入院

    783 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/09/14(月) 09:35:26 0
    間男がエイズでタヒんだ
    元嫁も絶賛発症中

    119 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/05(土) 19:43:49 ID:ep.le.L1
    先日、母が短期間入院をしたんだが、
    病院の看護師さんたちが、うちの妹に口々に「お母さんがしばらく家にいなくて、たいへんね。
    あなたが家のことをこなして、お父さんやお兄ちゃん弟たちのお世話を全部しなくちゃならないんだものね」みたいなことを、しきりに言って慰め?励まし?するんだよね。

    それで、「いやあ、うちの家族は父も兄弟たちも、全員料理も家事も得意ですよ」とフォローして話の輪に割って入ったんだ。
    すると看護師さんたちは、妙な表情をして、
    そそくさと妹のまわりから散って離れていった。

    その後の入院中も、学校やバイト帰りに妹が母を見舞いに自転車に乗って病院に顔を出すと、
    看護師さんたちが、妹に他の見舞い客の持ってきた果物カゴや菓子折、花束などの荷物を「枕元がいっぱいになっちゃうから持ち帰って」とドサドサッと渡すんだが、
    自転車で来ている妹には、それらの大荷物を運びきれない。

    何より、昼間に、父や兄弟たちが、車(しかもSUVやミニバンなど)で病院に行って、ナースステーションにも顔を出しているし、
    その時に「貯まった見舞い品の荷物を持ち帰れ」と言ってくれれば、いくらでも車に積み込んで運べるのに。

    他にも、細々とした日用品なども、看護師さんたちが妹に「病院内の売店で買ってきて」と、いろいろ指示をするんだが、
    やっぱり、自転車で学校帰りやバイト帰りに寄っただけの妹は手持ちのお金を持っていなく、すぐに対応ができない。
    これも、昼間に来ている父や兄弟たちにその時言ってくれればいくらでも買えるのに。

    とにかく、作業や世話などは全て、家族の中で女の子だけに負担!
    男性.陣は家事も料理も何一つできないもの!完全に戦力外!!と、看護師さんたちは、
    徹底して考えているらしかった。

    「女性.看護師がダメンズウォーカー」という話はよく聞くけど、
    その実態を少しだけ、垣間見た気がする。

    626 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/12/15(木) 20:02:51 0
    深刻な才柔め事になりつつあるので、できれば真面目なアドバイスでお願いします!
    ただ、私達はどうしてそうなってるかが今二つくらいつかめていません。
    なので、ダラダラした説明にお付き合い下さる人がいてくれたらお願いします。
    うちの旦那は姉、兄、弟がいる次男坊です。
    旦那姉はバツ1で今は海外で働いていて来年頃には帰国予定です。
    旦那兄は義実家と同じ町に住んでいます。
    義兄家とは少し遠いしあまり交流がないのですが、私のうちと義弟家は義実家の隣の市(県庁所在地)に住んでいて
    もともと旦那と義弟が年子で仲良しで、今は子供の幼稚園と小学校が一緒だったりで今は家族ぐるみの関係は良好です。

    義父がマイコプラズマで1週間ほどの入院をしました。
    義母が「子供に感染するといけないから来ちゃダメ」と言ってくれたので甘えました。
    うちと義弟家は義父が入院とその後の通院期間は義実家へは行きませんでした。
    その代わり、2件のとりまとめで子供の写真とかお手紙とか折り紙をほぼ毎日郵便で送ってました。

    義父が完治したので快気祝いで集まろうね、という話なって旦那姉は海外なので3兄弟で頭割りにしようと決まりました。
    それがダメだったらしく義兄嫁が私と義弟嫁に怒っているのが困り事です。
    私たちは義母に言われてお見舞いにも行かずだったのですが、義兄嫁は何故か泊り込みで行ったそうで…
    すごい大変だったのにアンタラは何だと怒っています。

    でも、なんで泊まらないといけないのか…?
    義実家と病院と義兄家は半径1キロ圏内なので、家から通えるのに何故?と思います。
    それと、私や義弟嫁に怒るのが理解できません。
    義兄や私の旦那や義弟に怒るならわかるんですがなんでこっち???

    ということで疑問に感じた点を伝えたところ、相手は興奮してまともに話せない状態になってしまったので電話を切りました。
    ただ、電話切ったまま会わないわけにも行かないので今困っています。

    396 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/14(水) 03:28:12 ID:uz6J1GsA
    小6の夏休みに一番下の妹が生まれた。
    母は元々身体が弱い人で弟が生まれてから何回か入院、手術もした。
    妹が出来たときは生むかおろすかで両親が話し合いしているのを聞いて
    子供の傲慢さで「なんでできたのに生まないの?!私の兄弟だよ」と言ってしまった。
    母は私の言葉で出産を決意。
    逆子になったり、出血したりで生まれるまでに二度入院。生まれてからも
    産後の状態が悪くて長く入院していた。

    父親は仕事に行っていたが、大抵定時で戻る。
    私は家事仕事と弟の面倒を一生懸命見ていた。
    両親ともに昼間いない家庭なのだけど、放置子ではなくて、鍵っ子だった。

    入院の多い母からは、ご近所さんや友達に迷惑をかけちゃだめ。
    遊びに行くときは相手の親御さんの了解を必ず得てから。
    4時前には家に帰っておくこと。遊びにいくときは何かお菓子を持っていきなさい。

    弟と私はそういい聞かされてました。
    私も弟も凄く守ってた。なぜなら、いい子にしてないと母も妹も家に戻ってこないと思ったから。

    490 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/27(月) 19:28:24 ID:guI0PfDa0.net
    俺バカだから文章下手です

    嫁とはレス1年目の頃、スマホチェックしたら嫁が浮気していた
    子供も生まれたばかりで嫁とは離婚したくなかったので間男だけ追い込みかけた
    そうとも知らず嫁は、突然間男と音信不通になってアカラサマに憔悴している
    そんなに間男のことが好きだったのかと思い
    嫁を自由にしてやることにした
    子供もを俺親に預けて嫁をデートに誘った
    行き先は間男が入院している病院
    嫁は「お友達の見舞い?」と聞いてきたので
    俺「お前にとって掛け替えの無い人の見舞いだよ」と
    間男の部屋まで案内した
    嫁は誰だろう?と頭傾げながらついてきた
    入口の名札見ても誰かはわからない様子

    762 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/02/04(水) 21:07:16
    家内の祖母が入院した病院の看護士が、
    高校の時から八年間付き合った元彼女だった。
    お見舞いに行った時に検温に来た元彼女に抱きつかれて泣かれた。

    「あれからずっと待ってたの」って家内の前で言われた。
    家内は状況についてこれなかったが、
    「貴方の子供を生みたかった」の一言に切れて、
    その場で奇声をあげ、義祖母はあまりの事にナースコールを押した。

    なんだかんだで病院側で元彼女を引き取ってくれたのだが、
    家内の冷たい視線は半年たった今でも続く、因みに義祖母はまだ入院中。

    621 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/01/03(金) 14:38:11 0
    さっきあった修羅場兼笑える話
    正月って事で親戚が家に集まったんだけど出来事に関するのは姪と兄貴とついでに俺。
    正月って子供にとっては親戚という名の知らないおじさんおばさんが集まるだけで
    何にも楽しくないからうちでは子供たちは兄貴と俺が面倒みながら二階の俺の部屋で
    ジブリ作品を見るのが毎年の恒例行事。それで今年は天空の城ラピュタを見ることになった。
    エンドローグが流れて兄貴がトイレに行こうと階段を下りようとしたときに起こった。
    姪が「バルスッ!!」って叫びながらレーザーポインターを兄貴の顔に掃射して
    それに目がくらんだ兄貴は階段を踏み外してでかい音を立てながらごろごろと転げ落ちていった。
    俺はあわてて兄貴に駆け寄って「大丈夫かっ!?」って声をかけたんだ。
    兄貴は痛いより先に「目がァァァああ!!目がァァああ!!」って叫んだ。
    姪はヤベッみたいな顔して部屋に引っ込むし、俺は第一声がそれかよwwwwwとか笑いながら
    親戚が集まって軽いパニックになるしでいろいろあってとりあえず病院に連れて行ってきた
    なんか検査入院するみたいだけど大丈夫だよな?

    848 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/19(火) 19:12:42 ID:9hJ
    誰に話しても実話だと信じて貰えないのだが、私がこれまで生きて来て一番恐ろしかった話。

    義母原因で骨盤を割り入院していた時の事。
    寝たきりで食事もおにぎりにしてもらって寝たまま食べる状態。
    当然トイレも行けずオムツ状態。
    総合病院と言ってもド田舎で、個人病院に毛が生えた程度なので
    付き添いをひとり付けるようにってことで義母がついた。
    私の実家は飛行機の距離だったし、まだ結婚して2年ぐらいで他に頼める人がいなかった。
    ちなみに携帯電話もまだあまり普及してなかった頃。
    入院して2日目に、義母と義父がふたりでボストンバッグを3つ持ってきた。
    着替えにしてはずいぶん大きいな、一度に持って来なくても、と思っていたら
    中から出て来たのは婦人物紳士物のパソツ。
    しかも新品ではなく元は白かったものがベージュに変色し、所々シミもあり
    目視で臭いを確認できそうなほどの薄汚れたもの。
    「オムツ代わりにこれを使えばいい。洗わなくても汚れたら取り替えて捨てればいいから」
    と、いかにも“いいアイディアだろ?感謝しろよ”的な言い方。
    こういう時の為に、新品と交換する時に捨てずに貯めておいたんだって。
    全てデカパンとブリーフ。(続きます)

    270 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/08/23(木) 17:35:02 0
    病院がらみであったのはあれだな。

    なんか熱が出て下がらなかったので、病院に行ったら入院することになった。
    先生曰く、ウィルス性.の炎症か何かかもだけど、分からんので経過をみるらしい。
    点滴打たれつつ大人しく寝てるけど、熱は下がらない。
    2日ぐらい入院してたかな。同じ部屋の隣の空きベットに別の入院患者が来た。

    話を聞くつもり無かったんだけど耳に入ってきた内容は…。

     新患者「あれ?なんで俺生きてるの、タヒねないの?」
     付添?「睡眠薬がぶ飲みしたの、覚えてないのか?」
     怖い声「勝手にタヒなれても困るんだがな」
     新患者「ひぃ、もう払えません、くぁwせdrftgyふじこl…」

    面会時間が終わったら、直ぐ様先生の所にいったね。
     私「先生、仕事が凄く気になるので退院させて下さい!!」
     先生「あれ?ちょうど仕事は合間だから、ゆっくり治すっていってなかった?」
       「そもそも熱、まだあるでしょ?」
     私「いいえ、先生、これは大丈夫です。そう、もうなんつーか仕事やる気あふれて!」

    いや、理由はどうでもいいんだよ。
    私のベッドが一番奥で、新患者は1つ手前。
    万が一、灯油でも被って焼身自杀殳でもされたら、逃げ場がない。

    ぶっちゃけ、ふらふらしたまま、先生に首を傾げられながらも、
    その場で退院決めてよかったよ。
    あとで聞いたら、部屋では何もなく退院しなくても良かったかもだけど、
    結局、新患者は飛び降り自杀殳して下の通行人巻き込んだらしい。

    どんな理由でもいいから、もうここから逃げると必タヒになった、私の心境が修羅場ってことで。

    279 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/10/06(土) 19:55:00 ID:Dq5fwbP00
    鉄格子の病院に入院してた。
    アル中で過呼吸で、そのたびに打ってもらうお薬で中毒になってた。
    重度のうつ病で、人間の生活が送れなかった。
    まだ受診した当初に医者から
    「かなり根深い、うんと昔から(うつ病)だったんだじゃないか」と言われた。

    そういえば、中学生の頃から不眠で、ずっと「タヒにたい」と思い続けてた。
    親からは重度の厨二病扱いで、
    昔のことだから受診なんてさせてもらえなかった。
    何十年も苦しかった。
    タヒにたいと思わずに暮らせるなんて信じられなかった。

    本気でタヒのうと決心した時、
    本当に寸でのところで助けられた。
    例えるなら、ビルから飛び降りて落ちた瞬間に
    足首掴まれて引き上げられた感じ。
    この辺りはちょっとオカルト入るのでry
    助けてくれた人は、若くして亡くなってしまった。

    鉄格子の病院は、当たり前だけど患者はホンモノのキチばかりで
    かなりデムパな人々ばかりだった。
    超可愛い美人な子が急にウフフと上機嫌になって
    どうしたの?と聞くと「今宇宙人から電波が入ってきてあばばばば」とか、
    非常に高学歴のおじさんが、急にものすごい勢いで哲学を語りだしたり
    (内容はデムパで何の脈絡もなく急にスイッチが入る)
    若い女の子なのに色情狂で、夜男性.患者の部屋に忍び込んで
    ベッドに入ってしまうので夜だけ閉じ込められてたりした。
    たかがアル中で薬物中毒の私はまだ軽症な部類だった。

    子ども出産した瞬間に、何か全てが流れ出た。誰にも言えないから墓場まで持ってく。

    このページのトップヘ