43 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/10/11(火) 10:39:16 0.net
    運動が苦手な中学生の娘に
    スポーツの習い事をさせないと将来ゆがむ
    って言うのやめてほしい

    私がいくらやめてって言っても聞かないのは
    旦那がトメの意見を肯定してるからだな

    娘は本を読むのが好きなんだよ
    本ばっかり読んでるといじけた性.格になるってなんでだよ
    自分のやりたいこと押し付けんなよ
    中学生がボカロ聞いてたって問題ないでしょーが
    演歌聞かないとダメってあなたの好みなだけでしょう

    相手にしないとしつこいし、めんどくさい
    ほっといてくれよ

    276 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/06/28(木) 22:55:36 0
    今から30数年間の修羅場。
    当時、私は12歳の中学受験ど真ん中。
    塾から帰ると両親が鬼の形相。

    「お前、塾をサボって万引きしまくっているんだって?」

    と父が私をグーパンチした。
    勿論冤罪。
    私の鼻血に興奮したらしい母は、父の竹刀を持ち出して私を乱打。
    「違う」と言う余裕もなく、私は頭をかかえて丸くなり身を守る。
    両親益々ヒートアップ。
    私は両手足を縛り上げられ、殴る蹴る、竹刀乱打のサンドバック状態。
    ついには、髪をバリカンで丸坊主にされた。
    翌日、全身痣だらけの坊主頭の私は、縛られたまま隣町の文房具屋に連れていかれた。
    勿論初めて行く店。
    両親は私を店主の前に転がし、2人で土下座。

    「この子・・・誰ですか?あの万引き犯はこの子じゃないですよ。
     名前が一文字違いの子ですよ。」

    両親、なんだ~人違いか~で満面の笑み。
    私は何故か縛られたまま再び車の後部座席に放り込まれ、帰宅。
    ちなみにこの時の記憶は、両親の頭からまるっと消えている。

    10年前の私の結婚式で、父が
    「娘に手を挙げることなく、育て上げました」
    とドヤ顔で語ったときは、流石に杀殳意が沸いた。

    761 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/13(金) 00:38:38 ID:wcC
    長年続いた姉絡みの修羅場もろもろ、フェイク多少あり

    ○年前、姉が不倫して離婚しそうになった。
    逆ギレ開き直る姉に昔から姉に甘い両親すらも呆れて怒りと情けなさでマジ泣き。
    もちろん離婚だろなと思ってたんだけど当時中学生だった姉の娘が、
    自分が成人するまでは離婚しないでほしいと言い出した。
    理由は、父子家庭だとカッコ悪いし友達にハブられるかもしれないから。
    娘本人は真剣、苦い顔の姉旦那と逆に姉はあからさまにテンションアップで
    やっぱりママと一緒にいたいよねママいないと寂しいもんね云々。
    そこで子供が母子家庭じゃなく父子家庭と言ってる時点でお前のこと完全に切り捨ててるだろと思ったけど。
    娘の意思を尊重し、彼女が成人するまでは離婚はナシという方向でまとまった。

    ○年経ち、姉の子供が無事に成人した。そして約束通り離婚の話になり、
    こっちサイドが姉の旦那サイドに改めて謝罪するなか姉だけ激怒。
    とはいえ姉以外はみんな時が来れば約束通り離婚で確定と思ってたし、
    むしろ子供の希望通りとはいえ姉旦那さんはこの数年間本当につらかったろうなと申し訳なかった。
    でも姉だけは頑なに謝らないしここまできたら自分こそが被害者だと言って譲らない。
    子供が成人したら離婚だと念書付きで決めてただろと周囲に言われても
    普通はあのまま再構築するのが世間の常識で自分は何年も騙されたと激怒。
    そんな言い分を聞く必要はないので姉の旦那さんは子供と一緒に引っ越していった。

    その後、姉を一人にしとくとろくなことにならないからと両親に言われ私の借りてるマンションで二人暮らし。
    昔から妹=奴隷の認識だし両親も「姉を見張るのは妹の役目」でノータッチだから日々ストレスだった。
    でも昔と違って反論もできるようになり何もかも言いなりの奴隷にはならなかったし、
    そのせいで姉のヒステリーが悪化したり両親に姉を大事にしろと叱られたりして腹立ったけど
    数年間ずっと修羅場だったであろう姉の旦那さんに比べればマシだろうと思い適当に交わしつつ過ごしてた。
    私に結婚話が持ち上がった際、姉と同居を条件にしろと両親と姉が言い出したのを機に
    結婚話そのものは駄目になったものの最終的には私も家族から逃げた。しばらくは徹底的に断絶状態。

    現在、連絡はお互いとれるようになってるけど別に会うこともないしそれなりに平和。

    789 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/11(木) 10:07:05 ID:hAh
    俺が高校三年生のとき、10歳上の姉が結婚したいという男性.を連れてきた。
    その男性.Aは人柄がよく俺も結構遊びに連れて行ってもらったり将棋を教えてくれたりしてくれてた。
    とにかく優しくて姉ちゃんいい男捕まえたな、幸せになれよと思ってたんだけど、両親が猛反対した。
    姉ちゃんもAも困り果て、特にAは両親に認めてもらえるよう必タヒに誠意を見せたが駄目だった。
    俺からも許してやってよと頼み込んだが意味がなかった。
    両親は三年も前から姉ちゃんとAが付き合っていることは知っている。そこでは全く干渉しなかったのに結婚したいと言ったとたんAを貶しまくってた。
    とうとう姉ちゃんは両親と縁を切ると言い始めた。縁を切って両親が知らない土地で家庭を築いていくんだと。
    すると両親は「あんたが結婚すると言うのなら俺の大学費用は一切出さない」と脅してきた。
    姉ちゃんもAも吃驚してさすがに酷すぎると猛抗議。俺は大学なんて行かない。姉ちゃんを犠牲にしてまで大学には行きたくないと怒鳴ってしまった。
    すると両親は弟(当時中2)の高校の費用を一切出さないと言ってきた。

    440 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/04/15(土) 23:05:44 ID:+RSpiVhp.net
    吐き出させて。
    千葉の女の子の事件で思い出したわ。

    私、母親がいわゆる毒でいわゆる放置子だった。
    小学生の頃、近所の大きい公園に警備員のおじさんがいたんだけど、放置子の私は毎日その公園で遊んでて仲良くしてもらってた。

    ある日、親にすごい叱られた時にやっぱりその公園に行った。
    そのおじさんに家庭の事情とか、いま自分が置かれてる理不尽な状況(無視されたり、怒鳴られたり、ご飯も貰えなくて時には暴力とか)とかを泣きながら愚痴った。
    そしたらそのおじさんはすごい泣きながら慰めてくれて、「かわいそうに、いつでも辛い時はおじさんに言うんだよ」みたいに言ってくれた。
    その後もそのおじさんが大好きで、話し相手になってくれたりとか、草や花や虫を教えてくれたりとか、おやつくれたりとか、お父さんみたいな遊び(抱っこしてグルグル~とかそういうの。母子家庭だからお父さんに憧れてた)してくれて嬉しかった。
    夏のある時期、そのおじさんが長期休暇を取るだかで、しばらく会えないって言われた。
    子供だったから私はさみしくて、泣いて愚図ったら手紙をくれた。
    内容は、つらかったらいつでもおじさんを思い出してね、また遊ぼうね。とかそういうの。
    嬉しくてその手紙を励みに夏休み期間を過ごしてたんだけど、それが親に見つかった。
    で、そこからが今思うと問題だった。
    親がお金目的でそのおじさんを訴えたんだよね。私にイタズラした、とか無実な罪を訴えて。
    もちろん私はそんなことされてないし、そう言ったけど、大人はやっぱり大人のことを信じるわけ。
    私はおじさんに変なことされてない、って訴え続けたけど、その後その公園でそのおじさんに会うことはなかったから今思えばたぶんクビとかになってしまったんだと思う。
    当時はそこまで想像しなかったけど、今考えてもそのおじさんは当時の私の支えだったから、思い出して申し訳なくなる。30年くらい前の話だけど。
    そのおじさんがなんで私と仲良くしてくれたのか、真意はわからないけど、ただ単に優しいおじさんだったのなら、本当に申し訳ないなぁ。この話はなんだか誰にも言えないや。

    600 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/02/26(日) 00:27:32 ID:6gs8XrJBO
    フェイクありです。
    私子 未成年
    喪彼 三十代
    B***h 二十代

    私子両親が私子に自分らの借金を払わそう、
    生活費を払わそうと学校を辞めさせて風イ谷その他を紹介してきた。
    すでに処/女をどっかのじじいに売る約束までつけられていた。
    半年待ってくれ!と親に土下座した。

    バイト掛け持ちしつつオフ会で喪彼に出会い、
    チャットデートなどを繰返したら、交際を申し込まれた。
    DTをこじらせてた喪彼、十代の彼女ができたことで調子にのり俺様化(軽いDVとモラハラ)
    モテると勘違いしたらしく同僚女性.にちょっかいかけまくってる話をし出すようになる。
    焼きもちやいてるふりをしたり冷めたふりをしたりしつつ、婚約をした。
    式場への下見や喪彼両親に婚約者として改めて挨拶したところでB***hを喪彼に紹介。

    858 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/01/28(月) 00:41:48 0
    スレチかもしれんが
    姉も寝たしカキコ

    自分は三兄弟(姉23俺18弟12)なんだが両親は弟がお気に入り
    何かに人の前で何かにつけて『弟は優秀、今日大たちも見習ってほしいわー』と言い出す始末
    別に弟はスポーツで優秀だったり、芸術面で秀でているわけでもない。
    姉はそれが嫌で高校卒業してから一人暮らしして、大学に行こうとしようとしたところ

    両親「は? 許すわけないだろ。金は出さない」

    結局、弁護士の伯父から金を借りて一人暮らし&大学に進学
    五年間、顔も合わせることもなく三年前に電話で話したのが最後で、つい一昨日まで姉の顔は思い出せなかった

    続く

    629 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/18(木) 02:24:00 ID:uGiPL4NR.net
    去年の暮れのことなんだが俺の妹と名乗る女性.が現れたこと。

    母がタヒに際に「兄がいる。父は違うが、あなたの唯一肉親。○○と言う施設に当時預けた。」と教えてくれたらしく俺を探したらしい。

    俺の親父は毒親で施設には母が親父の手から逃すために入れくれた。と施設の先生から聞いてた。

    168 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/30(金) 00:06:24 ID:cP7IYEvX0.net
    気がついたら一人暮らしの俺の家にいた女の子が今の嫁

    166 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/10/23(火) 11:26:11 ID:+A6L/T5T.net
    東京住みの我が家で、義理の妹が受験の際にしばらく預かった時のこと
    うちには砂糖が料理に使う用と製菓用の2種類あるんだけど、色が違うので最初に義妹にそれを伝えたあと、間違うことはないだろうと思っていた
    入試当日は気合いを入れたお弁当を持たせ、声援とともに送り出した
    10時ごろ、受験会場から電話がきて、「義妹が激しい嘔吐で医務室に運ばれた。救急車を呼びます」と言われた
    慌てて病院へ駆けつけると、お医者さんと看護師さんと大学事務らしき人、そしてなぜかお巡りさんがいた
    義妹の部屋に入れてもらえず、別室に連れて行かれて色んな質問をされた。
    おまわりさんは途中から増えるし、それはもう本当に事細かく、預かってからの1日ごとの何してた、どこ行った、義妹との会話を細かく、などなど…あまりに責め立てて聞かれるので途中でパニクって泣いてしまったりした
    結果から言うと私は彼女に毒を盛ったと疑われていて、なぜそうなったかと言うと、我が家の砂糖は「甜菜糖」とグラニュー糖。義妹は「天才糖」と勘違いし、毎日のようにお茶にぶち込みココアにぶち込みお味噌汁にぶち込み飲んでいたらしい
    減りが早いなとは思ったけど、うちは旦那が好きな時に何か作ったりもするからと、気にしなかったのがいけなかった
    センター失敗になり、第一志望に落ちて義妹は私を恨んだ末に歩道橋から突き飛ばされた
    義両親も旦那も義妹をコテンパンに締め上げ隔離してくれたが、そのあとも度重なるストーキングに参ってしまって、結果私たち夫婦は離婚した
    ゆうべ同僚から、義妹らしき人がオフィスエントランスで私のことを聞いて回って警備員に連れてかれてたよと聞かされて、このままだといつかどっちかがタヒぬんじゃないかと怯えてる

    このページのトップヘ