548 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/18(土) 14:27:28 ID:9jt2t4jB.net
    子供の頃母は暴カ毒親だった
    特に被害を受けてたのは3歳上の姉
    姉8割、私2割、弟0(溺愛)って感じ
    1番上だったし、要領も悪かったので、母に些細な事でぼこすか毆られてた
    私はそんな姉を見て、これをやると毆られるんだと学習し被害が少なく
    弟は子供の頃忄生格ねじ曲がっていて、姉が毆られるよう母に仕向けることもあった

    中でも記憶にこびりついてるのが
    ある日曜の朝テレビ見ながら朝食を食べてたら、弟が口の周りに米粒わざとつけながら茶碗を前に差し出し満面の笑みで「おかわり!」と言ったら
    母が「(姉)ちゃんおかわりよそってあげて?」と言い、それに対し要領の悪い姉は「やだ!自分でやって!」と
    すると母はいつものごとく瞬間湯沸かし器のようにブチギレ、目の前にあったコップの水を姉に向かって掛け毆る蹴るの㬥行
    母「謝れえええええ!!」
    姉「ごめんなさいいいいい!!」
    母「心がこもってない!!」
    姉「いやああああああ!!」
    怯えて動けない私、ニヤつく弟(幼稚園児)
    ちょうどその時テレビでおじゃ魔女どれみって少女向けのアニメがやってて、エンディングが流れたんだよね
    そのエンディングの歌詞の中に「今日はなぜか言えなかった喧嘩の後のごめんね」ってフレーズがあるんだけど
    姉を毆る手を止め母が「なんていい歌だ。今のあんたにぴったりね」と言い
    「あ・し・た・は あ・た・ら・し・い わーたしにでーあーいーたーい」とその歌を最後まで歌ったと思いきや
    また姉を毆る蹴る

    この出来事は当時小学生の私でも忘れられないくらい恐怖で、その歌がトラウマになった
    私の母は明らかにおかしいと思ってたんだけど
    父の働いてる会社が倒産し、母も働かないと生活していけなくなり母就職
    すると母は別人のようにいいお母さん風になり、暴カも一切無くなったことに衝撃
    母にとって専業主婦というのはとてつもなくストレスだったらしい
    …かといって姉に対する仕打ちは許されたものではないけど…

    9 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/09(火) 14:31:07 .net
    はぁ母を病院に連れて行って大喧嘩したわ
    通院だけならともかく長女にいい顔するために次女をパシリにする心理がわからない

    671 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/25(日) 13:56:01 ID:s7ys2FuB
    武勇伝なのか微妙だが

    姉の友達が一人ぐらし始めた
    で、上のやつの足音がすごかったらしい
    一軒家育ちか知らんが、かかとでドンドンと歩いて、振動で頭痛くなるほどらしい
    後で調べてみたが、壁もきっちり防音されてるマンションにも関わらず、だ
    当然管理会社を通して苦情を申し立てたが、もっとひどくなったらしい
    さらに嫌がらせがあったらしい

    で、姉が俺召喚
    俺、友達4人召喚
    5人でその上の階に菓子折りもって突撃してきた

    325 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/04(月) 09:12:48 ID:Tbh6UuEb.net
    この度結婚する姪っ子にお祝儀を姉伝いに渡したけど渡したよ、の報告も姪っ子からの連絡も何も無し
    10万円も包んだのに今の人ってそんなもんなん?
    ありがとうとか一言だけでも欲しかったけども
    無いのが普通なん?
    もうよくわからん

    820 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/08/19(水) 22:39:04 ID:6AUau8i8
    流れ豚切って投下。

    ちょっと混乱中で文章乱れるかも。
    即対応したいので誰か相談にのってくれないか。

    姉のママ友にPS2持って帰られたっぽい。
    実際見てたわけじゃないんだが、帰った後にごっそりなくなってた。
    Kに24するべきかな?たかがゲーム機って言われちゃうかな?

    846 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/27(日) 06:43:51 ID:w9.va.L1
    先週姉が第一子を無事出産したんだけど、その時の一悶着があったのを誰か聞いて。
    姉、予定日を8日過ぎても兆しが来ず、外はコロナで大変だからってこのままお腹の中で成長するつもり?と苦笑してた。
    姉の義実家も産院も車で15~20分の距離だし、何かあればすぐ駆けつけられる。
    お医者さんから軽い散歩や壁に手をついての屈伸やってみてと言われたので、俺(弟/コロナで無事無職)を従えて、姉夫婦の飼い犬と共に家の周りを歩いてた。
    あれ?なんか…………来たかも知んないかも…の言葉と共に姉がしゃがみ込んだ。
    来たかー!と直ぐに産婦人科に電話。姉→俺→産院の順で状況を説明すると、なんかいきなりMAX状態らしく、救急車の要請と掛り付けの産院への輸送を指示される。
    呼吸と安静姿勢を確保して救急車の到着を待つ間、飼い犬はグルグル俺たちの周りを回り、いざ救急隊が到着したら救急隊に向かって唸り出した。
    もう「お前ら誰だ!近づくな!!」とばかりにバリMAXの威嚇と飛びつかんばかりのドスの入れよう。
    俺が手綱を引いて落ちつかせ、姉は救急車へ。
    その間も「離せ!なんすか!行かせろ!お前もグルか!お願い!」と威嚇と焦りが入り混じった混乱具合を俺にかます。
    姉は初産にも関わらず?4時間というスピードで出産。昨日退院して来た。
    女の子。俺、叔父さん。
    現在犬は一定距離を保ちつつ姉と姪のそばで待機ナイトしている。

    良かった良かった。でもね、ドーベルマン(超成犬のムキムキ)を必タヒで抑えた俺の勇姿を誰か褒めて(涙
    怖かった…。

    720 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/24(日) 13:15:52 ID:6gVz/jJp.net
    関西のある情報番組では番組の終わりに今日、産まれた子とその家族を数分間、流すほっこり企画がある。
    どういう経緯かは詳しく知らないが姉夫婦の長女が産まれた時、その企画に出演することになった。記念になるね~と家族で楽しみにしていたのだが、意外な形で修羅場に発展してしまった。
    姉達の放送が流れた後、病院に元義兄夫婦が押しかけてきて「なんで、お前が子供を産めるんだ?うちの子を誘拐したんだろ!!」と騒いで警察を呼ぶ騒ぎになったのだ。
    姉は8年前に元義兄と結婚。1年しても子供ができないから姉原因の不妊ということで離婚されてしまった。
    ところが、その翌年、すぐに元義兄が再婚したのだが、新しい奥さんは妊娠するも流産が続き、昨年、ようやく出産に至るも未熟児だったことから亡くなっていたのだとか。
    そんな中、姉達の放送が流れて「不妊の元嫁が妊娠するわけない!そうだ!うちの子を誘拐したんだ」とトンデモ理論を展開したらしい。
    しかし、数分の映像でよく大阪市内の病院を特定できたものだと、みんなが感心していた。

    195 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/02/27(月) 21:03:54 ID:z8KIAnea0.net
    259 :水先案名無い人:2006/01/19(木) 03:04:21 ID:fMeX0+7xO
    姉「フフフ・・・お主良い体をしておるのう。」
    姉「嫌!お止め下さいお代官様・・・」
    姉「よいではないかよいではないか。 ほほうこんなにもぷるんぷるんしておる。 たまらんわい。」
    姉「いやです・・・私には許嫁が・・・」
    姉「ええぃ女々しい奴!おとなしく我がものになるがよ・・」

    ガタッ

    姉「!!!」
    俺「・・・・・・('A`;)」
    姉「・・・見た?」
    俺「・・・・いや」

    姉ちゃんプリンとしゃべってました。

    104 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/13(日) 11:08:35 ID:8g.ne.L1
    中学生の時、歩いてたら衝撃が頭に走り、気づいたら4日後の昼までベッドの上。
    誰もいないし、頭は痛い。知らない場所でパニックになったけど暴れられるほど体が動かず仕方なく情報を整理しようと考えていたら、頭は動かせないけど、目の端の方にいる姉の声が聞こえた。
    「このまま植物人間とか、脳忄生麻痺みたいになったら私が面倒見るの?ごめんなんだけど、もう線とか抜いて○した方がいいんじゃない?意識もないんだし」
    って話声。確かにそう言っていた。誰と話しているかわからず(相手の声が聞こえなかったので多分電話)
    ずっと姉は私を○す。面倒見たくないと言っていて泣きそうになっていたら、看護師が入ってきてばっちり目が合った。
    「え!目が覚めてたの?」と看護師が言った瞬間、姉が私を覗き込むようにして顔を真っ青にしていた。
    「喉がかわきました」と掠れ声で伝えながら、看護師がナースコール。バタバタと医者や看護師が入ってきて、両親や弟が来て大号泣。姉もなんか泣いてた。
    退院まではそれから2週間以上はかかったけど、今回の騒動は
    マンションの上から幼稚園の女の子がボールを投げて遊んでいたらしい。
    女の子は1階住みなんだけど、他の小学生が2階からボール投げているのを見ておもしろそう→最上階の10階から投げる→私に直撃。
    10階の廊下には酒などを立てて入れるホドルクレート?を放置している住人がいてそれに乗って落としたらしい。
    女の子もボールを落とした際にバランスを崩して後ろに転び頭を打ち救急へ。
    この女の子の母親が謝罪に来たけど言い訳しか言わず、うちの母が追い返していた。(後日父親とそのご両親が謝罪に再び訪れた)
    子供用の軽いボール、頭ではなく首だったから?まだ私は大丈夫だったけども
    搬送先でMRI検査をしたらたまたま私の頭の中に脳動脈瘤があって、破裂の恐れがあり、手術。
    (ボールでの怪我は鞭打ちで済んだ)

    その後、女の子の母親が女の子の頭を丸坊主にして謝罪に来て、母親が「もうあの家族と関わりたくない、キチだ!」と言い慰謝料を受け取り、話は終わり。
    姉は私の顔色を伺うようなことを言ってくるけど怖くて無視していたら、ある日発狂して私を階段から落とそうとタックルして避けた私の代わりに階段から落ちて鼻を骨折。
    見ていた弟の証言から両親に「病み上がりの妹にそんなことするなんて!」と異常なほどに叱られ(両親がその当時、異常なほどの過保護だったのもある)
    一時期祖母宅へ預けられ、実はそれ以降ほぼ会ってない。

    事故からもう20年近く経つけど、後遺症もなく過ごしているし、あれ以来特に病気も怪我もなく生きている。
    ただやっぱりマンションや高層ビルを見るとフラッシュバックなのかビクッとして上を見てしまうので(田舎の人が都会に来てキョロキョロする子と笑われる)一軒家のちょい田舎に住んでいる。

    私にボールを落としてしまった女の子、小学生にあがっても丸坊主にされていたらしく、両親が離婚し、親権は父親になったものの
    女の子は精神的に不安定になって、今地元でキチガ亻女として有名らしい。

    653 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/01/13(日) 23:22:08 0
    姉の義実家にしたことなんだけどいいかな?
    ありがとう、書かせてもらうよ。

    結婚して義実家に同居してた姉が正月明けて逃げ帰ってきた。
    額に口の端に切り傷を作って首は鞭打ちになってた。
    旦那の弟に毆られたらしい。
    正月に義実家に集まる親族向けにおさんどんをしてた姉。
    みんなほどほどに飲んでたがコウトはがばがば飲んでる。
    コウトは酒癖が悪くて義実家の人々にも嫌がられてた。
    「結構飲まれてますし新年のお祝いだからそのくらいで抑えられてはいかがですか?」って言ったらしい。
    親族たちは同調してたがコウトは奴隷だと思ってた姉に意見されて切れたらしい。
    突き飛ばされた上に思いっきり毆られたみたい。
    ちなみにコウトはちょこっとかじった程度のボクシング経験者。ボクササイズ程度だけど。
    其れで姉は気を失ったがさらに追い討ちしようとしたコウトを一族中で取り押さえて姉を救急車で搬送。病院で目を覚ました姉は恐怖に駆られて病院を脱走。一路実家へ。
    実家に戻っていた俺が出迎えたらその場で泣き崩れてまた失神。
    両親がとりあえず義実家に電話で事情を聞くことに。
    一応のいきさつとかを聞いた父が激怒。姉が病院から逃げたことに気づいてもいなかったらしい。
    俺も話を聞いて久々にぶちぎれた。
    俺はシスコンで高校の時には本気で姉と結婚したかったほどの姉ラブだから。今はわきまえてるけどね。

    母に姉を任せて実家にいたうちの親族男衆6人で義実家に。
    部屋に監禁状態だったコウトを引きずり出して、義実家の人間を告訴等で脅しまくって私的制裁を容認させた。
    コウトに「君は女忄生を毆るほど格闘技に狂ってるようだから是非新春稽古でもしたらどうか?」といい含め庭に引きずり出す。
    シメ担当は俺。中学高校と学校の部活動レベルだけど空手やってた。一応初段。
    顔は毆らなかったけどレバーやみぞを徹底的に毆ってみた。
    最後に渾身の力をこめて胃の部分を下からかちあげた。
    蹲って身動きしないコウト。たぶん数日は食べ物を受け付けないだろう。
    ゲーゲー吐きつつうごめくコウトを見下ろしつつ、姉はしばらく実家で療養させることと旦那もしばらく会いに来ないように言い残してみんなで引き上げた。
    ほんとは顎くらい砕いてやりたかったけど今後のことを考えてやめた。

    長文&書き逃げすまん。

    このページのトップヘ