467 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/16(木) 14:59:10
    舅・姑の結婚式。
    今から30年以上前のこと。

    舅家がドケチで公民館で結婚式。
    大姑がドケチ+意地悪な為に
    姑はウエディングドレスも着せてもらえず
    ちょっといいワンピース着て
    会議室の黒板前で終始立ちんぼう。

    舅は和装している。

    披露宴の食事は会議テーブルの上に葬式弁当。
    みんな開けもせず飲み物だけで解散。
    話聞いたり、写真見るだけで
    私が悲しくなり姑と二人で泣いた。


    (そして大姑の介護に追われる姑と
    上記の結婚式と同じようにやれと
    舅に煩く言われてる私。)

    この家の結婚式って本当に不幸だと思う。

    506 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/09/09(水) 19:22:44 ID:e7.ur.L1
    夫が自分のことを何もしない。
    新婚早々、夫がお風呂から呼ぶからなんだと思ったら「髪の毛洗ってヒゲを剃ってくれ」「体を洗ってくれ」と言われた。
    ビックリして「自分でやりなよ。」と言ったら母さんはやってくれたぞ!」と怒る。
    そういえば結婚前に夫の妹に「お兄さんと結婚やめた方が良いですよ?」と言っていろんな話を聞かされたが
    その中に「お風呂に入るときは下着姿になって母に髪の毛や体を洗ってもらう。」
    というのがあって夫に確認したら
    「そんなわけないだろ。」
    「妹は病気なんだよ。」「虚言癖があって学校で嫌われてるから」と言われたので夫を信じた。
    姑からも「あんな娘がいるから迷惑かけるわね。」「娘は施設に入れるから」
    「娘のことで何回学校に呼び出されたか。」とやつれきった顔で言われたから信用してしまった。
    姑さんは肝っ玉母ちゃんという感じで舅さんや夫、妹にズバズバ言う人だったから
    「ああ、妹さんのことで苦労してるんだな」としか思えなかった。
    食べ物も食べやすいサイズに切ってあげないと食べない。
    離婚しようと思うけど新婚1ヶ月でバツイチとか嫌だ…。
    けど夫と一緒にいるのも嫌だから離婚するしかない。結婚後に豹変するなんて詐欺だよ。

    199 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2005/02/08(火) 01:20:36
    結婚して24年、それはそれは我慢の日々でした。
    21で何も知らずに結婚して
    私ったら、口はうまくないし、要領悪いし
    家のことなんもできんかったし、
    そりゃ、姑にとっては格好の餌食だったんでしょう。
    舅が死んでいないから、息子(ダンナね)しか頼れない。
    まあ、褒めてあげたいくらい裏表の使いわけが上手でした。
    私と二人の時は罵詈雑言投げつけて、あたかも奴隷のように扱われましたさ。
    私は私で、何も出来ない自分に自信がない上、日々言葉の暴力を浴び、
    さらに自信をなくし・・・ここの皆さまにあきれられるほどのへたれ状態。
    でも、ダンナがいるとそれはそれは優しいお母様。
    ダンナが私のことちょっとでも怒ろうもんなら
    「何えらそうに言ってるの。嫁子ちゃんはわるくない!」って
    かばってまでくれて。
    そんな状態だから、私がいくらダンナに姑のことを訴えても
    ハナから信じてもらえなかった。
    私の実家にもそういう風だったから
    愚痴たれようもんなら反対に叱られる始末。
    まさに四面楚歌。
    離婚も考えたけど、息子の顔見ると勇気もくじけて・・・。
    ただひたすらバカになって我慢して・・・
    まあ、それで軽い鬱状態にはなったけど
    そこまでのもんだったってことは私もけっこうずぶとかったかもね。
    後半に続く・・・

    577 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/05/23(日) 02:25:00
    GWに姉に起きたことなのですが聞いてください。

    姉は重度の甲殻類アレルギーで、沢山食べると命にかかわります。
    それを結婚時に義両親にも言ってあるし、お祝い事の集まりの時とかにも
    毎回料理の献立に断りを入れています。
    そんな姉がGWに義両親のところに子供たちを連れて行ったとき事件は起こりました。
    姉が倒れて救急車で運ばれたと言うのです。

    病院へ私と実母(実父墓の下)が駆けつけた時、姉の旦那はまだ会社から来ておらず
    オロオロしている義両親と泣き疲れて眠っている子供たちがいました。
    事情を聞いてもトメが「●子さん(姉)がいきなり倒れた。訳がわからない」と言うばかり。

    やっとお医者様に会えたら「海老、食べちゃったらしいですね。」と。
    もちろん、姉が自分で食べるわけがありません。
    トメが原型や味がわからないよう料理に混ぜ込んだようです。
    可愛そうに姉は、苦しみ、嘔吐し、呼吸困難を起こしながら救急隊員が駆けつけるまで
    床でのた打ち回っていたらしいのです(トメウトはオロオロしてたらしい)。
    命に別状は無かったものの、姉はその晩は入院する事になりました。

    814 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/09/03(木) 09:40:24 0.net
    家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
    妻(相談者)31歳 介護職夜勤担当
    夫34歳 会社員
    娘 4歳幼稚園生
    ・悩みの原因やその背景
    子どもが生まれてから3年間は母親が家にいるという夫婦の取り決めで離職
    義母が働いてばかりで寂しかったという夫側の理由に納得した
    幼稚園に娘が入園してから介護のパートを始めた
    その後家事が疎かになっているなどの指摘を夫からされ
    パートでも働いているのにというと同じくらい稼いでから言えといわれた
    その後も喧嘩が絶えないのでパート先で募集していた夜勤正社員に転職
    夜11時から朝8時までなので娘の幼稚園の送り迎えも可だし残業もない旦那に夜と朝は任せる約束
    昼間フルタイムで保育園も考えたが保育園探しや幼稚園からの転園もかわいそうだった事と
    もう給料について何か言われるのがいやだったので夜勤手当て込みで旦那と同じくらい貰えるからそれにした
    夜子どもは寝ているだけど思っていたらしい旦那だけれど夜中にぐずったり熱を出したりする事もあり
    自分の睡眠時間が取れないとかつきっきりでアイスノン取り替えたりする事が想像の範囲外だったようで仕事をやめろと言ってきた

    52 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/12(火) 08:10:51 0.net
    夫が私の作る土鍋プリンが大好きで毎週金曜日の夕飯の後のデザートとして毎週欠かさず作る
    週末のプリンが楽しみで平日仕事頑張ってるらしい、恋人だった頃からずっと作ってて我が家の習慣になってる
    夫婦仲は悪くないが、姑が嫁いびりババァで本当ムカついて、夫に言ってもめんどくさそうにナァナァにされる(姑は昔からああいう性.格だからほっとけ、と…)だけだからもう我慢の限界で、荷物まとめて実家帰った
    ラインで「もう義母とやってけない離婚する!」って送ったら、「俺のプリンはどうなる」って返信が速攻で来た
    普段やれやれ系夫だったが、すぐさま実家に直行して容赦なく姑を〆てくれたらしい
    あれ以来、夫が率先して姑避け&駆逐してくれるので今は快適に暮らせてる
    クリスマスは毎年土鍋プリンをちょっと豪華にアレンジしてフルーツとかクリーム持ってプリンアラモード作ってあげてる、今年も作るよ

    547 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/25(金) 11:50:52 ID:mZD
    四ヶ月前にこのスレに書き込もうとして途中でやめたテキスト発見。
    続きを書いてみる。

    結婚してから即同居。義母は専業主婦、私は在宅仕事。
    ずっと家にいる私がうざいらしく(仕事部屋にずっとこもってるしPCしか使ってないから静かなんだけど)
    しょーもない用事で何度も呼び出して仕事を中断させたり、共同の水まわりを使うたび「居候が増えて水道代が増えた」という意味のイヤミを毎回言われたり
    近所への示威行動なのか人目があるところでわざと重い荷物を運ばされたり、仕事用具を「ゴミかと思った」と捨てられたり
    PC使ってる最中いきなりブレーカー落とされたり色々ちまちまやられてきた。
    ある日義母と一階で顔を合わせた時「辛気くさい顔ね」って言われた。正確な発音としては「辛気くさい顔ねぇ~~ん」って感じのねっとりした言い方。
    なんとなく「辛気くさい顔ねぇ~~ん」ってそのままオウム返しにして、義母をじろじろ見てやったら、驚いた顔して逃げて行った。
    その日以来面白くなって、義母に「デブね」とか「このへんの空気臭い」とか言われるたび、オウム返しにしてじろじろ見返してやってる。
    そのたび逃げていくのが面白い。

    と、ここまで書いたのが四ヶ月前。
    書きながら「うわーしょぼい仕返し。アホくさ。なんで私こんなことしてんだろ」と思ったから、スレに書き込むのをやめて、
    PCと身の回りの物をまとめてビジホに移動した。
    ビジホは静かでルームサービスもあって、誰にも邪魔されず仕事がとても捗った。
    結婚前は夫>>自分だったから同居したけど、冷静に考えたら今の息子返りした夫に対しては愛情ガタ減りだ。
    自分>>仕事>>>>>>>夫くらいになってると気づいた。
    四ヶ月前は夫のこと一行も書いてないのも笑える。
    その後は締め切り日にデータ送付終了までビジホにいて、レオパレスに移動。
    レオパで暮らしながらアパートを探し、心療内科を受診し、現在に至る。

    在宅仕事だからPCと椅子さえあればどこでも稼げるし、義親に払ってた家賃+光熱費+食費が浮けば一人暮らしなんか余裕。
    嫁イビリについては日記つけてたし、SNSで毎日こっそり吐き出してたからそれも証拠になるだろうし
    心療内科から軽度欝との診断書ももらった。
    その旨夫に連絡し「離婚しましょう。いやなら調停」と申し出た。
    夫の返事は「なんで?急にどうして?」「帰ってきて!お金入れて!!」
    義母はご近所に「お嫁さんの姿が最近見えないけど?」と聞かれるたび汗ダラダラで「風邪なんです!」と言ってるらしい。
    四ヶ月も風邪引き続けてる嫁か。どう考えてもご近所は気づいてるでしょう。
    私が毎月入れてた金は入ってこないし奴隷自慢できないし、重い荷物を持つ人もいなくなって苦労してるようだ。
    空気な義父からスマホに「居所だけでも教えるように」と命令口調な留守電が入ってたが、無視した。
    税理士さんから紹介してもらった弁護士さんからさらに紹介で、離婚に強い弁護士さんを雇えそうなので気持ちに余裕が出来、
    フォルダ整理してたら四ヶ月前のテキストが見つかったので、今度こそ書き込み。

    731 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/20(月) 16:46:25 ID:y1xtE24F0
    夢の中の私がホームレスになってて道端で食べ物をくださいと土下座していた。
    夢の中の人間って9割がその人の本性.だよねと言われて元彼に振られた私。
    すっごく理不尽だし、はぁあ?としか声が出なかった。
    くっだらない理由で今後の交際を断ち切っちゃう男なんて願い下げだわと思って別れを了承。たった1ヶ月の交際期間だった。

    それから10年たった。私は結婚して子供を産んだ。旦那がインドネシアへ出張していた時期。
    その日、姑が買い物に付き合ってほしいとメールしてきたので、息子と姑と三人で大型ショッピングモールに行ってきた。
    そこで元彼に会っちゃったよ・・・
    私と息子と姑を見て、旦那と別れてシングルマザーになったんだね!お母さんと2人で子育て頑張ってるんだ!
    息子君もそろそろパパが欲しいでしょ?僕がいればお母さんは楽になるし一石二鳥だね!と超絶早口で言ってきた。
    姑が「私は姑ですが・・・」と引き気味で返答。
    息子が「パパはインドネシアに出張してるんだよ」とニコニコ。
    私が「どちら様ですか?」と言ったら、
    元彼は「え・・・別れたんじゃないの・・・」と呟いて去っていった。

    179 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/05(木) 08:43:48 0
    ちょっと時間空いたんで、
    雑談がてら埋め話。

    元夫とは短大卒業してからすぐ結婚。
    いわゆる田舎の旧家で、
    土地のしきたりがどーのこーの、
    ウトメどころか、コトメ(未婚)二人もついてたけど、
    ウトメんちの近所に住んで、
    それなりにうまくやってると思ってた。
    「うちは昔からこの辺では名が通ってるから、
     嫁子ちゃん、しっかりね」
    「早く跡取り産んで、私達を安心させてね」
    「あなた、若いし、街中の育ちだから知らないでしょうけどね」と
    いろいろ言われたけど、
    実際若かったし、私が頑張ればいいと思ってたし、
    元夫も「お袋がお前のこと、心配してるからだよ~」と、
    のんきに言われて、
    「そういうものなのかな?」と私もそれで納得。
     

    でも年子で生まれた子供は、二人とも女の子。
    ここで「跡取り産まないと、意味ないじゃないの」と、
    いびりはきつくなった。
    元夫に話しても「仕方ないじゃん、本当のことだし」と流されたうえ、
    家でのごたごたが面倒くさくなったのか、
    生活費入れない、会社で不倫、帰宅せず。
    私が悪いのかとずっと悩んでいた。
    赤ん坊二人抱えて、まだ若かった私は途方にくれ、
    とりあえずトメに相談。

    740 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/13(水) 13:49:27 ID:+NU7radu.net
    うちのお姑さんの話。
    夫は男の3人兄弟。(夫は3男)。長男が中学生になり反抗期を迎え中二病発症して
    母である姑を、専業主婦は寄生虫。社会で何の生産性.もなくゴミ。
    生きてて恥ずかしくないのかなど蔑むような発言+普通のサラリーマン家庭なのに
    なぜか男尊女卑(農家脳っぽい)、男である自分は将来金社会を動かす!だから偉い!
    金を稼ぐ男至上主義みたいな妄想に取りつかれた状態に。

    父である舅さんがぎっちぎちに怒り説教して締めても、反抗的な態度は収まらず
    姑さんは育児ノイローゼになりかかってたそうな。

    しかしこのままではイカン!と姑さんが一念発起。
    長男には内緒で家政婦の派遣所に登録と、便利屋さんで家事代行のパートをはじめて
    自宅の家事も完璧にしつつ、外でも家事を我武者羅にやって3か月。
    なめた態度の長男に、給料明細を叩き付け、

    「お母さんの「お仕事」は一か月フルでやるとね、30万円なの。
     それを今まで子供だから無料で提供してあげていたけど、●男が俺でもできるpgr
     っていうし今度から家事は有料にしました。してほしかったら代金払ってね」

    と朝晩の食事の提供「のみ」だけで後は完全放置w(夏休み中だったそうですが)
    食器も衣類も長男の部屋の掃除も一切合切放置で、最初の2週間は反抗して
    なんとか自分でやっていた長男、次第に黄ばんでゆくユニホームを笑われ
    白飯にふりかけしか持っていけないお昼と、段々と異臭のする部屋にギブアップ。
    父母にこってり糸交られ反省し、反抗期の収まりと共に思いやりのある長男へ。

    そしてその一連の騒動を見ていた二男・三男もかあちゃんマジ怒らすとこえぇ事を
    学習して、反抗期中も母sageな事は絶対しなかったそうな。

    このページのトップヘ