961 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/03(土) 19:09:00 ID:nBFFGpxW0.net
    実親の不注意で、子供がたばこの吸い殻を咥えてしまった。父親は灰を食べてないか確認して「フィルター咥えただけだった。よかった。」と安心したように言ったら、嫁激怒。
    帰り道をずっとキレてた。絶縁するって。
    ワザとじゃないんだし、そのあと謝っていたしそこまで言うか?疲れた。

    717 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/09/06(木) 15:44:24 0.net
    腹立つから書き込む

    父の手術が決まって、平日で長時間手術のため
    下の子の送迎が無理で、その日は義実家に預ってもらうことになった
    義実家と同居中の義弟夫婦にも一応連絡して
    義弟嫁にも事情を伝えて「○日はうちの子がお邪魔するけどごめんね」とメッセージおくったら
    「私夏の喪服持ってないんですが、9月だから冬用喪服でも良いですよね?」
    って返事がきたので、ムカついて盛大に「はぁ?」と相手をバカにしたスタンプ送ってもーた・・・衝動的に・・・
    いや、でも、これってアウトじゃん?
    マジ腹立つわ
    お前がタヒねよ!!って思いました。すんません。

    795 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/09/13(木) 23:31:05 ID:vqjgqqrp0
    我が子の血液型がA型だった事。
    私B 旦那A 浮気はしていないし、取り違えも無い事は確認した。
    私Bo 旦那Ao なら全ての血液型の子供が生まれてくるのだけど…。

    問題は私の両親が二人ともAB型。なので私はBBだという事。
    旦那の血液型が何であれ、BB型の私からはAB型かB型の子しか生まれない。

    養女とかではないので、単純に父親の子では無いみたい…。
    子の血液型がおかしいと、血液型の検査を旦那と私と子供の3人分してもらった
    小児科の先生から「今更騒いでも良いことはない」と言われたけど…。
    私の父親は誰なんだろう?
    父方の従兄弟達と良く似ているし、父とも似ている…。
    多分、父の兄弟2人のうちどっちかじゃないかと思ってる…。

    このまま知らんぷりしているのが正解なのかな…。

    421 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/08/03(水) 05:36:20 0.net
    もうずっと忘れて生きて来たのに
    栃木のキャンプ場孤立のニュース見て思い出した修羅場

    俺が小4、妹が小2だった夏休み
    父親は仕事柄、半年とかの単身赴任や出張が多くて、その時も1週間の出張だった
    大雨が降って、土砂崩れが起きてあるキャンプ場が孤立して
    ヘリが必要な物資を投下しているニュース映像が流れた
    俺と妹は、夏休みの午前中にやるアニメの再放送を見ていたが
    CMの間に、ザッピングしていてそのニュースを見てしまった
    キャンパーの中に父親がいた
    俺はなんとなく察するところがあって、とっさにチャンネルを変えようとしたが
    妹が母親に「ママー、パパだよ!!パパが大変だよ!!」と声をかけてしまった
    同じ部屋で本を読んでいた母親が、映像を見て顔をこわばらせた

    父親は同じ会社の独身女子社員と不倫旅行中に災害に遭っていた
    夏休みが終わっても父親は帰ってこなかった
    学校の皆は、うちの母親の顔は知っていても父親の顔は知らなかったので
    誰も父親の事には気が付かなかった
    二学期の終わりに、母親の名字になって母と妹と三人で母の実家に引っ越した
    両親の間でどういう話し合いがあったのか知らない、父親が再婚したかどうかも知らないが
    俺たちの大学までの学費は援助していてくれたみたいだったので、就職した時に礼状だけ出した

    後で知ったけど、父親は出張が多かったわけでは無く
    不倫してはプチ別居を繰り返していたクズだった

    大人になってからは父親の存在自体思い出す事が無くなってたけど
    子供が学校から持って帰って来たヘチマの鉢と、キャンプの映像を見てたら記憶が蘇った
    離婚直後より数年後、妹が事情を理解して自分を責めて病んだ時が修羅場だった

    288 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/24(火) 17:43:14 ID:GqJITiytD
    実家に住んでた頃の話。
    2年くらい前の、今くらいの時期。

    実家の2階に自室があってさ、休日昼寝してた。
    一階から父の声で「おーい」。同時に、階段の壁をコンコン、と叩く音。
    父は私を呼ぶとき、毎度、それをするのな。

    起されたことに苛立ちつつ部屋から「何?」っていうも返事なし。
    「なんだよ!」って起き上がって時計見たら午後4時ごろ。夕飯まで寝てるつもりだったんだけど。
    そんで、一階に降りて居間に通じるドアあけて
    「なんだよ」
    って声かけたら、なんか来客中だったみたいで、私に背を向けて、座布団に壮年の男性.が座ってる。
    顔は見えない。
    そんで父が、床に正座して、深々と、その客人に頭さげて、
    「有難う」って言ってんの。

    何この状況!?と思いつつ、寝起きで喉渇いてたんで、
    「失礼しますー」みたいなこと言いながら、その客人と父の横を通りぬけて居間の奥へ。
    そこからキッチンに行けるんでね。お茶でも飲もうかと。

    そしたら、そこで目に入ったのが、父の遺影と仏壇でね。

    「あ!」
    って思って振り返ったところで自室の布団で目が覚めて。

    「あー、変な夢みた」
    と思って起き上がり、居間に行ったら、母が客用の湯飲みとか、コースターとか菓子器やらを片づけてんの。

    誰か来てたの?って聞いたら
    「葬式には出れなかったけど、って、お父さんの古いお友達が来てくれてね」
    線香のにおいが、まだ部屋に残ってた。

    あー、父からしたら、俺にも挨拶させたかったんだろうなー、と思ったわ。
    そんで、父は、すごく、その人が来てくれたことがうれしかったんだろうなー、と思った。

    父が亡くなって半年後くらいの話。
    「よくある話」って思うかもしれないけど、実体験。

    644 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/23(火) 12:48:24 ID:grRILOxzB
    叔母(父の妹、50代後半)は親戚中のお姫様な人。旦那との間に子供はいない。
    若いころは細くて小柄でそりゃもう妖精のように可愛らしかったとよく写真を見せられた。確かに可愛い。当時は。
    しかし今は加齢には勝てずミニデブのおばさん。150㎝あるかないかで70㎏くらいある。
    でも親戚や、うちの父や、叔母の旦那にとっては今も細くて小さな妖精ちゃんが見えてるらしい。

    うちの母はその年代にしては背の高い人で165㎝くらいある。叔母にはいつも陰でゴリラと言われていびられていた。
    同じくすくすく育って167㎝になった私も叔母に会うたび
    大きすぎて池沼っぽいとか本当に女なの?生理ある?pgrとか言われていた。
    若い頃は母も叔母の所業を父に訴えたりしたらしいのだが父は「ひがむな」「デカいのは本当のことだろ」と言って
    相手にもしなかったという。
    そのうち母もあきらめて訴えるのをやめ、私と叔母がなるべく会わないようこっそり陰で画策してくれた。
    それでも冠婚葬祭やお正月なんかはどうしても顔を合わせたけど、数時間のことだからと我慢してた。

    しかし叔母がついに妖精の座から陥落する日がやって来た。
    正月に従兄が嫁さん候補を連れて来た。大学出たばかり、推定152㎝前後40㎏あるかないか。
    目大きい。色白い。まさに本物の「細くて小柄な妖精のような子」。しかも若い。
    よせばいいのに、叔母が彼女に対抗し出した。
    私の方が手首が細い、骨が細い証拠よ。骨太は百姓みたいで育ちが知れる、とかなんとかグダグダグダグダ…
    従兄が怒って「やめてくれ」と言うと、叔母は口をとんがらして「やんっ!」とそっぽを向いた。
    これは叔母得意のポーズで、いつもならこれをやるとうちの父や叔母旦那がメロメロになる。
    しかし今日は本物の若いかわいこちゃんがいる。
    客観的にはどう見ても妖精をいびってるズゴックがいるだけ。
    誰も機嫌をとってくれないことにあせった叔母は泣き真似をして部屋の隅へ。
    しかしやっぱり誰も来てくれないので、従兄彼女のそばへ戻り、またグダグダ粘着。
    整形でしょ?過激なダイエットで痩せてるんでしょ?生理止まってんじゃない?子宮もボロボロとかグチグチ…
    従兄彼女は言い返さず、目に涙をいっぱい溜めてうつむく。可憐。
    可憐vsガンタンクの勝敗はすぐにつき、叔母はまわり中からいいかげんにしろと怒られ泣いてタクシーで帰った。

    その一件以来、父や叔母旦那の目には真実の姿が見えるようになったらしい。
    150㎝70㎏、若いころの花柄ワンピースを「今でも似合う」とはちきれんばかりに着るノーブラ57歳おばさんという真実の姿が。
    あれほど叔母大好きだった叔母旦那は、めっきり「家事しろ」「寝てばかりいるな」と口うるさいおじさんになったらしい。
    うちの父は急に母と仲良くしたがるようになり、なにか買ってやろうかと持ち掛けては無駄なものはいらないと断られている。
    一昨日私に「おまえすらっとしてるなあ」とお世辞を言ってきたのでちょっと気持ち悪く感じ
    「私が叔母さんに池沼とかオカマ呼ばわりされてる時に、そう言ってかばってくれたなら嬉しかったんだけどね」
    と言い返してしまった。父はしょぼんとしてた。
    いつか言い返そうと長い間イメトレしてたけど、思ったほどスッキリしないもんだな。

    410 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/06(金) 18:06:06 i
    父DV。母空気。自分は次子で姉と妹がいる。
    日常的に父に殴られ吹っ飛ぶ事があった為、何がスイッチで父に殴られるのか分からず自分は怯えつつぼーっと暮らしていた。
    が、反骨精神旺盛な姉はよく父の不興を買い兄弟の誰よりも吹っ飛ばされていた。
    ある日いつものように姉が吹っ飛び蹲り、自分も何も出来ずに姉の側でガクブルして居た所、父が自分に一言。
    『姉を杀殳すから包丁を持って来い。持って来なければお前(私の事)を杀殳す。どうする?』
    と選択を迫られた事が恐らく意識ある人生での最初の修羅場。確か年長の年齢だった。
    その時の姉の絶望の表情が忘れられない。

    86 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/05/29(日) 23:49:28 O
    今日の修羅場

    昼過ぎぶちギレして実父をぶん殴った
    性.格が歳をとるたびにひん曲がりどうしょうもなくなった
    嫁や子供たちまで当たりまくる

    只今ぶちギレ止まらず眠れないオレ


    465 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/24(木) 17:48:13 ID:TgH
    私が中学生で妹が幼稚園児の時に両親が離婚した。離婚理由は母が重病にかかり、重荷に感じた父が見捨てた感じ。
    私も妹も母の方が好きで母といたかったが、とても子供二人を養う状態ではなく、仕方がなく父に親権がいった。
    離婚して半月経ったころに妹が骨折する怪我を負った。ちょうど父方祖父の法事と重なり、妹はもちろん欠席。
    法事に集まった親戚のおじさん達が口を揃えて「妹ちゃんが骨折?母親は何をやってるんだ」と言い始めた。
    父も頷きながら、元嫁の育児の成果が今まさに結果となって現れてるよと返す。
    お父さんが目を離したんじゃんと言ってやったら、親戚のおじさん達が「男だから仕方がない」「離婚するなら育児のやり方を徹底的に男に教えるべきだった」「そもそも母親のくせに子を捨てた女だから期待するような育児を教わることはできない」
    と言いたい放題。
    私は頭に血が昇って、お母さんが重病なの知ってますよね!?むしろ捨てるという行為をしたのはお父さんです!と無茶苦茶に吐き捨ててやった。
    これが逆効果で、泣きわめく私を見て「あー…こんな所にも母親の育児の成果が」と言われて悔しくて仕方がなかった。
    私を擁護してくれる親戚もいたからなんとかその場は収まったけど、30を超えた今でもこの時の出来事は許せない。
    母は病に勝つことが出来ず、離婚後1年もしない内に亡くなった。当時子供だった私は何も母に恩返しが出来なくて後悔している。
    なんで子供に何かあると母親のせいにされるんだろうね。

    751 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/09/01(土) 19:47:47 0
    じゃあさ、俺の両親の話なんだけど
    家に帰ってくると父が4人の女性.と母に囲まれていたのは修羅場になる?
    あの光景は忘れられないわw

    このページのトップヘ