母親

    809 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/07(木) 09:50:09 0.net
    昨日のテレビでやってた
    ママ男子?みたいなのが気持ち悪かったわ
    20歳過ぎた息子がお母さんと買い物行ったり、映画行ったり、
    海外旅行まで行ったり…
    喫茶店で休憩する時はベンチシートに隣合って座って
    ツーショット自撮り
    要求不満のおばちゃんが息子を夫代わりにしてるみたいで気持ち悪かったわ

    169 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/31(木) 01:55:09 0.net
    この夏休みに義兄嫁の母親が入院した。
    義兄嫁に「病院に子供は連れて行けないので預かって欲しい。」とお願いされた。
    「私も毎日午前はパートに出てるので午前は預からない。また夕方からは家事が忙しいの預かれない。」と
    言ったら「面会時間のほんの二時間くらいだから、午後に二時間だけ預かって欲しいの。」と
    一応約束したはず。
    だが、次の日から
    はじめの日は、義兄子の下の子(年少)が一人で来て14時から二時間預かった。
    次の日は、上の子(小五)も付いてきて、13時から三時間預かった。
    また三日後に、二人を13時から四時間預かった。
    その四日後に、二人を12時から六時間預かった。お昼を食べてないと言われて、食べさせる羽目にもなった。
    ここで上の子から「おかあさん、毎日家で寝てるよ。病院なんて行ってない。」と聞く。
    二人を義兄宅に送っていって義兄嫁に
    「病院行ってないのなら、預かる必要ないですね。」と言ってみた。
    「だれに聞いたの!!!」と怒鳴られたけど
    「最初の二時間って約束守られてません。約束守ってもらえないので、もう二度と預かりません。」と言って帰って来た。

    旦那に義兄と話してもらったら、義兄嫁は母親の病院なんか行ってなかった。
    義兄嫁は長期休みになると、自分の実家に子供を送り込んでいたから
    今年子供とずっと一緒が嫌で、私に面倒見させようとしたらしいわ。
    義兄から謝罪はあったけど、義兄嫁からはなし。子供達はすごくいい子なんだけどね。

    854 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/10/31(木) 12:50:44 i
    上記の皆さんと比べて軽すぎるけど私の修羅場。

    中学生の娘が居るんだけど、ある日娘の友達及びその母親が来た。
    娘は買い物だったから私が出たんだけど、
    娘友は5000円札を握りしめて泣いてた。娘友母はこっちを睨んでる。
    何事かと聞いてあんたのとこの娘のせいでしょ!とキレぎみに言われた時が修羅場。
    よもや我が娘が友達からお金を巻き上げているのかと気が気でなかった。

    結局ソシャゲのイザコザで娘に非はなかったんだけど本当に怖かった。

    8 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/30(木) 19:43:16 0.net
    まとめを見て思い出した

    子供を捨てて男と逃げた母親が、私の職場に凸ってきたのが修羅場
    子供の頃からの抑圧された感情や、母親への嫌悪感や、その前後の環境による精神の負担とか、
    そういうものが辛かったけど、それを友人とかに吐露するのがどうしても怖くて、
    嫌な視線に晒されながらも笑わざるをえなかった状況がとかくしんどかった

    あの状態で心を病まなかったのは僥倖にも思える

    796 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/24(木) 04:49:09 ID:A6.mw.L1
    保育士だけど、園児が発熱したので父親に連絡したら不倫だったらしく修羅場になったとのことでクレーム
    園児Aは1歳児、母親と父親の名字が違った
    仮名だけど、佐藤父男、田中母子、田中A、田中祖母江という家族構成

    871 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/11(金) 10:50:48 .net
    最近知ったんだが嫁さん母親に通院付き添ってもらってるっぽい。朝行って母親と一緒に並んでるんだと。
    嫁さん36、母親65ぐらいだったと思う。俺は朝行かないからわからないが母親の付き添いってよくあるもんなの?俺も外回りの営業の合間に顔を見に帰ったりはしてるけど朝は無理。注意すべき?

    557 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/18(土) 22:13:45 ID:JH.cr.L1
    婚約者と結婚後中古物件を水回りだけリフォームして住む予定なのでショールームを見に行った
    キッチンは彼が料理ほぼできないので私に任せる、トイレとお風呂はあちらが目星つけてるのがあるという感じだったのでトントン拍子に決まった
    でも帰り道に「俺の母さん連れてきた方が良かったね~」と言われたので
    「何で?」って聞くと「やっぱり意見を聞かないとイメージ湧き辛かったじゃん?」だって
    社員さんに尋ねる方が正確だし、お互い機能性.とかの条件は明確な状態で見に行って、
    実物見て触ってかつタブレットでシミュレーションしてイメージ湧かないのに、
    ママの一言さえあれば鮮明になると思ってるのが神経わからん
    しかもお義母さんの方は別に干渉してくるような感じでもなく、二人で住む家なんだし好きにしたらってスタンスだから尚更
    長男じゃないのに跡継ぎ作らなきゃとか言い出したしはっちゃけてんのかな

    458 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/15(金) 20:19:22 ID:gv.23.L1
    初めての書き込みですので、無礼があったらすみません。今後の相談に乗ってください。
    21歳、無職女性.です。重度の鬱病、重度の睡眠障/害、幻覚等が原因で9月に仕事を辞め、彼氏と同居しています。
    投薬治療が困難と医者に言われ、入院の可能性.が高い状態です。今月末に彼氏の転職に合わせて引っ越しする予定です。

    わたしは幼少期から酷い虐待を受けて育ちました。3つ離れた妹が居て、わたしが守らなきゃ、の一心で生きてきました。
    就職は遥か県外にして、仕事を点々としながらじわじわ実家から遠ざかってきました。住民票の移動はしていません。居場所を知られるのが怖かったからです。
    一昨日母親と電話で大喧嘩しました。母親と思えないほど酷い暴言も吐かれました。
    お互い話にならなくて、怒鳴り合いになりました。実家に強制送還する、と宣言され、わたしの住所も知らないのに?と言ったところ、それなりの措置を取るという話になりました。
    きっと妹が県外に内定が決まり、次殴られるのが自分だから何が何でも家に引き戻したいんだと思います。
    鬱病の話はしていたので、わたしが見てるのはあんたの幻覚だ。怒り狂った父親とそれを棒立ちで見るだけのあんたの幻覚に苦しんでいるんだ。だから帰らない、と話をして、虐待の詳細な話もしたのですが、わたしの記憶と母親の記憶があまりにも食い違っていました。
    ああ、この人は本当におかしいんだ、と判断し、母親としての情は全て無くなりました。父にもこの件について報告するみたいで、余計ややこしくなりました。

    46 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/25(日) 04:45:42 ID:tPa
    数年前、結婚の挨拶に彼の家へお邪魔したとき彼母から
    「結婚したらすぐ子供を産んで復職して、貴方は実家で暮らしなさい。孫はうちで私が育てるから。貴方の給料は全部うちに入れてね」と言われた
    本当にこういう事言うんだ!という衝撃が凄まじかった
    彼も彼父も満足げにうんうんって頷いてるし、その場で受け入れられませんと言って別れた

    369 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/06(月) 12:22:40 ID:???
    とても長くなってしまったけど書かせてね。

    昔、爺の親友が事故で亡くなって遺された一粒種の男の子をうちで育てたの。
    その辺りの事情は長くなるし、身バレも困るので割愛するけど
    すでに6歳になってたから本人も事情は大体分かってて、
    でも亡くなった親友と共によくうちに遊びに来てたから、うちの生活に慣れるのは早かったの。
    本当は養子にしたかったのだけど母親が養子にすることだけは了承しなかった。
    うちには子供がいなかったから、子育てについて戸惑うことも多くて
    どう対応していいのか分からない時もあったけど
    婆と爺の双方の両親も孫として接してくれたし、
    友人たちも協力してくれたし、色々教えてもらいながら頑張って育てた。
    でも普段明るくて良い子なのが、時々暗い目になることがあって
    それがすごく気になったりもしたわ。
    一年も一緒に暮らすと、もう我が子にしか思えなくなって可愛くて可愛くて
    いつか母親が迎えにくるかも知れないと思うと不安で震えることもあった。
    で、息子(と書かせてね)が高2の時に転換期があったのよ。
    ある日息子が「卒業したら就職する」って。
    それに対して爺は「学力は十分あるんだから大学は行った方がいい。
    行きなさい。お金の心配は要らないから」って言ったんだ。
    お金の心配してるのは黙ってても分かったから。
    もっと早く言ってあげたら良かったと反省したわ。
    こっちは我が子として育ててるつもりだったから学費は用意してたの。
    そしてこの時に息子が思いのたけを話してくれたのよね。

    子供の頃、父親と一緒にうちに遊びに来てたころ
    お母さん(婆)が作ってくれるごはんが美味しくて
    いつもこんなの食べられたらいいなぁって思ってた。
    そしたらお父さんがタヒんじゃって、お母さんに捨てられて
    罰が当たったってずっと思ってた。
    中学の時に新しい家(婆たちのマイホーム。それまでアパート暮らしだった)が建った時
    僕の部屋があって嬉しくて泣いた。
    ちゃんと僕を息子だと思ってくれたんだって。
    でも大学に行きたいってのはどうしても言えなかったって。
    奨学金を借りてってことも考えたけど、自分みたいな境遇が
    ちゃんと就職できるかどうかも分からないし、
    払えなくなったら婆たちに迷惑掛けるしと思ってたって。

    このページのトップヘ