怖い

    837 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/17(水) 19:23:16 ID:yT.tr.L1
    今は成人して普通に仕事してる娘が中学の時のこと。

    娘が中学入学後、色んな子のリコーダー、靴、教科書が捨てられるようになった。
    特定の誰かへのいじめではなく、昨日は1年1組の中から3人、翌日は2組から5人といった具合。娘の教科書、ノートも破かれて落ち込んで帰ってきた。

    ビリビリに破かれた教科書や、切り裂かれた靴、壊れた楽器など、割と学業にも影響が出る嫌がらせ。

    学校側も生徒のアリバイ調査に乗り出した。何時に誰といたかなど細かく書かされていた。

    その時、たまたま放課後一人でいることもあった私の娘を先生が呼び出した上、「娘が犯人かもしれない」と他クラスの授業で話したのがきっかけで、「私の娘が犯人なのではないか」という空気になった。

    娘は本が好きで図書館に籠もりっきりで、友達もいない訳ではないが多くはなかった。それで余計疑われたんだと思う。

    でも、頑張ってまとめていた数学のノート(娘は数学が苦手)、大好きな国語の教科書を見るも無残に破かれて机の上に置かれ、ショックを受けて泣いて帰ってきた娘が犯人だとは思えなかった。

    しばらく経って、娘は、

    「私が犯人だと思われて、一部のクラスメートから無視される。クラス委員の子が特にひどくて、私を犯罪者だって触れ回ってる」

    「お父さんとお母さんに言わなかったけど、先週から保健室登校するように先生に言われ、授業も受けさせてもらえなくなった。テストのとき以外クラスに入るなって言われた。味方になってくれてる子がお昼ごはん食べに
    保健室まで来てくれてるけど、それもやめるように先生が言ったって。タヒにたい、タヒにたいよー」

    と私にオイオイ泣いて訴えはじめた。
    せっかく頑張って受験して入ったばかりの私学でこんなことになって、私も夫も途方に暮れた。

    そして数日後、娘は浴室に目張りして、洗剤を混ぜてタヒのうとしていた。幸い調合したものが間違っててなんにも影響はなかった。
    夫が「犯人は私じゃない」「お父さんお母さんごめんね」といった内容を書いた遺書を見つけた。ショックの余りその日は食事もできなかった。

    こうなったらなんとかして娘の無実を晴らしたい!と思い、夫と共に保護者会で意見をすることにした。 

    娘の自杀殳未遂を話すと、他のお母さん達も驚きながら真剣に聞いてくれた。

    先生は最終的に

    「アリバイが無い生徒として、最初に上がったのが娘さんだった。
    犯人は娘さんだということにしてしばらく盗難が収まるか見るつもりだった。
    でも娘さんが保健室にいた時間も、同じような盗難は続いた。娘さんが犯人ということは考えづらくなりましたが、訂正のタイミングがなかった」

    と認めた。

    お母さん達が「酷すぎる」「校長先生を呼んでください」「納得がいかない」「生徒一人タヒぬところだったんですよ」と怒ってくれ、最終的に保護者会は延びに延びて、校長先生と教頭先生も出て来る騒ぎになった。

    「私の子供に今日のことを言っておく」「私は娘ちゃんは絶対無実だと思います」と励ましてくれた。

    無視した子のお母さんは「うちの子にはきつく言っておきます、すみませんでした」と謝ってくれた。

    娘の味方をしてくれた子のお母さんも、「娘ちゃんはとてもいい子だと子供から聞いてますよ」と。


    娘の保健室登校は即日解除となった。

    お母さん達が根回ししておいてくれたおかげで、「疑って本当にごめんね」と娘を無視した子も謝ってくれ、その日普通に話ができた!と嬉しそうに報告してきた時は泣きそうになった。

    クラス運営についても、教師の暴走を防ぐため、全体での会議によって決めるような形を取ると言われた。

    そして2年に進級し、当時娘を犯人だと言ったクラス委員の子が万引や色々やらかして退学したと、我が家に遊びに来た娘のクラスメートから聞かされた。ちなみにそのクラスメートも物を盗まれる被害にあった。

    「やっぱりあのクラス委員が犯人だったんだよ!それで図書館にいた娘ちゃんを犯人にしたんだ!ムカつくー!」
    「最後まで1年の時のこと認めなかったらしいけど絶対あの子だよね」

    娘「もういいんだよ、こうして疑いも晴れたし」

    と皆で騒いでいて、雨降って地固まるみたいな状態に。(やはり娘は無実だったんだ。勇気を出してよかった!)と安心した。 
    その後も娘は友達を沢山作るようになり、部活も勉強もそこそこ結果を出してくれた。

    が、昨年娘と中学の頃の話を「大変だったわよねー」と話した時、

    「中1の時のあれ、殆どの案件の犯人は私だよ。私の真似っ子する子もいたみたいだけどね。自杀殳の真似した時は楽しかったよ」

    と笑いながら言われた。

    それ以降、娘の顔がまともに見られない。
    病気で亡くなった、娘を溺愛していた夫にも顔向けできない。
    注げる愛情のすべてを注いできたつもりだった。それを聞いてからというもの、すごくタヒにたい気持ちでいっぱいになる。

    2 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/01(火) 23:08:47 ID:oon
    まずその日、俺は家から300メートル程の近くにあるホビーショップに行こうとしていた。

    919 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/03(水) 15:52:45 ID:qj.qm.L1
    発〇障碍の人とトラブったことがある。
    当方北の国住まいで、車を運転してたときのこと。
    幹線道路は綺麗に排雪されてたが、その日通った片道二車線のとこは、場所により歩道側からかなり雪がはみ出てた。
    二車線というより、1・5車線だったり、一車線分しかなかったり。
    でもそれって、雪国の道路あるあるだし、至るところで見かけるこの時期にしたら普通のこと。
    ドライバー達は状況により、なんとなーく二車線で走ったり、狭くなってきたら車間距離あけて隣の車を間に入れてあげたりして、問題なく走ってる。
    で、その時、私は追い越し車線側を走ってて、道幅が狭くなってきたから、車間距離とって左側の車がこっちに入りやすいようにしてた。
    ところが左側にいた一台の車が、何を考えてるのか、かたくなに私の車と並走したがる。
    こっちがスピード上げても緩めても、意地みたいに並走をやめない。そのうち道幅が狭くなってきた。
    そのままだと左側の車が雪山に突っ込みそうだったから、停車するんじゃってくらいスピード落として私の前に入れるようにした。
    が、なぜか私と一緒にスピード落とす左側の車…。
    いやいやいやこのままじゃぶつかるよ?確実に雪山にめり込むよ?って思ったから、
    本当は駄目だろうけど私の後ろに車がなかったので、思いきって停車した。
    そしたら、これまた何を思ったのか左側の車、突然アクセルふかして急発進。
    案の定、雪山にズゴンとぶつかってストップ。
    あーあ、と思ってたら運転席から40代くらいの男忄生が飛び出し、私の車の前に立ちはだかってわめきだした。
    そのわめき方がなんか妙で、こっちのボンネットを両手でばんばん叩きながら小さく跳ねるっていうの?
    幼い子どもが癇癪起こしたみたいなわめき方で、あっこれヤバイ奴か!?ととっさに通報。
    そしたら、向こうの後部座席から60代くらいの女忄生が出てきて、男忄生を何やらなだめつつ私にペコペコ。
    男忄生はそれで叩くのやめたけど、まだ怒鳴って車にまとわりついてたので、怖かった私は警察来るまでハザードたいて車内に閉じ籠ってた。
    警察が来てから、車を端によせて事情を説明。
    そしたらこっちに女忄生(男忄生の母親だった)がやってきて、聞いてもいないのに勝手に話す。
    ・あの子は発〇障碍があって交通ルールをかたくなに守るこだわりがある
    ・二車線道路なので二車線で走行してただけ
    ・隣の車(私の車)が避けてくれなかったから雪山にぶつかった
    ・こんなことは言いたくないがお嬢さんが譲ってくれれば事故にはならなかったグチグチ
    もう目玉ぽーんだったね。譲ってたのにひたすら並走してたのはどっちだと。
    話の途中で警察が母親を引き離してくれたけど、警察相手に延々上記のことをグダグダ主張してたらしい。
    その時気づいたけど、相手の車、本州ナンバーだった。さらに漏れ聞こえてきた母親の主張を聞くに、男忄生は冬道走行したの初めてだってさ。
    私は、きちんと車線を譲っていたことと、ドラレコ搭載であることを証言。
    その場で映像確認して、事故は隣の車の自爆であることを分かってもらえた。
    被害届だす?と聞かれたけど、ボンネットを叩かれたり怒鳴られたりした反面、傷やへこみがついたわけじゃないから、
    下手に危ない人に関わる方が嫌だなと思ってその場で拒否しといた。
    そのうち男忄生達の方でなんか楺め始め、こっちの警官もそちらにいったと思ったら、2人して男忄生をパトカーに連行して乗せてった。
    そして戻ってきた警官に、私のドラレコの映像を協力のために提出してくれないか、って言われた。
    男忄生の運転免許、失効だか停止だかしてたそうな。
    そんな状態でよく初の冬道走ろうと思ったな…。
    結局、私は警察に映像を提供して、この件はそれっきり。
    とにかく、こっちの車とぶつかったりしてなくて幸いだったなぁ…ぶつかってたら絶対面倒くさかった。

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/23(土) 14:22:47 ID:MagaG3C9a.net
    バツイチの彼女がいるんだけど、その子供が頭悪すぎて怖い

    今小二なんだけど時計読めないし、足し算引き算も怪しい
    9+6とかを普通に間違えるから怖いんだけど、小二ってそんなもんだっけ?

    158 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/09/03(木) 18:59:04 ID:oo.ze.L4
    1時間くらい前なんだけど、家電に電話かかってきて出たら声色的に50~60代くらいの女忄生だったんだけど、「私、タロウさんのお父様の再婚相手の義理の妹です。」とか言うのよ。
    まずうちにはタロウという人物はいない。
    夫はコジロウ(仮)で息子はムサシ(仮)だし、義父は離婚してないし義母も健在。
    「うちにタロウさんは居ませんよ。番号間違ってませんか?」って言ったら「あら?すみません。」って切れたんだけどまたすぐ同じ人からかかってきてね。
    そしたら相手の女忄生が「やっぱり番号合ってるじゃないですか!タロウさんを出して下さい!」って怒るのよ。
    でもいくら怒られたところでいない人を出すなんて出来ないんだからこちらとしては「いないから出せません。」としか言えないじゃない?
    何度か「出して!」「いない!」の応酬をしたんだけどラチが開かないから「とにかくいないものはいないんで!」ってガチャ切りしたらそこからずーーーーーっと電話鳴りっぱなし。
    流石に怖くて着信拒否にしたんだけど、うちの電話って着信拒否設定にしたら音は鳴らないんだけど、着信何件って表示だけは一応残るタイプなの。
    で、さっき家電のディスプレイをチラッて見てみたら100件近い着信が入っててゾッとしたわ。
    音が鳴らないとはいえ、怖すぎてソワソワしてしまう。

    696 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/22(金) 18:21:13 ID:hj.w8.L1
    フェイクあり

    ス㋣ーカーされたのが辛い
    自分が辛いのはス㋣ーカーがとりあえず解決した後の話
    その人は元々ス㋣ーカーだったわけじゃなく、ただのネットの副業の顧客だった
    でも数年してから告白されて、あったこともないし、好きな人がいるからという理由で断った

    そしたら過去にあった恩とかを盾にしたり、つぶやきを切り取って言質をとったり、勝手にしてきた親切を裏切ったと言い出したり、主語を出さずにエアリプしたり、出かける場所をあえて私の都道府県ばかり連呼しながら
    あの人元気かなぁと言ったり、他の人とのリプライにわざわざ被せてきたり、やめてと言ってもダイメ送ってきたりetcetc

    これらが数ヶ月続いてあまりにも気持ち悪くて予告なくアカウント消した
    さすがに副業は受けたもの全部済ませてからだけど耐えきれなかった

    まず外に出るのが怖くなった
    もしかしたら遭遇する可能忄生があるかもしれないと
    私の容姿で非常に特徴的なものがあることを過去のイベントで知ってる人がいるので、可能忄生からするとその人から聞き出している可能忄生がある
    容姿においておそらく日本では珍しい見た目の特徴と思っていただければ(DNA的に日本人離れした容姿や、背が極度に高いとかレベルの見たら分かる要素です)
    日本規模でみりゃ何百人いてもおかしくないものですが绞る要素になりかねないものというレベル

    そして縁切ってから別のネットの趣味でその人に会ってしまった
    ディスコの部屋で多分本当に偶然っぽいんだけど、無理無理無理無理状態だった
    こちらは違う名前で入ってたからバレてないと思うけど
    「自分の元カノがやってた趣味で理解してあげられなかったのと、もしかしたら会えるかもしれないから」
    とかいってた、はじめたばかりっぽかった
    わかっててもわかってなくてもゾッとしたのでその趣味もやめた

    そしてそれを相談しようとすると糖質だろ!とか言われたりもする
    いまでももしかしたら見られてるかも?という恐怖がある

    もちろんこれらの可能忄生全てとても低確率だと思います
    が、どうしても悪い方の可能忄生ばかり考えてしまう

    心療内科にも通っている
    先生は趣味を持つのがいいと言われた
    趣味もあったけど、もしかしたら遭遇するかも?という恐怖で思い出すたびに呼吸するのが辛い
    新しい趣味なんてそうそう作れない
    元々いくつか趣味あったけど、それらは把握されてる
    症状としては不眠、胃痛がメイン

    創作系で楽しかった趣味もあるし、収入になっていたものもある

    以前ネットで一緒に活動してたリアルの友人もいて、彼女は事情も知ってて助けてくれるけど、彼女の活動も制限してしまっている
    二人で何ヶ月もかけて作ったインディーズ系の作品で8割完成しているのに、公開したらそこから辿られてあなたが困るかもでしょ?と
    ほとぼりさめるまで、私が落ち着くまでは作業は気にしなくていいよとのこと(2割の残り多くは私の作業で止まってる)
    この作品で彼女がどれだけ頑張ってたかも知ってるし、私も作品好きだから手伝ってるし精神状態を早く戻したい

    気にしないでとは言われてるけど、やっぱり申し訳なさは負担に感じてしまう(それ以上に助けられてはいるので文句はありません)

    今すぐこの恐怖を取り除きたい
    病院にかかるお金もなくしたい
    友人の創作のお手伝いもしたい
    自分の趣味で普通に楽しみたい
    タヒねば楽になるかもしれないけど思い残すこともある、タヒぬ勇気もない
    焦りたくはないですが、どうすれば心に平穏が訪れますか?

    378 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/04(木) 11:30:58 ID:hS.er.L2
    めちゃくちゃ気持ち悪い。というか気味が悪い。
    誰か聞いてほしい。
    3日ほど前に知らない番号から電話が来たの。
    誰だろう?と思って出たら10代の頃に半年くらい付き合ってたAだった。(現在私もAも30半ば)
    別れて以来連絡の1本年賀状1枚のやり取りもしてないような人だったから、正直初めは、「Aだよ。元気だった?」と言われても、(Aって誰だっけ…?)ってくらい、私の中では忘れた人のカテゴリー。
    当然私の番号を知っているはずもない人なので、「元気だけど、この番号誰から聞いたの?」と聞くも、電波の調子が良くないだの声が聞き取りづらくて何言ってるかわからないとはぐらかされた。
    何か用事かと聞けば、「そういう訳でもないんだけど~ウンタラカンタラ~」とぐだぐだと言うばかりで特に話という話もしない。
    (なんか怪しいな~…もしかしてマルチとか、宗教がナントカって話か…?)と思って、
    「ごめん、用事ないなら切るね。今忙しいから。」と言うとAは慌てて、
    「え、待って!実は君の事が忘れられないんだ!誰と付き合っても君と比べてしまうんだよ!
    君が僕の唯一愛してる人なんだ!君の事を考えるだけで胸が苦しくて、隣にいるのがなぜ君じゃないのかと思うと涙が止まらないんだ!」と言う。
    そんな風に自分の事を思ってくれる人がいるというのはまぁありがたく思う。けどちょっと待て。
    お前さっきぐだぐだ話してる時に5年前に結婚したとか、去年子供が生まれてめちゃくちゃ可愛いとか言ってたよな?
    そんな人間が何が「胸が苦しくて涙が止まらない~」だよアホか。
    というかそもそも付き合ってたと言っても、受験シーズン真っ只中で勉強漬けになりすぎてお互い頭がおかしくなったテンションで「付き合おうぜ!」「いいねー★」で付き合ったもんだから、
    いざ受験も終わって冷静になったら「俺、お前の事好きでもなんでもなかったかもしれない。」「うん、実は私もそう思ってた。」で別れたんじゃん。
    あれを【付き合ってた】と表現していいものかすら怪しいのに、私とお前の彼女達の何と何を比べてんだよ。
    しかも「それを私に伝えてどうしたいの?」と言うと、
    「俺達が結ばれないのはわかってる…。だけどせめて身体だけでも繋がっていたい!」だとさ。
    結局不イ侖のお誘いじゃねーかあああああ!!!!
    きめえええええええ!!!!

    149 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/21(火) 10:02:48 ID:ufN1Nfb6
    どこに書いたら良いんだか分からない内容で
    もし全然スレ違いだったらごめんなさい。

    私は20代後半、趣味のお稽古で40前の独身女忄生と仲良くなった
    静かな農村?に住んでいて、公務員で凄く真面目でとにかく良い人。
    私と違ってゲスいところが無く、いつも笑顔で嘘が無い。
    雨にも負けずみたいだなーこんな人も居るんだなーと思ってた。
    そしてその人が主催するあるイベントを手伝う事になった。
    そのお稽古事に関係ある、地域のご老人の為の小さなイベント。

    そこからその人との家族ぐるみのお付き合いが始まってしまった。
    イベントは、地域の人達で協力してやるのかと思ったら、
    その人(以下Aさん)のご家族だけで運営していた。
    ご両親は70代後半で、やっぱりとても良い人達だったけど
    なんとなく違和感があった。普通はAさんが同世代の人に
    声をかけて設営したりすると思うんだけど、
    誰にも声をかけずに家族内だけで企画したんだって。
    勿論悪い事じゃないけど、40歳76歳77歳でイベントって
    大変じゃないのかな、私財を投じて凄いなって思ったけど
    家族内だけで全部やりたかったんだって。
    外の人は入れると大変だから。私ちゃんは特別だよって言われた

    で、まあ楽しく終わったんだけど、その後お茶会にも出席して
    って言われて参加したらAさんご家族と地域のご老人だけ。
    ほっとかれるなら良かったんだけど凄い話しかけてくる。
    むしろ囲まれてる。質問攻め。圧迫感が凄い…。
    ようやく終わったと思ったら、自宅が近くだから寄って行ってと
    Aさんに言われた。どの道、駅から凄く遠い会場で、
    Aさんに車を出して貰っていたから断るすべは無かった。

    423 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/08(金) 10:39:44 0.net
    一昨年父が亡くなって一人娘の私が相続した際
    父が持ってた賃貸物件いくつかを処分して
    父が携わっていた福祉活動団体他に寄付をした
    今年の正月にコトメから
    「○○市にあるあんたのマンションにうちの子が住むから手続きしておいて」
    といきなり言われて頭が真っ白になった
    不動産は全部手放したと答えたらウトメコトメが発狂した
    早々に逃げ帰っては来たけど
    何が怖いってなんで父が○○市にマンション持ってることを彼らが知ってたんだろう
    夫が教えたのかと思ったけど不動産のことは処分するときに話しただけだし
    父が教えたとも考えづらい
    身元調査でもしてたんだろうか怖すぎる

    913 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/04(金) 10:47:01 0.net
    長くなってしまったので苦手な人スルーしてください

    この前彼氏と歩いてたら男の人にいきなり土下座された
    「許してくれ!本当に俺を愛してくれるのは君だって分かったんだ」と泣き叫ばれた
    大の大人が泣き喚いてるのとか怖いし気持ち悪いし、まずこの人知らない
    「人違いだと思います…私あなたの事知りません…」と言ったら更に号泣
    彼氏からも周りからも不審な目で見られたけれど、知らないもんは知らん
    怖いし警察呼ぼうかと思ったらその男が私とのツーショット写真出してきた
    何?合成?ス㋣ーカー?気持ち悪すぎて彼氏と走って逃げた
    彼氏の誤解解くにも時間かかって最悪だった

    という話を友達にしたら「それ2年前に付き合ってた○○さんじゃない?」と
    誰それ?って言ったらすんごいびっくりしたみたいで
    「浮氣されて別れた人じゃん、浮氣相手とのデート見せつけてきたりした人!」
    本当に記憶になくって、ラインとかFBとかのSNSの履歴を漁りまくった
    ラインは某ゲームのグループに入ってるから、探すの大変だったけれど該当無し
    でもFBの友達の友達にその男がいた上、ご丁寧にブロック済み
    ブロック解除してTL見たらガンらしくて終末医療に入ってる段階とかあってなんかもうドラマか漫画?
    「最後に本当に愛した人に会いに行ったら拒否された」とか長々ポエムってたし
    でも本当にその人を知らないし、なんなら今の彼氏と付き合う前4年は彼氏いない
    でもその友達は元彼(仮)に会ったこともあるらしくて、私の妄想彼氏の線は消えた
    変な空気になって友達とその日は解散にしてもらった

    このページのトップヘ