引っ越し

    395 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/01(月) 16:44:42 ID:MWI
    彼女だと思ってた女が結婚すると聞いた

    俺と彼女は同い年(32歳)
    大学で出会って、21歳から付き合い始めた
    社会人になってからはお互い忙しく、遠距離になってた時期もあるが
    それなりに仲良く付き合ってきた

    27歳くらいからかな、彼女から結婚を迫られるようになってた
    でも俺はなんとなく乗り気になれなくて、まあ30あたりに~とかなんとかかわしてた
    彼女には特に不満ないし、いずれはするだろうなとは思ってたけど
    少なくとも20代のうちに結婚するのは早いかな~とか思ってた

    彼女が30歳になった日に、私は結婚して子供を産みたいと思う、もう残り時間は少ない
    あなたは私と結婚する気があるのか、と聞かれて、なくはないよと答えた
    そしたらなくはないなら、具体的に何をどう考えてるのか
    前に30あたりにって言ってたよね、と詰問されて、ちょっとめんどくさくなって
    30あたりとは言ったけど、ジャスト30とは言ってないし、俺まだ29歳だし~とかわしたら
    彼女は俺の気持ちはよくわかった、と言って、それ以来ぱったり結婚の話はしなくなった

    それから少し経って、彼女が地方の支社に転勤になった
    引っ越しの前の日に俺んちに来て、合い鍵を返せと言われた
    転勤も引っ越しもその時に聞かされて、俺とはこれっきりにしたいと言われた

    俺は別れる気ないよ、なんで勝手にそんな大事なことを決めるんだと聞いたら
    30過ぎた女と結婚する気も別れる気もないなんて、バカにするにも程があるとキレられた
    結婚する気はないなんて言ってない、じゃあすぐにでも籍を入れればいいのかと聞いたら
    なんで今更あんたと結婚しなきゃいけないのとますますキレられた

    大学時代の共通の友人に相談してみたが、お前が悪いとしか言われない
    そんなに結婚したかったなら、彼女の方からプロポーズすればいいのにと愚痴ったら
    20代後半あたりからずっと、ちゃんと将来について考えてと言われてただろうと
    めちゃくちゃ説教されて、せめてすぱっと別れてやれと言い渡された

    それでも諦めきれなくて、たまにメールしたり電話かけたりしてて
    二ヶ月くらいは返信あったし電話にも出てくれてて
    ちゃんと考えるから結婚しよう、子供も作ろうって言うと、どうだろうね~あはは~みたいな反応
    俺は結婚する意志を示したし、彼女も結局別れる気はないんだと思ってたんだが
    三ヶ月目あたりからメールも電話も反応なくなって
    ラインの既読もつかなくなって
    つい先日、彼女が結婚すると人づてに聞いた
    もしかしたらもうしてるかもしれない

    共通の友人にしつこく聞いたら、結婚相手は転勤先で出会った男らしい
    俺達別れてないんだぞと友人に言ったら
    何言ってんだ、引っ越しの時に別れ話をしてるだろと…
    俺は別れを承知してないのに、あれで別れたことになるのか?
    10年以上付き合った俺からずるいやり方で離れて、1年にも満たない付き合いの男と結婚するのか?
    俺にだって悪い部分はあったかもしれないが、理不尽な気がする…
    もしかして結婚式に呼ばれたりするのだろうか…鬱だ…

    934 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/02/20(水) 11:03:49 ID:ctTn3cin
    一緒に住もう、となって、二人で探して部屋を契約した。
    彼の職業がやや不安定な職業の為不安もあったが
    転職の為その時のマンションを出ないといけなくなった為
    急いで契約してしまった。
    ちなみに収入・安定性.の面から名義・保証人等はこっちで。
    こっちは前もって親の承諾も得て準備万端。
    実家住まいの彼も「大丈夫」と言っていた。

    「来週末は引越しだ」となったある日、「親が反対してダメだ」と言い出した。
    「実は親に今初めて話した」とのこと。
    今まで黙っていたことも、彼の態度にも呆れたが、契約してしまい、後の祭。
    「きちんと話に言って、理解してもらおう」とこっちが持ちかけ、イヤイヤ彼も承諾。

    引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1530232376/
    527 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/07/01(日) 12:46:43 .net
    来週引っ越すけど旦那が最後に家をピカピカにするって言い出して面倒くさい
    お前激務で私パートと育児でいつやるんだよ
    結局やるのは私だろ日常の掃除で充分なんだよってイライラする
    付き合ってる時にラブホ行った時もどうせベットメイキング入るのにピシッと浴衣畳んだりテーブルに顔近付けてまで拭いたりしてた
    でも世間一般の常識から考えると旦那の方が正しいだろうから安易に愚痴れない

    361 :伝説の鬼女 2016/07/25(月) 13:13:30 ID:mmP
    若いころの彼氏の話。
    私が好きになり私から交際を申し込んだ相手で、
    そのせいか付き合う前は普通の性.格だと思っていたのに、
    付き合ってからは、今思えば完全にモラハラ男だった。

    でも私は(何故か)彼が好きで、モラハラを見ない気付かないふりして付き合い続けてた。

    ある日彼からフラれた。
    「別に好きな女が出来たから、お前は要らない」という言い分だった。
    そう言われて、デート先の遊園地に置いて行かれた(彼の車で来ていた)。
    終電乗って何とか自宅まで帰りながら、泣きに泣いた。
    まだ彼が(何故か)好きで、彼をどうしたら忘れられるだろうと落ち込んだ。

    その翌日会社に行ったら、
    「来週から○○地方の支社に出向予定だった~~君が急病で長期入院した。
    取りあえず一時的にでもいいから、君代理を務めてくれないか。
    借り上げのマンションも用意してるけど、ビジネスホテル利用でもいいから」
    と上司に言われ、

    (これは運命!!)と感じ入った私は、
    「行きます行きます。何だったら長期的にでも行きます、すぐアパート引き払います」と言って、
    すぐに大家やら引っ越し業者やら手配して、数日後にはその地方に出発した。

    持って行った携帯電話は新居では電波が弱く、
    NMP導入前でナンバーは変わってしまったが携帯も変えた。

    結局その街で今も暮らしてる。
    新しい職場の後輩の男性.から出向2年目に告白され、4年目に結婚した。

    結婚した報告をしようと、古い友人(前出の元カレと共通の知人)に電話をすると、
    「おめでとー!!良かった良かった!!あの馬鹿と結婚しないで本当に良かった。

    あいつ最近までずっと、あんたのこと色んな人に声掛けて探してたんだよ。
    でも誰も教えないのww

    なんかね、
    『別れる』って嘘だったんだって。試したんだって。
    そう言えばあんたがもっと尻尾振って寄ってくる予定だったんだってww
    掛け値なしに馬鹿だよねww
    私も「連絡取れたら俺が探してること伝えて」って馬鹿からずっと言われてたけど、
    何でだか4年も忘れてたわーw
    とにかく幸せになってね!!
    でももうしばらく、こっちには不用意には戻ってこない方がいいかも!馬鹿怖いから」と言われた。

    実家も親が定年後に移住したため別の地域にあるし、
    そうそう行く予定もないけど、ちょっと本社周辺地域に戻れなくなったのが衝撃だった。

    友人の電話の後に
    「まさかとは思うけど、あんたの方にもまだ未練があったらいけないので、この写真を送っておきます」
    というメールと共に、
    送られてきた元カレの写真も衝撃だった。

    斉藤です、って感じになってた。

    4年で見た目ってこんな変わるのかと驚いた。
    自分も気を付けようと他山の石としてる。


    引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1338973716/
    494 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/06/13(水) 17:46:54 0
    震災で液状化が起き、住んでいたアパートが傾き引っ越しを余儀なくされた。
    借り上げ社宅だったので、引っ越し費用等は会社が負担してくれ
    丁度移動の時期だったのも有り、千葉→神奈川に転勤になった。

    子供は大学生で、住むのは夫婦二人だけだったのだが、4LDKの部屋が用意されていた。
    引っ越しして2カ月ほどした日曜日に、階下の住人が訊ねて来た。
    「言い難いんだけど、子供さんの足音何とかならない?」
    「?????。うちは夫婦二人ですが?」
    「息子さんいるでしょ?大学生くらいの」
    「いますが」
    「その息子さんの足音とガタガタいう音で、子供が昼寝出来ないので・・・・」
    「え?息子は海外に留学中ですが?私も平日は仕事で留守ですし」
    「いえ息子さん、いつも昼前に帰ってきて、夕方に出掛けてますよ?」
    ここで、双方黙り込んだ。
    実は、ここに越してきてから電気代や水道代が5000円以上上がった事
    トイレットペーパーやシャンプーの減りが異様に早いことが気になっていた。

    薄気味悪くなり、念のために階下の人に息子の写真を見せると
    「年格好は同じだけど、顔が全然違う!あれは誰?」とパニック。
    夫も出てきて、詳しく話を聞くと
    ・平日の午前10時前後に若い男性がこの部屋に入って行き、足音や物音がする。
    ・夕方5時前には出ていくようだ。
    ・挨拶をすると、挨拶を返してくれる。身なりは清潔で普通の大学生風。
    ・そう言えば土日は見かけない。

    私は平日の朝8時過ぎに車で家を出て、夕方5時半(買い物をして帰る日は6時)に帰宅。
    夫は朝は私が駅まで送り、帰りは6時前後かもっと遅い。
    私達夫婦と階下の人と一緒に、他の部屋の住人に聞いて廻った所
    同一人物と思われる若い男性の目撃証言が、複数あった。
    皆さんうちの息子だと思っていたらしい(息子の写真を見せると、別人なので驚いていた)。
    しかし引っ越し時には息子は既に海外にいた為、新住所は伝えたが合い鍵は送っていないし
    そもそも息子のはずがない。

    このページのトップヘ