挨拶

    581 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/12(水) 12:06:49 ID:???
    2年前の11月に彼女との結婚を反対されて別れたんだが、今月違う人と入籍したので厄落としに書いてみる。
    当時俺は28歳。彼女は27歳だった。仕事が縁で知り合いつき合うようになって、彼女の友人たちが次々と
    結婚し始め、彼女も結婚を口にするようになった。自分も結婚を視野に入れてつき合っていたこともあって、
    (自分の職場があまり女性.と知り合う機会がない環境だったこともあり)彼女がそう言うなら、そんな時期に来たんだろうくらいに思った。
    そして彼女と話し合い、2週間後に彼女のご両親にあいさつに行った。
    自分は一人っ子でその前の年に父親が事故でタヒんでいたので、まあ母子家庭と言えば母子家庭だった。
    そしてそのことが彼女の父親は気に入らなかったらしい。
    片親のところには嫁に出せないと言われた。正直なところ自分が頼りなかったってこともあるのかもしれないが、
    片親のところに嫁に出せないと言われると、実際片親だったのでなんといえばいいのかわからなくて言葉を返せなかった。
    しかし何も言わずにいるわけにはいかないと思ったので、自分が彼女のことを大切に思っているし
    幸せにするための努力は精一杯させてもらう、みたいなことをつたないながらも言った。
    自分の何がいけなかったのかいまだに理解できないんだけど、彼女の父親にお茶をぶっかけられて追い出された。
    その日は彼女の母親にもう帰った方がいいと言われ帰ったんだが、彼女の母からも、彼女からも謝罪の言葉も何もないことに衝撃を受けた。
    その日から彼女との結婚は不安になったけど、三顧の礼という言葉もあるぐらいだから、
    こんなものなのか?とか考えながら帰った。でも母親にはそんな話はできなくて、友人に相談したら友人も三顧の礼って言葉もあるから、
    もう一度行ってみたらって言われたので、彼女と話し合ってもう一度お願いに上がったんだが、
    とにかく片親のところには嫁には出さない、そう言われた。一番どうしようもないことを何度も言われて、
    彼女にどうすればいいのかわからない、と言ったら俺に誠意が足りないんだと言われた。
    彼女の父親に誠意を見せていないから父親がかたくななんだと言われたんだ。
    要するに母親の面倒は見ないという約束をしないということだった。
    俺の母親は、俺が結婚したら今住んでる家を俺に譲って自分の実家に帰って姉妹で住むことになっていたんだけど、
    もうそんな話もしたくなくなって、俺には君の父親に誠意を示す方法がわからない、と言うと彼女の方から、
    父親の説得もできない男の人とは結婚できないと言われたので、これ幸いと別れることにした。
    俺があっさり別れることにしたことに驚いたようだったけど、彼女にも意地があったんだろうそのまま俺と別れることになった。
    その後、彼女の会社の人から彼女ともう一度話をしてみたらとか、彼女に話を通してあげようかとか、
    いろいろ言われたけど、俺は片親だから彼女の父親のおめがねにはかなわない、で押し通した。
    その後俺は会社主催のクリスマス会で、友人の妹を紹介してもらい現在に至るんだが、
    この間、彼女の勤める会社の元担当と会う機会があって、彼女がいまだに俺のことを最低な奴だって悪口を言ってるって
    笑いながら言われた。会社では片親の人とは結婚できないらしいよという話になっててなかなか相手が見つからないらしい。
    上司なんかにも片親の相手は紹介できないしなって言われてるらしいよ。
    結局彼女の父親はどうしたかったんだろうなって今も思うよ。


    208 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/10/17(水) 09:55:07 ID:lpOjJ3oE0.net
    彼氏が社交性.無さすぎて引いてる
    私には親友が2人居てそれぞれが彼氏出来たら会わせたりしてたんだけどようやく私にも5年ぶりに彼氏ができたから二人と二人の彼氏もよかったねーって言ってくれて
    そもそも私が彼氏と付き合う前から色々相談乗ってくれてたからすごく喜んでくれて・・・
    みんなで会おうね、紹介するねってなった
    私に彼が出来たらみんなでBBQとかも行きたいねとかも言ってたから嬉しかったのに彼に話したら「は?なんで君の友達に挨拶しなきゃ行けないの?俺関係なくない?」って
    まさかこんな反応になるとは思ってなくて私も少し喧嘩腰になったりしたのは悪かったけど彼も態度が硬化してしまって最後は私が泣いて懇願した
    ここまでしたら1度くらいは会ってくれるかなと思ったら「君と付き合うってことは君の仲間とも付き合えってことなの?だったら俺は降りる」って冷たく言われた
    友達に相談したら少し頭冷やさせれば?って言われた。少し距離開けて落ち着いたら考え変わるかな。変わるといいけど

    334 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/03/07(木) 13:25:56 ID:PMdTI4nvO
    メシマズスレに書くか迷ったけど、これから修羅場になりそうなのでこっちに
    俺、彼女、彼女父の三人とも別々の会社

    ・俺→平サラリーマン。残業と休日出勤が無い分、給料もそこそこ止まり。
    ・彼女→キャリアウーマン。激務。給料は俺の倍以上。
    ・彼女父→中堅会社の部長。
    ・彼女母→専業主婦

    彼女との付き合いも4年を越えたため、そろそろ頃合いかなと彼女と話して、彼女宅に挨拶に向かった
    彼女両親に挨拶すると、彼女父は「あー、うん。まぁ、良い歳だしな」という反応
    しかし、彼女母には「もっとエリートの男と云々…」と言って猛反対された
    すかさず気の強い彼女が「○○(俺)さんじゃないと駄目だ。落ち着けるし、生活の相性.が良いんだ」と反論
    実際、8時半出勤・6時過ぎに帰宅の俺が家事の9割以上を担当し、7時出勤・終電近くに帰宅の彼女は少し多めに生活費を出すという生活で上手くいっていた
    それでも納得しない彼女母は「どうせ男の家事なんて適当なもの」と撥ね付けた

    しばらく彼女と彼女母で口論していたが、少ししてこちらに白羽の矢がたち、台所を借りて料理をする事になった
    (余談だが、台所にはクレイジーソルトと外国(非英語圏)の香辛料が置いてあったが、砂糖と醤油がなくスーパーに買い出しに行った)

    30分ほどで、料理をいくつか出すと彼女父が「うん。これが料理だ」と呟いた後、料理に文句をつけている彼女母に怒鳴りつけた
    覚えている限りだと「朝食後の嘔吐・腹痛で会議に遅刻した話、愛妻弁当が原因で起こった異臭騒ぎ」みたいな事を責め立てていたと思う
    最後は「働いている○○君がまともに作れるのに、専業のお前が何で、何で…」みたいな涙声になっていた

    その後は彼女に促されて彼女宅を後にしたが、昨日聞いた話だと、彼女両親は離婚するしないの話にまで発展しているらしい
    彼女は気にしなくて良いよ、と言ってくれているが凄く心が重い

    引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251426908/
    379 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/09/28(月) 07:49:48 ID:IN3Q7Vc2O
    数年前に退職した会社での話。
    その会社を辞める日に
    専務に「今までお世話になりました」と挨拶した。
    特に話す事も無く
    そのひと言だけしか話さなかった。

    帰ろうとしたら
    一番嫌いだった先輩が
    ニタニタしながら、話し掛けてきて腹が立ったので
    こう言ってやった
    「今までお世話になりました」
    「あと先輩がやった、あの」事、専務に言っておきましたよ」
    それだけ話して僕は帰った。
    先輩は真っ青な顔して専務室に走って行った

    そして
    商談中の専務室に入り
    「あいつの言った事は嘘です。」と騒いだらしい。
    その先輩クビになったらしい。

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/
    953 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/24(木) 14:22:30 ID:S03
    私も妹も中学生だった時。

    妹(1年)が2年女子十数名に罵詈雑言を浴びせられた事を知り
    一気に頭に血が上って、その場ですぐ文句を言いに行った。
    妹を連れてそいつらの元へ行くと、私はスルーで、妹はまた罵詈雑言を浴びせられた。
    鳥の雛のようにピーピー煩い中、とりあえず中心に居た2年女子に向かって話かけてみた。

    私が「この子、うちの妹ですが貴方たちに何かしましたか?」と聞くと
    2年女子は「1年の癖にウチらに挨拶しなかった!!」と言った。上下関係には厳しい雰囲気の校風だったのでまぁ解る。
    私は「ふ~ん・・・、つまり下の学年の子が上級生に対して挨拶しなかったら悪口言っていいんだ?」と聞くと
    2年女子は「あったり前じゃんww挨拶しなかったら殴られたって文句言えないよねーwwww何言ってんのこいつwwww」
    と、周りの2年女子らと笑い転げていたので、私は無言でその2年女子の頬を思いっきり引っ叩いた
    2年女子は「なっ!!何すんだよ!!!!」と金切声で涙目になっていたので
    更に逆の頬も思いっきり引っ叩いたらついにボロボロと涙を流して大声でワンワン泣き出した

    「2年の癖に3年の私に挨拶もしなかったんだから殴られたって文句言えないよねぇ?」と顔を覗き込んだら
    「殴られたってというのはモノの例えで、本当に殴るのは悪い事だ!傷ついた!言いつけてやる!」と喚くので
    「挨拶するように指導するなら良いけれど、集団で悪口を浴びせるのだって悪い事だよ。イジメだよ。妹も傷ついている。お互いさまでしょ。」
    そう言うと黙ったので、先生が来ても面倒だし、その場を後にした。
    妹には、こういうトラブルもあるから、目上の人にはきちんと挨拶するように伝えたら
    「いくら上下関係が大切だと言われても、尊敬できない人には挨拶できない!」と早めの厨二病発症してて頭が痛くなった。

    そんな妹も今ではきちんと挨拶や気配りの出来る極めて普通の社会人に育った。
    思い出話でその話をすると「あの時の事は本当に感謝してるよ」って満面の笑みで言う妹はやっぱり可愛いと思うDQNな姉バカでした。

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527893872/
    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/06/02(土) 07:57:52 ID:9lo
    まとめる

    大学の時から6年付き合った彼女がいた
    そろそろ結婚したいと言われてしぶしぶ彼女の親に挨拶にいった
    結婚の挨拶をしたものの三ヶ月後に別れた

    理由
    彼女の母親が俺をあまりよく思っていないから
    付き合った年数が長く俺の彼女に対する恋愛感情が薄かったから
    彼女の姉と旦那が高学歴&優良企業勤めなのに俺は普通の人でプライドが傷ついたから

    以上

    このページのトップヘ