虐待

    27 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/04/17(水) 14:22:39 ID:4A9oaRBR0.net
    父親の命日をふと思い出したので吐き出し。夫にも話したことない話です。
    恐らくこれは虐待だったのだと思う。でも私は一人娘で目に入れても痛くないと言われて育ってきた。

    私が小学5年の頃から、夜寝ている私のベッドに来てパソツに手を入れ指を入れたり出したり。
    耳元ではぁはぁ言ってる息遣いが忘れられない気持ち悪い。
    下半身の痛みで目が覚めたけど、一ミリも動いてはいけないと思った。
    その他にもパチ〇コで負けた時は顔面を殴られたり、酔っ払って夜中に絡んできて文句を言うと偉そうにするなと殴られたり。

    でも常に言うのは「手をあげるのはお前がかわいいからだ」って。
    父親と母親が離婚したのが14歳だった頃。
    マンションを借りて父親が近くだけど別に住み始めたので落ち着いた生活ができた。
    20歳で母親が亡くなり、21で私が結婚。少し間が空いて23歳で出産、24で父親が倒れた。
    脳腫瘍、肺がんその他いろいろだったと思う。
    因みに母親が亡くなった時、生命保険4000万を1年で派手に食い潰したのはいいが、その頃周りにはべってた人達は誰も見舞いに来てなかった。
    あからさまに金の切れ目が縁の切れ目を見ましたよ。
    そこで私達夫婦に頼って来て、なんの事情も知らない夫は面倒見てやったほうがいいんじゃないかと。
    夫には、金にだらしなく、ろくでもない人だからと伝えたけど、冷たい女だと思っただろうな。
    少しして亡くなった。ろくでもない人間ほどタヒぬ時は苦しみもなく楽にタヒぬのか安らかだった。
    夫が「せめて墓参りくらい行けば?」と毎年言うのでもやもやする。

    111 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/07/30(月) 11:58:39 O
    出産前は散々「孫産め男児産め」とうるさかった姑。
    娘が生まれてからは「息子ちゃんに似てないわねえ…」とちくちく。
    顔を見合わせるたびにため息つきながらそんなこと言う姑に娘がなつくわけがなく、
    用事で義実家に行くとウトメ達にきちんと挨拶はするが話しかけられても興味なさそうな娘。

    なつかない孫が可愛くなかったんだろう、
    「あのこは本当に息子ちゃんの子か」と影で日向で言っていた。
    旦那は「馬鹿なこと言うな!」と一蹴してたし、娘を可愛がってくれてた。

    なのにいつの頃からか娘が「パパーおかえりなさーいっ」と旦那に抱きついても、
    「仕事で疲れてるから…」と一人部屋にこもるように。
    今まではどんなに疲れてても娘がかけよれば、
    疲れが吹っ飛んだと満面の笑みで抱き上げてデレデレしてたのに。
    居心地のいい空間、話しやすい空気を作ろうと頑張ったし、
    ちゃんと話しあおうとしたが旦那はそっけない。

    ある日旦那が確信をもってるといった顔で「DNA鑑定をしよう」と言い出した。
    「どうしてそんなこと言うの?」
    まさか姑の言うことを真に受けてたなんて…とショックで声が震える私を見て、
    旦那は「やっぱり…」と呟いていた。
    鑑定結果が出るまでの間酷かった。
    話し合おうとしても無視され、追ってくるな!と突き飛ばされた。
    いきなり背中を殴られて息ができなくなったことも。
    アポなしで姑を連れてきてカッコーの託卵?の話をされたり、
    「お前なんかよりずっと心が美しい」と風イ谷にいったり。
    「あいつ(娘)とはどうせ血が繋がってないんだよな~」
    と性.的虐待を匂わせることをいいはじめたとき、
    「もう無理だ…」とその日のうちに家を出た。

    鑑定結果はシロ
    そりゃそうだ。
    私は旦那しか知らない。

    167 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/01(火) 18:32:07 ID:XXM
    兄が因果応報かな

    すごくデキた兄でさ
    勉強はもちろん、スポーツも水泳以外万能、顔もよかった
    しかもさわやかで優しい性.格で、女子からも一部だがモテた
    彼女をとっかえひっかえ…ということもなく、何人か変遷はあったが二股もない、誠実な付き合い
    兄は小さい私の面倒もずっと見てきた
    親にとっても兄は自慢の息子だった
    すごく期待してて、親は大学も最高学府が当然と思ってたし、将来は政治家か実業家か…と

    でも兄は裏の顔があった
    周囲の期待のストレスなのかな、今思えば
    妹の私を虐待しまくった
    拷問に近い
    痕がのこらないように、私に"痛み"を与える
    それが兄のストレス解消法だったんだね

    性.的な虐待とかは無かった
    というか性.欲あるかどうか疑問な雰囲気の兄だった
    痛みに対する反応だけが喜びだったような感じ、想像だけど
    私が痛みを堪えると余計に酷い目にあった
    かといって大げさに痛みを演じると、「ふざけるな」と怒鳴られて長引いた
    この痛みの虐待は6年くらい続いたかな

    でも兄が高3の夏、事故でタヒんだ
    皆はなんであんないい子がと惜しんだよ
    親は茫然自失

    でもたった数年で親はもうケ□リとしてる
    最初から居ないみたいな態度で、墓参りも私が言わないと絶対に行こうとしない
    それどころか全く関心がなかった私のことを唯一の子供であるように接してきてる
    葬儀で大泣きした兄の彼女は一周忌にすら来なかった
    兄のことを嫌ってた数少ない私の幼馴染は、「ペラッペラな人だった、うそ臭くて」と言った
    不思議とそんな幼馴染や虐待されてた私の方が、むしろ兄の話題を出すことが多かった
    でも、裏の顔を知ってるのは私だけ
    だから私だけが本当の兄を覚えてるみたいな錯覚に襲われる

    そういう私も、最近優しい彼氏が出来て兄のことはほとんど思い出さなくなってきた
    件の幼馴染も遠くの大学に進学してしまった
    プロポーズもされて家を出るつもりだけど、兄の事を忘れるだろうって予感をはっきりと感じてる

    若くしてタヒんだ事が、じゃない
    あれだけデキた兄がこんな風になにも遺さず消えていく
    それが、私を虐待してたことじゃなく、私以外の誰にも本当の顔を見せなかったことに対する因果応報だと思ってる

    135 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/04/05(日) 11:09:52 ID:92.i2.L1
    義兄夫婦は義父母と同居していて、生後四か月の赤ちゃんがいる。
    昨日用事があって義実家に行ったら、義兄と義父母が「虐待、虐待」「虐待ママ」と義兄嫁さんに連呼するので気分悪かった。
    義兄嫁さんが席を立ってる間に赤ちゃんが泣いたら「泣いてるぞ!ほったらかすなんて虐待すんな!」
    ミルク作ってたら「母乳出ないんだよこいつ。虐待だよなー」
    トイレに行けば「まだ放置ー?」
    全員顔は笑ってるから、冗談として言ってるっぽいんだけど全然笑えない。
    口で「ほったらかすな」と言うだけで義兄は寝転がって動かないし、義父母は自分が赤ちゃんをいじりたい時だけいじって、ミルクやおむつは義兄嫁さん任せ。
    見かねて義兄嫁さんさんに「私が見てますから、トイレくらいゆっくり行って下さい」と言うと
    義兄が「ごめんな(私)さん。ほんとママは虐待ママですね~(←赤ちゃんに向かって)」
    帰り際に「愚痴りたかったらいつでもLINEして下さい」と言うくらいしかできなくて鬱。
    夫に報告したら「なんだそれw」の一言で終わったし、モヤるわ…

    72 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/05/28(月) 20:57:07
    トメを殴りました。
    私の子(2歳)を虐待したからです。
    全身痣だらけになるほど、竹刀で叩き続けていたからです。
    トメ、私がパンチすると、ひっくり返りました。
    そのまま逃げようとする襟首を掴んで、
    壁に頭を叩きつけました。
    脳震盪おこしたところで、階段からけり落としました。
    ヒックヒックしてるところを馬乗りになり、
    何度も顔をパンチしました。

    「てめぇ、杀殳すぞ、マジ杀殳す」

    トメ失禁しました。
    私のスカートにトメのおしっこがつきました。
    臭くてたまらなかったです。
    帰りの電車で女子高生が「なんか臭くない?」と
    会話してたのが、恥ずかしかったです。

    365 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/10/03(日) 20:03:37 ID:vZpqsTC70
    俺男…会社員。営業。26歳
    彼女…俺の務める会社の取引先の事務員。24歳
    彼女兄…31歳

    俺が営業回りをよくする会社の一つに、彼女の勤める会社があった。
    もともと俺の同僚(こいつも営業)と彼女の先輩子が仲良くて
    お互いの会社の若手何人か同士でランチをしようという話になった。
    そこで知り合ったのが彼女。

    ぱっと見に目立つ顔じゃなくて地味で、悪く言えばモサいんだけど
    絶対に人の悪口言わないし、ぼーっとしてそうなわりに
    天然じゃない狙ったギャグが言える子だった。
    頭の回転が良くてしゃべると楽しい子だったから
    すぐ気に入ってメール交換し、しばらくは色気抜きで雑談メールのやり取りをしていた。
    その間にも複数人で何度かランチはしていた。

    458 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/15(金) 20:19:22 ID:gv.23.L1
    初めての書き込みですので、無礼があったらすみません。今後の相談に乗ってください。
    21歳、無職女性.です。重度の鬱病、重度の睡眠障/害、幻覚等が原因で9月に仕事を辞め、彼氏と同居しています。
    投薬治療が困難と医者に言われ、入院の可能性.が高い状態です。今月末に彼氏の転職に合わせて引っ越しする予定です。

    わたしは幼少期から酷い虐待を受けて育ちました。3つ離れた妹が居て、わたしが守らなきゃ、の一心で生きてきました。
    就職は遥か県外にして、仕事を点々としながらじわじわ実家から遠ざかってきました。住民票の移動はしていません。居場所を知られるのが怖かったからです。
    一昨日母親と電話で大喧嘩しました。母親と思えないほど酷い暴言も吐かれました。
    お互い話にならなくて、怒鳴り合いになりました。実家に強制送還する、と宣言され、わたしの住所も知らないのに?と言ったところ、それなりの措置を取るという話になりました。
    きっと妹が県外に内定が決まり、次殴られるのが自分だから何が何でも家に引き戻したいんだと思います。
    鬱病の話はしていたので、わたしが見てるのはあんたの幻覚だ。怒り狂った父親とそれを棒立ちで見るだけのあんたの幻覚に苦しんでいるんだ。だから帰らない、と話をして、虐待の詳細な話もしたのですが、わたしの記憶と母親の記憶があまりにも食い違っていました。
    ああ、この人は本当におかしいんだ、と判断し、母親としての情は全て無くなりました。父にもこの件について報告するみたいで、余計ややこしくなりました。

    737 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/07/03(水) 14:25:59 ID:mnq
    元カレがDVののヒモ男、通称クソ人間でした。。

    そもそも私の実家が虐待する家だったのだが、19才のある日家を追い出され、
    当時付き合ってた彼氏(以後クソ人間)にそれを話したら、「彼家(実家)に来ていいよ」と言われたのが不幸の始まりだった。

    彼家に住み初めて数日後、突然クソ人間が会社を辞めたと言い出し、「なんで?」と聞いたら、「一緒にいたいから」との答え。
    一瞬「ん?」伴ったが、当時の私は少しうれしかった部分もあった。
    しかし、そこからは私の稼ぎを当てにするようになっていった。

    その当時、私は昼職と夜職をしていたが、ある日、夜職のあとすぐ昼職に行く日があり
    ソ人間を起こさないように、
    制服を取ってそのまま出勤しようとしたところ、その時の音で起きてしまったらしく、
    玄関で靴を履いていた私をひっつかみ、そのまま部屋へ引きずり込まれ、

    会社に出れなくなるくらいまで殴られた。これがDVの始まり。

    結局、昼職の職場が彼家から遠くなったこともあり、私も昼職を辞めてしまい、
    以後昼職の給料を貯金し夜職の日当を日々のの生活費にした。

    「食べ物買って」、「服買って」は当たり前、
    夜の仕事は続けていたが、職場に電話が来て「飲みに来てるから飲み代くれ」とその日の日当を持っていかれることも多々あった。

    足りない分は、昼職の貯金から補填していたので、底を着いたのは間もなくのことである。

    夜は門限が設けられ、夜職の付き合いなど行った日は必ず殴られ、無段外出が禁止となった。
    その後友人から聞いた話で、私は通称「籠の鳥」と言われていたそうである。

    417 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/08/06(土) 16:55:07 ID:mXT
    さっき起こったことなんだけど旦那が猫に洗濯バサミを肉球に挟んで
    遊んでた。
    すごい泣き叫んで暴れたから急いで洗濯バサミはずしてやろうとしたら
    暴れて洗濯バサミを私の指ごと噛んで大出血。
    多分大した痛みじゃないけど温室育ちで完全室内飼いだったからよほど
    怖かったんだろうと思って自分の怪我のことも忘れて旦那の顔面殴ってしまった。
    旦那はうつで休職してたけどなんかもう限界かも。
    全然よくならないしウロウロしてるだけで意味不明な行動してるし
    今ペット可のアパート探してるけど田舎のせいかなかなかないわ。
    実家は頼れないし、私自身先月末で契約終了で今職がない最悪のタイミングだけど
    なんかもう色々限界だわ

    503 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/04/22(金) 23:16:24 ID:bx3mlq5LO
    ミスターマリックが流行ってたとき、なぜか自分は超魔術に目覚めたと勘違いした。

    小学生の自分は飼ってた柴を縛って川に入れてみた、助けを求める目でこっちを見る我が家の柴
    自分は超魔術でエイヤーと気合いを入れれば浮き上がって縛ってたヒモも勝手にブチブチ切れて柴が「助けてくれてありがとう」って日本語はなす妄想してた(いま考えると本当に謎)
    もちろん水面には柴の叫び声と泡がうかぶのみ
    怖くなって家に走って逃げました

    このページのトップヘ