絶縁

    751 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/03/22(金) 01:41:56 0
    ぶった切って長文拙文失礼
    正確には義実家ではなくDQNどころの話じゃないかもしれませんが、決意表明としてこちらに書かせてください
    結婚二年目の29歳です

    実父母が嫁の家庭環境をネタに
    「税金泥棒」
    「息子の稼ぎ目当て(実際には嫁のほうがry)」
    「お前の妹(小一)がうちの弟ちゃん(21)に色目を使ってる」
    「股開いて結局捨てられた女の娘」
    「孫にも泥棒癖がうつる」
    というような内容の発言を、私のいないところでしていた
    嫁はいわゆる母子家庭育ち
    義母は17歳で嫁を出産、直後に入籍するも一年で離婚、7年前に再婚
    義妹7歳、義弟6歳
    パートで嫁を大学まで行かせ「返済の苦労をかけたくない」と奨学金も受けずに院まで卒業させた方
    もちろん不贞も悪行も働く方ではない
    再婚したのも嫁が社会人になった後に、私達が勧めたから
    私の父は某銀行の役席、母は専業主婦

    続きます

    624 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/02/03(金) 18:33:38 O
    うちのトメは義実家で長く1人暮らしだったけど、年とって体が弱ったのでトメ姉のいる終身医療老人施設に入所したいって言い出した。
    それは大歓迎だけど、問題はトメの手持ち金じゃ施設の入所金に少し足りない事。
    トメは義実家を売ろうとしたけど、不動産の動きが無い地価のやっすい地域なので、売ってもギリギリで足りるかどうか微妙。
    それで夫と義兄は「土地をあげるからどちらか少し援助してくれないかな」って打診された。
    義兄は「これから学費がかかるし、マンション取得して金無いから無理、安い土地を貰っても荷物になるだけ」と断固拒否。
    うちは子無しだけど、夫は私実家の跡取り確定(故私両親と養子縁組済み)で、将来的に私実家の土地に家を建てる予定でお金を貯めてるとこ。
    それを義兄夫婦も知ってるので「そっちは小金持ってるだろうから、あるやつが出せ」って言い張った。
    義兄夫婦は義実家近居で、今までトメの様子見と称して、ほぼ連日義実家でただ飯食って風呂入って翌朝の食材まで持って帰ってた。
    様子見やご機嫌伺いって名目とうらはらに、義兄子の園のお迎えから洗濯物までトメに丸投げしてた。
    トメも始めは孫相手に楽しんでたけど、それも三人目が生まれ苦行になってきた。
    そして義兄嫁は四人目が腹にいるので、年もとったしもう限界って感じで施設入りを希望したのが真相。
    結局、夫がを不動産鑑定士に見てもらった価格に色をつけて(実際の買い取り相場より高い)トメから義実家を買って、そのお金と手持ちでトメは入所しできた。
    数年前に、中断されてもう無いと思われてた道路計画が復活し、義実家近辺の路線価がプチバブルになった。
    天の助けとばかりにすぐ売り払ったら、収支トントンくらいになった。
    その後にリーマンショックで呆気なく地価下落。
    危なかった。
    お荷物の義実家も無くなり、夫も予定どおり私実家近くの本社勤務に戻り、実家の土地に念願の家を建てることができた。
    義兄夫婦を新築披露に呼んだら、義兄嫁から冗談ぽく(だが目はマジ)
    「よかったね~、トメから安く買い叩いて高く売り付けたんでしょ。ほらほら~、自分たちだけ得をしたら駄目だよ。いつかバチ当たっちゃうよ」と筋違いな恨み節を頂戴した。
    バチがあるなら一番にお前に当たっとるわ。

    239 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/03/23(火) 04:16:07 ID:C1.qu.L1
    うちの兄の話。

    父には小学生時代からの親友(Aさんとする)がいて、月に何度も家に来ては父と飲んだりしてた。
    母との関係も良好だったし、仕事柄遠方に行く事が多くて色んなお土産が楽しみだったし、俺と兄も事あるごとにお小遣いくれたり一緒にゲームしたりメチャクチャに可愛がってもらってた。
    話も面白かったしなんなら父より懐いてた時期があったと母にからかわれる事もあったぐらい。

    そんなAさんの奥さんがある日いきなり倒れた。
    俺は中学生で余り詳しく聞かされなかったけど、脳の出血か何かでもう完全に手遅れで脳タヒ判定までされたとは聞いた。
    当然Aさんは普段の陽気さなんて無くなってボロボロになって泣いて暴れて大荒れしてた。
    でも人望のある人だったから周囲の支えもあって何とか最低限持ち直して、奥さんとの別れに向き合おうというときだった。

    兄「Aさんが諦めてどうするんだよ!なんで希望を捨てられるんだ!あんたが奇跡を信じないで誰が信じるんだ!見損なったよ!これじゃ奥さんが可哀想だ!」

    詳しくは覚えてないけど大体こんな感じの内容を喚き立てた。
    もう唖然としたわ。
    意識不明とか植物状態じゃなくて脳タヒなのよ。
    中学生の俺が分かってるのに当時大学生の兄が分からない訳が無いのよ。
    なのに「希望を捨てるな」とか口走った上にボロボロのAさんを一方的に責め立ててんの。
    それも明らかに良い事言ってる自分に陶酔してる感じの半分ドヤった顔で。
    これまで散々世話になった、親戚よりも距離の近い人をよ。
    マジで信じられなかった。

    回復しかけだったAさんはクソ兄の言葉で再度追い詰められてうめき声をあげて泣き始めた。
    マジでキレた父の顔も人の顔が拳でぶん毆られる瞬間もあの日初めて見たわ。


    兄はこの一件が原因で家を出されて一人暮らしに。
    随分時間も経って忘れた頃、父がタヒんで葬儀の席で二度目のクソをやらかしてくれた。

    兄「親父の好物買ってきたんだよ、食ってくれよ。ほら、食えよ!食えって!タヒんでたら食えないじゃないかよ馬廘野郎!」

    と演技がかった台詞と仕草で父の口元に饅頭を押し付けてべったり餡子まみれにしやがった。
    なんなんだこいつは、という考えしか浮かばなかった。
    余りにも人のタヒに対して敬意が無さすぎる。
    本気でサイコパスか何かだと今では思ってる。

    かなり抵抗されたけど葬儀からは締め出した。
    Aさんの一件を知っていた父の友人や、この直前に乗ってきた車の中で彼女とイチャついてたのを目撃した人が協力してくれた。

    相続の話し合いの場で絶縁を切り出して、以来接触は一切ない。
    二度と会いたくない。
    一刻も早くタヒんでほしい。

    188 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/03/08(月) 17:53:26 ID:dn.tg.L1
    中学の友達で高校が別々になった子(A子とする)がいる。
    A子とは高校生になってからもメールのやり取りをしていて遊ぶ約束もしたが「高校の友達が嫌がるから中学の知り合いの連絡先を消します。」と一方的なメールが届いてメールアドレスを変えられた。
    私だけでなく同じ中学の友達や先輩後輩みんなに送ったらしい。
    それから7年も経って実家にA子から手紙が届いた。年賀状だけは残していたらしい。
    「友達に戻ってほしい」
    「高校の友達にはすぐに避けられるようになったけど、だからと言って中学の友達に友達に戻ってきてなんていえなかった」
    「また同じことがあったとしても友達と縁を切ることなんてしない」
    「今はBくん(A子の幼馴染で小中学校が一緒だったA子の年上の男友達。
    彼氏ではないと思う)以外の友達には誰にも会えず、小中学校や大学の友達と音信不通で辛い。」
    「大学の卒業旅行一緒に行くはずだった同じ大学の友達とは連絡とっているけど年に数回しかLINEできない」
    などと書いてあった。
    他の県に住んでいるならコロナがおさまったら会いたいと書いてあったが、
    私と行きたい場所が
    女子中高生の遊びの定番のような場所だった。
    (安いケーキ食べ放題の店や学生定番のカフェ、某遊園地、プリクラなど)
    怖いからスルーするのが一番だろうけど親がA子に私の住んでいる県を教えてしまったらしい。

    198 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/02/17(水) 13:42:17 0
    料理をけなす・物を捨てる・壊すを繰り返し
    私の趣味にまでとやかくうるさいクソウトメとコトメに土日に仕返ししてきた
    今まではハイハイワロスで聞き流してきたけれど、弓を壊されたのは我慢できない
    そもそもお前の溺愛するムチュコタン(夫)と孫(息子)も弓道バカだっての
    それなのに私にだけ野蛮だの何だのいってきて最終的に弓を破壊された
    鋸で切って焼かれたよ
    夫と息子は私の味方なので、更に先にも書いたけど弓道バカ
    二人そろって「やっちまおう」と協力してくれた
    本当は義実家に矢を打ち込みたかったけどさすがにそれはということで
    コトメとトメの服を切り裂きウトの盆栽を叩き壊してきた
    ついでに家の壁という壁に「ヨメイビリ」「ご飯捨てて楽しいですか」とか書いた紙を貼ってきた
    外壁にも貼った気がするけど問題ない
    帰りがけにふと見たら、ウトとコトメの車に「ヨメイビリ号」って書いてあった
    犯人は息子だった

    よくやった

    675 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/12/01(日) 11:04:06 ID:Ry.yd.L4
    私の兄は子供の頃からすごい癇癪持ちで、内弁慶の乱㬥者だった。
    他人に対しては借りて来た猫のようにおとなしいが家では暴君。
    三つ下の妹である私は文字通りのサンドバッグで「ムカついたら殴る袋」扱いだった。
    中学生になったら癇癪は起こさなくなったけど24時間つねにイライラしてて、やっぱり私が殴られた。
    親は兄の暴カを恐れて「刺激しないで」と言うだけ。私と母は殴られ蹴られ、父は見て見ぬふり。
    そんなんだから早く家を出たくて、大学は飛行機の距離の県に進学した。
    親は「お兄ちゃんをイライラさせる妹がいない方が落ち着くだろう」と思って進学に大賛成。
    でも蓋をあけてみたらサンドバッグを失った兄の暴カは親へ向いた。
    体格で逆転された父も暴カの対象になったらしい。
    「帰ってこい!!」とひっきりなしに連絡があったが、伯父(父の長兄)が味方してくれて学費はことなきを得た。
    ただし生活費の仕送りは止められたのでバイト漬けの日々を送りつつ、大学近くで就職。
    それから一度も帰ってないが、携帯だけは繋がるようにしてた。
    すぐ留守電に繋がる設定だけど、どっかにガス抜き場所があった方がいいとアドバイスされたので。
    先日親から留守電が入ってて「お兄ちゃんは障/害者だった!」という内容。
    何の仕事も全然長続きしないから病院に行ったら発達障/害ど真ん中だと診断されたそうな。
    「だからお兄ちゃんのせいじゃなかった!全部障/害のせい!障/害ある可哀想なお兄ちゃんを家族で支えよう、帰ってくるよな?」だって。
    やーだよ。もちろん無視します。

    943 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/08(月) 09:43:20 ID:nOe
    友人のA、ある分野で成功して超が付くような高級マンションを購入。
    そこで10年ぐらい暮らしてて、私やB、Cもよく遊びに行っていた。
    Aはバツイチで娘さんがいるんだけど、娘さんも大学を出てから一緒に働くようになっていた。
    が、その分野も雨後の筍のように同業者が増えて、10年も経てば逆に淘汰される会社も増えて行った。
    Aの店は厳しいなりに頑張ってる様子だったけど、ある時3人で遊びに行った時に「引っ越すから」って報告が。
    「もうね、貯金があまりなくなっちゃってさー」
    「高く売れるうちに(マンション)売っちゃった方がいいと思ってねー」
    「どこでもできる仕事だし、実家が空いてるから引っ越すんだー」
    って言ってた。
    あっけらかんと言ってて、もしかしたら多少は無理してるのかも知れないけど
    明るい報告でAらしいなと好意的に見ていた。
    その帰り道のこと。
    Bが「あんな立派なマンションに住んでて貯金がないとか笑えるよね。
    いわゆる都落ちってやつ?」と言って笑った。
    その発言にはビックリしたけど、
    「“貯金がない”を額面通りに受け取るのは違うんじゃないの?
    ないない言ってもそれなりに持ってると思うよー」
    って言ったら、Cも「そうそう。ないと言っても多分うちらより持ってるよね」って。
    まぁ人んちの懐の話をするのは下品ってことは承知の上だけど
    なんとなくBに対してムカついたんだよね。
    でもBはニヤニヤしながら「貯金がないって本人が言ってたじゃない。
    ないから慌てて引っ越すんでしょw」って小馬廘にするような言い方をした。
    ああ、この人ずっとAのこと羨ましかったんだな・・・と思ってたらCが
    「あのさ、あんたが“お金がない”って言うと本当に無いんだろうけど
    Aレベルになったら、例え5000万貯蓄があっても不安なんだろうと思うよ。
    あんたの感覚で一緒にしちゃダメダメ~♪」
    って、最後はリズムつけて言った。
    確かにそうだよなぁ。本当に無くなってから引っ越したんじゃ遅いだろうし。
    Bがそれで相当腹が立ったみたいで、そこから別行動で帰って行った。
    その日に絶縁メールが私とCに届いた。
    Bを以前と同じような気持ちで付き合えないと思ってたから丁度いい。

    843 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/19(金) 20:44:39 ID:aF.xh.L1
    多少フェイクありです。
    一人息子が新社会人になった年に夫が急逝。
    夫は夫婦共同で建てたマイホームの他に、親から相続した実家(マンションの一室)を所有していて
    息子がそのマンションを望んだので、私は自宅の夫名義分を、息子はマンションを相続した。

    息子が27歳になった時、婚約者として自宅に彼女を連れてきて紹介された。
    その彼女が家の中を“舐めるように”と言う表現がぴったりな感じで隅々まで見て
    「この家に住むことになるんだね」と言った。
    私は同居するつもりは一切なく、息子にも常々そう言っていたので
    「同居はしませんよ。若い人は若い人で自分たちの家庭を作って行きなさい」と言ったところ
    「でもこの広さでおひとりだと物騒だし、同居しましょうよ。その方が安心♪」と楽し気に言う。
    ちょっと不愉快だった。
    彼女を送って行ったあと、自宅に戻ってきた息子に確認のつもりで
    「彼女にはちゃんと言ってるの?私は同居はしないよ」って言ったところ
    なんでも婚約者が仕事が大好きな人で、でも子供も欲しいから育児や家事は私に任せたいと言ってるらしい。
    「母さんも孫と暮らせるほうがいいだろう?同居もいいもんだよ」
    と言われた。

    私は2年間だけ姑と同居したことがある。
    2人目を流産してから妊娠できなかったことから始まり、
    あらゆることで価値観の違いで衝突した経験から、自分が姑の立場になったら同居は絶対しないと決めていた。
    あれだけ息子にも話して聞かせていたのにと腹が立って仕方がなかった。
    息子は会社の独身寮で暮らしていたのだが、
    結婚したら当然あのマンションに住むんだろうと思っていた。
    私は嫁や孫とは程よい距離の付き合いが一番だと思っている。
    そう言った事をもう一度息子に言って聞かせたところ、何か様子がおかしい。
    そのうち泣きそうな顔つきになって「頼むから同居させてくれ」と。
    「隠してることでもあるなら、今全部言いなさい」と話を向けたら・・・。

    168 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/04(火) 12:31:26 ID:J6y
    10年前に兄が中二を発症した時だな
    まー偉そうに文句いったり屁理屈こねたりして家族を小馬廘にしだしたんだ
    よくある反抗期の光景だよね
    ある時兄が母に暴カをふるい始めた
    ゴミ箱蹴ったりドアを力一杯閉めてみたりするのから、母に足をかけて(外がり?内がり?何かの技らしい)転ばせて笑うようになった
    財布から金を抜く、家族に㬥言をはくといった行動に母が諭したり叱ったりしてたんたけど無駄
    ついには母が兄に声をかけた段階で兄が拳を振り上げるからどうにもならなくなった
    その状態を父はスルー
    家に帰ってまで面倒起こすな、お前パートしかしてないんだから家事育児はお前の責任だろで話にならず
    当時小6だった私を兄の部屋に放り込んで、「お前が兄の相手をしてやれば兄も落ち着くだろ」と言い放つ有り様
    普通に部屋から出たから被害はなかったけど
    そんなのが半年くらい続いたかな、いつものように兄が母に暴カをふるおうとした時に母が反撃した
    母を投げようと近付いた兄に、母はラップの芯で応戦
    兄が母に近付こうとするんだけど、おでことか胸とかを芯で突くから近寄れない
    今思い出しても不思議
    激昂した兄は椅子を乱㬥に倒して部屋に籠ってしまった
    母は、テーブルに大きな封筒を置くと私を連れて母の実家に行った
    久しぶりに会った祖父母伯父叔父が歓迎してくれ、おりしも夏休み中だったから母と一緒に長期滞在することになった
    滞在中、何度か父が母を迎えに来たが祖父か伯父に追い返されていたらしい
    母の実家に父と兄が来たのは滞在から1ヶ月くらいしてからだった
    台所から居間で頭を下げる父と兄が見えた
    「娘を守ると言うから結婚さしたんだが?」「妹がやられてるときアンタ(父)何してたん?」と祖父や伯父からチクチク言われてて、父も威張れない人がいるんだなと驚いた
    しばらく話し合いがあって、別室に私と移動していた母に兄が叔父同伴で謝りにきた
    「母さんがいないと飯も出ないし洗濯物も溜まるから帰ってきてください」と頭も下げずに吐き捨てたためか、「叔父さんは兄ちゃんと話があるから後でな」と叔父が兄を連れていった
    記憶にある最後の兄の姿、それ以降は元気ではいるようだけど会ったことはない
    話し合いがどうなったのか分からないけど、そのまま母は父と離婚
    母と私は母の実家にそのまま住んでいる
    父と兄は、家に父の祖母を呼んで同居しているらしい
    振り返ればわずかな期間だけど、この1年くらいが自分の人生の修羅場
    成人してから何が母のトリガーだったのか聞いたところ、兄が「女はビビらせて従順にさせればいい、身近な女から調教してやってる」と言い出したからだそうだ
    母が叱っても効果がなく、もしかしたら娘が被害にあいかねない状況だった
    父が頼れないなら、より強い立場の男忄生(祖父や伯父&叔父)に叱ってもらうしかないと思ったのだという
    あの時テーブルに置いた封筒の中には、実家に帰る旨と兄の素行一覧その他が入っていたそうだ
    もし実家が頼れなければ行政や警察に相談したと
    たまに兄から母に手紙(という名の謝罪文)が届くんどけど、母は目を通して捨ててしまう
    こっそり拾って読んだら、「過去のことはすみませんでしたが、終わったことなので反省のしようも無くないですか?つきましては援助していただきたく云々」と書かれていたので忄生根が変わってないらしい
    大人になったら自分の意思で兄との交流を有無を決めろと言われたけど、

    518 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/08/26(金) 23:55:30 0
    先月、義妹が万引きで捕まりました。
    義妹は兄二人のあとの年の離れた末っ子妹で、まさにお姫様として育ったそう。
    普段の生活から進学・就職などの重要な岐路に至るまで、常に「逆ひいき」
    され続けた夫と義弟は、成人してからはあまり実家に近寄らなくなってました。
    成長して、家庭以外でチヤホヤしてくれる場がないことに直面した義妹は
    サクっとぐれて勘違い系メンヘラになってしまったと聞いてました。

    私達の結婚式・披露宴・別取りの写真すら
    「妹ちゃんが、出たくないし私達にも出るなっていうから、ほんとごめんねえ」
    でスルーした義両親。
    でも義妹が自分達の手に負えない感じに成長してしまったのを察知したらしく
    ここ2年ほどで急にうちや義弟に擦り寄るようになってきました。


    このページのトップヘ