小麦粉

    引用元:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/live/1478011854/
    23 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/07(月) 22:30:23 0.net
    私はカレーは普通に好きだが
    カレーと他の料理を混ぜるのは好きじゃない
    カレーうどんなんて真っ平!カレーパンも…カレーコロッケも真っ平!
    もちろんこれは私の好みなんで異論は認める

    あるとき多量に国産小麦粉が手に入ったので手打ちウドンを作った
    こねてこねてこねて伸ばして釜揚げにして
    おいしい出汁でいただこうとしたその時に!
    トメに盆彼をかけられた。
    うどんに盆彼は義実家の定番らしいが、何も手打ちうどんでするこたぁねえだろうに

    443 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/04/22(火) 17:48:47 ID:YmemjRRy2
    私の復讐

    私には3つ年上の姉がいる。すごく優しくて大好きだ。
    私はいわゆる腐女子というやつで、父母は私を軽蔑しているが、姉は違った。
    虐められても友人とともに助けてくれたので姉には頭が上がらない。
    ある日、姉は彼氏を連れてきた。芸能人で言えば斉藤工にそっくり。20歳超えても彼氏できてなかったから安心したよ。
    この彼氏がドクズだった。姉は付き合って一週間で彼氏を連れてきたんだが、私に心移りしてしまった。
    私は姉の彼氏には全く興味無かったし、何よりも姉という彼女がいながら言い寄ってくるのが気持ち悪かった。

    姉彼「妹ちゃんの方が断然好みだわ。胸は姉ちゃんの方がでかいけど付き合うんだったら妹ちゃんだな」

    私「私は2次元にしか興味が無いので無理です」

    姉彼「いいよいいよそれくらい!大目に見るって!」

    私「ふざけんなよ。姉のことはどうするんだよ」

    姉彼「あ~別れる別れるw先に妹ちゃんに出会ってたらなぁ。姉ちゃん、おっとりていて刺激がないんだよね」

    ↑姉がトイレで席を外した数分の間で交わされた会話です。心底ムカついてトイレから帰ってきた姉に起こった出来事をぶちまけてやった。
    姉はしばらく呆けた後、「出てって」と低い声で言った。姉彼は姉の言葉をスルーして、「妹ちゃんアド教えてよw」とか言いやがった。
    涙腺が弱い姉はすでに号泣しており、私はほうきを使って姉彼を叩き出した。別れのメールを送り、別れた。

    このページのトップヘ