほしかった家具だったので仕事の帰りに家具屋さん
    に一人で行ったんだ
    どうしても妻の顔が浮かぶ
    寂しい表情の顔がうかぶ

    542 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/14(金) 13:56:13 ID:q00Hx4+s
    多分、ここで良いと思うので初カキコ、長いって怒られたので分割で

    俺はケーキ職人の毒男、姪の誕生日ケーキを毎年作ってる
    年々エスカレートしていって、今はケーキコンテストに出してもおかしくないくらいのになった
    いままでは妹家族だけでケーキを食べてたんだけど
    初めて友達とかを呼んで誕生会をやったみたいなんだよね
    それでケーキが評判になって近所のキチママにも伝わったらしい
    妹からヤバいキチママが行くかもゴメンって言われてさ
    実際会うまでそんな奴居ないだろって思ってたら本当に居るんだよなww

    658 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/08(月) 14:26:24
    明日が嫁さんの誕生日なんだけど昨日から冷戦状態
    嫁の誕生日でケーキを楽しみにしてる子供らのためにどうにか表面的にでも元に戻りたいんだけど謝るポイント教えてほしい
    原因は昨日夜は外食しようと俺から提案したのに、昼間子供らが家で暴れてまくったから「そんなに暴れるなら外食はなし」と俺が勝手に決めたから、らしい
    その後子供連れて勝手におかずを買ったこともダメらしくて、嫁が準備してた晩ご飯を子供らが食べなくなって「明日からは自分でご飯用意しろ2度と作らない。子供らの前で食べないようにするか、子供の分まで買ってきなよ」とまで言われてる
    おかずを買いに行った時、嫁は先に話した外食取り消しのことでムカついてたのか部屋に篭ってた
    晩ご飯のことなんて聞ける雰囲気じゃなくておかずを買っていけば嫁が楽できるかなと思ってた
    まさか買いに行ってる間におかずを何品も作ってるとは思わなくて嫁キレた
    嫁がキレたことに俺も逆切れしてしまってそこから嫁とは顔を合わさずに今日出社
    嫁の性.格上絶対俺の飯は用意してない。それは買うからいいんだけど
    ただそんなに悪いことした自覚がないからどこが謝るポイントなのか教えてほしい
    正直、おかず買ってきたことには一言お礼があってもいいと思ってる

    45 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/26(火) 12:12:22 ID:UceRWdpq0.net
    叩かれ覚悟で相談失礼します。
    昨日旦那の誕生日だったのですが、うっかり忘れてしまいました。
    言い訳をすると、金曜から子供達が重い胃腸炎にかかり、看病に追われていたため頭から抜けていました…。

    しかも、22時頃帰宅した旦那と些細ことから口喧嘩をしてしまい、お互い空気の悪い時に
    「っていうか、忘れてるでしょ」
    と言われて気が付いたという最悪ぶりです。
    その一言でハッと気付いて、申し訳無いやら不甲斐ないやら看病疲れも合わさって涙が溢れてしまい、
    「ごめん、忘れてた、本当にごめんなさい」と何度も謝ると「いや、もういいよ。謝られる方がキツイ」と。
    その後は子供が起きてきて吐き気を訴えたため、その話は終了。
    そして今日、朝起きてもギクシャクしたままお互いその話には触れず、
    いつもは行ってらっしゃいのキスをして仕事のお見送りするんですが、それもないまま出て行ってしまいました。

    今日の旦那の帰宅時、どのように対応するのがベストでしょうか。

    ちなみにいつも誕生日の時には特にサプライズプレゼント等は無く、一緒に買い物に行き欲しいものをその場で買って
    ちょっと豪華な外食をするのが恒例で、今年もそうする予定でした。

    177 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/04/16(土) 22:34:47 ID:FFxB5Rm40
    多分投稿してもおk…ですよね?
    文章書きは苦手ですが読み返して書き直しを繰り返したので多分伝わるはず…。

    年齢は全て当時のもの。

    私 話の中で23歳から24歳になります
    彼男 26歳
    元彼子 彼男の元カノ。2年前に別れた。22歳。
    A子 彼男の学生時代の後輩で、卒業後偶然彼男と同じ職場になった。元彼子の親友。私も面識あり。22歳。

    彼男と元彼子の話はある程度彼男から聞いていた。
    付き合ってた当時彼男が入ったバイト先が女性.ばかりだったため、バイト辞めろ辞めないの喧嘩になって別れる。
    元彼女はしばらく彼男に執着していたが学校卒業と共に自然と疎遠になり、私と出会った頃にはすっかり「昔の人」になっていた。

    付き合って半年くらいの私の誕生日に、雑誌に載っているお洒落なお店で食事することになった。
    そこに行くことになった経緯↓
    彼男が休憩で「もうすぐ彼女(私)の誕生日なんだ」と会話の流れで言う。
    A子がそのお店を紹介。A子の誕生日にもそこを利用したらしく、お祝いしてくれたらしい。
    話の輪の中にいた他の女性.陣にも「いいなぁ、そこでお祝いしなよ!」と推されたらしく、彼も乗り気。

    私は店の名前や場所は知らされていなく、当日サプライズ?で連れて行ってもらえるということだけ聞いていた。

    当日、お店に着いてテンションが上がった。
    スイーツ(笑)っぽいが女性.が好みそうなお洒落な内装、物腰柔らかく笑顔が素敵な店員さん達。
    こういうお店に憧れていたものの、どこか気後れして今まで入り込めなかった私はすっかり浮かれていた。
    普段食べなれない美味しい料理を平らげた頃には、すっかりお姫様気分で有頂天になっていましたw

    246 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/27(月) 17:24:04 0.net
    娘の誕生日に爺が作って先週使い始めたばっかりのままごとキッチンを
    遊びに来たママ友子が椅子ぶつけて壊したの
    羨ましかったんだって
    ママ友弁償する、どこの?って聞いてきたから爺が作ったやつで売ってないって答えたら
    なんだよかった焦った
    作ったやつならなおせるよね、心配して損した安心したとか言ったの
    とりあえず割れた板とパーツの材料費とペンキ代貰ったけど
    今年一番イラっとした。もう二度と呼ばないわ

    754 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/01(水) 13:07:24 ID:vtb
    あんまりスカッとしないかもしれないけど私の中ではかなり修羅場だったので投下。
    ちなみにおそらく解決済みです。

    私は28で在宅仕事。
    旦那は30で激務リーマン。

    去年の旦那バースデー。
    私たちは付き合ってた時から、毎年お互いの誕生日には豪華な手料理で祝ってた。
    去年もそうしようと思ってたんだけど、タイミング悪く直前に私が利き手を負傷。
    包帯グルグルで、細かい作業は出来なかったけど辛うじて料理はできた。
    本当はパティシエの友人(以下パティ友)に手伝ってもらって旦那の好きなキャラクターのケーキを作る予定だったけど、仕方ないのて断念。
    ケーキはパティ友が職場で作ってくれることになった(職場の機材の方が完成度が高いから、と)。

    なので私は料理に専念した。
    いつもよりずっと時間はかかったけど、どうにかそれなりのものができた。
    パティ友の店に取りに行く時間が近付き家を出ると外は小雨。
    怪我してるし、傘を差していてはケーキを無事に持って帰れる自信がなかったので恥ずかしかったけどカッパで出かけた。
    パティ友の店でケーキを受け取り、代金を払う払わないでわちゃわちゃ。
    「激務旦那の誕生日だし!代金はいらないよ」と言ってくれるパティ友に、本当に感動した。
    支払いましたがw
    黄色のカッパを着、ケーキ箱を抱えて歩く三十路手前の女。
    今思えば最高にイタいな。

    家の近くまで来た時、後ろからすごい衝撃があり私は勢いのまま前に倒れた。
    とっさにケーキを守ろうとしたのか利き手の手首から着地。
    振り返ると無表情に私を見下ろすおっさん。
    私が「…なんですか…?」と聞くと急に怒鳴りだした。
    要約すると「道の真ん中を歩きやがって!俺の歩きたい道を邪魔するな!コンビニに行きたい!」と。
    私、痛みで思考回路はショート寸前。
    おっさんはそのまま、言ってやったゼ感を醸し出しつつ去ってった。

    676 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/01(木) 14:54:57 0
    2年前。
    うちはボロ社宅で、夫と子供と三人暮らし。
    その日は所用で外出。しかも私の誕生日。最近仕事もうまくいかないことが
    多いから、いい気分転換にもなった。今日からまた頑張って生きよう…
    と、旦那と自分の共通の友人と合流して帰宅。お誕生日会をする予定だった。

    と帰宅したら家が薄暗くてヘン。そしてなんか水っぽい!

    家が、家中が、水浸し。まさに「目玉ドコー」
    真上の階の人間が、シンクに栓して水貯めて洗い物する習慣だったそうで
    水流しっぱなしで出社してしまったとか。

    おどろいて固まっていたら、旦那が先に帰宅していて、
    「いいから、お前は子供つれてなんか食べさせてこい」
    なにがなにやらわからぬままファミレスで食事。旦那と友人は片付け。
    食後帰宅して、貴重品とすぐ使うものだけ車に積めるだけ積み込み。
    友人がホテルを手配してくれた。とりあえず全員でホテルに移動。

    このページのトップヘ