彼女

    482 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/01/10(金) 18:13:51 0
    ブサイクで30までDTだった俺に美人な彼女が
    出来た
    共通の趣味が元で会うようになり何度か会って遠出を
    するうちに俺から告白してOKをもらえた

    それから一年近くしたあるとき彼女の浮気が発覚
    相手は俺の兄貴
    俺とは違い母親似のイケメンだが性.格はゲロ以下
    兄貴に問いただすと
    偶然買い物をしているときに会ったのがきっかけで
    その後彼女の話を聞いているうちに流れで・・・とぬかした
    流れでセクロスできるなんてさすがイケメンというか
    クズだなと思いっていると彼女が突然叫んだ

    503 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/29(月) 10:03:34 ID:pQF
    初めて彼女の手作り飯を食った日、ビーフシチューリクエストしたら付け合わせが有無を言わさずフランスパンの切り身だった
    俺の中で夕飯にパンはありえないんで「なんでパン?」と聞くと「なんでって何?」みたいな顔で見られた
    シチューと米ってあんまり合わないから、実家でもシチューの時はパンだったから…と
    米がいいって言ったら炊いてくれたんだけど、茶碗じゃなくて平皿に乗って出てきた
    あとはお好み焼きや麺をリクエストした時に米が出てこなかったり、スパゲティの日だとあたりまえのようにフォークとスプーンだけだしてきたり(おかずも煮物やらじゃなくてサラダとスープみたいな、箸を使わなくても食えるものを合わせてくるから俺がイウマデハシガデナイ)
    後、たまーにおかずを机の上にこぼしてしまうことがあったんだが、それが何度か続いた時、ランチョ/ンマットが布製からプラスチック製になって、彼女と飯食ってると(直接入ってこないけど)なんか馬鹿にされてる気がして冷めたなぁ
    ちな飯はめちゃくちゃ美味かった
    良いとこのお嬢さんだったんで価値観の違いはある程度覚悟してたけど、飯に関しての価値観のズレはやっぱきつい

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/02/27(月) 01:24:01 ID:mrEBXwFH0.net
    結婚しなくてよかった
    ダメだわアイツ


    婚姻届を提出する為に役所に向かっていたんだ
    車内で彼女に「会社を首になった」と言ったらはじめは「冗談でしょ?」と笑ってだけど真剣な表情で「本当」って言ったら表情が変わった


    俺「会社が首になったけど○○と結婚したい」

    彼女「え?でも、仕事ないんでしょ?」

    俺「○○も仕事してるし、一緒に住んでからも仕事を探す!お前の事好きなんだよ」

    彼女「少し考えさせて」

    結局、その日は婚姻届を出さずに帰った
    次の日に彼女から結婚のお断りと恋人関係の清算だった
    ようは、フラれたの


    式場のキャンセル料が80万円近く掛かったけど彼女の本音が聞けたからやってよかったわ
    結婚してから、本当に職がなくなったらどんな仕打ちされていたか
    こいつと結婚しなくてよかったよ


    後日、友人との飲みの席でその話題を出したら、誰から流出したのか彼女から連絡が来て復縁したいと
    もちろん断った


    俺の対応って間違ってないよな?

    441 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/02/24(火) 08:28:01 ID:gV+NPGwN.net
    就職直前から付き合いだした彼女に疲れて冷めた、以下列挙
    ・口紅新色に変えたの気づかないと責められる→赤をほぼ同色の赤に変えても男は基本気づけません
    ・デートの食事にそれなり以上の店に行かないと社会人なのにとキレられる→新卒一年生なんで講義削ってバイトしてた時より稼いでません
    他にも髪型の微妙な変化(寝ぐせか手を入れたか分からないくらいの微差)とかほぼ同じデザインのスーツのブランドを変えたのに気付かないとか
    果てはこちらの服装や趣味の分野にまで口出ししてきて、最初は謝ったり合わせる努力をしてたんだけど限界が来た

    ついでに言うとこちらもデートの時は微妙にコロン変えたりスーツだったらいい奴着たりとアクセントつけていたがそれらはガン無視
    要は自分の望み通りになる男がいいんだなと気付いたら冷めた

    293 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/03/27(月) 16:10:15 ID:5FWVJCJb0.net
    相談させてください。長文なので2つに分けます。

    自分 30歳 会社員
    彼女 25歳 教師

    先日、冷却期間を置いていてずっと連絡の取れなかった彼女を喫茶店で見かけたので声をかけ手前の空いていた席に座り話しかけました。
    俺が「久しぶり」と声をかけると彼女は「え?〇〇さん?」とかなり驚いた様子でした。
    以下、会話

    彼女(A子とする)「何?え、なんでここにいるの?」
    俺「ずっと探してたよ、今までどうしてたんだ?寂しかっただろ、もういいから戻っておいで」
    A子「は?とっくの昔に別れてるでしょ。これから婚約者が来るからもうどいて。勝手に座らないで。」
    俺「冷却期間置いてただけだろ!浮気してたのか?!」

    こんな会話をしているうちに間男が現れました。俺に気がつき、驚いた間抜けな顔で間男に「どちら様ですか?」と素っ頓狂な質問をされました。

    109 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/12(木) 14:50:49 ID:2Mx
    彼女(当時)と合意の上でお互いの合鍵を交換してから、一月も経たないうちに空き巣に入られた
    警察も「勘違いじゃないの?(デスクの中の諭吉さんが1枚消えてただけだったかららしい)」
    と消えかけの街灯よりも役に立たなかったので、自衛としてPCにSkype用と偽装してカメラを設置

    かーらーの、彼女(ryが浮気相手引き込みーの、ソイツが同郷の友人(学区が違ったので大学からの友人)だったりーの、
    生活費として引き出した諭吉さん抜いて遊びに行きーの、アヘりーの

    何これ素人系盗撮ものA/V?と思いつつ、バカが二人して俺のニコ動のアカウント(ログインしっぱなし)を見て
    「ワイ将、こんな奴に〇〇(アニソン)聴かれてるの知って絶望wwww」とほざいてる場面が写ってたのを確認し、
    音声としてなんJ用語を聴くと凄まじくウザいというムダ知識を獲得

    で、サークルのSkypeで全員揃ったところで(全員同じサークルだった)「照井くん(仮名)!ワイも〇〇聴きまくってるで!」と素人A/V投下したった
    根回ししておいた無関係のサークル員には、後日改めてグロ動画テロをかましたことを陳謝し、
    全員に一食ずつおごることで和解した

    その後半年ほどバカップル(文字通りの意味で)は大学にも出てこなかったが、180日経ちゃ噂も薄れると思ったのか、
    照井くん(仮名)から上から目線の復縁してやれメールが届いたので、
    「盗った金5万円耳を揃えて返すか、学生課に素人A/V観られるか選ぼうか?」と返信したのが2週間前の週末
    学生課に動画持ってって「こういうことがありまして、犯人は同期生なんですが被害届出してもいいッスか?」
    と質問してきたのが一昨日

    半年前の事案だし、どうせ被害届も受理されるわきゃないから、素直に謝罪と返金してくれれば、ことを荒立てる気はなかったんだけどね

    48 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/30(木) 12:39:09 ID:FsVZ2rMv1
    文章ヘタなんでうまく説明できないかもしれないけど修羅場。
    嫁と結婚話が持ち上がって嫁親と俺親と会食をした。
    その時嫁親が「一人っ子ですか?三人家族ですか?」と何度も聞く。
    「そうですよー、前は祖母がいたんで四人家族でしたが」と答えてがふにおちない顔。
    その日はそれで終わった。
    後日また嫁親に会った。服の趣味とか、どこで髪切るのかとか
    どうでもいいことをやけにしつこく聞かれた。
    嫁(当時は彼女)に「うちの親なんかヘンだったね、ごめんね」とあとで謝られた。
    結婚話は嫁親が乗り気じゃないみたいでなかなか進まなかった。
    嫁がキレる寸前で俺がまあまあとなだめていた。
    そしたらある日嫁親に「全部誤解だった、すまなかった」と土下座ばりに謝罪された。
    俺の名前は清で「きよし」ってみな呼ぶが、本当は「さやか」と読む。
    タヒんだ祖母がつけた名で、母はいやだったが父が祖母にさからえず強行された。
    祖母は俺が幼児の時タヒに、以後は母の決定でずっと「きよし」と呼ばれ育った。
    なので俺自身さやかと呼ばれていた記憶はまったくない。
    知識でだけ「実はさやかだった」と知ってる状態。でも普段はまるっきり忘れてる。
    戸籍にも「清」とだけ載っててよみがな書いてないし。

    341 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/28(金) 05:39:45 ID:SbAcZn8b0
    両親が某学会員で、生まれついての学会員だった俺。
    信仰心は皆無だ。気づいたら学会員だったというだけ。
    既存の宗教ではないものを、「自分達で選んだ」という自負のある両親とは、ものすごい
    ギャップを抱えていた。

    まあでも、両親の前ではそれなりに装って、波風立てずにやってきた。
    そして大学で彼女と出会って、交際し、そろそろ結婚を考えて、それぞれの親に挨拶を
    しようという話になった。

    その後、妙に元気がなくなる彼女。
    相手の親(特にコワモテだと聞いていた彼女のお父さん)に挨拶することを考えると、胃が
    痛くなりそうだったから、彼女もそうなんだろうと思っていた。

    彼女の実家の住所にたどり着いた俺は驚いた。
    そこはお寺だったんだ。しかも学会で「捨閉擱抛」と嫌いまくってる宗派の。
    やや離れたところに車を停め、携帯で彼女を呼び出すと、
    「学会のうちやって聞いてたから、言われへんかってん…」
    泣きじゃくる彼女。俺自身は、学会には生まれついて所属していただけで、何の感慨も
    なかったけど、彼女にとっては途轍もない重大な問題だったんだと気づいた。

    当然その日は挨拶どころではなく、いったん帰って、先に俺のとこの両親から済ませよう
    ということになった。
    このとき、俺は学会を抜ける決意を固めていたのだが、両親も話せばわかってくれると
    思って、バカ正直に「寺の娘と結婚したいから、脱会したい」という話をした。してしまった。

    怒った顔をほとんど見せたことのない父親が、まるで般若のような顔をして、彼女を
    罵倒した。鬼に変わった母親が彼女の頬を平手で殴り、箒で背中を叩いて追い出した。
    どうにも出来なかった。
    気まずい数日を実家で過ごし、諦めたと装って下宿に戻った。装うのは慣れてる。

    36 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/02/19(水) 12:53:23 ID:1I+5d2Ge
    豚切りスマソ

    前スレに犬の事が書いてあったので 武勇伝じゃないんだけど書いてみる。
    初めてなので改行とか読みにくかったらすまそ。

    うちもまったく同じ事があったんだよ。

    ほんと誰にでも好かれるし 他人は全部自分と遊ぶために家に来てくれると思っていて郵便屋さんでも宅急便の人でも迷惑なくらい愛想を振りまく犬がいたんだ。
    そんな犬が弟の彼女にだけは、全く寄り付かず怯えて震えながら遠巻きにして唸る唸る吠える吠える!
    私は、そんな犬を見るのが初めてだったし、弟彼女も「慣れてよ~♪」とか言ってしゃがんで手を出すけど もうその手に噛みつかんがばかり!
    もしも噛みついたらいけないと思い犬を抱こうとしたけど 逃げて抱かせてくれないし、なんとか抱くと飛び降りて吠えまくるし ほんとあんなのは、初めてだった。

    そしたらやっぱりその弟彼女かなりのDQNで 

    私母が長い闘病生活の後に亡くなった後 母の100ヵ日以内の日にちの結婚式場を予約してきたんだ。
    うちの親戚中が反対して「とりあえず1年待て」と言う事になって 私が弟にその事を言ったんだけど
    そしたら、弟達は、それから3日ほど後に一年後の日にちで式場を予約してきたんだ。

    そして100ヵ日が終わる前に結婚式を挙げようとした理由がこれまたDQNで 
    弟彼女父が「俺たちが結婚式を挙げたのが 俺の父(弟彼女の父方祖父)の49日過ぎない日だったから お前たちは、もう49日過ぎているから問題ない。」と言ったかららしい。

    ==続く==

    805 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/11/17(月) 16:09:49 ID:n6YeDAEy0
    修羅場、と言うのか微妙だが一ついいかな?

    俺と俺の彼女(鍋子)と俺の友人♂(友男)の3人で鍋パーティーをした。
    元々仲が良い3人で、以前からたまにちょっとした飲み会をしてて、その日も俺ん家で鍋。

    カセットコンロのボンベを買い忘れてて残りが少なかったんで、最初はガスコンロである程度煮てからテーブルに持って来る事にした。
    鍋子が作ってくれている間、少し前に撮った現像上がりの写真を友男と2人で見てたんだが、鍋が良い頃合になったようで、

    「出来たよー」の声と共に鍋子が鍋抱えてテーブルへ。
    そこで、ほんとコントみたいなんだけど、鍋子が足元ふらつかせてしまって鍋が俺ら(そん時友男と隣同士に座ってた)目掛けて飛んできた。
    熱々のお鍋の汁が具材と一緒に俺ら目掛けて飛んできた。
    スローモーションで飛んできた。

    「ほほうぇぇ!!」しか言えなくて友男と2人悶えながら風呂場へ。
    水と氷で火傷した所を必タヒで冷やした。鍋子がどんどん補給する氷と1時間の冷水でなんとかタダれたり腫れたりはしなかったけど、ヒリヒリするから次の日友男と病院で良く効く薬を貰った。
    鍋子は必タヒで謝るし、大した火傷もなかったから友男も笑いながら「まじで鍋がスローで迫ってきたなww」って許してくれたんだけど、

    数日後、友男の彼女(友女)が会いたがってると友男から連絡があった。
    友男が言うには、3人で遊んでるのを聞いて友女も仲間に入りたいみたいなんだよ。一度4人で遊んでいいかな?って事だったんで快くOKした。

    このページのトップヘ