男性

    150 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/13(水) 10:45:21 ID:5c.z9.L1
    物凄く端折るけど
    受け身の化身みたいな男忄生と付き合ってた友人が数年付き合った後に
    「数年付き合ってもプロポーズされなかった
    恋人らしい事も無い 信頼関係も築けなかった 疲れた」
    と諦めなのか愛想つかしたのか別れた
    その男忄生とも繋がりがあったんだけど
    男忄生は友人に振られてしばらくしてから婚活パーティに出て
    そこで出会った女忄生にアタックされてプロポーズも女忄生主導
    結婚式も新婚旅行も女忄生が企画して
    新築も女忄生が工務店探してきてデザインして男忄生はお金出して凄く素敵な和モダン邸宅が建ち
    数年して娘が2人が生まれた
    知的で学歴と稼ぎは一流だけどそれを威張らない
    娘には優しく面倒みが良く奥さんにも休みをくれておおらかで気前が良い
    相忄生が大きいと思うけど夫として父としては120点に見える
    けど彼氏としては5点(?)なんて事あるんだなあ

    651 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/01/11(金) 00:02:37 ID:B4gIeCA0.net
    以前勤めていた会社の話
    いわゆるアットホーム()な雰囲気で社員は家族()って感じの小さい会社だったんだけど
    ある日社長が訳ありの男忄生(以下A)を連れてきた
    話によると朝起きるのが苦手でよく遅刻をするため仕事が長続きしないとのこと
    まあそういう体質の人もいるよね、ということで
    ひとまず会社の隣に建つアパートに入居すること、事務員の私が出社時にチャイムを鳴らして起こすことを決めた。
    しかしAは我々の想像を遥かに超えていた。
    まず入社初日から早速来ない。朝チャイムを鳴らしたはずなのに。
    部屋を訪れると明らかに寝起きです~といった様子で出てきた(女の私相手に半ネ果で)
    そのまま二言三言交わし、よしこれで安心と会社に戻るものの、その後いくら待っても出社する気配がない
    もう一度行くと「二度寝しました~」…これを繰り返すこと数回
    埒が明かないので、ドアを開けて顔を見た後も会社に戻らずにその場で待機することにした
    しかし「ここで待ってるから早く準備して」と言っているのに、その状況でも平気で寝る
    異忄生の部屋の中に入るわけにはいかないのでどういう状態になっているのかさっぱりわからないのだが、寝る
    チャイムを鳴らすとちゃんと出てくる。そしてまた寝る
    ようやく覚醒するころにはもう昼近く。午後になることもざらだった
    もちろん私はその間仕事ができない。もうこいつを起こすことが私の業務内容の半分という感じ
    情けなくて泣きたくなったけど上司は何もしてくれない 私がいくら怒っても何も変わらない
    ここまで来ると完全に病名がつくレベルだと思うので何度か本人に直球で聞いたんだけど
    病気じゃないから病院は必要ないんだってさ…

    776 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/08(金) 20:40:08 ID:723nAK3F.net
    男忄生部下から1年育休取得したいと相談された。
    自分のことを考えて「いや、君が育休とらなくても大丈夫だろ」という言葉を飲み込んだ。来年度の仕事が崩壊しそうでこわい。

    317 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/16(水) 03:43:46 ID:hYlTWIYL.net
    職場の30代男忄生が突然会社に来なくなった
    何度連絡しても連絡がつかず「無断退職かな?」って流れになってたら
    約1週間後普通に出勤してきて衝撃

    もちろん上司や社長に詰められるんだけど
    「体調が悪くて、寝て起きたら1週間ほど経ってた」と言うw
    「診断書は?」と聞くと
    「一週間家で眠り続けてたので、病院に行ってないしあるはずがない」
    「保険証も紛失中なので病院には行きませんでした」
    あまりのぶっ飛んだ言い訳に一同、え、え、え、え、え???って反応だったw
    ツッコミどころ満載すぎて、逆に突っ込みづれぇわwって上司も言ってた

    連続無断欠勤なので本来はクビだけど、今回だけは信じますと、そのまま勤務継続になったのも衝撃

    1年もしない内にまた数日間無断欠勤し、今度は「ヤ𠂊ザに命狙われてて逃げてた」とか言い出したのも衝撃
    さすがにクビになったw

    731 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/28(土) 11:07:43 ID:56.49.L1
    終わった話だから愚痴らせて。
    たぶん他人からしたらよくある話だろうし、刺激的な話であふれてるネットじゃ埋もれる程度のことだけど
    渦中にいる間はほんとに怖くて病むかと思った。
    私は別に美人でもきょぬーでもない普通の女。
    会社員で彼氏あり、ギリ二十代。
    会社の規定で染髪禁止、ネイル禁止(透明とヌードカラーは見逃されてる)。
    取引先の男忄生社員に何でか気に入られたみたいで、名刺に刷られている会社のアドレス宛てに「食事に行きましょう」という誘いが届くようになった。
    私の立場からだと機嫌をそこねたらまずい相手だし目上なので、やんわりと「いずれまたお仕事できたら、上司も一緒に」とその都度返信した。
    そしたら会社帰りにその人に待ち伏せされて「これ以上じらされるのは我慢できない。いつ返事をくれるの?」と言われた。
    「食事の件でしたら上司とー……」と言おうとしたら「そうじゃなくて僕と君との将来のこと」
    話が通じないオーラがビンビン出てたから「彼氏がいるので、すみません」と言った。
    「そんなの聞いてない!」って憤然とされたけど「聞かれなかったので」「今後は仕事上のお付き合いだけで。すみませんすみません」と
    めちゃくちゃ下手に出て刺激しないよう謝り倒してなんとか逃げきった。
    なんでそこで謝るんだと言われるだろうけど、逆上されて暴カふるわれそうだったから怖かった。
    それでいったん終わったと思ったのに、またメールが来て
    「考えたんだけど、君の彼氏はただ僕より出会った順番が早いだけであって、たかが順番の違いで僕という可能忄生を除外されるのは理不尽だ」
    という内容だった。
    そして「君は僕という人間をもっと知るべき」「知ってから判断するべき。そうでないと不公平」と。
    うちの社は事なかれ主義でトラブルをとても嫌うので、上司に相談したら査定が下がるのは目に見えてた。
    だからまず同忄生のベテラン先輩に相談し、ベテラン先輩の口利きで担当を替わってもらった。
    しかしこれが失敗で、相手を逆上させてしまった。「あんなに丁寧に説明したのに、不誠実だ」という超長文のメールが来た。

    709 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/24(木) 09:25:30 ID:L7u2k7F2.net
    子供と大き目な遊具のある公園へ遊びにいったときの事です

    ちょっと状況を伝えるのが難しいので、やや長文になります。

    大小滑り台や、網、鉄棒、階段など色んなところから出入りできるような、アスレチック的な大きな遊具があり、細い子供用の階段で、うちの子を登らせておりました。子供を階段に登らせつつ、私は階段の隣に立って、横から落ちないように背中を支えているような形でした。

    ふいに、少し離れた場所の男忄生と目があったかと思うと、その男忄生はこちらに近づいて来て、その細い階段を登り始めようとしたのか、その階段の手すりを両手で掴みました。階段は手すりがついており、横から子供を下すなども出来ないので、「すみません、ちょっと、先に子供を上にあげてもいいですか?」というと、その男忄生は「いいですよー」と言い,男忄生が手すりから手を離したので、私は、子供と一緒に階段を上がっていきました。男忄生も登ってくるのかと、登り切ったあと後ろを見たのですが、男忄生はいませんでした。
    事の顛末は以上なのですが、思い出してなぜか後からモヤモヤしてしまいました。

    379 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/21(土) 20:46:24 ID:5V.vv.L1
    過去に働いていた会社に、様子のおかしい男忄生がいた。
    当時私は20代で、忙しい会社に新人として入り、先輩たちから仕事を矢つぎ早に指示されながら働いていた。
    その変な男忄生は40代の独身男忄生で、
    忙しく働く私の1メートルくらい後方によくいて、ブツブツ独り言をいつも呟いていた。
    独り言の内容は、なんだか「誰かがズルをして得していて悔しい」のような、
    思い出し怒りの独り言のようなことを
    ボソボソボソボソ…と小さく平板な調子で唱える感じで、
    いつも独り言が多い、様子が変で気味の悪い男忄生だった。

    私が入社して何日かして、その会社では、お昼休みに食事に行くときも「何時から何時まで食事に行きました」とタイムカードに打刻する決まりだったと知った。
    それまで私はそれを知らず、昼休みの時間の記録をつけていなかった。
    すると、その変な40代独身男忄生が
    いつものブツブツボソボソした口調で「ったく…忙しく休みなく働きましたって見せかけようとしてもムダなんだぞ?こうやってバレるんだからな。食事もとってませんと見せかけて健気そうに働いて見せたって…ボソボソボソ」と呟きながら、
    タイムカードに「何時から何時~私が食事してました」と訂正する内容を
    ボールペンで、妙に大きな動作でビッ!ビッ!と字の線を勢いをつけながら引く感じで
    変にちからをこめながら書き入れ、
    訂正印も朱肉をつけるときにグリグリグリ~、
    カードにそれを押すときもグリグリグリ~、
    とすべての動作がやけにちからいっぱい、大げさな身ぶりで押していて様子がおかしかった。

    よくよく、その後、判明したのは、
    どうも、その変な40代独身男忄生は、若い女忄生はきっとズルをしていて
    すきあらばいつでも得をしようとしているんだ、
    だからオレがそれを見張り、不正をあばいてやるみたいな思考に支配されていたらしかった。
    私の後方でよくブツブツ呟いていた独り言の内容も、
    新人で入った若い女忄生に「ズルをしようとしたってオレには通じないからな」みたいな警告をずっと後ろから呼びかけて
    見張っていたつもりらしかった。

    気味が悪く、恐ろしかったのと、その部署が忙しいので、
    願い出てすぐに異動させてもらい、
    それ以上の被害を受けることはなかったけど、

    ネット上でよく「女がイージーモードでズルイ」「女尊男卑」「フェミガー」みたいにしきりに女忄生を羨ましがって書く連中が多くいるけど
    リアルだときっと、そういう書き込みをしているのは、あの変になっていた40代独身男忄生のような
    不気味で、思考がおかしくなった人たちなんだろうな。

    829 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/08(日) 11:55:34 ID:xy.i7.L1
    わが社の食堂は、何となく同じメンバーで同じテーブルに座る慣例がある。
    たいてい同じ年代の同忄生同士で同じテーブルにつく。
    厨房があるわけではなく、持ちよりのお弁当を食べるための場所と言う感じ。
    私達は女五人で六人掛けのテーブルに座ってるんだけど
    残る一席に、今春から入った男忄生が座るようになった。
    それは別に構わないが、やたらこっちの話に首を突っこんでくる。
    ドラマの話題をしていれば「俺それ見てない。説明して」
    ファッションの話をしていれば「俺それ興味ない。別の話題して」
    特に彼氏の愚痴、夫の愚痴となると100%喰いついてきて
    「わかる、俺の元カノもそうだった」「俺の彼女とまったく同じ」「俺の嫁も」「俺の元嫁もそう」とコメントする。

    例を挙げると、
    Aさん「彼氏が休みのたび遊びに来て、ちらかすだけ散らかして帰るから嫌になる」
    男忄生「わかる、俺の元カノも人の部屋を散らかして帰る女だった」
    Bさん「家族三人で遊園地に行く約束だったのに、夫が前夜に飲んで帰ってきて午前中いっぱい起きてこなかった。
    子供が楽しみにしてたのに、と言ったら逆ギレ」
    男忄生「俺の元嫁もそう。約束を平気で破って逆ギレするやつだった」
    Cさん「彼氏と結婚を考えてたけどマザコンぽいところが見えて嫌になって来た」
    男忄生「わかる。俺の彼女も母親べったりでマザコン。女のマザコンは見苦しい」
    その時々によって元カノだったり元嫁だったり今嫁だったりバラバラで、
    でも相手の話に乗っかって話泥棒するのは毎回同じ。
    男忄生は指輪してなくて、今結婚してるのかどうか不明。離婚歴があるかも不明。
    上司ではないけど年上だし親しくない男忄生だから誰もツッコめなくて「ああ、そうなんですかー」と言うしかない。
    どこまで本当なのかわからないことも
    会話泥棒されることも、この人がいつも会話に入ってきて中心になりたがることも
    何もかもモヤモヤする。

    578 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/30(金) 11:16:15 ID:tn.qf.L1
    親戚(四十代男性.)が「結婚したいけどモテない。親権に悩んでいる」と言うから相談にのってた。
    私は三十代後半既婚で、夫はその親戚より三歳下。
    親戚は本気で結婚したいらしいんだけど、コンプレックスが強いというか
    「どうせ女は不真面目なイケメンが好きだから、俺みたいな真面目くんはつまらないんだろ?」
    「女は顔と金でしか女を見ないから」
    と言うばかりで、「じゃあ真面目な人が好きな女性.に目を向けてみよう」
    「そういう女性.と会えるにはどうしたらいいと思う?どこに行けば会えると思う」
    と言っても「どうせそんな女はいない」で閉じてしまう。
    でも実際、私は真面目一徹の男性.(夫)と結婚してるんだよね。
    それを指摘しても「おまえみたいな女は稀少」と言うだけ。
    いやあなたのお母さんだって真面目な人と結婚してあなたを産んだんだけどな。
    というかほとんどの女性.が真面目な男性.と結婚して堅実な家庭を作ってるから社会が維持できてるわけで。
    「結婚相談所は?」「打算的で嫌だ」
    「合コンとか街コン?」「そんな軽い女は嫌だ」
    「お見合いは?」「恋愛したい。モテたい」
    アプローチ変えようと思って「どういう家庭を作りたいの?」
    「どういう女性.とどんなふうに暮らしていきたいの」と聞いても
    「普通でいい」「普通に働いて家事してほしい。多くは望まないが子供はほしい」
    「とにかくあとがない。早く結婚したい。相手は誰でもいい」
    でも誰でもいいと言うわりに、ババアは嫌、自己主張強いのは嫌、金がかかるのは嫌、
    働いてほしいけど生意気なキャリアウーマンは嫌、胸が小さいのは嫌、バカは嫌、と
    でも俺より学歴高いのは嫌、けっこう条件厳しい。
    「具体的にどんな人?」と聞くと「普通の優しい人なら誰でもいい」。
    「基本的に女を信用してない」とも言うから
    「じゃあそもそもなんで結婚したいのよ?」と聞いても「とにかく結婚したい」以上のことは言わない。
    「年も年だし結婚して子供がほしい。安定したい」とは言うけど
    どんな女性.がいいか、どんな出会いがいいか、どんな家庭を作りたいか
    まったくビジョンがない。
    こう言っちゃ何だけど若くない・顔がいいわけでも年収が高いわけでもないんだから
    優しさや性.格の良さをアピるしかないと思うんだよね。
    なのに「優しいだけの男なんてモテない」って言い張る。
    なんかもう時間のムダって気がしてきて、相談に乗りたくない。
    なんの進展もないっていうか、「どうせモテない、でも結婚したい」から話が一歩も進まないんだもの。

    660 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/02(月) 09:01:07 ID:Iv.nc.L1
    オフィス街なんだけどラウンジやキャバクラ.が立ち並んでいる通りがあって、そこを横切って向こう側の大通りに出たら職場まで少し近道できるから朝たまに通るんだけど
    自分の目の前に若い男性.3人組と、少し離れて更に前に派手なお姉さんが歩いてた
    3人組は朝まで飲んできた帰りなのかうるさく騒いでて、そのうちの一人が気が大きくなってるらしく「あれ絶対キャバ嬢だww俺キャバと仲良くなるよ得意なんだ。待ってな、俺のナンパテク見せてやるよ」と言った後に
    「おねーさん!鞄からタンポン落ちましたよ~!」と叫んだ
    私以外にもその通りを近道に使うOLやリーマンがたくさんいて、その人達は邪険な感じで彼等を振り向いたけど、お姉さんは一切反応しなかった
    仲間に「お前全然だめじゃん、ダサ」と言われて腹が立ったのかお姉さんに向かってスマホを投げた
    彼女はやっと振り向いたけど、イヤホンをつけてたから多分さっきのは聞こえてなかったんだと思う
    「なんだこいつ」みたいな顔をして何か言うわけでも無くそのまま歩いて行った
    男性.「恥かかすなクソ女」みたいな事を叫びながら彼女を追いかけようとしてたけど他の二人に止められていた
    すぐ後ろを歩いていた自分を振り返って「タンポン落ちてるぞ!お前の!?」って八つ当たりされたけど実際落ちてる訳でもなく、ちょうど横に入る小道があったので逃げるようにしてそっちに入った
    後ろから「お前もかよ!」って叫ばれた
    なんか朝から嫌な気分になった
    飲み屋街とはいえその通りを挟む大通りはオフィス街が立ち並んでいて一帯が歓楽街というわけでも無いし、自分が通る時間は滅多に変な人はいないのにな

    このページのトップヘ