645 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/24(日) 10:26:47 ID:OOYFV6Pb
    昨日今日の話ではなく、過去の話になるけど書いていいかな?

    53 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/17(木) 21:58:33 ID:qdE
    私には一回り離れた兄がいた。
    子供の頃は可愛がってもらったし、次兄に苛められるといつも庇ってくれてた自慢のいい兄で、
    有名大を卒業して、名の知れた企業に勤め、私が中学の時、結婚した。
    相手はずっと付き合ってて優しくて美人で可愛くて笑顔がやさしい素敵な人。
    姉が欲しかった私はそりゃ嬉しかった。
    子供も生まれて、母子家庭で当時実家に介護が必要な祖母のいた義姉はうちに里帰り出産し、赤ちゃんの可愛さにみんなメロメロ。
    ちょくちょく来てくれる義姉のお母さんも優しくて大好きだった。
    ところが数年後、兄が何かトラブル起こしたらしく、会社クビ?か自主退職かはわからないけどとにかく辞めた。
    そして酒、ギャンブル、暴力、浮気…優しかった兄は居なくなった。
    最初は義姉と姪をうちにかくまったんだけど、姪もママから離れず、視界から消えると泣き叫ぶ。
    兄もグダグダに酔っ払って凄い目で乗り込んできて暴れまくるし、ここじゃ危険だと判断した親が義姉の家にお金を出して義姉のおばあさんを施設に入れ、
    遠方の義姉実家に逃亡させ、更に兄夫婦の賃貸マンションと、義姉の実家も引き払い、逃亡させた。

    そこで私の祖父が倒れてしまい、母が介護でほぼ家を開ける上に、父が長期出張で居ない。
    なもんで私はほぼ兄と二人になった。
    当然暴力を受け、酔いが冷めれば泣きながら謝られ、心配した次兄がうちに入り浸る。
    とは言っても次兄も仕事があるし、結婚秒読みだった相手も居て、その親から破談をチラつかせられてた。

    父に「高校卒業まで頑張れるか?」と糸交り出すような声で聞かれ、
    昔の優しくてかっこよかった兄が忘れられなくて「いつか兄も元に戻るよ、姪も義姉さんも仲直りできるよ」って泣きながら言った。

    ところがそんな生活始めて何年かの時、週に一度は帰ってきていた父がヨレヨレになった母に
    「会社辞めてこっちに戻る。再就職も目処がついたし、じいちゃんの施設探す。給料は下がるがこのままではいけない」と言った。
    祖父は倒れては居たが頭は元気で介護度は低く、中々良い施設がなかった。あっても金銭的にきつめなところだけ。

    168 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/24(土) 19:52:15 ID:nWo5niTI
    私…独身、特技裁縫、姉夫婦と同居
    姉…娘息子各一人
    姉「娘の学芸会の衣装作って、材料と謝礼は用意する」
    私「合点承知の助」
    シンデレラドレス縫う→半端に余っていたレースやリボンつける→貸し衣装みたいなゴージャスなのが出来て娘喜びのあまり発狂
    他の母親に好評で学芸会後に女の子全員で回し着して撮影会→DQN母子が無断で持ち帰り返さない、先生から言っても吠え散らすだけで言葉通じず
    娘涙目→可哀想なのでアリスドレス、ミニードレス、苺柄ワンピ、熊さん柄ワンピをセットでプレゼント→娘発狂
    幼稚園に着て行ったらDQN母子に見つかる→自宅に襲撃される
    DQN「うちにもドレス作れ」
    私「タヒね」
    DQN「DQN娘が可哀想」
    私「頭と顔がな」←今ここ
    まぁ、幼稚園全土に悪行は知れ渡ってるし無視&DQN返しで完結しそうだわ。あと姉息子がアリスドレスこっそり着てて姉娘にしばかれてた

    59 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/07/10(木) 14:12:28 ID:???
    うちの二番目の兄の嫁さんが
    ネットに長兄嫁の捏造悪口を
    書き散らかしているのを見てしまった。

    私は三番目の末っ子長女で
    上二人とは年が離れている。
    学生なんでまだ実家住み。
    長兄一家は近所に家建てて、
    次兄一家は貯金&子育て支援目的で
    うちに同居している。
    両親も孫と暮らせて楽しそうだし
    特に歪み合っている人達もいない。
    と思ってた。

    次兄夫婦と両親が仕事でいない時は
    私が低学年の次兄娘ちゃんを見てる。
    その時に次兄娘が
    「ママが使ってるダブレット」を
    持ってきて、なんか色々見せてくれた。
    (器用に暗証番号を押していた)
    そこに、家庭板に投稿する用みたいな
    文章がたくさんまとめてあるフォルダがあり、
    ん?と思って見たら。まさにそうだった。

    しかも全部、長兄嫁の悪口!!
    手を替え品を替え自分の立場を変え、
    長兄嫁の事や、した事を、
    途中まで事実で書いて最後(オチ?)は
    因果応報で酷い目に遭う、っていうネタ。
    今現在の長兄嫁の事だけじゃなくて
    長兄嫁の育った環境や友人、
    私達に話してくれた事なんかを
    色々改変して全部酷いオチにしてる。

    26 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/10/19(月) 18:57:36 0
    スレ違いだが、報告者が来るまでの暇つぶし程度に。

    兄とは結構年が離れていて、俺が18の頃には兄は結婚をしていて11歳になる姪がいた。
    才柔め事も無く仲良く姪っ子を可愛がっていたつもりだった。
    兄嫁は、それが気に入らなかったのか、小学校高学年の娘と18の高校生が遊ぶのに危機感を覚えたのか、トンでもない事をやらかした。

    ある休みの日に外から帰ると、家族が神妙な面持ちで居間に揃っていた。
    何かあったのかと思うと、姉が物凄い形相で所謂□リ系雑誌やDVDをばら撒いて罵詈雑言の嵐。
    「弟君の部屋を掃除していたら見つけた。怪しいと思っていたけど、こんな物を見ている人と娘を一緒に遊ばせるなんて出来ない」
    正直、俺も人並みに女性.に興味はあったわけだから、自分の部屋のPCの中にはエ□画像が幾らかあるのは否定できないが、□リ系の画像やDVD、ましてや雑誌なんて身に覚えがない。
    幾ら説明しても
    「変隊、基地外、犯罪者」
    の一点張りで、取り付く島も無い。
    兄や両親に助けを求めようとしても兄嫁を信じているのか、こちらの言い分には一切聞く耳を持たなかった。
    良く一緒に遊んだ姪っ子だけは、俺がそんな人間でない事をよく分かっていて
    「そんな事はない、○○兄ちゃんはとても優しい人だ。変な事をされた事も一度も無い」
    と庇ってくれていた。
    俺の物ではない事を証明にしようにも、証明のしようも無いと言う事と兄嫁の必タヒの訴えにより、家族内での俺の評価は地に落ちた。

    753 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/17(火) 18:51:07 ID:uGN
    親に贔屓されていた妹は常々私のことを見下していた
    成績や顔を妹に毎日馬鹿にされるのは辛かった
    最初は親のマネをしているだけだったと思うけど、成長してからは悪意が明確になってきたので妹のことは嫌い
    不愉快だったから家にいた頃も妹に自分から話しかけることは滅多になかったし、実家を出た後は必要最小限の接触に留めていた
    私が穏やかな夫と結婚して長女を産んだ後は、家族と仕事の両立が忙しくなって妹とはすっかり疎遠になった
    そもそも私が結婚してからは飛行機の距離になったので、少なくとも気軽に会えるようなことはなくなった
    法事で会っても顔を合わせるだけで会話すら交わさなかった
    妹の家族に関しては、10歳ぐらい年上の旦那さん、長女、次女、末っ子の男の子がいるという情報しか知らなかった
    ここまでが前提

    ほとんど会ったことのない祖母の葬式で5年ぶりぐらいに妹と再会
    そこで妹…ではなく末っ子の男の子(高校生)に話しかけられた
    当たり触りのない対応に留めていたが、向こうから押し切られる形で連絡先を交換した
    この件は妹に内密にするように念を押された

    588 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/20(火) 17:11:27 ID:Ao7Qqe5U.net
    初投稿です。
    長文すみません。

    私には3歳の娘がいます。
    その娘に、服飾学校に通う姪っ子が可愛いケープを作ってくれたんです。
    淡いピンク色で、モコモコの裏地がついていて、丈は上半身がすっぽり入り、ウサ耳フードが付いたとても可愛いケープなんです。
    すぐに娘のお気に入りになりました。

    ある日、そのケープを着て地元の図書館へ絵本を借りに行ったのです。
    その図書館は、絵本コーナーには絨毯がひいてあり、土足厳禁。
    端の邪魔にならない所に、本を入れる鞄と私のコートと娘のケープをおいて、一緒に絵本を見回っていました。
    目を離したのは、10~15分位だったと思うのです。
    借りる本も決まって、荷物を置いた場所を見ると、ケープがなくなっていたんです。
    館内を探し、職員さんに聞いても出てこず、娘大泣き。
    忘れ物カードに詳細を書いて、その日は帰ったのです。

    それから数日後、親しくしてもらってるママ友のAさんから連絡があったのです。
    「前に娘ちゃんが着ていたケープ、姪っ子さんの手作りだったよね?そっくりなやつを泥ママさんの娘が着てるのを見かけたんだけど……」と。
    この泥ママさん、私の住んでいる場所とは少し離れているのですが、こちらまで噂されるくらい手癖の悪さで有名な人。
    十中八九、その人であろうと決まっているのですが、証拠がない。
    気まずくて無くしたことを言えてなかったのですが、姪っ子に相談したら、「了解~。そっちに行くので、ケープ見せてもらうね」となり、後日、Aさんに頼んで、泥ママを呼び出しすことに。

    最初は、私、泥ママ、Aさんで、話したのですが、Amaz○nで買った、シラを切り通す。
    仕方ないので、姪っ子参上。

    427 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/02/12(月) 09:25:30 ID:7Qq
    私も愚痴を投下。

    私は保育士の資格を持っていて、妊娠するまで働いていた。
    娘が2歳になった時に、兄の所にも娘が生まれたんだが
    兄のところはふたりとも正社員の共働きで兄嫁の実家は遠く、
    私たち兄妹の実家はといえば、母が早くに亡くなっていて父が一人暮らし。
    その父はあまり小さい子への気遣いが出来る人ではない、
    それよりは保育士だった私の方が安心、等々の理由から
    兄夫婦の代わりに姪を保育所に迎えに行って、そのまま預かることが何度かあった。
    2ch的には託児所扱いってことなんだろうが、
    子供たちが一人娘同士なので将来助け合えればとの思いから
    夫も預かることには理解があり、私もひとりもふたりも同じで特に不満もなかった。
    今は娘高1、姪中2だが姉妹のように仲良く育ってくれたし
    双方の家族同士、いい関係でいられていると思っていた。
    ところが兄の馬鹿タレが浮気なんぞしやがって、離婚することになった。
    困ったのが姪がうちに下宿したいと言い出したこと。
    母親にも父親にも付きたくない、うちで暮らせないかって。
    夫も私も兄夫婦がいいなら別に構わないと思っていた。
    あくまで兄夫婦が良ければだけど。
    が、どうしても娘と暮らしたい兄嫁がやってきて
    「この際だからこれまで言えなかったことを言わせていただく」とか言われて
    私のこと、ずっと大嫌いだったんだって。
    娘を小さい頃に預かってもらった恩があるから我慢してきただけ、
    本当は今も娘がここに出入りしてることが嫌で嫌でたまらなかったって。
    具体的になにがどう嫌いだったか、何に腹を立ててたのかは聞いても一切言わなかった。
    ただただ大嫌いだったって。
    多分、私を怒らせて姪を預かる気にさせないのが狙いなんじゃないかな。
    けどもし本当の本音で大嫌いだったのならと思うと地球の裏側まで凹んでしまう。
    仕事のできるカッコいいお姉さんだと尊敬し、大好きだったのに。
    でもまぁ、あの人が母親なのだから、姪っ子がどうしてもここで暮らしたいと言ったところで
    私にはどうする権利もないわけで。
    娘からも「姪ちゃんを守ってあげてー」なんて頼まれてるけど
    お母ちゃんにはどうにもできんよ(´;ω;`)
    兄ちゃんのドアホ。

    683 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/12/25(日) 04:08:43 ID:9Q8Duug1
    兄嫁に□リコン認定され訴えられそうな事
    兄貴が離婚なんてことになったらどうしよう
    姪っ子とは仲良くやっていたのにどうしてこうなったのか訳がわからない

    199 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/16(土) 16:48:38 ID:L7t
    姪の学費と生活費を負担していた

    まぁよくある話だけど上の娘に厳しくて下の息子に甘かったらしい妹の家
    姪は会う度にどんどん暗くなっていた。親の顔を見る度に吐き気と動悸がするとも言われた
    実家の抑圧に耐え兼ねて早々と就職して親と縁を切りたがっていた姪に「せめて手に職ぐらい付けとけ」「私が学費を負担すれば義務で親のところに帰る必要はない」と唆して専門学校のパンフレットを集めて渡した
    学費を負担する条件として「自立したら二度と私と妹に関わらないこと」と約束を取り付けたのが真っ黒い過去

    私のお姉ちゃんはなんともなかった!初めての子供で何もかも手探りだった!とか戯言を抜かしていたみたいだけどさ
    お前私が子供の頃に不定愁訴で全身の痛みや吐き気で苦しんでいたのも毎日泣いてたのも知ってるだろ
    こっちはタヒぬほど悩んだんだよ
    私が自立してからは何度も何度も私の住んでるアパート訪れて連れ帰ろうとして、私が今までの鬱憤を洗いざらいぶちまけたこと忘れたのかな
    僻んでるだけ!都合のいいことしか見れてないだけ!お姉ちゃんも得してたことはある!とか抜かしたから、あいつとの待遇の差を紙にまとめて
    「これだけはっきりまとめられてもまだ僻みとか主観の問題で片付けるのか」
    「仮に私がお前より得をしたことがあったとして、それはこれらの差別を覆すほどのものなのか説明してみろ」
    って詰め寄ったら私の顔を罵って帰っていったな

    人に干渉されるのが嫌で嫌でたまらなくて独身貫いた私を嘲ったよな
    私が35歳の時に二回り年上のとっても寛容で穏やかな男性.と結婚した際は随分と言葉や態度で蔑んできたよな
    私を馬鹿にしてきた割には夫に浮気されるわ離婚交渉の代理を任された甥の嫁さんが長引く騒動に業を煮やして同居を解消して、あらゆる親族と疎遠になって結局は一人ぼっちになったみたいだけど

    私は足腰弱くなったら私財を整理して老人ホームに入居する予定だから、そっちの老後はせいぜい自力で頑張ってね

    このページのトップヘ