幼馴染

    36 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/05/30(月) 19:27:03 ID:8Z8WuAuy.net
    新婦とは幼稚園からの幼馴染み。出席の際、懐かしいとアルバムから新婦がよく写っている写真を何枚か持っていった。
    披露宴には新婦のおばあさんもいて、この日のためにとホームから来たらしい。
    おばあさんに写真を見せるととても喜んで、ずっと撫でていた。
    宴も進み、ケーキカットとなった時、みんな新郎新婦に視線が行く中、ふとおばあさんを見たらうつむいていた
    何気なく近寄ったら肩が動いていない。嫌な予感に新婦のお母さんに耳打ちすると、えっ!?とおばあさんを見て傍に寄った。
    間に私はカメラ構えて撮りに行こうとする同じテーブルから、看護婦の友人を引っ張って来て、様子を見せた。
    友人は脈を取り、首を振った。
    救急車を呼ぶかどうするかという話になったが、それでは披露宴が壊れかねない。
    それはおばあさんも嫌だろう、との新婦お母さんの判断でそのまま終わるまでそこにいてもらうことにした。
    みんな恐らく寝ているだろう、くらいにしか思わないはずと。
    だが、話だけは親族にも伝え、皆さん一様に悲しみながらも新婦のため、とこらえているようだった。
    そこにサプライズで「新婦から大好きなおばあさんに花束を!」
    そして花束抱えて近づく新婦。だが、当然、おばあさんは動かない。目も覚まさない。
    新婦も察したらしい。
    お母さんを見てお父さんを見て、唇を噛み締めると「おばあちゃん。ありがとう」と花束をそっと膝に置いた。
    おばあさんは披露宴終了後すぐに病院にタクシーで運ばれ、誰もおばあさんがいないことには気づかないようだった
    おばあさんがずっと持っていた写真は私に返されたが、そのうち敬老の日におばあさんと新婦が真ん中に大きく写っている写真だけは思い出にあげた。私もいるが横にちょっとだけ
    後に親になんであんなアングルで撮ったか聞くと、撮ったのは私と来ていた祖父。
    どうやらあんまり新婦が可愛かったので写真に写したんだとか
    その写真はおばあさんの棺に一緒に納められたらしい

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/30(火) 21:36:45 ID:36CjzJdv.net
    めっちゃキレられた。
    キレるくらいなら送ってくんじゃねーよ。
    離婚届はブラフの道具じゃねーんだよ。

    337 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/20(火) 11:49:39 ID:aD5
    幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃
    そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
    遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。
    以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
    新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。
    出てきたのは知らない中年男だった。
    アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。
    「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。
    しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
    俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
    本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。
    中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
    俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。
    入ってすぐの流し台の横あたりに幼馴染が体育座りしていた。
    痩せてるってほど痩せてなかったし、顔色が悪いってほどでもなかったのに
    なぜか人相が変わったほどやつれて見えた。
    何かおかしいと思ったので強引に入って、幼馴染に「この人誰?」と中年男のことを聞いた。
    「友達」と言うがどう見ても俺達より15歳くらい上で友達になるような人じゃない。
    とにかく幼馴染と二人で話したかったが中年男がどかないので
    幼馴染を外へ出して、近くのアイスクリーム屋みたいな店で話した。
    幼馴染はずっと「帰らないと帰らないと」と言っていた。
    様子がおかしかったのでその場で幼馴染の親に連絡。
    わけがわからないながらも、幼馴染の母親が「連れて帰ってきてくれ、旅費は今すぐ振り込む」
    と言うから、振込が俺の口座に入金されるまで1時間くらい待って
    切符買って二人で帰った。
    幼馴染は途中から「帰らないと」と言わなくなってぼーっとしていた。

    引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1448419509/
    29 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/07(月) 15:30:43 ID:2s30kcXz.net
    DNAが関係ないなら育て方ってこと?それも辛いな。
    DNAも育て方も持って生まれたものも全て混合された結果だよね。

    ごめんなさい、愚痴
    近所の幼馴染で性別も学年も家族構成もうちと同じ家があって中学まではずっと一緒だった。
    でもうちはずっと色々うまくいかなくて悩んだりつまずいたり反抗期もずっと辛い。
    勉強も運動も友達関係もどれも一筋縄ではいかなくて。しかも兄弟二人とも。
    誰かに会いたくないからいつも買い物はちょっと遠いところに行くんだけど
    そこで休日にその家族4人がすごく楽しそうにフードコートでアイス食べながら
    談笑してるのを見て踵を返してしまった。
    なのに駐車場でまた出会ってしまって中学生と高校生なのに兄弟がじゃれてすごく楽しそうにしてて
    私に気が付いて挨拶してくれて。「これからスーパー銭湯行ってくるわ」ってママ友に言われて。
    激しく落ち込んだ。久しぶりに会ったんだけどこちらの近況も聞かないし自分のとこの
    話もしないのは彼女の優しさなんだけど、だめだ~羨ましくて泣ける。
    運動も勉強も出来てすごい高校に行ってて性格もよくて家族も仲がいいとか、どんだけ。
    そういう兄弟の母親ってどんなんだろう?とか。自分のどす黒いものが噴出。
    だってずっとずっと羨ましかった。自分のこと棚に上げてるのは分かるんだけど。
    でもきっと私があの子たちの母親だったらロクな子供には育てられなかっただろうな、
    いや、きっと私が親でも幸せになれたはず、とかグルグルする。
    は~完全に病んでる。

    このページのトップヘ