571 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/08/21(金) 07:52:59 .net
    切迫早産で安静にしなきゃいけなくなったけど何とか生活できてたのよ
    でも実母が強引に上の子の世話に来ちゃって、こんなこと言ったらバチあたりそうだけどストレス
    寝てていいと言いつつ「ねーこれどう使うの?」「あれどこにあるの?」「きゃーお皿割れちゃった!」…イライライラ
    逆にやること増えてんのよ!

    882 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/11(日) 19:18:36 ID:vTn

    2ちゃん初めてなので
    いきなり投稿&ルールわからずごめんなさい。投稿させてください。携帯からごめんなさい。

    数年前の修羅場。

    前提として、俺の家はDQN一家だと思う。ただこれで周囲の家庭に迷惑をかけたりとかはしていないので、スルーしてほしい。
    中3の長男(俺)、中2の長女、小6の次男、小3の三男の四人兄弟。
    俺と次男の受験を控えていた1月、
    中2の妹の妊娠が発覚。
    検査に行くと既に27週で堕ろせない。
    両親が妹に相手を聞くと、同級生Aだった。
    次の日、A宅に電話して話し合いの場をもうけようとするものの、電話口で(一切会おうとはせず)
    『申し訳ないとは思うが子ども同士のこと』『私は忙しくて時間が取れない』『母子家庭でお金に余裕がない。』と取り合おうとせず。
    それが何日も続いたある日、
    ついに母はブチ切れ、
    ボソッと『あの家乗り込むわ』と言って上着を着て出て行った。
    母一人で大丈夫か、と父に聞いても『大丈夫だろ』と呑気に新聞を読んでいる。(使えねえ...)

    俺が心配してるのそこじゃねえんだよな...


    三時間後、母が『妹の子どもは私らで育てる。異論は認めん。』と言いながらなぜか晴れやかな顔で帰ってきた。

    一同『そうなると思った』

    イラついたように経緯を語っている母。
    この母には何があっても逆らえない、と思いつつ、
    翌日相手の家を訪問する予定になったそうなので着いて行った。


    予想以上だった。
    倒れた食器棚、そこから溢れていた割れた皿、調理台のシンクには母の拳形の穴、ブラウン管テレビにも拳大の穴、半分に亀裂の入ったテーブル...
    泣きすぎたのか目が腫れたA母と、指先に包帯しているA、母の顔を見た瞬間泣き出すA妹。

    話し合いの内容は
    『こんな家には住めないだろうから最低限の資金を出してやるから引っ越せ、2度と顔を見せるな』という母の申し出。それに対するA母の同意とその内容に関する一筆。

    A宅は一週間後には引っ越して行ったらしい。

    その後妹は中3になった時に無事出産。俺は叔父さんになった。

    嫁との子どもがもう少しで産まれるので
    思い出して書き込みました。

    153 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/28(日) 09:14:46 ID:n7.ei.L1
    5年以上前の、子どもの話。作文ヘタで、むちゃくちゃ長い。

    当時三歳前くらいの息子と私・私の母とで、隣県に住む叔母(母の妹)と従妹二人で食事をした。息子がしっかり離㲗食を食べるようになってからは、久しぶりの集まりだった。
    食事処でメニューを決めてまず驚かれたのが、「ちゃんと椅子に座ってる!親戚の子はこんなにじっとしてないよ」

    548 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/18(土) 14:27:28 ID:9jt2t4jB.net
    子供の頃母は暴カ毒親だった
    特に被害を受けてたのは3歳上の姉
    姉8割、私2割、弟0(溺愛)って感じ
    1番上だったし、要領も悪かったので、母に些細な事でぼこすか毆られてた
    私はそんな姉を見て、これをやると毆られるんだと学習し被害が少なく
    弟は子供の頃忄生格ねじ曲がっていて、姉が毆られるよう母に仕向けることもあった

    中でも記憶にこびりついてるのが
    ある日曜の朝テレビ見ながら朝食を食べてたら、弟が口の周りに米粒わざとつけながら茶碗を前に差し出し満面の笑みで「おかわり!」と言ったら
    母が「(姉)ちゃんおかわりよそってあげて?」と言い、それに対し要領の悪い姉は「やだ!自分でやって!」と
    すると母はいつものごとく瞬間湯沸かし器のようにブチギレ、目の前にあったコップの水を姉に向かって掛け毆る蹴るの㬥行
    母「謝れえええええ!!」
    姉「ごめんなさいいいいい!!」
    母「心がこもってない!!」
    姉「いやああああああ!!」
    怯えて動けない私、ニヤつく弟(幼稚園児)
    ちょうどその時テレビでおじゃ魔女どれみって少女向けのアニメがやってて、エンディングが流れたんだよね
    そのエンディングの歌詞の中に「今日はなぜか言えなかった喧嘩の後のごめんね」ってフレーズがあるんだけど
    姉を毆る手を止め母が「なんていい歌だ。今のあんたにぴったりね」と言い
    「あ・し・た・は あ・た・ら・し・い わーたしにでーあーいーたーい」とその歌を最後まで歌ったと思いきや
    また姉を毆る蹴る

    この出来事は当時小学生の私でも忘れられないくらい恐怖で、その歌がトラウマになった
    私の母は明らかにおかしいと思ってたんだけど
    父の働いてる会社が倒産し、母も働かないと生活していけなくなり母就職
    すると母は別人のようにいいお母さん風になり、暴カも一切無くなったことに衝撃
    母にとって専業主婦というのはとてつもなくストレスだったらしい
    …かといって姉に対する仕打ちは許されたものではないけど…

    867 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/24(水) 18:57:31 ID:Km.d6.L1
    猫好き注意の友やめ&神経わからん話。
    当時、私は一軒家に旦那と住んでた初産妊婦だった。
    予定日を数日過ぎてて、激務の旦那の代わりに母が手伝いに来てくれてたんだけど、その日うちに来るなり
    「ちょっと!勝手口で野良猫が子猫産んでる!!」と。
    トキソプラズマが怖かったので私は見に行かなかったが、勝手口にある低い階段の裏でまさに出産中だったらしい。
    母がとりあえず、寒くないように使ってないバスタオルを猫の側に置いた。
    しかし、私も母も猫なんて飼ったことがないから、このあとどうすればいいか分からない。
    自身が妊婦だからなんか親近感が沸いて、放っておくのは気がとがめたし、けれども我が家で保護するのは出産控えた身として現実的じゃない。
    そこで真っ先に思い浮かんだのが友人のA子。
    大学から仲良くしてる友人グループの一人で、猫を飼ってる猫好き。
    彼女なら色々つてがありそうだし、アドバイスとかももらえたら嬉しいなと思って、ラインで聞いてみた。
    ついでにダメもとでグループラインで、他の友人達にも声かけ。
    ただ、平日の日中だから既読がついたのは数人で、A子も未読のままだった。
    まぁ夜には気づいてくれるかなー、と気楽に構えてたんだけど、その日の夜中にまさかの破水。
    てんやわんやで産院に駆け込み、そこからは猫のことなんて頭から吹っ飛んでお産に全力投球。
    なんとか無事に生まれ、両家にとって初孫だったから親族一同大喜びで、私も頭のなかは赤ちゃんのことでいっぱい。
    ラインも「出産おめでとう!」の言葉で埋め尽くされ、すっかり猫のことは忘れ果ててた。
    やがて退院して我が家に帰宅、赤ちゃんとの新しい生活が始まって少し落ち着いた頃、やっと猫のことを思い出した。
    何の気なしに「あの野良猫どうなったんだろ?」と聞いたところ、旦那も母も表情が曇った。
    私が入院してから2人とも猫のことは忘れてて、ふと思い出した母が確認したところ、お産が途中でうまくいかなかったらしく母子ともに残念なことになってたそう。
    旦那と母とで裏庭に埋めてあげたと聞かされた。
    赤ちゃんを産んだばかりだった私には他人事と思えなくて、すごく悲しかったし、救えなかったことにしばし落ち込んだ。
    猫のことを声かけしてた友人達に顛末を知らせたら、「悲しいけどタイミングが悪すぎたし(私)ちゃんのせいじゃないよ」と慰めてくれて、気持ちが持ち直したけど。
    ちなみにこのやり取りの日まで、A子だけはグループラインも個人ラインもずっと未読。
    繁忙期だったのかな、とその時はあまり気にしてなかったものの、数日後、赤ちゃんと一緒に昼寝して起きてみたら、
    グループラインと個人ラインにA子から大量のメッセージが投下されていた。
    特にグループラインなんて100件近いメッセがあって愕然。しかもその中身が、
    「救える命だったのに!!」「なんで即座に保護しなかったの!?」から始まり、猫をタヒなせたのは私のせいだと延々罵倒するもの。
    「無事に出産できたんなら、すぐ子猫保護するでしょ普通!」
    「子猫一匹救えないあんたに赤ちゃん育てる資格なんてない!それでも母親!?」とまで書かれてて血の気がひいたが、
    他の友達はそれに猛反発して、グループラインは大喧嘩になっていた。
    「出産直後に猫を構ってる余裕なんてあるわけない!」
    「命懸けで子ども産んだ(私)ちゃんに、真っ先にかける言葉がそれ!?神経疑う!」
    とA子以外はみんな私に味方。
    責められたA子が派手に逆ギレし、グループ退出のち全員ブロックされた。
    怒濤の展開に私は発言する隙もなくただボーゼン。
    A子、前から猫となると見境なくなる傾向はあったが、ここまでとは。
    そして後々長いメッセをさかのぼって読んでみたら、A子がずっと未読だったのは、
    会社の飲み会で泥酔して携帯を店に忘れた&二日酔いのせいと判明。
    友人達はそれにも怒ってた。未読が悪いとは言わないが、自分の状況棚にあげて(私)ちゃん責めるのはおかしい、と。
    それ以来ずっとA子とは連絡が途絶えてたんだけど、ついこの間、友人が外出先でばったりA子に出くわしたらしい。
    知らん間にA子はデキ婚してて、赤ちゃん産まれるからとあれだけ溺愛してた飼い猫を保健所送りにしたそうだ。
    それを聞いて心の底からスレタイ。ほんとどういう思考回路してるんだ…。

    646 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/21(日) 18:48:05 ID:4x.rr.L1
    できれば既婚の男女の意見が欲しい。

    結婚して一年半になる。俺32、妻31。共働き。
    俺の実家は分譲マンションで、同じマンションの別階に賃貸物件が出て
    結婚する時俺たち夫婦はそこに新居を構えた。
    あまり近過ぎるのもどうかと思ったが、
    妻は毒親と縁切りしてるらしく、子供ができても頼れないので
    同じマンションの階違いと言うのは理想的だと言い
    俺は彼女が望むなら異論はなく、なにか問題が起きたら引っ越せばいいと
    安易に考えていたってのは正直ある。
    が、同じマンションに住んでると言うのに実家には一切足を運ばない。
    母が自分たちが食べない洋菓子(有名店の)を貰ったからどうぞと持ってきても
    玄関ドアにチェーンを掛けたまま、隙間から貰って絶対家に入れない。
    いくらなんでも玄関にぐらい入って貰えよって言うと
    「一度玄関に入れると次はリビングになるし、境目がなくなるのが嫌だから」と言う。
    「でも子供ができたら頼るつもりなんだろ?」って言うと「まだできてないから」と言う。
    「困った時に助けてほしいと思うなら、普段から助けてあげようと思われるような
    関係を築いておいた方がいいんじゃないのか?」と言うと
    「別に嫌がらせをしてないし、嫌味を言ったりもしてない。
    ちゃんと礼も言ってるし、嫌われるようなことはしていないのに?」と言う。
    あんまり言うと「マザコンだったの?」とか明後日の方向に話が飛ぶ。
    なんでそんな話になるんだよ。
    どうも話が通じない。
    そんな状況で、子供ができたら面倒みてって頼めると思ってる妻の忄生格に
    うんざりする気持ちがどんどん膨れ上がっている。
    で、この間母が伯母からメロン送ってきたからって2玉持ってきてくれたんだ。
    ちょうど妻が電話中だったから俺が出て、ドアをあけて玄関で受け取ってたんだよ。
    俺、叔母にはすごく可愛がってもらったし、昨年骨折したって聞いてたから
    「叔母さん元気そうだった?」「年も年だからなかなかみたいだわねぇ」
    とかってほんの少し雑談した。
    そしたら妻が立腹。
    なんで玄関に入れたのかって。なんでもくそもあるかと思うんだけど。
    そしたら「あなたは母親の味方する気?」と言われた。

    277 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/02/02(月) 17:37:03 ID:gGc0XqPG.net
    俺は似たようなシチュエーションで嫁と息子と親友を失ったよ
    髪の色とかじゃないけどやっぱり隔世遺伝だった

    168 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/04(火) 12:31:26 ID:J6y
    10年前に兄が中二を発症した時だな
    まー偉そうに文句いったり屁理屈こねたりして家族を小馬廘にしだしたんだ
    よくある反抗期の光景だよね
    ある時兄が母に暴カをふるい始めた
    ゴミ箱蹴ったりドアを力一杯閉めてみたりするのから、母に足をかけて(外がり?内がり?何かの技らしい)転ばせて笑うようになった
    財布から金を抜く、家族に㬥言をはくといった行動に母が諭したり叱ったりしてたんたけど無駄
    ついには母が兄に声をかけた段階で兄が拳を振り上げるからどうにもならなくなった
    その状態を父はスルー
    家に帰ってまで面倒起こすな、お前パートしかしてないんだから家事育児はお前の責任だろで話にならず
    当時小6だった私を兄の部屋に放り込んで、「お前が兄の相手をしてやれば兄も落ち着くだろ」と言い放つ有り様
    普通に部屋から出たから被害はなかったけど
    そんなのが半年くらい続いたかな、いつものように兄が母に暴カをふるおうとした時に母が反撃した
    母を投げようと近付いた兄に、母はラップの芯で応戦
    兄が母に近付こうとするんだけど、おでことか胸とかを芯で突くから近寄れない
    今思い出しても不思議
    激昂した兄は椅子を乱㬥に倒して部屋に籠ってしまった
    母は、テーブルに大きな封筒を置くと私を連れて母の実家に行った
    久しぶりに会った祖父母伯父叔父が歓迎してくれ、おりしも夏休み中だったから母と一緒に長期滞在することになった
    滞在中、何度か父が母を迎えに来たが祖父か伯父に追い返されていたらしい
    母の実家に父と兄が来たのは滞在から1ヶ月くらいしてからだった
    台所から居間で頭を下げる父と兄が見えた
    「娘を守ると言うから結婚さしたんだが?」「妹がやられてるときアンタ(父)何してたん?」と祖父や伯父からチクチク言われてて、父も威張れない人がいるんだなと驚いた
    しばらく話し合いがあって、別室に私と移動していた母に兄が叔父同伴で謝りにきた
    「母さんがいないと飯も出ないし洗濯物も溜まるから帰ってきてください」と頭も下げずに吐き捨てたためか、「叔父さんは兄ちゃんと話があるから後でな」と叔父が兄を連れていった
    記憶にある最後の兄の姿、それ以降は元気ではいるようだけど会ったことはない
    話し合いがどうなったのか分からないけど、そのまま母は父と離婚
    母と私は母の実家にそのまま住んでいる
    父と兄は、家に父の祖母を呼んで同居しているらしい
    振り返ればわずかな期間だけど、この1年くらいが自分の人生の修羅場
    成人してから何が母のトリガーだったのか聞いたところ、兄が「女はビビらせて従順にさせればいい、身近な女から調教してやってる」と言い出したからだそうだ
    母が叱っても効果がなく、もしかしたら娘が被害にあいかねない状況だった
    父が頼れないなら、より強い立場の男忄生(祖父や伯父&叔父)に叱ってもらうしかないと思ったのだという
    あの時テーブルに置いた封筒の中には、実家に帰る旨と兄の素行一覧その他が入っていたそうだ
    もし実家が頼れなければ行政や警察に相談したと
    たまに兄から母に手紙(という名の謝罪文)が届くんどけど、母は目を通して捨ててしまう
    こっそり拾って読んだら、「過去のことはすみませんでしたが、終わったことなので反省のしようも無くないですか?つきましては援助していただきたく云々」と書かれていたので忄生根が変わってないらしい
    大人になったら自分の意思で兄との交流を有無を決めろと言われたけど、

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/05(金) 12:10:11 ID:51mutSSG0.net
    9歳!めっちゃ懐いてくるけど可愛すぎる
    一緒にアニメとかみてるよ
    休みの日はお買い物一緒にアリオにいって洋服とかお菓子とかおもちゃ買ってあげたりしてる
    幸せすぎる
    羨ましいか?

    9 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/09(火) 14:31:07 .net
    はぁ母を病院に連れて行って大喧嘩したわ
    通院だけならともかく長女にいい顔するために次女をパシリにする心理がわからない

    このページのトップヘ