729 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/10/20(月) 17:54:06 ID:sfRSbjjJ0
    町内の賃貸住宅の家主さん所の話。

    もともと只の平屋と駐車場だった所を、マンションにして「家族用住宅」を建てた。
    見た目も高級感があって、家賃もなかなかだったそうだ。
    だがそこに入居した某家族が、幼児虐侍をしているようだとの噂。
    5~7階に住んでいるその家で、夜中11時以降になると子供の謝る声や泣き声が
    尋常じゃないレベルで聞こえてくるし、その後で親と思われる大人の
    雄たけびとかも聞こえてきて、それも夜中だから静まりかえっている町内に響き渡った。
    これはいかにも、と我が家から警察に通報。
    しかし、警察が到着する頃には大騒動は終わっていた。(時間がかかって来た)

    それでも事情聴取をする警察に、家主は消極的で協力しようとしなかったばかりか
    そんな声、今迄聞こえた事なんてないと答えて、警察を帰らせようとしたそうだ。
    後日、その話を町内で聞いて、皆、騒然!
    そしてその理由も、そんな虐侍家族が住んでいると言う噂が立ったら、入居者が
    絶えてしまう・・・と言う、勝手極まりない理由だった。

    その後、常に「入居者募集」の看板が掲げられているが、元々住んでいた入居者までもが
    出て行ったし、仲介に入っている不動産屋も、地元では良心的で有名な所だけに
    この事が尾をひいているとだけしか思わなかった。その時は。

    そうしたら、急にそこの家主だったおっちゃんが亡くなった!
    一昨日まで玄関の掃除をしていたのに、急忄生心不全だったそうだ。
    近所の人は、あの虐侍家族をどうにかしようとしなかったから短命になったのかな
    などと言っていて、ソレまで悪いイメージがなかったおっちゃんだけに、複雑な心境だった。
    残されたおばちゃん(奥様)と独り娘さんは、途方に暮れていると聞いた。

    502 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/11/08(木) 10:48:28 ID:6cqCd1oB0
    実父が亡くなって遺産相続が発生した。
    実父はお酒が入るとホラをふく人で、
    「昔、河童と親友だった」
    「宇宙人と取引したことがある」
    「俺は今幽体離脱の真っ最中だ」
    と、ホラというより単なる酔っぱらいの戯言な感じ。
    中には
    「ロトで4億円当たった」
    「アラブの油田を持ってる」
    「俺は海運(海賊?)王だ」
    というありえない金持ち発言もあったんだけど、
    「あーまた気持ちよく酔っぱらってるなあ」
    と周囲は流してた。
    しつこくも言わないし絡んだりとかもないので、
    「酔ったらこういうこという人だったなあ。面白い人だったなあ」
    とお通夜の席で同僚の人が思い出話とかしてくれた。
    実生活ではそんな冒険譚もなく、お葬式費用はちゃんと用意してあったし生前分与も終わってたから、
    遺産相続といっても300万円もなかった。

    189 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/04(月) 12:11:55 ID:m68TyGgDC
    最近ようやく決着がついたんだけれども、
    本当に真面目な旦那だったんだけど、結婚21年目にして離婚話が持ち上がりました。
    本当に私からすれば、子供も3人できて上2人が漸く大学に入り、あと1人もあと2年で受験というところに来て、
    なんで?どうして?って感じ。本当に青天の霹靂ってこういうことを言うんだって感じでした。
    3年ほど前から20歳下の女の子と浮氣をしていたんです。
    3年もなぜ気づかなかったのかと言われればそれまでですが、変な話乚スではなかったし、帰宅時間なんかも変わらなかったし、
    こんなに上手に嘘のつける人だとは気付かなかったんです。
    そして浮氣相手に子供ができてしまい離婚してほしいと言われてしまいました。
    呆然、愕然ですよ。
    私は当然話し合いをしようとしましたが、浮氣相手は、何かこちらが言おうとすると口を押さえて「うっ」とか言いながら
    トイレに駆け込む、それでも話を続けようとすると、今度は旦那に妊婦の体調も気遣うことのできない人でなし扱いですよ。
    こっちのほうが泣きたいわって感じでしたが、結局旦那は俺が妊婦ちゃんを守るんだって感じで、話し合いにもならなかったです。
    そんな2人を見てるとばかばかしくなってきて「もう別れてもいいや」って思いました。
    今住んでる家は私が両親から譲り受けたものですし、それなりに稼いでいるし何とかなるだろうって。
    そうなると、学生結婚であんなに大好きだった旦那がしょぼくれた汚いおっさんに見えてくるから不思議です。
    そこからは全力で叩き潰そうと頑張りました。

    260 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/05/24(木) 11:22:17 0
    自分と似た話を読んだので、厄落としがてら書かせてください。

    5年前、自分が27歳の時に、婚約した。正直もてない男で初彼女だった。
    合コンで知り合った人で、半年ぐらいつきあってプロポーズした。
    彼女はその時、「26歳。母が早くに亡くなったので、家事手伝いで家にいる。
    時々自営業やってる父を助けて、事務をしている」という話だった。
    プロポーズしたので、相手の家にも挨拶にいったし、何も問題ないと思ってた。

    なら、ある日両親が俺を呼びだした。(俺は会社の寮に入ってた)
    俺が結婚すると知って、両親と同居している叔父が、勝手に手をまわして興信所に
    頼んだらしい。ちなみに叔父は結婚で失敗して、体壊した人。
    何もなければ無いでいいと思ってたけど…と言いながら、出した報告書に、彼女が
    完全にクロであることが書かれてた。
    ・彼女は本当は30歳。子どもがいる、バツイチ
    ・前の旦那との離婚理由は、彼女の浮氣。子どもは旦那が育てている
    ・両親兄弟とは絶縁中
    ・俺が挨拶したのは、彼女とは血のつながりが無い人。彼氏
    ・多分風イ谷経験がある
    俺は、今までつきあってきた彼女の姿と、書類上の報告書の姿がイコールにできなくて、
    パニック。どこか冷静に、「こんな小説みたいなこと、あるもんだなぁ」とか思ってた。

    その後、現実受け入れて、彼女と別れるのが本当に修羅場。デートするふりして呼び出して、
    食事を終えた後に別れを切り出したら、もうキレるキレる…。皿とか投げられたし、泣き叫び
    ながら「好きだから婚約破棄されたらタヒぬ絶対タヒぬ人杀殳し!!」とか何とか、個室だったのに、
    3回ぐらい店員が止めにくる、本当に修羅場になった。
    さらに携帯変えて連絡とれなくしたら、寮の前で待っていて、土下座してたりする。
    そのまま家に入ろうとしたら、腰にすがりつかれて、金色夜叉の像みたいな体制にもなった。
    「結婚詐欺で訴えるぞ」と何度言っても、「それで私の誠意が伝わるなら、受け入れるから
    別れないでえええ」と言い、らちがあかないので、元彼呼び出して状況説明し、元彼にも
    慰謝料請求する話したら、ぱったりやんだ。

    32歳の今も独身だけど、これで厄落としして良縁にめぐりあえることを願っている。マジで。

    776 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/06/17(木) 16:22:58 0
    これもロミオメールに入れていいんだろうか?

    タイトル:こめん(拝む顔文字)
    本文  :金貸して
         埋め合わせは俺のテクニックで(動くハート)

    「学費も家賃も自分でなんとかしないとなんないから大変でさ」が口癖の奴で半年前に別れた
    学食の昼代とか電車賃とか細かいのをよく払わせられた。
    パチ〇コ屋でバイトしてるが大嘘で、客の方だった
    仕送りが無いのも嘘
    ほかにもいろいろ嘘が多くて別れた
    チョコ一枚くらいで喜んでた自分をぶん殴りたい。

    学校で顔あわせるから無視もできんし・・・いい返信教えてください、マジで

    845 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/20(金) 17:04:47 ID:8LV
    娘が小学1年のとき、行方不明になった。
    私も旦那も共働きのため、すぐ近くの義両親の家に帰ってから、仕事上がり(17時半に終わる)の私が18時過ぎに義両親の家に迎えに行くのがいつもの流れだった。
    17時頃に会社に義母から連絡があって、「娘がこない。学校に確かめたらもう学校にはいないって。近辺を探しても見つからない。警察に届けました。」と言われてタヒぬほど驚きました。
    上司も大変心配してくださって、早退を許可。急いで私も探しに行きました。その間旦那には連絡がつかず。
    結局娘は義両親宅から数キロ離れた川の近くで見つかりました。もう19時を過ぎていて、外は真っ暗。

    437 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/04/10(水) 09:59:21 0.net
    相談です。
    婚約中の彼女が歳を誤魔化していました
    相談者34歳 彼女27歳(だと思っていた)

    出会いは犬の散歩で、お互い一人暮らしで小型犬を飼っており散歩コースが一緒でよく顔を合わせるうちに仲良くなり、半年後に交際開始
    交際1年半ですが出張や残業でお互い犬を預け合うことが多く半同棲状態、次の長期出張を機に結婚しようということになりました。
    先週うちの親の挨拶を済ませ、来週彼女の実家へ行く予定でしたが本当は20歳ということが発覚。しかも3月に20歳になったばかり。

    OLなのは間違いないが高卒で就職していたこと、子供だと相手にされないと思ったこと、言うタイミングを逃して来てしまったと。
    正直未成年と身体の関係を持ってしまったことの罪悪感、騙されたような不信感、気付かなかった自分も悪いですがモヤモヤしたまま彼女の実家に行く日が迫っています。
    客観的にはどうでしょうか、このまま入籍しても問題ないですか?かなり結婚の話が進んでるので今更親戚には言えない空気です。

    558 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/20(日) 14:15:15 ID:np0
    付き合ってた恋人が片親だった。
    3年間が無駄になった
    「両親が揃った家と変わりなく幸せだし、女忄生の社会進出が当たり前なこのご時世片親なんて珍しくない」とかなんで開き直ってるの?
    まず嘘ついてすいませんでしたじゃないの?

    色々限界だわ

    208 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/02(水) 23:58:01 ID:Lqm
    私は生まれてからしばらく、ひどい喘息で体が弱かった
    まだ言葉も話せなかった頃から、熱に浮かされ咳が止まらず、苦しくて泣いていた記憶がある
    私が3歳になったころ、母が妊娠してお腹がとても大きくなっていた
    そして8月の暑い日、母と私と買い物して帰っていた
    私はご機嫌でスキップして、母と手を繋いで歩いてた
    いつも降りている長い階段につき、母を見上げたら、次の瞬間が隣をふっとんだ
    母は私の手を離して、階段で転げ落ちてお腹の赤ちゃんが亡くなった
    私は声も出ず呆然とした
    感情がついていかなかったのを鮮明に覚えてる
    偶然その場に近所に住む3歳年上の女の子、たーちゃんがいて、たーちゃんがその時のできごとを見ていたと証言した
    たーちゃんは「あの子(私)がおばさん(母)を落とした」と話した
    母は意識不明で生タヒを彷徨い、周りは病弱で親に甘えてばかりの私が弟か妹に嫉妬して突き落としたんだと考えた
    私は周りから「お母さんを押したの?」と聞かれ、最初は解らないと答えていたけど、きつい口調で何度も何度も聞かれて、私が母をおして杀殳したんだと確信した
    母は三ヶ月ほどして目を覚ましたけど、意識は戻らなかった
    話しかけたら目を開く
    動くものを目で追う
    音がした方に反応する
    そんな基本的な反応はするけど、喋ることも、ましてや私を認識することもできなかった
    そのまま半年が過ぎ、一年が経過し、二年が経過し、三年目で母が目覚めたと聞いた
    聞いたというのは、私が母を突き落としたことで今で言うサイコパスというのか、そんな扱いを受けて、子供の情緒を育てる的な特殊な病院に行っていて、母に会わせてもらえなかった
    動かない母を杀殳すのは簡単だから私が母を杀殳すことを懸念されたのかもしれないし、母に会わせてショックを受けさせるのを防ぐためだったのかもしれない
    今となってはわからないけど、母とは意識が戻ったあともすぐには会えなかった
    手紙を書くことは許されたので、病院で色紙にクレヨンで手紙を書いた
    おかあさんごめんなさい
    おしてごめんなさい
    とごめんなさいばかりを書いた手紙だった
    そうして時が過ぎ、私の小学校入学が目前となり、普通の小学校は無理なんじゃないかと大人たちが話していた頃に車椅子に乗ってガリガリになった母が訪ねてきた
    母は私のことを見てワンワン泣いた
    何度も何度も無事で良かったとつぶやいた

    大きくなってから聞いたんだけど、母を突き落としたのは近所のたーちゃんだった
    母は誰かに後ろから押され、咄嗟の判断で私の手を離したらしい
    転がって落ちる過程で全てがスローモーションで見て、たーちゃんが手を突き出した状態で立っていたこと
    そのまま私の後ろに立ったので私まで突き落とされると思ったことを話してくれた
    たーちゃんは私が遠くに行ってから、家のハムスターを杀殳したりして問題行動を繰り返していたことを父から聞いた
    母の意識が戻ってからたーちゃんと話す機会を作ってたらしく、なんで押したのか聞いたら「押して転んだら中から何が出てくるのかなと思った」と言われた
    私が普通の学校に行ったのと入れ違いでたーちゃんが病院にかかるようになったらしい
    たーちゃんの親たちは私達親子を恨んでいて、一時期すごく嫌がらせをされた
    私はその時まだたーちゃんのことを知らなかったから、人を杀殳した私が天罰を受けてるんだと思って修羅場だった
    母もまさか私が母を落としたと思い込んでるなんて思わなくて、知ったときは言葉通り絶句して声もなく泣いた

    53 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/08/24(木) 10:47:42 0
    昨夜、嫁にバレました。
    携帯のメールを見たとのこと。2年半隠し続けてたのに
    機種変したばかりで、うっかり送信済みメールフォルダをロックしてなかった。

    今まで絶対にお互いの携帯なんて見ることなかったから、
    嫁がそういう行動を取った時点で、時間の問題だったのかな。

    僕を責めるでもなく、相手と別れろという訳でもなく、
    淡々とこれまでの経緯を報告させられた。

    軽い浮氣なんてできない忄生格で、好きな女ができた時は本気なんだろうと。

    このページのトップヘ