母子家庭

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/04(火) 10:04:39 ID:3EP5diVda.net
    まさか結婚式の当日に離婚を決意させられるとは

    694 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/02(日) 16:24:50 ID:fGn51jAv
    うちは東北や北海道ほどじゃないけど
    結構雪が積もる地域で、今年は特に大雪だった
    我が家は昨日、夫と高校生息子二人で雪かきと雪下ろしを済ませた
    今朝、子供(2歳くらい?)を抱いた女性.が来て
    「お宅の屋根は雪が無いけど、家族で雪かきしたんですよね?」
    と自己紹介もなしに、険しい顔で聞いてきた
    毎年、雪かき後の雪の処理で才柔め事が起こるので
    (自宅前の雪を隣家前に捨てる。屋根の雪下ろしの際、隣家との境界線を越す等)
    うちは軽トラの荷台に雪を積んで、直接市の雪捨て場に持っていってる
    何か濡れ衣がかかっているのかと身構えてたら
    「うちは見ての通りシングルマザーで雪下ろしも雪かきも無理。こういう場合はそちらが気を利かせて
     雪下ろしにくるべき、それが常識、今回は見かねてこちらから来たけど
     もう少しマナーと常識を身につけるべきですよね」
    と言われ、ポカーン
    私は、て言うか、あなたどなた?どこの家の人?近所の人なの?なにこれドッキリ?と混乱して思わず
    「雪かきもできないのに、なんでこの土地に住んだの?」と聞いてしまっていた
    彼女いわく、母子手当て等が手厚かったので田舎だけど住んでやることにした
    貴重な児童まで連れて来てやったんだから、地域が自分に感謝して貢献すべき
    などなど意味不明な理論をスラスラ話してた
    どうも500mほど離れた古い借家に母子二人で住んでいるらしく、初めての冬で予想外の雪に驚いたらしい
    とにかく、無理無理うちとそちらは何の関係もない、自分で対処できないなら市役所にでも相談すれば?と追い返した
    家族に警戒メールを送って、いつもは閉めてない門扉の鍵も閉めた
    もう来ませんように

    721 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/25(月) 08:20:37 ID:3ryvqDhF0.net
    うちの旦那は生活保護の貧しい母子家庭で育ったんだけれど、子供にも自分と同じ思いをさせたがる
    子供が塾に行きたいと言えば、「塾なんて行く必要ない!お、俺は塾なんて行かせて貰えなかった~…」と言う
    それを言うとき、口をパクパクさせて目を見開いて吃るのが気持ち悪い

    普通は自分が苦労したら、子供にはそういう思いはさせたくないと思うもんなのに今もトラウマ真っ盛りって感じ
    子供たちが旦那の顔色を見たり気遣い、子供返りした旦那を諭していたが次女はキレた
    旦那の年収は決して低くないのに、やたらと物を開始打ったり、私たちにも不自由を強いる
    モラハラだわ

    旦那は普段はあまり感情表現をしないが、怒っている時は運転が荒くなる
    歩行者が横断歩道を渡っている時に猛スピードで突っ込み、横断歩道直前で急ブレーキを掛けて歩行者を脅したりする
    いつか事故を起こしそうで怖い
    それに普段はボケーッとしていて注意力がない
    出入り口付近で突っ立って、人様の邪魔になっている
    私が注意すると、やっと気が付いたのか「はぁっ?」と逆ギレする
    オメーがボサっとしてるから悪りぃんだよ

    675 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/01(土) 21:50:57 0
    数年前の出来事です。
    私はずっと保育士をしていて、当時勤務していたところは割と少人数の保育園。
    私とX先生の2人で年中のクラスの担当をしていた。
    クラスに1人A君という母子家庭の男の子が居た。
    A君はいつも元気が良くてその元気さに私たちが振り回されるくらいだった。

    そんなA君がある日を境にどんどん元気が無くなっていった。
    前までは外遊びの時は底なしの体力で走り回り、中遊びの時も飛び跳ねているような子だったのに
    ぼーっと虚ろな目をして、ずっと私かX先生にベッタリくっつくようになった。
    外遊びの時もみんなと遊ばないでずっと先生のエプロンを掴んだままで、中遊びの時は先生の膝の上に座ってずっとしがみついていた。
    そして母親が迎えに来る時間が近づくと「帰りたくない」ってグズグズ泣き始める。

    801 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/05/31(金) 12:00:37 ID:HyS0ETYE.net
    友人が勤め先のお金数十万を横領して一時行方不明になった
    友人は母子家庭なんだけど職場で新しい所長に嫌われて事務職から営業に配置転換をされ
    子供の学校の行事等で休めなくなった、給料も減った等々たくさん愚痴を聞いてはいたが
    まさか横領して行方を晦ますとは…
    そして勤務先から元夫に連絡がいってその元夫がお金を弁済した事を聞き更に衝撃を受けた
    子供は行方不明になる前に元夫に預けていて
    計画的だったんだなとショック
    元夫とその両親は「検査入院するので一晩預かって、明日の夜には迎えにきます」と言われて
    世間では離婚後に子供に会わせてくれない渋る母親もいる中
    頼られた事が嬉しくて浮かれていたところの出来事に私より衝撃を受けていた

    168 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/11(水) 17:37:31 ID:2mdA6tsO0.net
    先日大トメさんから伺った話(長文失礼)。

    今から何十年も昔、大トメさん宅のご近所に母子家庭が住んでいたそうな。
    お子さんである娘さんとその弟さんは働く母親を支えるため、小さい頃から家事やちょっとした仕事(新聞配達など)をしていたらしい。
    母親は働いているせいか殆ど家にいない。
    不憫に思った大トメさんはよく食事をこしらえて持たせてあげたり、お古ではあるけどお洋服やおもちゃなどをあげてたんだと。
    それもあってお子さんたちは大トメさんと深い繋がりがあった。

    それから数年後のある日。高校生になった娘さんが目を真っ赤にして訪ねてきたかと思うと
    「お願いします。絶対に返しますから、お金を貸して下さい」と土下座してきたらしい。
    その後ろには同じく目を真っ赤にして泣いている中学生の弟さんが、これまた崩れ落ちるように土下座していた。
    驚いた大トメさんが理由を問うと、娘さんが糸交り出すような声で説明を始めた。
    内容としては「母が男を作って家を出た。お金をすべて持っていってしまったので、どうしたらいいのか問うと
    「うるさい。アンタ達がいたせいで私の人生はめちゃくちゃになった、賣春でもなんでも勝手にして生きろ。これ以上私に迷惑をかけるな」と言われてしまった。
    私は高校を辞めて働くが、それでも当面の生活費が足りない。頼れる親戚もいないので、どうかお金を貸して下さい」とのことだった。
    驚いたことに、母親は確かに働いてお子さんを育ててはいたがそれは本当に最低限のラインであり、
    今までも男の元へ行って数日帰ってこなかったりはざらにあったらしい。
    そもそも母子家庭になった原因も母親が男を作って父親に追い出されたため。姉弟がせっせと働いていたのも親が払ってくれない学費などを工面するためだったそう。
    大トメさんは泣きながら土下座をする姉弟があまりにも不憫で、自分のタンス貯金から数百万を持ってきて
    「返さなくていい。これで高校をきちんと卒業しなさい。足りなかったらいつでもおいで」と驚いて拒否する娘さんに握らせ、二人を抱き締めてそれからはより仲を深め支援を続けたそうな。

    続きます

    403 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/29(水) 22:35:56 ID:Lg4L0U280.net
    彼氏、シングルマザーの家庭で育ったみたいなんだけど
    昔から洗濯物干すのは俺の仕事だったとか言いながら干し方がめちゃくちゃ雑。
    Tシャツとかありえないところに洗濯バサミ挟んで跡つけるししわくちゃになるし最悪。
    ほんとにやってたのかよ。お母さん何も言わなかったのかな

    あと中学時代バスケ部だったとか言いながらゲーセンのバスケゲームでは元吹奏楽部の私の半分しか入らないし、これもホントかよって思う。信じられない

    133 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/17(土) 11:36:13 0.net
    母に捨てられた時。
    うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。
    父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必タヒに働いていた。母は父を本当に愛していて、僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。僕達も父性に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。
    一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。

    ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。

    316 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/08(火) 15:48:45 ID:nOe
    彼が母子家庭だった付き合ってまだ3ヶ月で用事でお宅訪問した。
    そこで初めて母子家庭で育ってると聞いて、彼のアルバイト代も入れてると知った。
    今までデート代ほとんど出して貰ってたから大変だったんだろうと思ってラインで「大変だと思うから別れよう」と送った。
    ずーと嫌だ別れたくないって言われるわ、付きまとわれるわで疲弊してる
    なにより未婚の母親だった事に驚いてショックを隠せない。
    結婚する前に出来ることをする事がまず、あり得ないしかも結婚してもらえなかったって…
    そこから生まれた彼にたいしても…う~んって感じ。
    今時古いかも知れないけど私は結婚するまで絶対したくないし、友達とかなら全然気にしない。
    でも将来を視野に入れた交際なら話は別。
    姑になるわけだし、唯一無二の肉親を捨てろだなんて残虐なこと言えないし、いう権利もないと思ってる
    でも母親べったり私二の次に耐えれるほど辛抱強くないし、好きでもないことに気付いてお別れしたんだけど私は人でなしなんだろうか

    240 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/11/22(木) 23:04:16 0
    中学二年の時にクラス替えがあって
    一年の時から文武両道で秀才と有名だった女子と同じクラスになった
    仮にその彼女をAとします
    おっとりしていて、色々なことが出来るけどそれを鼻にかけることもなく
    私も勉強とかを教えてもらったりしていた
    でも、ある時パンッ!という良い音と一緒にそのAがBを平手打ちしていた
    BはAの席の隣の女子。授業中だったのでクラス中に音が響いたのを覚えている
    Bは奇声をあげて大暴れ。Aは冷静に先生に手をあげたことを説明しながらBの上に乗っかって
    暴れさせないようにしていた
    でもやっぱりBも騒ぐもんだからクラス中パニック
    Aの家は母子家庭(お父さんは病タヒ)Bは医者の娘
    「貧乏人があたしの隣にいると反吐が出る、なんで私立中学にいるの?
    あんたのお母さん汚いよね。あ、お金を稼ぐのに大変だからか」
    と言われたから思わず手が出たというA。これはBも言ったと断言している
    中学一年の頃からずっと言われていたそうでもう我慢できなかったとか
    大人しくて普段ふわふわしていたAの怒った顔は今でも忘れられない。すごく怖かった
    Aと久しぶりに会って思い出話としてそんな話がでたので書き込み

    このページのトップヘ