921 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/06(土) 08:06:08 0.net
    ちょっと相談に乗ってください。
    父が他界して、家とそこそこの現金等が遺ったので、母に現金等、妹に家を分配として私は形見分けとして幾つか物品貰って、残りは相続放棄予定。
    そうしたら、妻が怒り狂った。妹名義予定の家を売って分けるか、母の現金等を分配しろと喧しい。
    お前には関係ない話だと言ったら、泣いて喚いて私に関する家事放棄。反省してちゃんとするまで赦さないのだそうで……
    子供の分の家事はしているので、緊急で手を打たないといけないという程ではないんだけど、どう考えても私が譲歩する点が見当たらない。
    馬鹿にも理解できるように説明する方法はないでしょうか?

    469 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/18(木) 20:27:17 ID:???
    妹がすごく賢かったのを、私含め家族みんなが知らなかったこと。

    この間、実家のリフォームをすることになって、押し入れのガラクタとか分別してたら
    妹の使ってた教科書とか学用品が出てきて、そこに挟まってた模試の結果表をなんとなく見たら
    県1位、全国120位 って書かれてた。
    妹は読書が好きで、その甲斐あってか勉強できるよね、程度にしか思ってなかった。
    具体的に学年で何位だったとかそういえば聞いたことない。
    親に見せたら、親も衝撃を受けてた。知らなかったって。
    勉強できて大人しくって、ちょっと変わった子だなとは思ってたけど…だと。
    (年の割に大人びたことを言ったりする子だった)
    成績表見たりとか、進路相談とか三者面談とかそういうので何か言われなかったの?って聞いたら
    そういえばそういうの行ったことがない、だって。
    確かに妹が小学校高学年~大学進学の時期は、家業が忙しかったりピンチだったりしたけど…
    こうやって書いてて、あれうちの家族、妹のことほったらかしすぎだろって気がついて
    そのほうが衝撃かもしれない…

    727 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/08/06(土) 21:17:00 0
    書きたい事が多すぎて長文になってしまった。

    私と妹はすごく仲の良い姉妹で、昔兄が住んでた木造平屋の賃貸を二人で住んでた。
    その一軒隣に両親の家がある。
    ある日仕事から帰ると、何やらガラの悪そうなスーツを着た男が何人かうろうろしていた。
    見るからにその筋の人達で、なんか嫌な予感がした。
    近所でいち早く情報をゲットした人の話によると、大家がこの一帯を売りに出したと言う。
    そう、彼らは地上げ屋だった。
    頭に来た母は大家に詰め寄った。
    「住む所なくして心中でもしろって言うのか!!」
    大家の言い分は「私も歳だしここを管理するのはしんどい。だから売りに出した。あとは地上げ屋と交渉してくれ」
    と言って逃げた。
    その日から母と地上げ屋の戦いが始まった。町内会で集まって対策を練るも、みんな地上げ屋が怖いからか
    関わりたくないと言って泣き寝入りする人続出。
    残ったのは母とYさんの旦那さん。あと2~3人戦うって言ってた人がいたが実質何もしない。
    母とY旦那だけで地上げ屋と交渉開始。しかもうちの前w
    子供たちは危ないから中にいなさいと言われ、玄関から聞き耳をたてていた。危なくなったらなんとかしようと思ってたので。
    母の言い分『出て行けと言うなら出て行ってやらん事もないが、出て行くの
    にはそれなりにいろいろ必要』
    地上げ屋『それはもちろん用意してある。うちの不動産の新築マンションへ入ってもらえばいい』
    母『どんなマンションかもわからないような所より、立ち退き料を払え』
    地上げ屋『50万出す』
    母『はあ?50万で何ができるんだ!』
    地上げ『80万だ、それ以上は出せん』
    母『200万出せ!それで手を打ってやる。じゃなきゃ出て行かない。私が声をかければみんな出て行かなくなる』
    地上げ屋『ふざけんなババア!!』
    母は胸倉つかまれ凄まれたが、怯まない。ここでY旦那が止めに入る(Y旦那の役割)
    ちなみに父はヘタレなので、部屋の奥でおろおろしてるだけ・・・。

    542 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/14(金) 13:56:13 ID:q00Hx4+s
    多分、ここで良いと思うので初カキコ、長いって怒られたので分割で

    俺はケーキ職人の毒男、姪の誕生日ケーキを毎年作ってる
    年々エスカレートしていって、今はケーキコンテストに出してもおかしくないくらいのになった
    いままでは妹家族だけでケーキを食べてたんだけど
    初めて友達とかを呼んで誕生会をやったみたいなんだよね
    それでケーキが評判になって近所のキチママにも伝わったらしい
    妹からヤバいキチママが行くかもゴメンって言われてさ
    実際会うまでそんな奴居ないだろって思ってたら本当に居るんだよなww

    140 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/03(火) 20:46:04 ID:2Temr2Ayd
    妹の元彼がDVモラハラ男だった。

    甚だしい暴力暴言に耐えられず、そいつと別れはしたものの、その後に莫大な数の復縁メール&着信が。
    妹は直様着拒アド変したが、今度は直接家に押しかけるようになった。

    妹は勿論来るたびに追い返していたが懲りない。俺も一度そいつに釘を刺したがそれでも馬耳東風(つかヤツの方がいかつかったからあまり強く出られなかった)。
    むこうの両親と姉は、彼に怯えているみたいでまるで相手にならない。

    警察に突きだそうかとも思ったが、そうしたら逆恨みされかねないし、それで妹に余計な危害を加えさせるのも嫌だし…。けど、いつまでもこのままにしておく訳にはいかない。
    だから自分の手でなんとかしようと思ったんだ。

    一対一で敵う相手ではないのは重々承知だったから、俺は友達を複数集めてそいつん家に突撃することにした。
    その頃中学校のLINEのグループに参加していたので、そこから(男限定で)誘いをかけた。そしたら思いのほかたくさんの奴らが協力してくれた。ざっと30人くらい。
    体格は十人十色だが、こんだけの男に一斉に寄ってこられたら流石にビビるだろう。

    復讐の当日、それ見た彼氏、顔は真っ青脂汗ダラダラ口調はぎこちない、想定通りの結果だった。
    せっかくなんでそのまま玄関先で彼氏を正座させて小一時間説教してやった。

    これ以上妹に近づかないことを約束させ、破ったらまた押しかけて今度はただじゃ済まさせないぞ、と言ったらうつむいて返事してた。

    以後、彼氏は妹に接近しなくなった。しぶとそうな奴だったから二回目も一応考慮してたんだが、一回で怖気づいてくれてよかった。

    356 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/05/31(日) 07:27:13 ID:fO.db.L2
    中3の頃、俺の友達がしょっちゅう家に遊びに来ていてその時に妹が目をつけられて妹が学校で性.的ないじめを受けた。
    親は言葉を濁しているが、多分最後までやられたんだと思う。
    妹しか家にいない時に押しかけられたことも何度かあったらしい。
    不登校になれば脅されて登校させられたという。
    教育実習生が妹へのいじめを目撃して担任に伝えたことでいじめが発覚した。
    (担任にも相談したらしいが、信用してくれなかったらしい)

    しかし、警察に通報しなかったので加害者への罰もなく加害者は今も近所で暮らしている。
    妹は高校大学と女子校だったのだが、地元の大学で加害者の妹と同じ学科の同級生になったために、PTSDを発症して卒業が2年遅れてしまった。
    妹は今年25になるが就職することもなく、毎日遊んでいる。妹は就職活動自体していなかった可能性.が高い。
    (毎日、Netflixやアマゾンプライムビデオで映画を見るか、学生時代の友達と遊ぶか、友達と電話するかのどれか、コロナが流行る前は図書館に毎日のように通ってヤングアダ○ト小説ばかり読んでいた)

    妹には「あんたのせいで」「あんたがあいつを家に引き入れたから」と責められる。
    俺には彼女がいて結婚したいとは思っているのだが、この状態を彼女にどう説明すれば良いのか。

    自分は男だからよく分からないが、外が怖くて引きこもっているならともかく、外を出歩けるのなら働かないことと性.暴行は関係ないのではないかと思う。
    親は妹に「働いてほしい」と言いつつ、何もせず毎日お小遣いを渡している。

    加害者を真面目なやつだと思って友達になってしまった自分の責任もあるのだろうけど、親がタヒんだ後妹の面倒を見たくない。

    102 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/05/21(木) 21:17:16 ID:6v.6w.L4
    愚痴です。すごく長いです。多少フェイク入れてるので矛盾があったらごめん。

    私は妹と二人姉妹なんだけど、父は私たちがまだ10代の時に亡くなってて
    以来ずっと母ひとりで育ててくれた。
    私たち姉妹が結婚したあとも、一人暮らししながら定年まで働き続けた。
    その母が70になった時、事故で車椅子になって老健で暮らすようになった。
    頭はしっかりしてるから施設に入れるのは可哀想だと思ったが
    我が家は4LDKのマンションで子供がふたりいて、車椅子の母を呼び寄せることは現実的に難しかった。
    妹は妹で、自営業に嫁いで一緒に働いていたから無理だった。
    母は気にしなくていいと言ってくれたけど申し訳なくて、
    その代わり週2で洗濯物を取りに行くついでに面会に行ってた。
    母はきめの細かいきれいな肌をしてて、
    母が言うには「自分の唯一の取り柄」なのだそうで(そんなことないんだけどね)
    昔からスキンケアはしっかりやってた人。
    なので老健に入ってからもコスメボックスを持ち込んでて
    メイクアップはしないけど、スキンケアだけは引き続きやってた。
    ちなみに、実家を貸家にしてその家賃を充てて個室に入ってたので
    化粧品の持ち込みは許可を貰っていた。
    もちろん、自分でちゃんと管理できなくなったら化粧品は引き揚げるつもりだったけど
    施設の職員さんからも、しっかりしてるから大丈夫ですよ~と言ってもらえてた。
    そして月に一度だけ、夫と子供たちも一緒に母を外に連れ出して一緒に食事をし
    その時に無くなりそうな化粧品があったら買いに行ったりもしてたんだ。
    頭がまだまだしっかりしてるだけに、たまには外の空気に触れて
    外の空気を吸うのも大事だと思ったし、たまには美味しいものも食べたいだろうし。
    入所からもう3年近く経つけど、母は入所した頃と全く変わりなく元気。

    345 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/13(月) 01:47:32 ID:xsLFAtxD.net
    夜中だが本人が許可したので、衝撃というか間抜けというかな体験。

    大学生の妹が年明けから体調不良だった。常に吐き気があるらしく、顔色も悪いし食欲もない。熱はないしインフルエンザじゃないだろうと年始は様子見してた。
    が、一昨日の夜、吐きまくるしフラフラして真っ青。こりゃいかんと夜間外来へ連れて行ったけど外科の先生だった。
    結局、インフルエンザの簡易検査も陰性.で平熱だから風邪薬と胃薬、吐き気止めを1日分もらって、
    「明日内科に診てもらいなさい、水分補給は絶対欠かすな」と言われて帰ってきた。既に胃の中は空っぽらしく妹は胃液吐きながら苦しんでて、昨日朝一で私が車で内科に連れてった。

    尋常でなく顔色の悪い妹を見て受付さんに隔離され、来てくれた先生に熱はなく、インフルエンザは昨日検査して陰性.だが10日以上苦しそうだと問診に答える私。
    インフルエンザは日を置いて反応する場合も熱がないこともあるからと再検査したがやはり陰性.。
    「吐くものがないのに胃が張る」と妹が言い、レントゲン室に。私は待合室で待ってた。

    30分くらいで妹が真っ赤な顔で戻ってきたので「どうしたの」と聞いたら「…車ん中で話す」と言われ、会計して薬もらって帰路につく。

    妹曰く「レントゲン撮ったら大腸のとこが胃か何かの境辺りまで真っ白でね」。
    先生によると「便秘のせいでガスが溜まりまくって、胃付近まで上がってきてるから気持ち悪くなったんでしょうって…」

    836 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/03(水) 13:27:01 ID:iBx
    私は幼い頃に祖父母が買ってくれたミミィちゃん(ハローキティの双子の妹)のぬいぐるみをいつも持ち歩いていた。
    おかげでボロボロになったけど今も大事に飾っている。

    彼は私の誕生日に私のミミィと全く同じミミィのぬいぐるみと同じシリーズのキティのぬいぐるみをくれた。

    「キティちゃんバージョンもあるのか」「15年以上前の物なのによく手に入ったな」と驚きつつ、
    「どこで買ったの?アンティークショップ?」と聞いたらはぐらかされて答えてもらえなかった。

    そして、「古い方のミミィは要らないよな。」と言われて勝手に元々あったミミィをゴミ箱に捨てられた。
    「何するの!愛着があるからこれは捨てない。」と言ったら「そんなボロいのいらないだろ。」「俺がせっかく同じタイプの新しいものを持ってきてやったのに!!」と罵倒された。

    私は「持ってきたのに」という言い方が気になって「買ったものじゃないの!?」と聞くと、彼の双子の妹の部屋から黙って持ってきたものだと分かった。
    キティが長女妹の物、ミミィが次女妹の物で子供の頃、親戚から誕生日プレゼントにもらったものらしい。
    「妹さんに返しなよ!」と言ったが「お前にやるって言ってるだろ!」
    「お前だって喜んでたじゃん」と言って、ぬいぐるみを置いて出て行ってしまった。

    私は妹さんと面識がなかったが、名前は聞いていたのでネットで調べると双子の片方のInstagramのアカウントが見つかったのでダイレクトメールでキティとミミィのぬいぐるみを返したいと連絡してぬいぐるみを返した。

    妹さんには「彼女にそのミミィ妹も同じものを持っているよと言ったら貰ってきて!貰ってきてくれないと別れるとしつこかったから渋々渡してしまった」
    「もう自分の物だから返さないと言っている」
    と説明していたらしい。
    怖くなって確認した結果、私へのプレゼントのいくつかが家族から盗んだものだと分かった。

    (家族旅行のおみやげと言っていた沖縄のブレスレットは次女妹が自分用に買ったもの、
    ホワイトデーのお返しのハンカチは妹さんの高校の卒業記念品、クリスマスプレゼントのネックレスはお母さんの若い時のもの。
    家族みんな失くしたと思っていたらしい。)

    ハンカチは返さなくて良いと言われたがそれ以外のものは返してご家族に謝った。
    ご家族も私に平謝りで謝罪合戦のようになってしまった。
    彼は親や妹に怒られても「あいつがくれって言ったんだもん!」
    と私を罵っていたらしい。

    別れ話中も「お前のせいで親の部屋や妹の部屋に入れなくなった!」と怒鳴られて大変だった。

    646 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/25(火) 18:37:43 ID:N6HOJxgU.net
    すみません長いです、3つに分けます。

    1/3
    20代前半の頃の話。
    子供の頃から車に興味があった私は就職してからレトロな外車を買った。
    ある休日 買い物を終えてお店の駐車場で携帯をいじっていると、隣のスペースに年代物の高級外車が入って来た。
    「へー、珍しい車だなぁ」と思いつつすぐまた携帯に目を落としたのだが、暫くすると助手席の窓をコンコンと叩く音が。
    ふと見るとそこにはチェックのスーツにウールのコートを羽織り、ハットとサングラスを装備した男性.がいてこちらを覗き込んでいた。彼の風貌はGメン'75の丹波哲郎を想像して頂ければと思います。

    え、誰だっけ?知り合い?いや、高級外車に乗った丹波哲郎など知り合いにはいない。
    混乱して固まっていると哲郎は助手席のドアを開け(パワーウィンドウとかないからそうしないと話せない)「いや~若いお嬢さんがこんな車に乗っているのを見てビックリしたよ。しかしいい車だね、少し見せてもらってもいいかな?」と言う。
    別に眺めるくらいは構わないので「どうぞ」と言うと助手席に乗り込む哲郎。見るって中を見るの?!

    突如知らない男性.に車に乗り込まれてしまい困惑する私。怖い人だと困るのでとにかく刺激しないように平静を装い哲郎に聞かれるまま車を買った経緯などを話した。(ちなみにサングラスを外した哲郎は60代くらいの老人でした)
    しばらく話した所で哲郎が「近くに美味しいケーキ屋があるんだよ、この車でドライブしよう!」と言い出した。
    話の中でこのあと帰宅するだけだと言ってしまっていたし、若かった私はどう断ればいいか分からず仕方なく車を走らせケーキ屋へ。バッチリキメた哲郎が女性.だらけのケーキ屋さんで目立つ目立つ。
    ケーキを食べながら哲郎の携帯に保存されたお気に入りのお姉さんの画像コレクションを延々見させられる。携帯ショップやカフェの店員さんを写したものらしい。

    その後カフェの梯子を提案されたがさすがに断り、何とか元のお店へ戻って哲郎を下ろした。降りる前にハグしてくる哲郎。欧米か。
    帰宅し両親に事の顛末を話すと、何かあったらどうするつもりだったんだとめちゃくちゃ叱られた。そりゃそうだ。
    もし今度このような事があったら、絶対ちゃんと断ろう!と心に誓った。

    これで終わったかと思いきやまさか続くことになるとは。

    このページのトップヘ