母方

    360 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/09(土) 12:53:52 ID:QD.yi.L4
    母方祖父母の家になぜか児童相談所の職員が来たらしい。通報があったんだって。
    でも高齢の祖父母しか住んでおらず、子供なんていないのでその旨伝え「間違い電話では?」と帰ってもらった。
    その後も何度も通報があったようで、電話確認があったり来訪があったり。
    意味不明だったんだけど、父(DV野郎。両親は離婚済み)から「ざまあみろ、逮捕されろ!」みたいな内容の電話が来て、通報者が父だと判明した。
    父は児童相談所に「妻が浮気して家を出ていった。娘を無断で連れて行ったので誘拐だ」と電話したらしい。
    「右も左もわからない年端もいかない子を誘拐して洗脳する気だ。浮気相手にきっと虐待されてる」とか色々吹きまくったようで
    母が逮捕され、娘を取り戻せる、ざまぁwwと勝利宣言していた。
    でも上にも書いた通り、両親が離婚したのは父のDV。
    母は再婚してるが浮気したからじゃなく、離婚後六年経ってから同僚と再婚しただけ。
    この再婚話を聞きつけて、「浮気だ、娘が虐待される!」の電話に繋がった模様。
    でも娘=私は右も左もわからない年端もいかない子じゃなく、現在二十一歳の大学生です。左右わかるし善悪もわかる。ていうか法学部だ。
    大体、離婚した時だって決して「年端もいかない子」じゃなかったよ。神経わからん。

    306 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/18(土) 22:18:51 ID:vsnPQ0K7.net
    今YouTubeで日本の昔の奇襲みたいなのを見てたんだけど
    おじろく・おばさって…地域違うのに、母親の実家にいた!!
    30年くらい前。そのまんまおじろくとおばさって呼ばれてて、なんか皆その2人はほぼ構わないで、仕事だけ言付けて放置。いじめたりひどく扱ったりはしない。
    でも「おじろくだからいいの」「おばさだからいいの」でどんな時も人数には入らない。
    みんながご飯食べ終わると、お櫃を渡してこびりついてるレベルの米を集めて握り飯か雑炊にして食べてた。
    一度宴会中にみんなが食べてるカニをおばさも食べなよって持って行ったら首を振って逃げられたよ。
    おばさは家の敷地と向かいの養豚舎と鶏小屋以外には絶対出ない。おじろくは自転車かリヤカー引いてあちこち野良仕事してたけど。
    いつも無表情だし、声かけても聞こえないフリするし、顔見ると背ける、頼みごとをすると返事する。
    おばさは泊まりに来た私たちが寝る時間でも勝手場にいたけど、おじろくは日が暮れると納屋の2階に引っ込むと言ってた。
    雇い人かと思ってたけど、考えたらおじろくは祖父に似てたし、おばさは祖父の妹に似てた。
    あれって、おじいちゃんの弟妹だった…のか?
    祖父の妹は普通の人で徒歩1分の家に住んでて、結婚出産も普通にしてた。
    母親は3姉妹でみんな普通で平等だし、自分達世代も同居の従兄弟は2人兄妹、別居の従兄弟は2人兄弟、我が家も3人姉妹で扱いも平等だった。
    中学生くらいの時に立て続けに2人とも亡くなったと聞いた。
    親には聞きづらいから今度お盆に本家の墓の記名見てみよう…

    396 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/09(金) 15:26:25 ID:AP2
    男と逃げたと思ってた実母が、実は逃げてなくて母の故郷で病タヒしてたと知って衝撃
    母がいなくなったのは俺が高校生の頃
    うちは父兄俺が同じ競技をやっていて、幼稚園に入る前から一家でその競技に打ち込んでた
    もともと父がその競技で有名な人で、俺ら兄弟もサラブレッドと言われちやほやされていた
    我が家はその競技中心に回っていた
    母はその競技の経験ないただの女
    父は「おまえにできることは俺たちのサポートをすることだけなんだからな」ってよく言ってた
    土日も夏休みも盆正月もなくずっと競技に打ち込む日々だった

    858 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/12/09(月) 18:29:00 ID:SX.nj.L1
    叔母(母の妹)の神経が分からない
    母と祖母から聞いた情報で書きます

    まず子供が幼いころパチ〇コにはまって子供放置してパチ〇コしまくってたらしい
    さらに子供は片方甘やかして片方は人格否定
    母が咎めてもヘラヘラ笑ってるだけ
    大企業に勤めてたのにつまんないからという理由で退職
    その後就いた職も部下からエクセルを使いこなせないことを文句言われて(本人曰わく)辛くて退職
    毎月手取り50万以上貰ってたのに貯金ゼロで、祖母が何に使ったか問い詰めてもわめいてごまかしたらしい
    その時点で叔母の子供は甘やかされたほうがニートになってて、もう片方は高校生
    子供の大学の進学費用はどうする気だと祖母が聞いたら奨学金つかえばいいじゃん☆とか言ったらしい

    その後奨学金使って大学行った子供からはめちゃくちゃ嫌われてるそうで
    それでも何故嫌われたのか理解せず母のところに訪ねてきてはポエムまみれの日記を読みながら
    私可哀想、あの子は親不孝、と嘆いてるらしい

    母は引っ越したいと嘆いている
    本気で自分可哀想と思ってて微塵も自分に非がないと思ってる節があることといい
    本当に叔母の神経がわからない

    31 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/09/20(日) 19:31:30 ID:WyvCj3cR
    母方の本家が小さい山持ち
    山菜だの木苺が採れる時は親戚一同集まって山に繰り出す
    先日その山に侵入した子持ちの奥さんが本家主(祖父の兄)を訴える!と騒いでいるらしい

    山に侵入した奥さん、蛇(非マムシ)に噛まれウルシにかぶれ、野犬に追っかけられたらしい
    本家主が警察(対応に困ってたらしい)に言ってみたら、もう葉っぱまみれのかぶれだらけの
    無茶苦茶になった半狂乱の奥さんと、その子ども(2人)が泥まみれで呆然としてたそうだ
    「この山は危険生物と植物を野放しにしている!サツジン未遂だ!」と大騒ぎ
    蛇はどこにだっているし、このウルシだって珍しくないですよー…

    実はその山には一族の墓とか、山の天辺には何時からあるのか分からないお社がある
    皆で山に行く時は、お供え(お酒とか)を持っていくのが昔からの習慣
    その奥さん、彼岸のお参りで置いていたワンカップと若木数本持って帰ろうとしてたらしい…

    自分生まれてから毎年山に行ってるが、今まで蛇なんか見たこと無い
    ウルシがある場所なんて誰も知らなかったし、山で受けたここ被害は蚊による虫刺され程度
    それにこの近辺に野犬が出たなんて曾祖母すら覚えが無いそうだ

    「山の神さんが守ってくれたんかなぁ」が皆の結論
    奥さんは騒いでるが完璧に向こうが悪いので、こちらは何もしなくていいそう
    キノコの時期に守ってくれてありがとうのお参りに行って来ます

    711 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/15(金) 23:46:33 ID:6XU
    今から6年前、父が奨学金&生活費いれずに遊んでばかりいる新婚の兄夫婦に「2度と家の敷居をまたぐな!」と勘当。兄父は嫁のことを、付き合ってる時から「家にいれるな」「帰らせろ」と私や兄弟に言って極力関わらないようにしてた。兄の歴代彼女で、そういう扱い受けた人はこの人だけ。
    その嫁が図々しいというか..馬鹿だった。
    住む場所がなくなった2人が住み出したのは、一人暮らしの母方祖母が亡くなって空家となった母の実家。

    617 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/27(水) 18:07:51 ID:PS.xa.L2

    アラフィフの叔母(母の妹)がいて、イ谷に言ういにしえのオタク。
    そんで私もオタク。
    叔母は高齢喪だけど、早くから「一生独身」と決めて稼げる職に就いた人で、郊外に一軒家をローン無しで建てた。
    今は仕事をセーブして、オタ活半分・仕事半分くらいでオタ友(女性.)と共に暮らしている。
    私はそんな生き方もアリだと思うし、誰にも迷惑かけてないからいいじゃんと思うんだけど
    父が事あるごとに叔母をディスる。
    「みっともない」とか「負け組」とか「レ/ズじゃないのか」とか「ろくなタヒに方しない」とか。
    母にしてみたら妹を貶されてるわけで、当然面白くないから止める。そこから大抵喧嘩に発展。
    父はオタクを理解できないタイプど真ん中の人だからそこは仕方ないとしても、理解できないなら無視すればいいのに。
    ていうか実は私もオタクだよ。家では隠してるけど。父には一生隠しとおさなきゃな。

    392 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/09(火) 04:56:24 ID:Jgi

    (参列者が)不幸だった従姉の披露宴を投下する。
    私は参列していないので聞いたことを憶測で補足して書いているので祖語はご容赦ください。
    披露宴会場に向かった二百人規模の集団が迷子になった話。
    修羅場な結婚式案件かな?と思って書き始めたんだけど、読み返したら因果応報だよなと思ったのでこちらに。スレチだったらごめんなさい。

    前提
    父は三〇代で癌を患い他界。以来母子家庭。結婚したのは父の姉の娘。
    父のタヒ後母子家庭となった私たち母子に伯母は心ない暴言を繰り返し浴びせられてきた。
    「お前たちのせいで弟はタヒんだ」とか、「弟がタヒんだからってこっちに頼ってくるな」とか。
    母は義理ごとを欠かす人間ではないのでネチネチ当てつけをしてくる伯母にも礼節を保って接していた。
    母は学校の教師。従姉から招待状が届いた時点で当日が教え子の引率(運動部)決まっていたため出席できず、市内に住む姉が「こんなことでネチネチ言われるのはイヤ」と代理で出席。
    伯母と従姉は私たち姉妹を「父なし子」と馬鹿にしてきたが、言動の香ばしさが祟って離婚された。
    姉と従姉は同い年なので中学と高校が同じ。ただし仲は悪い。
    新郎新婦の挙式、披露宴はお互いの地元とはまったく関係のない遠方のホテルで行う予定になっていた。
    挙式は近親者のみの参列だったそう。
    姉は地元にいる親族と共に飛行機の距離を出かけて行った。

    この姉と親族から聞かされた修羅場。

    前振りが長くてごめんなさい。
    ここを書いておかないと混乱させるかと思い書いた。
    余計な情報だったらスルーでお願いします。

    披露宴会場に指定されていたホテルにたどり着いた一行は、ホテル側から披露宴の予定がないと言われ「!?!?!?」状態になったらしい。
    招待客二百人前後の集団(両家親族、新郎新婦会社関係者、友人一同)状況が理解できず。
    姉は思わず開催場所の住所をスマホで検索し、招待状に記されている日時を三度見したらしい。
    (時間的に挙式中?)新郎新婦、その両親と連絡がつかず集団迷子完成。
    参列者のうちの数人(両家の家長格や新郎新婦の会社の上司と思しき人物)がホテル側とやりとりしたところ、披露宴および宿泊は二週間前にキャンセルされているとのこと。
    ほぼ全員遠方からの招待客なのでホテルに宿泊する旨が事前に案内されていたため、迷子集団が難民化。
    この時点で大部分が呆れ顔で現地解散。(怒って帰っていく群れに両家の家長格がひたすらお詫びしていた。)
    残った集団は誰でもいいから事情を説明してくれる人間を求め、知人や参列していない友人に電話をかけまくる。
    姉は伯父が寄り添って連れて来た祖母を放置できなかったことと、wktk根性.で残っていた。(私にLINEで実況。伯父は対応に追われていた)
    伯父を含めた良識派がホテル側の人に手伝ってもらいながら、何とか今日の宿泊先の確保だけでもと奔走するも時期柄全滅。
    (とんぼ返りするにしても航空券の問題があるから?)
    姉を含む若い世代は「ネカフェにでも泊まるか」とさほど悲観してなかったそう。

    508 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/04/01(金) 18:54:55 0
    家庭っていうか親戚の修羅場

    お彼岸だったからこないだ母方本家の仏壇に母と線香あげてきた(父は鬼籍)
    俺は学生もちろん独身
    言ったら伯母がいた
    伯母は本家長男の姉
    家庭板で言うところのコトメ気質たっぷりのぐちゃぐちゃうるさい人

    伯母は弟(本家長男)の嫁が大嫌いで24時間悪口言いまくってる
    本家長男は嫁がいびられても一切かばわない人
    子どもはなし

    うわーいやなとこに居合わせたなと思ってたら案の定伯母がぐちゃぐちゃ言い出す
    2年くらい前にもここの嫁さんは伯母のいびりに耐えかねて
    自杀殳未遂やらかしてたりしたから
    なるべくやんわり話題そらそうとしたんだけど伯母の攻撃はやまない
    内容はほとんど言いがかりに近くて
    顔が気に入らないとか声の出し方が悪いとか礼儀がうちの地方と違うとかそういうこと

    12 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/01(日) 16:59:52 ID:auwth3T7R
    これは母の遠縁の親戚の話です…フェイクがだいぶはいってます
    因果応報と言うより自業自得かもしれない
    書くの下手で長いし障/害者に対する罵倒発言などあるので苦手な方はスルー
    お願いします


    母の知人の女性.(Tさん)とその娘(R子さん)の話です
    夫を亡くしたTさんは西日本の田舎にある町で飲食店を営んでました
    Tさん、R子さんとパートの人一人でやってた飲食店は田舎とは言え郵便局や
    役場の近くでやってたこともあり平日昼間はなかなか混雑する定食屋でした
    Tさんは苦労人で、R子さんは可愛らしい女性.ではあるのですがいわゆる
    知的障/害者(軽度)でした
    と言っても実際に会えばただちょっとボンヤリしてるかな?程度の天然気味で
    ニコニコした人なのです

    このページのトップヘ