祖母

    828 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/10/01(月) 22:06:16 0.net
    義弟嫁の父方の祖母が亡くなったので
    義母と一緒にお通夜に行った
    (義父は故人、夫は海外出張中)
    翌日の告別式にも行こうと思っていたけれど
    義弟嫁から
    「呼んでもいないのに来るなんて非常識だ」「告別式には出ないでね」
    と言われたので行かない事にした
    後日義弟から文句を言われたので義弟嫁の言葉をそのまま伝えたら
    そんな事は言ってないと反論したそう
    私も義母も聞いてるのに「2人して私を陥れようとしてる」と主張したらしい
    水掛け論だから証明のしようはないから信じたい方を信じなさいと義弟には言った
    なんかすごく疲れたわ

    753 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/17(火) 18:51:07 ID:uGN
    親に贔屓されていた妹は常々私のことを見下していた
    成績や顔を妹に毎日馬鹿にされるのは辛かった
    最初は親のマネをしているだけだったと思うけど、成長してからは悪意が明確になってきたので妹のことは嫌い
    不愉快だったから家にいた頃も妹に自分から話しかけることは滅多になかったし、実家を出た後は必要最小限の接触に留めていた
    私が穏やかな夫と結婚して長女を産んだ後は、家族と仕事の両立が忙しくなって妹とはすっかり疎遠になった
    そもそも私が結婚してからは飛行機の距離になったので、少なくとも気軽に会えるようなことはなくなった
    法事で会っても顔を合わせるだけで会話すら交わさなかった
    妹の家族に関しては、10歳ぐらい年上の旦那さん、長女、次女、末っ子の男の子がいるという情報しか知らなかった
    ここまでが前提

    ほとんど会ったことのない祖母の葬式で5年ぶりぐらいに妹と再会
    そこで妹…ではなく末っ子の男の子(高校生)に話しかけられた
    当たり触りのない対応に留めていたが、向こうから押し切られる形で連絡先を交換した
    この件は妹に内密にするように念を押された

    476 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/04/29(月) 01:30:46 ID:c3GgLw0x.net
    GW明けに日本を出るので記念カキコ。
    そしてかなり長くなってしまった…。

    私は中学生の時にいじめられてた。
    いじめられてた原因とかきっかけはもう忘れてしまったけど、小学生の時から仲良くしてた友達からも無視をされるようになったのがきっかけで不登校に。

    不憫に思った祖母が私にお菓子作りを教えてくれた。
    祖母は菓子職人としてフランスで働いてた事があるすごい人で、それを知っていた私はとても嬉しかった。
    「あんたは腕がいいね」といつも褒めてくれたこともあり、私は「大人になったらおばあちゃんのような菓子職人になる!」といつも言っていた。
    勉強は兄や姉が教えてくれていたので学力も落とさずに高校受験を迎えることができ、私は祖母に言ったように製菓系の高校に入学した。

    その後は専門進学→海外で修行→30歳の時に日本に帰ってきて自分の店を開いた。
    どこに店を出すか悩んだけど、2~3年でまた海外に戻り、自分の店を出すつもりでいたので祖母への恩返しも込めて地元の近くに店を出した。

    長くなったけどこれが前提。
    分けます。

    884 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/28(金) 05:48:48 ID:Y9yKk0ly0
    俺のされた事に対して祖母ちゃんがやったと思われる復讐なんですけどいいですか?
    後、何かオカルトっぽいけどここで話しても大丈夫ですかね?

    587 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/01/16(木) 17:21:31 ID:8dOxSiyr
    流れぶった切ってすまん

    ばあちゃん話が続くが、年末に実家に家族が集まったときのこと。
    テレビで「農村に嫁が来ない」みたいなシーンが流れて、姉がリンゴ食べながら
    「当たり前!農家なんて絶対誰も行きたくないよ!田舎だし人付き合いうざいし
    義理の親はうざそうだし」
    といった。
    すると、うつむいてリンゴ剥いてた祖母が

    「…じゃあそのリンゴ出せ。吐け。オメエさに喰われちゃあリンゴが可哀相だ。オメエが
    農業やりたいって言ったって、農業がオメエを断るわ」

    姉はリンゴが詰まったような顔して黙ってた。
    祖母は時々、そういう厳しいことを言う。

    449 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/05/27(月) 19:58:43 0.net
    結婚式にはいい思い出がない
    乾杯のシャンパンを飲んだ旦那の祖母が心臓発作を起こして救急車で運ばれ、旦那実家や旦那のいとこたちは
    式中ずっと泣いていた
    高砂は途中で事情を聞かされて、両親へのプレゼント贈呈とか全部吹っ飛ばして、泣いてるいとこたち見て式を
    とにかく早く終わらせないと!ばっかりが頭の中にあった
    お見送りのときもおばあちゃん、おばあちゃんってずっと泣いてて、早く病院に行きたいよね、しか言えず
    申し訳ない気持ちでいっぱいになった

    そのずーっと泣いてたいとこたちの結婚式には私も子供も呼ばれなくて、旦那1人だけ呼ばれて行ってた
    まあ楽だったしいいんだけどさ
    この間その旦那いとこの1人が浮気されて才柔めて別れたって聞いて、あっそ、フーンしか言うことなかったわ
    義実家言ったら義母に可哀想話聞かされるのかと思うとすごくイヤだ
    夏は義実家行かず旅行しよう

    268 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/04/01(土) 06:25:51 ID:KR+f29Vt.net
    おばあちゃんが亡くなる3年くらい前の私が高校生時代に
    おばあちゃんにお祝いか何かでもらった1万円を大切にとっておいたら母親に使われたこと。
    私にとっておばあちゃんにもらった、まだ偽造防止のホログラムもついてない時代の1万円は
    お金だけどおばあちゃんの形見でもあるので、机の引き出しの奥にしまって大切にしていた。
    ところがある日見たらその1万円がなくなっていて、必タヒに探していたら母が来て
    「何探してるの?引き出しの奥にあった1万円なら借りたよ」
    愕然とした。
    返してと泣き喚いたら「うるさいわね来月返すわよ!いいじゃないちょっと借りただけなのに
    財布に入れてないんだからどうせ使う予定なかったんでしょ?そんなに泣き叫ばなくてもwww」
    ( ゚Д゚)ハァ?
    おばあちゃんの形見!!
    いまだに悔しくて涙する時がある。

    271 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/27(月) 17:13:12 0
    長文失礼。

    祖母の過干渉がひどく、私にとっては地獄だった。

    おかしいなと最初に思ったのは出しておいた上履きを祖母が勝手に洗った時。
    学校では皆自分でやっているので、洗わなきゃと思っていたのに、TVに夢中の間に祖母が洗ってしまっていた。
    自分で洗うからと何度宣言しても隙を見て上履きを洗われる。
    こういうのって自分で洗えって言われるもんじゃないの?と思いつつ、自分でやると言っても言っても聞いてもらえなかった。
    成長するにつれ祖母はエスカレート。
    母と買った衣類があるのに、祖母は更に勝手に私の衣類を買ってくる。
    タンスに勝手に入っている私用の赤い靴下。うんざりしつつももったいないので履く。
    さらに増える赤い靴下。趣味じゃなく履きたくないのに増えた同じ靴下10足。
    さすがに何でこんなに同じ靴下買ってくるんだと聞いても
    「売り切れるといけないと思ったから!」と的外れな返答。

    10 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/20(木) 03:19:27 ID:Sxi.kp.g4
    スレ立て乙ありー

    葬式の話で思い出した伯母一家の話

    前から割とうちとは感覚の違う家だなとは思ってたけど
    祖母(伯母の実母)が亡くなったときにアカンわ…って思った

    うちは超田舎で伯母家は全国的に見てもプライドの高い某地域にお住まい
    祖母の子は一人しか存命でないので、同姓の家はうちだけど伯母家を立てて伯母夫を喪主にしたら某地域ルール無双
    打合せの開口1番「香典は受け取らないから!」
    葬儀屋さんも「都会ではそうですが、このへんでは聞いたことが…」と困り顔
    「うちの周りではそうだから受け取らないのが主流だ!」と聞く耳持たない
    近所の若奥さんが援護射撃してくれても応えないし
    みかねた本家の兄弟が受け取ることにしてくれた

    というか、来客対応も全然しない。むしろ自分たちがお客さん
    「嵐の番組が始まる」だの「録画してきたっけー」だのテレビの前から動きもしない
    近所の奥さんが作ってきてくれた晩御飯を平らげ洗い物はしない
    それどころか30に片足を突っ込んでる伯母家の息子は「〇〇は食えない」と文句を言う始末
    おかずを作ってきてくれたのは、うちのためであって、お前はそのおこぼれをもらってるに過ぎない
    向こうが困ったとき、返すのは家の田舎の持ちつ持たれつなわけよ

    香典の1件で葬儀の流儀について語ってたくせに
    伯母家の息子と娘は喪服持ってきてないだの、下着の着替えを持ってきてないだの
    数珠がいるなんて知らなかった、黒いネクタイも知らないだの成人して何年もたつとは思えないバカさ
    1週間ほど入院してての他界だから、不謹慎だが準備は出来たはずなのにどういうつもりか全くわからん
    車がないと買い物にも不自由なのをバカにしてるくせに、持ってこないお前らがバカなのでは?
    そのバカさを棚に上げて「これだから田舎は」と自分たちの不手際を認めない

    伯母は喪服しか持ってなくて、数珠・葬儀用バッグ・靴全部なし
    というか、実子なんだから着物着ろと葬儀屋さんに怒られ総レンタル
    喪主になった伯母旦那は打合せ以外はこてこてこてこてあいさつをメモ
    さぞ、立派な挨拶をされるのかと思いきや、「代表焼香を…」のアナウンスでいそいそと挨拶にむかうバカさ
    挨拶も、つまらない校長先生の朝礼よりひどい有様

    骨拾いのあと精進落としの席で
    アラサー息子が「食べるものがない」と自分の偏食なだけなのに文句を垂れたり、ご住職にタメ口だったりありえないこと連発
    人には偉そうに流儀を説いたくせに、お前の家の教育はどうなってるんだ

    精進落としの後、葬儀は疲れるだのなんだのかんだの文句を言いながら
    「香典返しは頼むな」って言って、何もせずに帰っていった

    清々したけど、翌日熱と蕁麻疹で寝込んだ

    陣中見舞いに近所の奥さんが持ってきてくれた甘納豆を
    テレビを観ながらお茶請けにされてほとんど食べられた恨みは忘れない

    578 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/14(金) 13:47:32 P
    遅くなってすみません
    自分が小学生の時祖父の葬儀があった
    その時香典やら、葬式代として用意してあった金やら、形見分けの
    時計やら貴金属やらがなくなった
    たぶん数百万単位
    状況的に親族の誰かが持ってったとしか考えられなかった
    普段仲良くしていた親族の間で「お前がとったんだろ」「お前のとこだって
    金に困ってただろ」と罵り合いになった
    男性.陣はつかみ合い、女性.陣は泣いてるしで、子供心に
    「ああこれテレビで見るやつや…」と冷静に眺めてた
    最終的にずっと無言だった祖母が「もうえぇわ。タヒんだおじいさんには
    全部わかってるやろ。極楽に行けると思いなさんな。」と
    真顔で言ったのが一番怖かった。
    みんな無言でちらかった皿とか片付けてた。
    それ以降の法事に子供達は呼ばれなかったけど、父母が疲れきって
    帰ってきていたので一悶着あったんだと思う。
    今年の夏二十何回忌だかがあって、行かなくていいものと思っていたら
    もう成人してるんだからと行くことになって非常に憂鬱
    愚痴になってすみません

    このページのトップヘ