浮気

    943 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/04/10(土) 23:53:29 ID:OT.4a.L1
    数年前、他県で一人暮らししていた兄が、恋人を連れて実家に帰ってきたことがあった。
    兄は当時28歳。
    結婚相手を両親に紹介しに来た、ってやつ。
    恋人さんは両親には普通に挨拶したんだけど、私が挨拶するとじっと顔を見てきた。
    恋人「(私に)妹さん?」
    私「はい、そうです」
    恋人「以前に私と会ったこと、ありますか?」
    私「いえ、今日が初めてです」
    恋人「(兄)さんの妹って、一人だけですよね」
    私「私だけです」
    恋人さんは兄をにらんで
    「やっぱりあの女、浮氣相手じゃないの。嘘つき。最低」
    と言って、帰っていった。
    兄が慌てて追いかけて行ったが、10分後、一人でしょんぼりと帰ってきた。

    3か月前、兄が家で浮氣相手といちゃいちゃしてたら、恋人さんがアポなしで来た。
    恋人に
    「この女誰?」
    と詰め寄られ、とっさに
    「妹だ」
    と誤魔化したらしい

    「なんでそんなすぐばれる嘘つくの?」
    って聞いたら、
    「(私)は家に来ないからバレないと思った。
    今日は、もう3か月も前のことだから顔なんか覚えてないだろうし、(私)と顔合わせしても気づかれないと思った」
    思いっきりバレたけどね。
    つーか、恋人さんの態度からして、最初から疑われてたんだろうな
    もちろん破談になった。
    恋人さんはしっかり根回しもしたらしく、兄は友達を何人もなくしたらしい。
    浮氣相手とどうなったかは知らない。

    兄は破談以降、女忄生と縁がないらしい。
    先日、私が婚約したら、兄が露骨な被害者面で
    「俺はお前のせいで破談になったのに」
    と言うから、
    「私、何もしてないけど?(兄)が浮氣したせいで振られたんじゃない。
    浮氣相手に私を名乗らせたのも気分悪いんだけど、謝ってないよね」
    と言い返したら、もごもごと「冷たい」だの「俺だけが悪いのかよ」とか言いながら離れてった。
    浮氣を反省してないみたいだし、兄にはこのまま独身でいてもらった方がいいかもしれない。

    88 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/21(木) 16:35:20 ID:tvm
    浮氣して別れた彼女との話書き捨てる
    勢いで書くから長くなったらごめんよ

    震災のあった年、同じ大学の女の子と付き合ってた
    入学直後のオリエンテーションで仲良くなって付き合うことになった
    当時二年以上付き合ってたことになる
    卒業して就職したら結婚しようか、なんて今思えば青臭いことを言い合って
    お互いの親とも仲良くやってたよ
    そんな日々にあの震災があった
    彼女はちょっと北(原発問題のあった県)の出身でちょっと実家に帰るね、と帰っていった
    すぐに彼女から被害はなくて大丈夫だったと電話があって安心した
    で、しばらく親と一緒にいるね、と言われたのであっさり納得した

    671 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/26(火) 13:34:22 ID:MTj
    彼女が浮氣してる現場(俺の部屋)に乗り込んで
    浮氣相手のケツ中心にパターで滅多打ちにしたら
    警察に捕まったこと
    ちな不起訴

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/13(日) 09:14:35 ID:ZKBM49wp0.net
    今日から旅行の予定だったからさっき彼女の家まで内緒で向かえにいったら男と一緒に出てきた
    そのまま車からでて問い詰めたら二股だってよ

    3年だぞ、3年付き合ってこれか

    343 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/12/16(土) 07:23:00
    今日1ヶ月前に別れた元カノの親父さんと昼過ぎに会うことになった
    多分修羅場ると思うんで報告するよ

    それにしても年寄りは早起きだな

    571 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/01/10(日) 02:31:48 ID:eJY+HW5L0
    俺 20
    彼女 20

    二人とも同じ大学の学生。


    受験の下見にきた妹を連れて歩いてところを彼女の知り合いに見られて彼女に浮氣だと誤解された。
    事前にその日は妹が来ることや案内することも説明してたのに
    いくら弁明しても浮氣だ浮氣だと騒ぐばかりで、こっちの話を全く聞く気がない彼女。
    挙句の果てに受験生の妹と直接話をさせろと鼻息荒く迫ってきた。
    結局、俺の諭す態度に切れた彼女が出ていき、その話は消化不良のまま終わってしまった。

    しかし翌日、なんと彼女が謝罪してきた。
    「余裕がなくて八つ当たりしちゃった。ごめんね」という素直な謝罪に感動し改めて彼女に惚れ直す俺。
    週末、仲直りのデートした後に彼女を俺の部屋に泊めて、朝起きたら丸坊主になってたwwww

    「浮氣の罰だからね!反省しなさい!!! by彼女」

    そんな手紙がバリカンと髪の入ったビニールと一緒に置かれてました…。
    そして彼女は音信不通状態。

    大学で話をしようにも彼女の友人達にガードされて近づけず、浮氣をして制裁された男という噂が広められ
    丸坊主の俺はみじめな境遇。
    それでも必タヒにすがって彼女と何とか復縁。
    以前と違い、便利な使いっぱしり扱いだったけど、頑張って彼女に尽くして
    力関係は彼女>俺だけど、一応恋人のポジションに戻れた。

    759 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/30(月) 09:13:09 ID:Fd.yz.L1
    嫁と2人で、どうしても許せない人間っているよねという話題になった時
    その話の中で、俺の場合は浮氣された相手に対しては
    今語ったような奴等より下の存在になるなと言ったら
    嫁が「でもあなたは妹さんをそんな目で見てないよね?」と不思議そうに言ってきた
    妹はまだ20代の独身で、確かに二十歳くらいの頃もう夫婦関係が破綻して別居中の男と付き合ってたことがあったり
    遠距離恋愛してて自然消滅しかけの頃に新しい恋人作って別れた経験はあった
    前者も、相手が離婚するから結婚しようと言ってきたが、色々考えて別れを切り出してた
    もちろん二股はヤメロとは言っていたけど、独身中でその程度の経験はあるだろうと思ってる
    そんな身内の話と、自分が信じた相手に浮氣されるのは全く違う話なんだが
    嫁は、もしかして妹の事をぬるい目でみてるから自分がしても仕方ないで許されると思ってるんだろうか?
    他人の浮氣や不イ侖と自分がされた場合どう思うかは全く別の話だと思うんだが
    身内の浮氣や不イ侖を許して自分の相手には許さないってのはダブスタになるのか?

    237 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/16(水) 12:27:08 ID:F5.5o.L1
    非DTで何度か女忄生と同棲までいくが結婚出来なかった。現在37歳。
    5人と付き合って、12回も浮氣されたあげく(一人につき2、3回はやられ最終的には向こうに本気になりましたと出て行く)
    振られてきたがやっと原因がわかった。
    俺がゲームに夢中になりすぎてて、家事しない、話を聞いてても相槌を打たないのがダメだったらしい。
    後、付き合いが長くなるとアッチもレス気味になるのが。
    そういえば付き合ってた女忄生はみんな自立心高い方で仕事も看護師とか保母さんや人の面倒を見がちな人かうんと年上のバリキャリタイプだった。
    最初は甘やかしてくれるのに調子に乗ってしまった。
    指摘してくれた最後の彼女のおかげで知った。
    今までと違って、世話焼きタイプじゃなかったのですぐにおかしいと指摘してくれたし、ファザコンなのか知らんが自分の兄や父親を引き合いに出して「何でそんな事できないの?お兄ちゃんやお父さんやってたけど」と言われるのが精神にきたけど。

    294 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/14(水) 12:18:15 ID:kjT37tET0.net
    30歳男です。

    ・結婚したいと話をしていた。(お金の話、互いの家族のこと等)
    ・一緒に住む場所も見に行った(実際には住んでいない、契約もしてない)
    ・婚約指輪を一緒に見に行き、購入。
    ・自分の実家にて両親に紹介
    ・相手の母親、妹に挨拶(外で2.3分自己紹介程度)
    ・プロポーズはしていない、指輪も渡してない。

    法的に婚約していたと認められるでしょうか。
    交際4年です。
    結婚の話をしていた等はラインを見返せば証拠となりそうなものはあります。
    こういった経験がある方はあまりいないと思いますが、
    どなたかお答え頂ければありがたいです。

    288 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/01/30(火) 17:21:03 ID:1xBD7mvb0
    かなり長いですが、誰もいないようなのでコソーリ投下。

    登場人物
    私A:大学時代の友達と作った小さな会社を寿退社。26歳
    彼M:婚約者。大学も会社も別。束縛好き29歳
    先輩K男(男忄生):私が勤めてた会社の社長兼同僚。大学からの付き合い。28歳。
    後輩S子(女忄生):同じ会社の後輩。同じく大学からの付き合い。
    私が辞めるにあたって全仕事を引き継いだ。24歳。


    とある土曜の朝、以前勤めていた会社の先輩から突然電話がかかってきました。
    曰く「仕事の担当が行方不明になった。頼むから代打で来てくれ」との事。
    今は辞めた身とは言え、会社は設立から一緒に頑張ってきた小さな所だし、
    頼んできた先輩もお世話になった方。
    断りきれずに9時から某所の集合に了解してしまったのです。

    彼Mは嫉妬深くて、仕事だろうと男忄生と2人でいる事を好まない人で
    先輩Kと出かけた事を後から知られて問題になるのも嫌で事前に説明メールを
    2度ほど送ったのですがレスはありませんでした。

    このページのトップヘ