婚約

    688 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/07/03(月) 11:51:39 ID:Io6
    昔からやたら気が強くてあんまり仲良くない年子の妹から、久しぶりに電話来た
    要件訊いたら、数年付き合った彼氏と婚約するというので彼氏の家まで挨拶行ったんだと
    「めでたいじゃん」って言ったら、挨拶行った翌日、彼氏から『結婚契約書』を渡されたんだと
    「離婚の時の財産分与をどうこうとかってやつか」って言ったら、
    「違う、何かおかしいの」って言う

    取りあえず画像データで送って貰ったら、
    『結婚したら、甲(妹彼氏)を主人と敬い、意見を尊重しうんたら』
    『働かない妻は家を潰す妻、朝夕は家事、昼間は外で仕事、夜は子供を寝かせたら夫を労いうんたら』
    『子供は3人、必ず1人は男を産む、1人目は女が好ましい』
    とかもう書ききれないくらいびっしりA3くらいの紙に文字が印刷してある紙
    タイトルは結婚契約書、ってなってるけど、
    さだまさしの亭主関白だってここまで言ってないってくらいの内容

    「え、これ何のギャグなの?」ってラインで返事したら、
    「いやマジよ、婚約したんだからハンコ押して渡せって、今まで全然こんなこと言う人じゃなかったのに」って来て、
    なんか暗い顔のスタンプ押してるから、

    「哀れww大ハズレwwスカwwうちの妹奴隷乙ww三十路前哀れwww」
    「おめでとうクソとご結婚、毎日足でもなめてご機嫌伺って旦那様とお幸せにwwww」とか
    書いて大爆笑のスタンプを何個も押しまくったら、
    「クソ兄タヒね」って返事が来て連絡が終わった

    その後母親から妹が弁護士挟んで婚約破棄したと連絡来た
    母親も妹に頼まれて一緒に弁護士事務所行って、件の結婚契約書見せたら弁護士大爆笑だったと言ってた
    「情けないよ全く、私はちっとも笑えなかったよ」とボヤいてた
    俺の父親も大概だったから、うちの女は男運が悪いのだと思う

    829 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/22(火) 21:31:02 ID:1rQ
    婚約者の父親が自動車事故の加害者側でタヒ亡
    更に母親が相続放棄で賠償金を逃れて生命保険は受け取っていたことを知り結婚を思いとどまっています。
    恋人からプロポーズされ、口約束ですが婚約しました。
    指輪・結納はまだです。
    交際中に互いの両親にも顔見せしました。
    彼は性.格も良く本気で好きでした
    母子家庭だとは知っていましたが
    ・父親は離婚
    ・彼と彼母が二人で暮らしている家は彼の祖父母から相続した家
    だと聞いていました

    684 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/02(金) 10:01:09 ID:7Cah93eW0
    一応まだ結婚してなかったからカップルということで。

    私子 学生
    従兄 会社員
    カノ子 従兄の婚約者
    A子 私子と同じバイト
    B子 私子と同じバイト

    私子と従兄の家が近いのと両親たちが仲がいいのでよく双方の家に出入りしてた。
    両方が共働き家庭だったのと両方一人っ子で祖父母に面倒見てもらってたので、従兄妹というより兄妹のような感じだった。
    顔も似てるので詳しくしらない人からは兄妹と思われてたし、似たようなものなのでわざわざ説明しない場合もあったりしたし、この頃は関わることもほとんど無かった。
    そんな従兄が婚約した。
    両家の挨拶がも終わってたし、私子と私子の両親も何度か婚約者と顔を合わせてしゃべったことがあった。
    従妹だと自己紹介もしてたのに、婚約者であるカノ子の頭には届いてなかったことが判明した。
    私子のバイト先にいきなりカノ子が来て
    「よくもだましてくれたわね!」
    と喧嘩腰で言われた。
    何か分からなくてオロオロしてたら、
    騙されたとか嘘つかれたとか浮気されたとかまくし立てられた。
    そのままカノ子は言うだけ言って出て行ったけど、言ってた内容の意味は
    「妹だと思って愛想よくしてたのに従妹だなんて騙された。従兄妹は結婚出来て男女の関係にもなれる。浮気相手候補ということだから許せない」
    という内容だった。
    一緒にいたバイトのA子は
    「すぐに従兄に言った方がいいんじゃない?

    158 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/10/10(水) 21:25:20 ID:HIEHF4520
    DQ話です。

    私子(24)実家が自営業なのでそれの手伝い。実家は小金持ち。
    彼助(25)私子の彼氏。イケメン
    直美(?)渡辺直美に似てる。ふくよか

    三年前、彼助から熱烈なアプローチを受けて付き合い始めた、私子。
    お互い両親への紹介も終え、婚約してから、なんだか彼助の様子がおかしくなった。
    デートのドタキャンが増える。
    彼助の車に乗った時、私子の見覚えのない女物のアクセサリーがある。
    ケータイが鳴ったら、昔は私の前ででていたのに、わざわざ部屋をでてとるようになる。
    昔は優しかったのになんだかそっけない。

    もしかして浮気? と疑う私子。

    14 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/25(月) 13:35:01 .net
    昨日、妹が婚約の報告に来た。
    妹の婚約者と嫁を含めた四人で雑談していたら、妹が突然封筒を差し出してきた。
    中身は五十万で、妹が留学したときにやった餞別と同額だった。
    どうやら、就職後に自分で貯めて返すつもりだったらしい。
    貸した金じゃないし、断ったがどうしても受け取って欲しいという。
    仕方ないから一度受け取って、用意しておいた結婚祝と一緒にやった。
    そうしたら、嫁が突然湯呑みを妹に投げつけ、出て行けと喚く。
    金を奪い取ろうとするのを阻止して、妹達に謝罪の上で帰ってもらった。
    泣き喚く嫁にどういうつもりか問い詰めたら、嫁に無断で餞別をやっていたのが許せないとほざく。
    家計からてはなく、俺の貯金からだと理解できてない訳じゃないらしい。
    兎に角おかしい、許せないと泣いてどうにもならないので、嫁親を呼び出して実家に引き取ってもらった。
    嫁親の話では、一晩経っても自分は何も悪くないと息巻いているらしい。
    嫁親からは、俺が悪くないのはわかるけど、せめて相談してからにして欲しかったと苦言をいただいたので、当時、付き合ってはいたが結婚の話すら出ていなかった事などを伝えたら絶句していた。
    とりあえず離婚の方向でと伝えると、短気はおこさないでと懇願されたけど、これのどこが短気なのだろうか?

    165 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/19(月) 17:41:52 ID:dfXDGjnZ0
    前の会社に勤めていた時の話です。
    A先輩と私はあまり仲がよくありませんでした。
    仲良くできない理由は、A先輩がやりたい仕事に後から入社した私が担当してA先輩に嫌われたというのがきっかけです。
    趣味も違うしテンションも違うので、それが無くてもあまり親しくはならなかったタイプかもしれません。
    しばらくして私はA先輩と同期のBと婚約しました。
    A先輩からは「同期だから私の方がBくんと付き合い長いのよね~」と言われたりしてました。
    Bに婚約指輪を買ってもらったのですが、「渡すのはまた今度でいい?」と言われ、何か決まった日にちでもあるのかなと了承しました。
    すると数日後の月曜日、A先輩がその婚約指輪をつけてきました。
    最初はソックリなだけと思い込もうとしてましたが、普通は大きな石のついたリングを職場につけてくる人はまずいないし
    A先輩はこちらを見てニヤニヤするので、それが私の婚約指輪だと分かりました。
    でもなぜ?と思いましたが、万が一違ったら大ごとだと思い、婚約者のBに聞きに行きました。
    するとBはびっくりして「え?あいつ、職場につけてきてるの?非常識だ」と怒りました。
    その時はBが怒ってくれたので私の味方をしてくれてると思ってホッとしてました。
    BがA先輩に話をつけに行き、興奮したA先輩が大声を出し始めたので、とうとう主任さんの耳にはいりました。
    最初は主任さんと婚約者BとA先輩で話し合いをしてましたが、しばらくして私が呼ばれました。
    するといつの間にか私が悪いみたいな流れになってました。
    こんな高価なものを職場に持ってくるのは避けた方がいい、いくら親しくても自分の婚約指輪を他人に貸してはトラブルの元。
    と、主任さんに注意されました。
    なぜ私が持ってきたことになってるの?と思い反論しようとすると、私の肩を抱えて
    「まあまあ、後でゆっくり話そう」とBが遮りました。
    そして小さい声で「ここは丸く治めると思って。話あわせて」と言われましたが、
    「私、持ってきてません。それに婚約指輪はまだ受け取ってません」と主任さんに伝えました。

    262 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/10/02(日) 09:54:36 ID:RWG
    結婚式直前に破談にしたことがある。
    彼は兼業農家の次男坊で、実家の広い敷地の片隅に新居を建ててくれることになっていた。
    母屋には長男夫婦が同居していて、母屋と新居は10mぐらい離れている。
    詳しいことはよく知らないけど、その村ではそういうのが普通なんだって。
    で、結婚式の一週間前、嫁入り道具搬入の為に新居に向かったら
    なんか新居にカーテンかかってるし、玄関先には鉢植えが並んでるし、
    あれ?と思って玄関入ったら普通に人が住んでるふう。
    ビックリして彼の名前を呼びながら母屋に走ったら彼の眼が泳いでて問い詰めたら
    父親が出て来て「荷物はこっちに入れてくれ」って言うんだ。
    「事後承諾で悪い悪い。向こうの家には長男夫婦を住まわすことにした」って。
    そう言ってるところにトラックと両親の車が到着。
    その時の私のことを、後に母から「狂ったかと思った」と言われたことがある。
    私自身その時のことはあまり覚えていないぐらいパニックになって
    とにかくトラックから荷物を降ろさせず、一旦帰ってくれって泣き叫んでいたそうだ。
    事情を聞いた両親がトラックの運転手に話をして帰って貰い、父親同士で大喧嘩して帰ってきた。
    その晩落ち着いてから家族会議。全員一致で破談を決めた。
    家族会議前の時点では実はまだ彼への気持ちは少し残ってたけど、
    母と姉に「こんな大事なことを親のいいなりになってる男、同居して盾になってくれることは100%ない!」と言われ
    その時に彼の泳いだ目を思い出したら「確かに」と思い、決断。
    翌日彼に会って結婚を白紙にしたいと伝えたら怒って突き飛ばされて尻餅からの尾?骨骨折。
    完治までに2ヶ月かかって、その間の痛みときたら。生活も不自由だったし。恥ずかしいし。
    が、結局その件と彼の人間性.と新郎側の横暴を盾にして闘い、
    婚約破棄の正当な理由として披露宴のキャンセル料は彼側が負担。
    治療費慰謝料休業補償も勝ち取った。
    でもそんな男と婚約までしてたことと、尾?骨骨折は私の黒歴史。

    889 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/20(金) 20:14:32 ID:e5I
    当時の彼氏と婚約し結婚式も後一ヶ月半後に控えた頃になって、何故かいきなり冷めてしまった。
    別にマリッジブルーだの彼の嫌な所を見たり知った訳でもないけど、彼に対する気持ちが急速に冷えていったのが分かった。
    当然こんな状態だと結婚なんて出来ないので彼に別れを告げると案の定猛烈に別れるのを嫌がられた。

    なんで?どうして?俺の何処が嫌いになったの?それなら直すから!と散々しつこく問われたり理由を聞かれたが、
    理由は無いけど嫌なものは嫌なので仕方がない。
    「理由は無いけど嫌になったから別れて欲しい」とは言ったけど、彼は納得してくれなかった。
    彼は割と高収入の部類で(28で600万ほど)顔立ちも悪くなく何よりとても優しかった。
    どうしてそんな問題の無い彼の事が急に嫌になったのか今でも理由は分からない。
    ただただ生理的なものとしか言いようがなく、自分で分からない事を彼に説明出来る訳もなかった。

    その内しつこく追いすがる彼に嫌気が差したので、彼には内緒で荷物を纏め、
    海外で暮らしている友人の元に居候する形で、留学という名目で全てを投げ捨てて海外に行ってしまった。
    彼の事が全く気にならなかった訳では無かったけど、両親や仲の良かった友人にはちゃんと理由を話してるし、
    何もかも捨てて自由になりたかった。

    その後、向こうのカフェ等でアルバイトをしながら暮らしていた所、長期出張で来ていた現在の夫と出会い結婚、
    現在は帰国してこちらで暮らしている。
    今の夫は当時の彼氏よりも高収入で何よりもかなりのイケメンだ。
    性.格は当時の彼氏の方が良かったけど、多少ぶっきらぼうな所も愛しく思えるから我ながら不思議だ。

    83 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/01/24(水) 19:28:20 ID:MeU+icH8O
    今まさに修羅場になりそうになりそうです。
    携帯から失礼します。

    勘違いの可能性.もありますので(おそらくない)
    突撃したらまた投下させてもらいます。

    因みに俺は男(22)です。
    彼女、優子(仮23)です。

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/30(水) 07:36:04 ID:Ikx
    私は38歳で介護のアルバイトをしている女性.です。

    35歳の頃から結婚相談所で婚活をするようになりました。
    理由は父親が定年退職し節約しなければならない生活になったからです。

    パソコンで条件が合う人には同じ人も含め数百人申し込みましたが、なかなか会ってくれる人がおらず、ようやく出会え結婚の話まで済んだのが今の彼です。

    彼は35歳で、安定した大手企業に勤め年収は800万、学歴も良く将来性.もある男性.です。

    清潔でさわやかで、やさしく思いやりのある性.格です。

    難点は仕事が忙しく休みの日も出勤することがあるため、連絡が遅くなったり、休みの日も会えないことでした。

    3ヶ月交際しプロポーズしていただき、結納を交わすことになりました。

    婚約指輪を買う必要があったのですが、結婚相談所で紹介していただいた宝石商の方と二人で会う時間の調整ができず、私一人で宝石商の方と会うことになりました。

    ただはじめてなので母親に付いてきてもらいました。
    そして、母と200万円の指輪を買いました。
    代金は後日彼が払うことになりました。

    彼から怒りの連絡がありました。

    高すぎるからキャンセルしてほしいとのこと。

    ネットで平均を見ても高くても50万ぐらいまでだと思っていてびっくりしたとのこと。
    でももう加工が始まっておりキャンセルできません。

    私は自分が平均程度な女なの?と感じ、このぐらいのことで怒るなんてショックでした。
    買いにいった感謝の言葉もありません。
    結婚して、私がお金を管理する立場になるのに愚痴をいわれそうな気がして泣いてしまいました。

    私は彼にlineで、あなたのお金をどう使おうが私の勝手です。私のことを愛してないのですか?と送り、それから連絡がありません。

    私の母親も彼の親にケチな息子と非難し、抗議の電話を入れました。

    ようやく普通の男性.と結婚できると思ったのに。
    どうしたら良いですか?

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/0210/750631.htm?g=04

    このページのトップヘ