婚約者

    267 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/21(土) 08:03:18 ID:0cyhFC71.net
    妹から「結婚前に親戚集めて顔合わせするから来て」と言われ、実家から遠方に住んでたこともあり一週間ほど有給を貰い実家に帰省。
    妹は実家から近いとこのアパートで一人暮らしをしていたから、妹の買い物の手伝いとかしてたんだ。車で。

    これがいけなかったらしい。
    しばしば妹と買い物に行く姿をその婚約者に見られていて、妹とは歳が離れていることもあって、浮氣か援助爻際かなんかだと思われたみたいで。

    顔合わせ前日、妹のアパートに荷物を入れて少しした時にインターホンが鳴ったので、ドアを開けたらナイフを持った婚約者。
    ナイフを持った相手と対峙する訓練をしていたおかげか、多少身体は動いたけど、それでも相手は婚約者だから組み伏せたらまずいとか考えてるうちに脇腹をサクッと。

    そこまで大した傷ではなかったからか、妹はそのまま結婚。

    お兄ちゃんは旦那さんが何かあった時にまた、ナイフを持ち出さないかすごく心配で、旦那さんに会うたびに心の中が修羅場です。

    652 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/11/27(金) 13:22:40 ID:b5.vw.L1
    昨日、妹の婚約者さんとリモートで初めて顔合わせをした。
    前々から妹は婚約者さんの事を、
    「彼、モーツァルトみたいな人なの。
    周りから偏見を持たれる事もあるけど、とっても優しい人なの。」
    と教えてくれてたから、てっきりアーティスティックな不思議ちゃん系の人を想像してたんだけど、まさか見た目がモーツァルトだとは思いもしてなかったわ。
    確かに良い人だった。

    507 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/07(水) 19:00:44 ID:ok.re.L1
    中高の後輩(男)の姉と結婚するんだけど
    その後輩と2人で飲んでたらカミングアウトされて対応に困ってる。

    学生時代は先輩(俺)に憧れてたとか俺の方が先に会ったのに姉と付き合ったのは男だからかとか…アプローチしてたのに気づいてくれなかったとか…(家庭科で作った飯くれたり、弁当のおかず交換言いまくったり、部活帰りの風呂やで隣に座ったり)

    偏見は無いけどとりあえず異性.愛者とか当たり障りの無い受け答えをしてら酔い潰れたから話は終わったんだけど…

    嫁に言ってないし伝える気も今の所ないんだかま今後どう対応すればいいのか分からん、1日経ってもパニックが止まらない

    630 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/18(日) 13:01:31 ID:5A.ud.L1
    四半世紀も昔も修羅場。

    婚約者は代々続く自営業だった為、結婚したら事務方を手伝うことになっていた。
    なので式の一ケ月前に寿退社。当時25歳。
    最終日の終業後に事務所で簡単なお祝いパーティしてくれて、
    それまで貰ったこと無いような大きな花束も貰った。
    幸せ一杯だった。
    その花束を抱えて会社を出た所で女の人がぶつかってきて
    「あっすみません・・・」って感じで思わず謝ったらその女が私に顔を向けてて
    完全に目がイッちゃってた。
    なんか怖い、この人・・・と思った瞬間に足に力が入らなくなった。
    長いこと正座してて急に立ち上がった時みたいな、ああいう痺れみたいな。
    どうしたんだろうと思ったら、又その女がぶつかった。
    崩れ落ちて歩道に寝転がって、送ってくれた同僚たちがなんか騒いでるのは分ったけど
    飛行機に乗ってて耳がキーンとしてる時みたいな、近くなのに遠くで騒いでるみたいな。
    私にぶつかった女が同僚の男性数人に押さえつけられて騒いでて・・・
    そこまでは覚えてる。
    その女の人に私、刺されてた。
    婚約者とは2年付き合ってたんだけど、二股掛けられてたみたい。
    全然気付かなかった。

    661 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/17(火) 14:23:46 ID:8Jm
    5年前、婚約していた彼氏にボロ雑巾のようにされて捨てられた。
    彼氏の稼ぎだけで十分生きていけるレベルだった為、
    二人で話し合って、専業主婦になってほしいという言い分を受け入れた。
    プロポーズ後、挙式予定日半年前に寿退社。
    挙式の準備も兼ねてアルバイトを探し、退社してすぐ同棲を始めた。

    ・プロポーズ後の貯金使い込み(結婚式をしたくなく、する金なんかないと言う為)
    ・発達障碍があることを隠していた
    ・気にいらないことがあるとを投げつけるなどの㬥行を繰り返す
    ・人の気持ちがわからない、話を聞けない通じない

    今でいうモラハラ男だったらしい。
    すぐに別れたのだが、相手の過失は認められたものの
    発達障碍による心神喪失?とかで慰謝料は発生しなかった。
    弁護士にも、相手が障碍持ちだと厳しいとの一言。
    その後すぐに私に血液疾患の一種が見つかった。
    命に別状はないが、まともに働ける体ではなくなってしまった。
    フリーターで細々と稼ぐのがやっと。
    そしてこの病気は治らないらしい。
    独り暮らしじゃなかったのに、あなたの体調に気付く人はいなかったんですか?と言われてしまった。
    37度くらいで病院に行くなんてキチガ亻とも言われたし、同棲中はお金をちゃんと彼氏に渡していた為、フリーターの状態では頻繁に病院に行くお金など捻出できなかった。
    今考えればなんであんなに奴隷だったんだろうと思う。

    友人はみんな彼の味方についた。
    「僕の障碍を受け入れられず僕は捨てられた」とあちこちで被害者ぶっているらしい。
    社会的地位の高い仕事をしているせいか、みんな彼の味方をして私を蔑んだ。
    私の血液疾患は、彼の障碍を受け入れられなかった罰だと言っているらしい。
    友人もなくし、恋人と結婚という夢も亡くし、親も情けない私を見限り、細々とフリーターで生きて居る。
    彼には子供が生まれたらしい。
    私は本当に因果応報だったんだろうか。とてもつらい。

    934 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/10/15(木) 16:53:51 ID:xbrk5csv.net
    私が婚約した時に友達がお祝い会をしてくれて、旦那(になる人)を紹介したら、ある友達が「彼氏さん、モテそうですね~、モテるでしょう?」とか「服装もモテそう、女子が好きそうな服」って「結構鍛えてるんですね、モテそう」って「モテそう」を連発。
    褒めてるんだろうけど、あんまりしつこく言うから、なんとなく「遊んでそう」って言ってるように聞こえてくる。

    2軒目に彼氏の行きつけのバーに行ったら「やっぱりモテる人は、こんなオシャレなお店が行きつけなんですね~」って。
    そこでも「モテそう」連発するからマスター(彼氏の友達)が「こいつそんなにモテないよ~、周りでもあんまり女っ気ないから心配してたんだから」って、私に気を使って言ってくれてるのに
    「いやいや、そんな訳ない、絶対モテるって~、こんなにカッコイイんだもん。女がほっとかないよ~」だって。

    私のお祝いで集まってくれたから、私も「遊び人みたいな言い方やめてよ~」っみたいな注意しか出来なかったのも悪いけど「えー?褒めてるんだよー?」って止めない。
    悪意なのか本当に褒めてるのかは知らないけど、結婚してしばらくしたらやっぱり疎遠になってた。

    262 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/16(木) 21:45:19 ID:SpEN+fE9O
    かつて風イ谷嬢だったこと
    この時点で黒いけど、その時代での1番黒い話

    常連客の家で仕事に励んでいたら同棲中の婚約者の女性.が帰宅→キレた女性.に押されて転んで利き手にヒビで全治約2ヶ月
    →生まれて初めての大ケガに動揺し、その後の話は店に丸投げ→店から帯封のついた束を2つを貰う
    →復帰後、事務所で見せられたPCの画面には下着姿で全顔出しで微笑む例の女性.の姿→地方の店らしい

    常連客は出禁になったと聞いただけでどうなったか知らない
    事件前に常連客から聞いた話では女性.はそれなりにお堅い職業だったはず
    数ヵ月後には女性.がA/Vデビューをしたと店から聞いた

    同棲中なのに嬢を呼ぶ常連客がアホなのは確かだけども、私が転ばなければ女性.の人生は違ってたろうなと今でも思う
    夫がノーパソでA/Vのサイトを開いたまま爆睡してたのを見て当時を思い出して書き込んでみた

    543 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/08/17(水) 14:28:47 0
    二十代前半の時に結納して結婚式の日取りを決めるところまで
    進んでいた婚約者と破談にした。
    理由は引きこもりの姉と弟の存在を隠していたことに不信感を持ったから。

    勤務先の同僚として知り合った。家族構成は、両親と一人っ子だと言うから
    信じていた。お互いの親の顔合わせも結納も勤務先のあるところでして
    一度も彼の家に行った事が、無いのを不審がるべきだったが、彼のスペックが
    高くて同僚に羨ましがられていたので、目がくらんでいたんだよ。
    若いって愚かだよね。

    それが彼と結婚式場めぐりをしていた時の、担当者が彼の同級生だった。
    懐かしそうに「たまには帰ってこいよ。ねえちゃん元気か?家から出られる
    ようになった?弟は、高校行けたか?」話しかけて来た。彼は真っ青な顔を
    して、私を引きずるようにしてそこを出てきた。それから何を聞いても
    返事をしないから、家に帰って親に相談して、親が興信所を頼んだ。

    姉は小学校高学年か不登校。三十になる現在も部屋から出てこないで
    暮らしている。弟はニートで中学こそ行ったが、進学する高校がなかった。
    気にいらないと家庭内暴力で家中たたき壊し、母親を殴り飛ばす。
    それで何時会っても母親は包帯でぐるぐるだったのだとわかりました。

    アホな小娘のしょい込める家族じゃないと、弁護士を入れてました。
    あちらも嘘をついていたので、結納を返して結納返しで渡した時計は
    返さなくていいという事で納めました。

    私は勤務先をやめて勉強をして、短大卒なので大学に編入しました。
    今は資格を取って働いています。

    最近その彼がお見合いで、結婚したと元の勤務先の人に聞いたので
    書き込みしました。

    243 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/31(木) 09:58:35 ID:M8J
    私は以前法曹を目指して司法試験を受けて落ちた×3回
    すっぱり諦めて地元の会社に就職したら、そこで経歴を買われて法務部へ配属された
    法務部とはいえただの事務職採用なので、書類整理・作成、顧問弁護士とのやり取りをメインでやってた
    そんなときに夫の姉であるコトメが婚約したというので相手と顔合わせした
    どこかで見たことがあると思ったら、私と同じ予備校に通っていて弁護士になり地元の弁護士事務所で働いている人だった
    あっちも私にと気づいたのでコトメには予備校で一緒だったと説明した
    「義妹さんは3回も司法試験落ちちゃったんですよね。一発で合格して弁護士になっちゃった人連れてきちゃってなんかゴメンww本物の弁護士さん捕まえちゃったwww」と2人きりのときにあからさまにpgr顔で言われた
    事実なので「優秀な方とお付き合いできてよかったですね!おめでとうございます!」と大人の対応をしておいた

    それと同時期に他社と示談成立した案件があったんだが、相手方の担当弁護士の1人がコトメ婚約者だった
    私は書類を見て知ってたけど当然誰にも言わなかった
    婚約者がコトメに「私さんの会社の弁護士に負けちゃったよ。いやらしいやりかただった。」という趣旨のことを愚痴ったらしい(あくまで戦術的にいやらしいと評価されただけで、こちらとしては当然まっとうなことしかしてない)
    それを聞かされたコトメが我が家に凸
    ちょうど内装工事中だったので近所の喫茶店に誘導して事情を聞いたら上記のことを暴言交じりに言われ、挙句に「私さんが悪い。弁護士でもないくせにでしゃばって!彼のキャリアに傷がついたから謝罪して!」と胸倉を掴まれた
    店員が呼んだ警察が来て、パトカーの中で警察官に事情聴取されてた
    私からは身内の喧嘩ですって説明して警察官と店側に謝罪し、コトメが解放される前に警察官に促されて帰宅した
    後日喫茶店に菓子折り持って謝罪に行ったら、話が聞こえていたらしい店長にかえって同情された

    婚約者は所属事務所から厳重注意を受けて何かしらの処分を受けたらしく、コトメとは結婚できないと破談を申し込んできた
    コトメから恨み言を言う電話がかかってきたので「どうして私が悪いと思うの?」とねちっこく問い詰めて、本人の口から色々言わせてみたところだんだんトーンダウンした
    話をよく聞いてみたら私が何か手を回したと思ったらしい
    あたしゃただの事務員だよ馬鹿かおめーは
    最終的にはコトメから「八つ当たりでした。ごめんなさい。義妹さんは結婚も就職もできてうらやましかった。」と引き出せたので満足した
    その後はお互いに「だいたい守秘義務もへったくれもない弁護士なんて長続きしないよ!」って元婚約者の悪口言いまくって2人ともすっきりした
    個人的には性.悪コトメがいよいよ片付くかやったぜ!と思っていたので破談にはがっかりしてたけど、元婚約者は予備校時代から性.格が悪くて有名だったので、あんなやつと縁続きにならなくてよかったw

    615 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/03/13(金) 23:31:57 ID:v7.9l.L1
    今日聞いたばかりの神経がわからない話。

    同僚(といっても営業所が違うのであまり親しくはない)のAさん。
    50歳の男性.で婚歴はなし。
    見た目は超ピザ(酒太り)で趣味はギャンブル。
    誰が見ても女性.に縁のなさそうなAさんだったが、一年ほど前、会社に婚約者を連れてきた。
    お相手は20代後半のアジア系某国の方。
    母国で学校の先生、というか教授?のようなちょっとした立場のある仕事をしている女性.だった。
    流暢な日本語を話し所作もキレイで容姿も淡麗。
    スタイル抜群。
    Aさんにはとても似つかわしくない素敵な女性.だった。
    そんな二人の出会いのきっかけは我が社の社員旅行だったそうな。
    Aさんのいる営業所は彼女さんの母国に旅行に行った事があり、その時に現地の酒場で二人は出会い意気投合。
    その後一年間の交際を経て、この度結婚する事になりました、と。
    この先は又聞きなのと、私自身国際結婚についての知識がないのであやふやな部分もありますが…
    国籍の違う二人が結婚する場合には双方の国の機関に結婚届のような書類を提出し受理してもらう必要があるらしい。
    なのでAさんと彼女さんはお互いの国を行ったり来たりしながら色々準備を進め、書類を各関係機関に提出。
    この間、Aさんは彼女の国へ行く渡航費がない、と何回か会社に給料の前借りを申し出てたり、有給を使いまくってよく休んだりしていたらしい。
    そうまでして書類を出したのに彼女の母国で書類が受理されなかった。
    理由は「結婚詐欺」を疑われたから。
    二人の年齢差、職業、交際歴?の短さなどから、彼女がお金や日本国籍取得を目的とした結婚詐欺を働こうとしている、と疑われたらしい。
    この疑いを晴らして、真の愛(Aさんがこう言ってた)を証明するのがかなり難しく時間がかかるという事でAさんは一旦日本に帰国。
    毎日彼女とテレビ電話でやり取りしながら結婚届の受理に向けてあれこれ頑張っていた。
    ところが最近になりAさんの様子がおかしくなってきた。
    さかんに同僚に金を貸してほしいと頼み込んだり、前借り金だけじゃ足りないから金を貸してと社長に直談判に行ったり。
    タバコやコーヒーすら買えずに同僚に奢ってもらったり、とにかくお金に困ってる様子。
    そして仕事の休憩時間にテレビ電話で彼女と大喧嘩している所を他の社員に見られていたり。
    そして今日、Aさんと昔から家族くるみで付き合いがある社員から驚くべき内情を聞いた。

    Aさんは彼女に結婚後の生活について以下のように話していた。
    住まいはAさんが買った一軒家(ローン完済済み)。
    子供が欲しいからすぐに作ろう。
    彼女には専業主婦希望。
    子供が少し大きくなったらまた働きに出てもいいしそのまま専業主婦でもいいよ。
    家事は俺も手伝うから協力してやろうね。
    もちろん日本国籍を取ってね。
    君の日本名も二人で考えなくちゃね!

    ところがこれが真っ赤な嘘。

    続きます。

    このページのトップヘ