561 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/02/12(金) 14:22:05 0
    思いがけずDQ返しになった話。
    一人暮らしのコトメがクレクレ。
    「いいなー。私も欲しいなー。嫁子さんばっかり買ってもらってずるいよ。
    ねえ私にも買ってよ。ダメなら貸してね。ついでにこれとこれも貸してね」
    って呪文を唱えながら私の私物を持っていこうとする。
    何度戦っても懲りないし、レンタル料金払えば貸してあげるよって言っても
    「やだー身内からお金取るの?嫁子さんがめついよ。友達なくすよ?」
    ってニヤニヤしてる。
    たちが悪いのは高額なものをまずクレクレしておいて、
    「じゃあこれでいいよ。ありがとー」って
    それよりも安いものをお礼を言って持って行くところ。
    こっちは貸さないって言ってるんだし、礼を言えばいいってもんじゃない。
    催促すれば返すんだけど、催促しなければそのままパクる。
    家にあげなくても庭にあるものをパチっていく。
    今のところは全部取り返してるし壊れたものは弁償させてるけど
    懲りずに家に来てピンポン連打ですごいストレス。
    ス㋣ーカーで訴えてやろうかと思ったこともある。
    ウトメはいい人で今までもコトメをしめてくれてたんだけど
    ウトが病気になってからは闘病にいっぱいいっぱい。
    さすがにその状況で「あんたらの娘なんとかしろ」とは言えないし
    運悪く旦那はウトが病気になる前から単身赴任中。
    自分の父親が倒れてるっていうのに「うるさいこと言う奴がいなくなった」
    とばかりにクレクレカセカセがパワーアップしてうるっさくて
    最近はずっとイライラしてた。

    159 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/01/02(月) 19:22:55 0
    元夫がエネミーだったというかタカリ魔だったというか。
    義実家は共働きで収入はかなり多い家だったけど、出費が多い家でもあった。
    舅姑が退職後、当然収入は減ったんだけどそれに合わせて支出が減ることはなかったらしい。
    まさかそんな自転車操業のような家計だと思わなかったんだけど、
    いろいろ行事で出費があるたびに
    「嫁子さん、ちょっとたて替えてて」
    とか言われてなかなか返って来ないし、滞りがちになってた。
    最初は小さい金額だったんだけど、学が少しずつ大きくなってきて麻痺してた。
    夫に言っても
    「俺からも言っとくよ」
    だけだった。
    最初は夫を信じて
    「夫さんが言ってくれてるのにしつこくするのも・・・」
    と遠慮してた。
    ある日かなりの額を
    「たて替えて」
    と言われた。

    780 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/04/03(金) 15:56:26 ID:FAB
    1年前まで
    夫のきょうだい(次男、三男、義妹)が夫以外全員無職だった。
    (結婚当初、弟妹達はまだ学生だった)

    家庭環境も複雑で、
    義両親は再婚だった。
    夫は舅の連れ子で1番年が近い次男よりも一回り年が離れている。
    次男と三男は姑の連れ子、
    義妹は義両親の結婚後に生まれた子だった。

    夫の弟妹は全員、大学までストレートに進学したのだが、なぜか全員就職しないで家にいた。
    引きこもりというわけでもなく、全員、普通に買い物に行ったり家事はしていた。

    次男は優秀で難関大学まで行ったのに、「やりたい仕事がない」と働かなかった。
    三男は就職に困らないような医療系学部に行ったにも関わらず、「良い職場がない」と働かなかった。
    義妹は偏差値が低い大学ではあったが、成績が良くて奨学金も貰えたようだから義妹だけは就職するんだろうなと思ったらしなかった。

    舅はそんな子供達をバカにしていたが、姑は「こんな子供達で情けない。私さんはちゃんと仕事をしているのに。」と憤っていて姑はまともな人だと思っていた。
    夫が弟妹に「なんで働かないんだ。」と言ったことがあったは弟妹は口ごもった。

    義妹が大学を卒業して半年くらい経った頃、姑が1人で姑の実家に帰省中に急タヒした。

    弟妹3人は呆然としていて、「これから俺たちどうしたらいいの?」
    「お母さんいないと誰が働くの?」
    「俺たちは無理だしな…。」
    「お父さん給料安いでしょ?3人も養えるの?」
    と喋り始めた。

    私と夫と舅は呆れて無言になったが、
    次男が閃いたように「お母さんいないから俺達が働いても怒られないんじゃない?」と言い出すと、三男と義妹は「あ、そっか!
    お母さんいないからお母さんに相談しなくて良いんだ!」と異常なほどハイテンションになった。

    それから、すぐに資格を持っている三男は姑のタヒから一週間も立たないうちにすんなり職場が決まった。
    次男は半年くらい派遣社員やアルバイトを転々としていたが、最終的に起業している大学時代の友達の会社に入った。
    義妹は都市部のショッピングセンターでアルバイトを始め先日、正社員になった。

    最近義妹から聞いて知ったのだが、姑は就活の時に異常に口出しをしていたらしい。

    ・事務系
    →オドオドしているあなたには電話応対できないでしょ。
    ・接客や営業
    →気がきかないあなたには無理よ。
    ・商品開発とか広報系を希望する
    →あなたにそんな発想力はないから無理。
    ・教育系
    あなた達自身が子供なのに無理
    ・福祉や工場系
    高いお金を出して大学まで行ったのに高卒でも出来る仕事はダメ。
    ・大学の学部と関係ない職場
    大学で勉強したことが役に立たないからダメ。
    ・アルバイトや派遣、嘱託
    正社員じゃなきゃダメ。

    弟妹達は姑の反対を押し切って就活をしていたそうだが勝手に内定や一次選考通過を辞退したりして、大学や企業と才柔めてしまい、就活できなくなったという。

    大学を卒業したら就活と思ったが、仕事をしようと思っても「お母さんに怒られる…。」と思って諦めたらしい。
    姑は弟妹が働かなくても毎月お小遣いをくれてゲームソフトも買ってくれたし働かなくても良いかという気分になってしまったといっていた。

    夫が就活に口出しされなかったのは夫が姑の実子ではないのと、夫が大学生の頃、弟妹がまだ小学生や園児で育児に忙しかったからだと思われる。

    舅は空気状態で弟妹達の就活事情を全く知らなかったという。驚いたことに次男と実子である義妹の大学時代の専攻すら知らなかった。
    弟妹達は舅について幼い頃から
    「お父さんには何も相談したらダメよ。」「(次男と三男にとっては)血が繋がってないから、相談したら迷惑よ。」と言われて弟妹は本当にその通りにしていたらしい。
    舅も姑に弟妹のことについて聞いても、「あなたに言っても無駄」と言われて何も教えてもらえず、まあ姑に任せたらいいやと思ってたとのこと。

    タヒ人に口なしで弟妹の言うことを鵜呑みにするのも違うかもしれないが、姑が早くにタヒななかったら3人ともずっと無職だったのかな…。

    669 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/26(金) 11:25:38 0.net
    昨日料理をしている最中にウトに背中をおされて指を落としかけた
    背中を押した理由は不明(曰く悪気はないらしい)
    夫も姑も小舅も親父も悪気はないっていってるし水に流しなよ~とか言う
    というか悪気は無くて階段を降りてる最中に押したりするんだねしかも義理家族全員(夫に駅の階段でやられ開放骨折しました)
    診断書も取っているため今日弁護士さんと話し合いしてきました
    縫った指が痛くてイライラする!嫌いどころか憎いわ!!

    714 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/28(金) 15:16:52 ID:???
    亡くなった姑がとても頭のいい人だった。
    中学しか出てないから自分で「学がない」と言ってたが、読書家で漢字に強かったし、
    計算も「398円の品を144個買ったらいくら」などという計算が電卓なしで瞬時にできた。
    1を知って10を知るというタイプの人で、万事に飲み込みがすごく良かった。
    ご近所トラブルになった時、弁護士さんが新米なせいか話がヘタで、法律用語満載のすごくややこしい説明しか
    してくれなかったのだが、姑だけは一発で話を理解して、以後弁護士さんは姑を完全窓口として対応した。
    学校の成績がいいとかじゃなく、「聡い、賢い、目端がきく」って感じの頭の良さだった。
    人を見抜く目もあって、姑がこっそり「あの人は曲者」と言う人は、決まって本当に曲者だった。
    クイズ番組なんか見ているともう姑の独壇場だった。ただし偉ぶりたがりの舅の前ではおくびにも出さなかった。
    私たち夫婦(妻が姑の長女)は恥ずかしながら、姑の生前は頼りきりだった。

    そんな姑がおととし亡くなった。
    7ヵ月後、舅は再婚した。相手はスナックのママだった。
    この後妻、店やってるだけあって如才ない人。50過ぎてるが美人。
    舅は「中卒の学のない女房から、もっといい馬に乗り換えた」と公言し、鼻高々だった。
    この時点でうちの夫婦は舅とは疎遠になった。舅からも「勘当」のありがたいお言葉をいただいた。
    現在舅は金使いでも家のことでもいろいろとボロが出て、周囲の信用を失ったり、呆れられ始めている。
    以前は姑のフォローがあったが姑はもういない。
    後妻に「なんで中卒ババアにやれたことがおまえにできない」と当たりちらし夫婦仲も悪くなっている。
    生前から姑のことを「中卒、中卒」「おれがもらってやらなきゃ野垂れタヒんでた」と笑ってたが
    本当に本気で姑さんをバカだと見下げてたんだなあと改めて脱力。
    あんな賢い女性.見たことないってくらい、聡い人だったのに。
    そして今の後妻さんもけしてバカじゃない。姑ほど完璧に舅のフォローができないというだけで十分やり手の部類。

    後妻、近所の人に「結婚前はあんなじゃなかった」とこぼして
    「そりゃあんたと結婚する前は、観音様がついてたもん。観音様にあの世に逃げられちゃった時点でもうだめよ」
    と笑われたらしい。
    しかし舅は今でもタヒんだ姑の悪口を言い続けている。姑が老後のためにとかけてくれた年金も保険も解約してしまった。
    今自分が面白くない状況にいるのは全部タヒんだ姑と「なってない後妻」のせいらしい。本当にずうずうしい。
    よりかかられちゃ困るので、来春引っ越す予定だ。

    261 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/07/20(日) 00:41:51 O
    今は大丈夫かな?

    プチDQ

    先日ウトが亡くなったので、葬式に出てきた。
    既にトメも亡くなっているため、コウト(長男)が対応。

    式が終わって、未だ済んでなかった相続の話。

    旦那も私も、相続する気はなかったので、その様に伝えた。
    まあ、晩年はうちからも仕送りしてたし、
    家は偽帯なんで、相続出来るモンも無いだろう。と

    そしたら義兄夫妻が・・・「オレラだけで税金払えってのか!」
    と爆発。

    私は馬鹿弟の馬鹿嫁ですので詳しい事は分かりません。
    なので、
    「相続税気になっちゃう感じですか~、流石っていうか、その顔ウケる」
    「義兄嫁さん、払っちゃえ払っちゃえ!生活費が困っちゃうカンジ?チョーヤバイっぽい?そんな顔もかわいい~」
    「もう、このおウチなんて、お二人にお似合いっていうか~、ぜ~んぜん完璧?」
    と、柳原加奈子調で対応してきた。

    旦那は
    「ボク33だからわかんない!」
    とナベアツ対応。


    ウトが亡くなったから、少しでも楽しくしようと思ったんだけどな。

    550 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/10/13(木) 19:29:20 O
    先週末に片付いたのでカキコ。

    前提なんだけど、私は胃が弱くて、疲れとかですぐ胃炎になって3~4日位お粥生活になる。
    姑は他界し、義姉は我の強いもの同士ウトと仲が悪い。
    でウトが手術して退院したんだけど、退院してすぐはしんどい、近くに住む義姉に頼りたくない、
    とわざわざ他県のうちの家で落ち着くまでの期間限定同居になった。

    体を動かすのが大変なのか何なのか知らないけど、口だけ異常に喧しい。
    働いて定時で帰ってきたら、お帰りのかわりに「女がこんな時間まで働くな」
    料理はそこそこの腕なんだけど、いちいち文句をつけてくるし、朝5時前に起きて、でかい音でテレビを見てる。
    旦那が見てないときを狙う上、たまたま旦那が気付いて怒っても、元々毒親のせいか気にもしない。
    義姉に「家に帰すからときどき面倒見てやってくれないか」と交渉したら、二人とも断固拒否。
    さっくり胃炎になった。

    胃に優しい湯豆腐とか温野菜に蒸し鶏とかのメニューを2日くらい続けたら、旦那はよくあることだから心配こそすれ、
    文句言わずに付き合ってくれたけど、ウトに「こんなんで病気が治るか!お前は俺を衰弱させたいのか!」とキレられた。
    仕方なく、自分はお粥と豆腐だけにしてそれなりの料理にしたけど、そうとう我慢の限界だった。

    しばらくしてもう大分元気になってるし、帰れと言ったら「まだ治ってない!!杀殳す気か!」と喚きたてる。

    212 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/05/22(木) 10:55:19 ID:B9GvuJhgw
    約1年続いた修羅場が昨日やっと終わった!
    誰も聞いてなくても書き込むよ!

    私は14歳から付き合ってた元旦那と7年の交際期間を経て21歳の時結婚。
    結婚1年で子供を授かりました。で、子供の出産を機に元トメが豹変した。というか本性.を現した。
    産まれた子が男の子だったため、この子は○○家の跡取り!私が育てる!と子供を取り上げられた。
    当然抵抗したけど元旦那にヘッドロック?(首をグーって糸交める奴)されて意識失ったうちに義実家に連れ去られてた。
    このまま警察に駆け込めばよかったんだけど、子供の命が危ない!私みたいにコロされかける!と思って義実家に車を走らせてった。
    義実家に飛び込むと乳幼児相手になんでミルクを飲まないんだ!と怒鳴りつけ今にも手を出しそうな舅姑とお腹が空いて火がついたように泣きわめく息子、その様子をほほえましい顔で眺める旦那がいた。
    突然の私の登場に一瞬ポカンとしている奴らを無視してとりあえず息子を抱っこした。
    ずっと泣いてたみたいで体がすごく暑かった。
    そのまま逃げ出そうとしたんだけど旦那と舅につかまった。息子を抱いてるから手荒な事はされなかったけど、さすがに大の男2人につかまったら逃げられなかった。
    そして私と息子は監禁された。(私は息子が母乳しかダメな子なので食糧係として。)
    2階の納戸で生活させられた。息子の食糧係なので食事はしっかりもらえた。栄養的にも問題ないものだった。
    けどずっと舅に監視されてた。四六時中ずっと舅が部屋にいて、息子に授乳するとき以外は息子を舅が抱いてた。
    たぶん外に助けを求められないようにと、息子はこっちの手にあるんだぞって脅しだったんだと思う。
    私はひたすらここを逃げる方法を考えてた。でも常に監視の目があるから動くに動けない。
    なのでとりあえず奴らの注意が薄まるのを待った。何も言わず何もせず、ただ大人しく過ごしてた。
    2週間たってチャンスがやってきた。監視が初めて姑になった。今日しかないと思い逃げ出すことを決めた。
    息子の授乳時間になり息子を抱いた瞬間、姑の腹に前蹴りを喰らわせてぐふってなってる隙に部屋から飛び出した。
    義実家は何度か来た事あったから玄関まで迷う事もなかった。そんな広い家じゃないしねw
    居間に舅の姿が見えたけど驚いて動けてなかったから敵じゃなかったw
    玄関から飛び出し、近くにいたご近所さんに助けを求めた。般若の顔で追いかけてくる舅姑を見てただ事ではないと察したご近所さんが家にあげてくれた。
    外でご近所さんの息子さんが舅姑に話を聞いている間にご近所さんが警察に通報してくれた。
    何があったね!?って言われた時何故か涙が出た。赤ん坊の頃からあんたの泣き顔は冗談抜きでブサイクだったといまだにネタにされる私の泣き顔を見せて申し訳なかった。
    それからが長かった。
    警察に話聞かれたけど、監禁されてた証拠(殴られたアザとか栄養失調など)がないからな~って言われたりした。
    夫婦喧嘩は民事不介入だって言われたよ。旦那は離婚するつもりはないとか言いだすし。
    だから徹底抗戦することにした。離婚成立・親権の確保・旦那&舅姑の逮捕を目標にした。
    運よくとても親身になってくれる弁護士さんに出会えた。彼らはとても巧妙だから(アザが残りにくいヘッドロックをかけるとか殴らないとか)時間がかかるかもだけど頑張りましょうって言われた。
    証拠なんかは全くなかったから最初の頃は全然進展がなくて心が折れそうだった。
    けど弁護士さんがあんまりよろしくない方法だけど大体の希望を叶えられる方法があるけど旦那さんは罪に問うのを諦めれられますか?と言われ泣く泣く同意した。
    ある日弁護士さんと旦那で話し合いをした。結果、離婚の同意と舅姑の監禁の事実を証言すると取り付けてきてくれた。
    話を聞くと旦那に取引を持ちかけたらしい。
    監禁の証拠を見つけた。舅姑の監禁について証言をする、大人しく離婚に同意する、親権の放棄をするのならあなたの事は黙っておきます。的な事をやったらしい。
    それだけで??と聞いたけど、まぁそれ以上は詳しくは聞かないでくださいwと言われた。
    で、昨日やっと無事に離婚!肩の荷がおりた!気が抜けたからかわかんないけど本日39度の発熱!
    それでも祝杯じゃー!

    7 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/23(日) 15:59:43 0.net
    >>1乙です
    むかつくコトメは旦那の妹(高齢独身デブ)、人間が合わないから普段目に入るのも嫌なんだけど、
    今日舅の病気について話し合いがあったので義実家に呼ばれて久々に会った
    なんかまた太ってて60キロくらいありそう、太もも裂けそうでキモかったわ

    舅が軽い認知症の初期症状があると診断されたらしい
    病院連れて行ったのはコトメで、こっちは普段連絡もしてないから
    そういう話になってる事自体知らなくて急に言われてパニック
    で、旦那の実家、今小さい自営業やってるんだけど舅がそういう事になってきてるから
    代をこれからコトメに移すようにするって話で、それでいいか旦那に了承を取ってきた
    なにそうしたら財産は?継いだあんたに行くの?って感じで用意周到すぎてどん引き

    元々コトメはずっと実家寄生で自営手伝いしてるし、なにより大学中退。
    大学は地方国立だったけど別にたいしたとこじゃないし、結局高卒だから
    いいとこに就職したこと一度もないから世間知らずのくせに糞生意気なんだよね

    前に一度姑、舅が続けて大病した時に自営継ぐ決意したらしいけど、正直
    貧乏な稼業継がない決意した長男の旦那の方が余程先見の明あるし、高齢独身で
    これから婿養子なんかもらえるわけないし、貧乏自営してて
    義両親を施設に入れる金も作れないのも目に見えてる
    旦那は家業は一切手伝ったことないけど、長男だから、両親が働けなくなったら
    国民年金じゃ苦しいだろうから家にお金入れるって事は前もって伝えてた

    873 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/02/24(日) 14:21:03 0.net
    去年ゴーヤをまいてグリーンカーテンにしようとしたら
    私達が仕事に行ってる間に義父に除草剤まかれて全滅したので今年は何もしないつもりでいたら
    さっき義父がゴーヤの種を持ってきて「今年はこれを蒔きなさい」
    去年の件は謝ってもらってないし命令口調なのも気に入らないから
    「去年の事は私の中では解決してません(だからイラネ)」と言ったら
    「ヘビみたいな女だな」と捨て台詞を吐いて帰っていった
    なにこれ私が悪いの?

    このページのトップヘ