祖母

    142 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/12(火) 03:32:13 0.net
    私の初めての七五三の写真を祖母に渡したら、祖母が大喜び
    その写真を祖母が新聞に載ってた「七五三の写真募集」に応募したのが人生一番の修羅場
    私の写真が大賞だかに選ばれて、新聞の一面をデカデカと飾ってしまった
    祖母は電車で一日のかかる距離に違う距離に住んでるし、祖母とは違う新聞をとっていたので、そんな事は一切知らず
    引っ越してすぐだったため、周りに教えてくれる人もいなかったので、全く気づかなかった
    ただ、全国で読まれている新聞だったせいでご近所でも見ている人が多く、私も両親も知らぬうちに地元でぷち有名人みたいになった
    学校帰りにいきなり呼び止められて写真を撮られたり
    それを拒否るようになったら学校帰りにシャッター音のようなものがどこからかするようになったり
    毎日家に全く知らない人から電話がかかってきたり
    それがエスカレートして夏休み両親共働きのあいだずっと電話が鳴り続けるようになったり
    声が出なくなったら今度はピンポンがやまなくなったり
    警察に通報しても当時は実害ない限り動けないと全く助けてもらえず、危うく私がべつの意味で新聞に載るところでした

    662 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/10/08(土) 00:53:01 0
    大人になってから知ったスレか迷ったけど、現在進行中だからこっちへ。
    祖母がうちの生活費(父母が出している)を
    月に10万前後、十数年にわたってピンハネしていた。
    しかも俺のおもちゃ代やら学用品代として持っていったようなんだ。
    それは全部、父方叔母に流れている。本人は認めてないがな。
    「時効だ」とは言っているが。
    建前上、父への生前贈与のお金にも手をつけた様子。
    それはまぁ、元々祖母のお金だからいいとして、遺書ももう書いているだろうな。
    もちろん、叔母が全額受け継ぐ方向で。
    それも親の代の問題だからまぁいい。

    当の祖母と叔母が俺の連絡先を聞いてきたそうだ。
    次は何が目的なんだろう…。
    俺は就職で家を出て以来、遠くに住んでいる。
    その地で結婚し、1年前子どもも生まれた。
    いろいろと都合が悪く、未だ会わせてはいない。
    単に曾孫に会いたいだけ?それとも、何か他に目的でも?
    どっちにしろ、会わせるつもりはないけどな。

    633 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/04/04(木) 15:08:46 ID:UE5YfMxU
    長いから目が滑る人はスルーして下さい

    祖母が亡くなった時が丸ごと修羅場
    検査入院の時に突然タヒで何時亡くなったのか看護士も分からない
    長男嫁は母方親族の間ではキチ嫁で煙たがれていたが、タヒ亡手続きするには家族が揃わないと駄目
    長男嫁宅には4時半には連絡が入っていたのに、病院に来たのは8時半
    仏様の目の前で且つまだ病院なのに、嫁の復讐?なのか喚く
    お陰で冷凍庫以上に凍りつく雰囲気にビビって、祖母の遺体の所に逃げる
    …色々ありすぎるから割愛
    1番凄かったのは、馬鹿嫁が祖母の印鑑や通帳を先に奪おうとした事。
    祖母の病院にいつも持って行ってたバックを知ってたのは、付き添いをしていた孫の私だけだった
    入院の時の荷物をアレコレとまとめつつ、そのバックに何が入ってるかも知ってたので、さり気なく私が勝手に預かっていた。
    祖父母宅に戻り、そのバックを絶対にあの馬鹿嫁は探すと知っていたので、蔵の中に隠す。
    後々問題が起きても大丈夫な様に、灯台下暗しな場所を狙って保管。
    案の定、深夜2時過ぎに馬鹿嫁から我が家に電話
    父なんの事か分からず、それでも電話口で喚き散らす馬鹿嫁→父がキレ気味に私に何をした?って言うから、バックの事でしょ?って聞いたら父納得→朝になったら改めて此方から長男に直接連絡する、と言ったら何か凄い事になってた。
    電話口で良かった。
    父がブチ切れしたらガチャ切りされたww

    バックの中には、色々と遺産相続に必要な物が入ってたのです。
    それを祖母は私にだけ話していたので、そのまま行動に移したら馬鹿嫁の行動が案の定で、話を知った親族が皆怒り爆発してて長男が平謝り状態だった。
    納棺の儀も含めて丸3日、馬鹿嫁に物凄い勢いで罵倒されいびられ続けたwww
    元々、田舎の風習?なのは分かってたけど、更に度を増して、それでも涼しい顔してたら最後は黙った。
    というより、長男嫁と子供2人が形だけの長男の家族なので、誰にも相手にされなかった。
    挨拶回りや接待やらは、全部私がやってたし、手慣れてるというのもあってか、葬祭場にいる時にはいびれなかった。
    式場で嫁子供が非常識な事を働いたので、思わず窘めたら散々喚かれたけど、近くにいた父と親族で1番の権力のある方にフルボッコにされてたw
    私だけ良い思いしてる気がした。役得。
    傍目から見たら修羅場。

    引用元:http://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1343137188/
    325 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/08/07(火) 21:05:15 ID:39KE6g29
    祖母の遺品がとんでもなかった時。
    生前は祖母が誰にも開けさせなかった箪笥を遺品整理で開けると、巨大なダイヤの指輪、純金の塊みたいなネックレス、
    その他「叶姉妹が着けるの?」みたいな鑑定書付き宝飾品や着物や骨董品がわんさか。
    試しに現金換算したら本当にとんでもない金額になった。一品で七桁の品もあった。
    昔はお金持ちだったと聞いた事はあり、何があったのか「現金は信用なりませんよ」とも言ってた事はあったが、
    生前の祖母は質素な生活ぶりで、そんな物を持っているとは誰も思っていなかった。
    その遺品自体も衝撃だったが、箪笥からは遺書も見つかり、
    「次男夫婦とその孫(我が家)に全て譲る事。長女次女と長男三男、その他の親戚や兄弟には一切譲らない」
    と書いてあって、元々我が家以外が祖母の介護を放棄した時から多少歪んだ親戚一同の関係が
    一気に完全崩壊していった事の方が衝撃的だった。

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/live/1531283574/
    779 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/11(土) 14:03:08 0.net
    義兄嫁の祖母のお葬式って出るもの?
    私たちが参列しなかったことを泣き泣き責められてる真っ最中でかなり不愉快
    義兄も出てないのに、なんで私が出なきゃいけない?
    こんなことなら義兄嫁位実家までの送迎頼まれたとき断ったら良かった
    ちょうどそちら方面に用事があったから仏心出したのがよくなったんだな
    次回は多分喪明けに、乗せてって言ってくるだろうから、用事もないし絶対断る!

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1434200111/
    495 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/29(月) 17:22:12 O.net
    電話からオタク系の長い愚痴でお目汚しを先にお詫びしときます

    祖母の形見分けで小さな長持ちごと古い着物や古布を貰い、中に女学生時代の高祖母が作ったらしい打ち掛けや花嫁衣装袴などの雛形を見つけた

    それを見て俄然自分もミニチュア着物を作ってみたくなり、市販の着せ替え人形を一体購入して古布を自己流で着物に仕立てた

    それがきっかけで、憑き物のように人形の収集を開始した
    夫や息子には内緒で縫っては着せ新しい人形を買っては縫いで、気がつくと30体くらい増えた

    おっさんみたいな顔した色気のないアラサー女が、隠し持った大量の人形をこそこそ引っ張りだしてヘラヘラ眺めるてるのは薄気味悪いと自覚があるので、誰にも言ってないし見せるつもりも無い
    長持ちは古い帯で作った油単を被せて、人形関係の収納兼テーブルがわりにリビングに置いてる

    義弟嫁が遊びに来て、それまで気がつかなかった蝶番を見つけて
    「思ってたんだけどこれ邪魔くさくない?蓋あくんだ」といいざま、油単を払いのけて中身を発掘して
    「キモッ、なにこれ幼児返り?オタクー、マジきんも~」と大騒ぎした
    「黙っといてあげますよ、だからねっ、あとは私の口から言えないけど、わかりますよね」と意味深にニヤニヤしながら帰ってしまった
    隠してはいたけど、誰にも迷惑掛けてないし、もうどう思われても良いと思って、夫に打ち明けたら全部知ってたorz

    チクチク夜なべしてたら何か縫ってるくらい解るし、大婆ちゃんの雛形見せて喜んでたじゃないか、だから何みたいな反応だった
    夫もいつか汽車模型を走らせる野望を暖めていたらしい
    義弟嫁の意味深な捨て台詞が今後どうなるか解らないけど、オタクな夫婦としてはだから何を貫くことにした

    よそんちを漁って他人の趣味を侮蔑する方が変だよね

    引用元:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1138078514/
    12 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/01/24(火) 21:52:45
    先日、父方の祖母が亡くなった。夜中の急逝だった為、家族全員がほぼ寝ずに
    仮通夜を過ごしていた。
    そこに来たのが祖母の本家の叔父。こいつが問題だった。
    とにかく酒好き。世話焼き。よくしゃべる。
    仮通夜から私の両親を勝手に仕切り、「お前達は何にも知らんから」を口癖に
    葬儀屋さんにまで「お前それ違うだろう!」と指図。そして片時も酒を手放さない。
    そして通夜の夜、線香番が必要だからという事で、私と両親、親戚2名が寝ずの番を
    していたのだが、その叔父が千鳥足で入ってきたのだ。
    「このばばぁ(祖母)は俺のこと嫌いだったからよぉ、本当は俺起きてなくて
    よかったんだけど、お前らは何も知らねぇから教えてやんなきゃいけねぇからよぉ」
    父に対しては「お前は内弁慶だからよぉ、おぼっちゃんだからよぉ」
    私に対しては「一回乳揉ませろ」
    母に対しては「お前は口出しすぎなんだ、嫁のくせして」
    そして母の頭を引っ叩いた!!
    そこで父の限界が来たのだろう。(普段はすごく穏やか)
    叔父の前に立って「帰れ!!二度と顔出すな!!縁を切る!!」と宣言し、何と
    扉の外に連れ出してしまった。
    翌日、葬式に来たが父は「外で焼香して帰れ。恥だ」と言い、突っぱねた。
    その後も電話があったりしたが、父は「お前みたいな人間は必要ない」の一言で
    一度も家の門をくぐらせていない。
    でも四十九日にまたのこのこと現れるんだろうな。父はでも本気で縁を切るつもりらしく、
    一切入れない気らしい。

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487688136/
    76 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/02/26(日) 18:19:42 ID:b59
    今月上旬に祖母の葬式があった。祖父が99歳と11ヵ月22日で逝ってたのでそこを超えれば明治以降家系最長寿、初めての100歳になりそうだったけど結局祖母も99歳と11ヵ月24日で逝ってしまった。
    あともう1週間…とは思ったけど、特段の大病もなく本当にぽっくりだったから、葬式の雰囲気もそれはそれは明るいもので、「19歳だったいとこが18歳の(元)いとこ嫁とのデキ婚報告のときより雰囲気がパッと明るかった」と母。
    金曜通夜・土曜葬儀だったから通夜より葬儀の方が参列者が多かったんだけど、その葬儀の日に見知らぬ金髪ギャルみたいな若い女性がいて、上目遣いだったり、葬儀が始まる前に座敷で座ろうとする叔父に「あっ、大丈夫ですよぉ~↑」と座布団を出したり、
    父がトイレに行こうとして靴を履くときに「靴磨いておきますよ~↑」ってな具合に、語尾がずっと上を向きながらゴマすりというか、そんな感じだった。
    葬儀が終わって火葬も終わって、式場に戻って来て、前日から頼まれていた献杯の挨拶を終えて緊張が解けたのも束の間、その女性がいきなり「なんでなのよ!」」と怒鳴って
    寿司桶と醤油をぶちまけて旦那さんとおぼしき人に「何もできない能無し!」「チ●ポ小さいんだからこれぐらいできないで何ができるのよ!」と泣きながら絶叫したからもう大騒ぎ。叔父や父のいとこ(?)、スタッフなどなどによってようやく会場から叩き出した。

    その後分かったことだけど、そのギャルの女は祖母の妹の孫の嫁というとんでもなく遠い親戚。だけどなんとか遺産を貰おうと叔父や父にゴマを擦っていた。だけど遺産の話が出てこないから隣席になった弟嫁に「あの…私に遺産は…」と短刀直入に切り出し、
    冗談だと思った弟嫁が「あるわけないじゃないですか~w」といったところあの惨状になってしまった。
    遺産を貰えないと知って滅茶苦茶にしたのはもちろんだけど、それ以前に妹の孫嫁という立場でもらえると思ってたその神経がわからなかった。

    616 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/09/20(木) 11:32:59 0.net
    私の祖母は85歳で一人で暮らしているんだけど、それに対して義母が、
    「すごいわねぇ大変でしょうねえしっかりしてるの?体調は悪くないの?でも寂しいでしょうねぇ」…
    「かわいそう」の言葉は出さずとも上から目線で同情の言葉をかけてくるのが地味にムッとくる
    あなたは自分の母親(祖母より年下)と暮らして、孝行してるわ~と満足気だけど、みんながみんなそれが幸せだと思わないでほしい
    親不孝みたいに言うな

    36 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/05/30(月) 19:27:03 ID:8Z8WuAuy.net
    新婦とは幼稚園からの幼馴染み。出席の際、懐かしいとアルバムから新婦がよく写っている写真を何枚か持っていった。
    披露宴には新婦のおばあさんもいて、この日のためにとホームから来たらしい。
    おばあさんに写真を見せるととても喜んで、ずっと撫でていた。
    宴も進み、ケーキカットとなった時、みんな新郎新婦に視線が行く中、ふとおばあさんを見たらうつむいていた
    何気なく近寄ったら肩が動いていない。嫌な予感に新婦のお母さんに耳打ちすると、えっ!?とおばあさんを見て傍に寄った。
    間に私はカメラ構えて撮りに行こうとする同じテーブルから、看護婦の友人を引っ張って来て、様子を見せた。
    友人は脈を取り、首を振った。
    救急車を呼ぶかどうするかという話になったが、それでは披露宴が壊れかねない。
    それはおばあさんも嫌だろう、との新婦お母さんの判断でそのまま終わるまでそこにいてもらうことにした。
    みんな恐らく寝ているだろう、くらいにしか思わないはずと。
    だが、話だけは親族にも伝え、皆さん一様に悲しみながらも新婦のため、とこらえているようだった。
    そこにサプライズで「新婦から大好きなおばあさんに花束を!」
    そして花束抱えて近づく新婦。だが、当然、おばあさんは動かない。目も覚まさない。
    新婦も察したらしい。
    お母さんを見てお父さんを見て、唇を噛み締めると「おばあちゃん。ありがとう」と花束をそっと膝に置いた。
    おばあさんは披露宴終了後すぐに病院にタクシーで運ばれ、誰もおばあさんがいないことには気づかないようだった
    おばあさんがずっと持っていた写真は私に返されたが、そのうち敬老の日におばあさんと新婦が真ん中に大きく写っている写真だけは思い出にあげた。私もいるが横にちょっとだけ
    後に親になんであんなアングルで撮ったか聞くと、撮ったのは私と来ていた祖父。
    どうやらあんまり新婦が可愛かったので写真に写したんだとか
    その写真はおばあさんの棺に一緒に納められたらしい

    このページのトップヘ