母方

    508 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/04/01(金) 18:54:55 0
    家庭っていうか親戚の修羅場

    お彼岸だったからこないだ母方本家の仏壇に母と線香あげてきた(父は鬼籍)
    俺は学生もちろん独身
    言ったら伯母がいた
    伯母は本家長男の姉
    家庭板で言うところのコトメ気質たっぷりのぐちゃぐちゃうるさい人

    伯母は弟(本家長男)の嫁が大嫌いで24時間悪口言いまくってる
    本家長男は嫁がいびられても一切かばわない人
    子どもはなし

    うわーいやなとこに居合わせたなと思ってたら案の定伯母がぐちゃぐちゃ言い出す
    2年くらい前にもここの嫁さんは伯母のいびりに耐えかねて
    自杀殳未遂やらかしてたりしたから
    なるべくやんわり話題そらそうとしたんだけど伯母の攻撃はやまない
    内容はほとんど言いがかりに近くて
    顔が気に入らないとか声の出し方が悪いとか礼儀がうちの地方と違うとかそういうこと

    12 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/01(日) 16:59:52 ID:auwth3T7R
    これは母の遠縁の親戚の話です…フェイクがだいぶはいってます
    因果応報と言うより自業自得かもしれない
    書くの下手で長いし障/害者に対する罵倒発言などあるので苦手な方はスルー
    お願いします


    母の知人の女性.(Tさん)とその娘(R子さん)の話です
    夫を亡くしたTさんは西日本の田舎にある町で飲食店を営んでました
    Tさん、R子さんとパートの人一人でやってた飲食店は田舎とは言え郵便局や
    役場の近くでやってたこともあり平日昼間はなかなか混雑する定食屋でした
    Tさんは苦労人で、R子さんは可愛らしい女性.ではあるのですがいわゆる
    知的障/害者(軽度)でした
    と言っても実際に会えばただちょっとボンヤリしてるかな?程度の天然気味で
    ニコニコした人なのです

    164 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/07/19(土) 14:55:14 0
    昔、叔母(母方の叔父の妻)に振袖クレクレされたの思い出した。

    祖母の葬式の際、祖母の介護はさくっと無視したくせに臆面もなくやってきた叔母が
    「従妹ちゃんの成人式だから、大伯母さんの振袖ちょうだい」。
    叔父夫婦と従妹はずっと大伯母と同居してきて、大伯母にとって従妹は孫同然だから、
    大伯母の誂えた振袖は従妹に譲って当然、と言い出した。

    私の振袖は、着物道楽だった大伯母が、亡くなる直前に私のために生地から誂えて
    くれたもの。いわば大伯母の形見で、たとえ誰であってもあげるわけにはいかない、と
    突っぱねた。
    だいたい、叔父夫婦は30年近く大伯母所有の不動産に家賃も梨で住んでて、
    お小遣いも貰い放題、大伯母の形見分けではちゃんと宝石とバッグをもってったのに、
    「ズルイ」といわれる筋合いはない。

    そしたら今度は「成人式一日だけだからカセカセ」ときた。

    長いので続く。

    378 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/03(日) 18:40:53 ID:yzx34L8rm
    いとこの話、伝聞調にするとウザいんでいとこ視点で書きます。
    あと、若干オカルト注意

    私の母の実家は代々霊感もちが多め。
    私や叔母は全然ないけれど、祖母、母、妹、兄娘などが若干の霊感もち。
    でも霊が祓えるほどではなくて
    「なんとなくいいものか、悪いものかわかる」程度と聞いていた。

    結婚して6年目に旦那の不倫、不倫相手の妊娠が発覚。
    上手くやってきたと思っていただけに青天の霹靂。
    大混乱しつつ、再構築を希望し、別れない!!と主張する私に、
    離婚届(記入済み)と「俺のことを忘れて幸せになれ」という手紙を
    置いて旦那は逃亡&転職してゆくえ知れずに。
    貯金は慰謝料として(?)3分の2ほど残してくれていた。

    私はショックのあまり寝込んで、実家で静養することに。
    しばらくして夫からlineで連絡が入るようになる。
    結構な長文で離婚届の提出の催促と、
    私の健康を心配する内容だった。
    返信はしたが、どうしても離婚届はだせなかった。

    ある日、旦那からのlineをみたら、
    「いやだ!タヒにたくない!!」っていう旦那の絶叫が耳元で響いた。
    びっくりして絶叫してスマホを投げ捨てた。
    私はてっきり、そういうボイスメール的な新機能をlineがつけて、
    旦那がそれを悪戯で送ってきたのかと思った。

    780 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/22(木) 00:39:24 ID:Kx6
    長文ですすみません

    私は10年以上前に上京してて、親も親戚もみんな田舎にいる
    私の母は親戚の中では若手の方で爺さん婆さん達の世話で毎日忙しいらしい
    たまに帰郷した時は私も手伝うが、いつも一人で全てこなしている母の体が心配な今日この頃(色々あって父は居ない)
    そして昨年、私の従姉妹=母の姪(42)が婚活パーティーで出会った男と結婚した
    従姉妹にとってはほぼ初めての恋人だった
    従姉妹も従姉妹旦那(43)もお世辞にも見た目がいいとは言えない、売れ残り同士カップルで、出会いから結婚まで1ヶ月と言うスピード婚っぷりも傍から見て焦り感満載だった
    ちなみに従姉妹はハリセンボンの角野卓造をもっと太らせて目を細くした感じ だから以下春菜
    従姉妹旦那は愛嬌を皆無にした不潔なチャンカワイみたいな感じ だから以下カワイ
    お互いがお互いしか居ないって感じでどっぷり共依存、いい年して激しい束縛、全く周りが見えてない、人前でいちゃつく、なんか何から何まで痛々しい夫婦だった
    その上カワイはコミュ障でウチの親戚とまともに会話どころか挨拶も出来ない

    先日法事で帰郷していた際、私の叔母、つまり私の母の姉で、春菜のお母さんが、派手に転んで足を骨折してしまった
    手術しないと二度と歩けない、でも手術に耐えられるかわからない程、叔母さんの心臓は弱かった
    仮の手術日が決まり、まずは心臓の検査をすることになった
    そんな話を医者から聞く叔母さん、母、春菜、カワイ、私
    カワイ「手術の日、僕らが沖縄旅行行く日だね…」
    叔母「私のせいで行けないなんて申し訳ない、行ってきなさい」
    カワイ「はい行きます」
    母&私「」

    その後病院の廊下で、母と春菜と私
    私「こんな状態で旅行行ってきてなんて言われても、楽しめないよね…」
    春菜「ううん、それはそれこれはこれだから」
    母&私「」

    自分の親が寝たきりになるかもしれない時に、春菜とカワイは楽しく沖縄旅行ができるんだそうです
    そしてその間家から20キロ離れた病院へ通って叔母さんの面倒見るのはうちの母なんだそうです
    母はお世話になってる姉のために何でもしたいから大丈夫と言ってるけど、正直うちの母だって60こえてるし完全健康体なわけではない
    倒れてしまわないか心配
    叔母さんの面倒を見る中心になるのは本来ひとり娘である春菜のはず
    ちなみに遥菜は叔母さんの家からも病院からも目と鼻の先に住んでいる
    20キロ離れた私の母に任せる神経もわからない
    「旅行なんていつでもできるんだから、お母さんのそばにいてあげなよ」って言わないカワイの神経もわからない
    つーかもう本当に気持ち悪いこの不細工夫婦
    直接言ってやりたかったが、叔母さんにとって春菜は一人娘 叔母さんが悲しむと思ってぐっと堪えた
    後ろ髪ひかれながら先程東京に帰ってきたが、考えれば考えるだけ腹が立つ
    母も叔母さんも心配だ……

    915 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/04/17(土) 13:00:00 ID:Cb+f+5AY
    話題変えていいかな?

    母方の従姉(妊娠中)が、クレクレ厨になった。
    狙いは我が家のベビーグッズ。
    布おむつ、ベビー服、靴、抱っこ帯、哺乳瓶、
    とにかくある物は何でもちょうだい、と…
    隣りの県に住んでるのだが、送料はこっちが負担。
    (貧乏だから負担してあげて、と私の母が電話で言ってくるんだよ…)
    そしてお礼の一言もない。
    昔はいい子だったのに…

    420 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/03(火) 17:04:22 ID:iwN
    実母の弟の娘、つまり私の従姉がよくわからない。
    悪いけど長い。嫌な人はスルー願います。

    私には4歳と1歳の男児がいて、従姉には3歳の女児がいる。
    私は子供が生まれた時に母を頼れなかった。
    ひとり目の時は祖母の介護、ふたり目の時は祖母が亡くなって実家の片付けなんかに追われていたから。父は亡くなってるし。
    旦那の母もうちに来いと言ってくれたけど、現役で働いてたことや知識が微妙(自信満々なので聞いてみたら「昔のことだから忘れた」が多数、ある意味怖かった)。
    何より蛇口からお湯が出ない(沸かさないとお湯が得られない)環境が真冬の産後に私が耐えられるかと、赤子の世話!としつこくなってた義母を旦那が撃退。
    子供の世話は旦那と二人で乗り切った。

    これらのことが従姉に言わせると「かわいそう」だったんだそうだ。
    従姉は9個下のご主人と35歳の時に授かり婚で、生まれた時から従姉母が孫娘ちゃんを溺愛。
    産後はひと月世話になった後で自宅に戻ったものの、毎日従姉母が通って世話を焼く。
    そこで従姉は産後は至れり尽くせりされるのが普通のことなんだと勘違いしたんだと思う。
    子供が生まれたりうちが家を建てて引っ越したり葬式があったりで親戚と関わる時間が増えてしまったせいで互いの子育て事情が嫌でも漏れてしまう。
    そのたんびに「んまーカワイソー」をされる。なぜか従姉母も参戦。

    続く。

    引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1513999642/
    100 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/27(水) 19:58:55 ID:icIgv/oi0.net
    めちゃめちゃブスだった妹の話。
    うちの家系は母方の家系が美男美女ばかりで
    俺は残念ながら父親に似て長州小力似なんだけど
    俺と妹以外は顔が整っていてすごく羨んでる。

    妹は小学校に上がるまでは、綺麗な顔立ちだったけど
    だんだん太って醜い顔になって行き体調もすぐれず学校に行かなくなった。
    普通に歩いていて気を失ったり、夜中に近所を徘徊したりと奇行が目立った。

    そんな妹を父が心配して、美顔器や化粧品などを買い与えたり
    病院に連れて行ったり色々したものの、精神病と診断され
    妹は引きこもりになり、中学も入学したてだというのに行けなかった。

    アゴは団子でも入ってるんちゃうか?というほど不自然な形になり
    目は腫れぼったくなり体重は3桁行くんじゃないかというほど太り
    高校生の歳になった頃に父親が整形手術を勧めるほどひどい顔になり
    母が顔にメスを入れさせるなんてどうかしてる!と喧嘩。

    夫婦喧嘩が絶えなくなり、一人暮らしをはじめた俺の所へ逃げてきた妹。
    同居して半年。外に出たがらない妹をいい機会だからって事で会社の忘年会に連れてった。
    そしたら同僚の一人が妹に興味を持って3人で二次会をやった。

    同僚曰く、妹にはとんでもない量の霊が憑いているそうで
    このまま放っておくと衰弱して目をあける事はなくなる危険があると言われた。
    同僚の実家の近くに巫女さんがいるので、お祓いをしてもらおうという事になった。

    すぐさま長崎へ飛んで船に乗り離島へ。
    巫女さん(ミナコ婆さん)は今は隠居しており無理を言って霊視をお願いした。
    妹の手を取り満面の笑みで
    「い↑の↑ち↓と引き換えにぃ↑」
    と大きな声で妹に伝えたら妹は目を開けたまま涙を流しそのまま静止。 →つづく

    このページのトップヘ