683 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/12/25(日) 04:08:43 ID:9Q8Duug1
    兄嫁に□リコン認定され訴えられそうな事
    兄貴が離婚なんてことになったらどうしよう
    姪っ子とは仲良くやっていたのにどうしてこうなったのか訳がわからない

    494 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/05/09(水) 22:32:05
    メモ帳に書き出したので投下してみる

    俺と嫁の出会いは俺18歳、嫁8歳。
    俺が高校3年のとき、当時26歳の兄貴が、28歳シンママの彼女と結婚した。
    兄貴の結婚相手を紹介してもらったとき、義理の姉さんになる人の隣に小学生くらいの女の子がいた。

    嫁 「は、はじめまして、嫁です。なかよくしてください。」
    俺 「はじめまして。嫁ちゃんのお父さんになる人の弟です。僕のことは“おじちゃん”じゃなくて“お兄ちゃん”て呼んでな。」

    このときは、まさかこの子が12年後の俺の嫁になるとは思いもしなかった。

    345 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/01/23(月) 03:37:16
    修羅場なのかわからないけど、
    トイレ入ってたら トントンって来て、入ってるよって言ったら
    その後ガンッってドアが叩かれて
    兄「オイ、杀殳すぞ!出てこい!杀殳すぞ!」
    母「出てきたらだめよ」
    父「おい、落ち着け」
    外がガタンガタンってなって、
    またしばらくしたらドアがガンガン叩かれて、
    辺りが揺れまくって
    兄「オイ、お前をやっぱり杀殳す、お前はタヒぬべきだ」
    みたいのが結構あった
    なんか家族っていうとそういうのばっかり思い出す

    703 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/21(火) 14:49:18 ID:/qbkwRTC.net
    ちょっと長くなるかもしれん。
    仮に俺の名前を山田太郎としよう。
    数年前の話、父親とジャスコで買い物して映画をみようとしてたら「鈴木大輔?」って知らない人に声をかけられた。
    「ちがいます」「いや、誰がどうみても鈴木だろ。俺だよ、高校で2個上だった田中だよ」
    「ちがいます、人違いです。私は山田です」って説明したら、「人違いでしたすいません」って謝って離れて行った。
    そのまま、映画館に入ったが、なんかこの時からうちの親父の様子がおかしかった。
    コーラとコーヒーを間違えたり、劇場の番号間違えたり、映画おわっても、感想聞いても全く答えられなかったし、とにかく変だった。
    で、どっかで食事しようと思ったら突然、「さっき、お前を鈴木大輔って呼んできた人を捜そう」
    と言い出した。何がなんだかわからんかった。

    556 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/01/21(月) 10:26:57 ID:2i6z4tVJ.net
    父の上司「A子ちゃんは中学生になったら私の娘になりなさい。グヘヘ」
    私「嫌です。」
    父「親に恥をかかせたな!土下座して百回謝れ」私「助けてお兄ちゃん!」
    母「離婚」
    兄「恥を知れ糞親父」

    それから二十年、父とは一度も会ってない。

    345 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/02/16(日) 12:55:11 0
    最悪だった誕生日の話
    食べ物粗末にする話なので嫌な人はスルーでお願いします

    小学生の頃の誕生日に学校が終わってから母親と母親の友達にご飯を食べに連れて行ってもらった(父親は当時単身赴任)

    好きな物をお腹いっぱい食べさせてもらって、帰りにケーキも欲しいだけ買ってもらった。二つ上に兄もいたので兄の分も別にお願いして買ってもらった。

    家に帰ってから母親が出掛けてしまったので1人でケーキでも食べようかと、準備してたら兄が帰ってきて、いきなり私が買ってもらった分のケーキ全部に指をズボズボ入れ始めた。

    私呆然

    兄ニヤニヤ

    私ギャン泣き

    そしたら兄が「まだ食えんだろーが!」
    とケーキ投げよろしく穴の空いたケーキを顔に向かって投げたりなすりつけたりして、これでまた買ってこいよと600円投げつけられ、家を追い出された。

    ケーキ屋はバスや電車を乗り継いで行かなきゃ行けなくてお金が足りないので、近くのコンビニでタオルと水を買って泣きながら顔や服を拭いてたら、知らないお姉さんに声をかけられた。

    向こうは私の事を知ってたみたいで、あなたのお兄ちゃんの同級生だよと優しく話してくれてまた泣き出した私をお姉さんの家に連れて行ってくれた
    お姉さんの家で泣きすぎてなかなか話せない私の話をゆっくり優しくきいてくれて、お風呂に入れてくれ、服を貸してくれ、「誕生日なんだよね?こんなものでごめんね」と言ってシュークリームまでくれた。

    夜になって、そこのお母さんがお家に連絡しなきゃ心配してるよと言ったので母親のポケベル番号を教えて迎えに来てもらって家に帰ったらケーキ買えって言ったろ!と兄に殴られた。

    534 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/06(月) 18:57:39 ID:SC/rumQ5.net
    年子の兄と兄嫁の神経が分からん話。
    先にごめんなさい。
    まとめるの下手で無駄に長いです。

    前提で私は公立高校、兄は自らの希望で県下で一番高額な私立高校を出た。
    兄の高校が私より一月に10万以上も高い。
    私は親に指定された市内で一番安い公立高校しか選択肢がなかった。
    その後も兄は親の金で4年大学を出たが私は就職しろと言われた。
    男尊女卑の土地柄、昔から長男である兄が優遇されてきたがここらで私の目も覚め就職を機に実家を出た。

    地元を離れ5年後に母が難病に倒れる。
    悩んだけど私は両親のヘルプ要請に応じ退職、実家に戻って3年ほど介護生活を送り母を看取った。
    その間、兄は面倒とばかりにこちらに一切関わらず両親の目も覚め、これまでの事をひたすら謝罪された。
    父は高校から大学まで兄と私にかけた金額を計算、7年間でざっと8桁の差があったらしい。
    母の四十九日後に父から相続の話があり「この8桁の差に加え介護面でも妹一人に苦労かけた。せめてもの償いに土地、家屋、金銭の全てを妹に相続する」との内容だった。
    兄も負い目があったらしくこれを了承、後日弁護士を挟んで書面を交わしたのが3年前。
    現在は実家に墓守を兼ねた私が住み、兄は大学の進学時に一人暮らししてて2年前に結婚した。
    父は母が亡くなってすぐ老後を考えマンション買って移り住んでる。

    神経分からんのは以上の経過をすっぽり忘れてた兄と、いくら説明しても理解しない兄嫁。
    まぁ兄嫁は理解しててゴネてる感じだけど。
    兄夫婦は金銭的理由で式を挙げておらず、私が兄嫁に会ったのは顔合わせの席と母の法事の数回きり。
    そもそも昔から兄妹間の付き合いがなく連絡事項は父を通して、これまで兄夫婦と交流なくても何の問題もなかった。

    351 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/05(日) 18:55:19 0
    数年前の話

    兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし
    私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし
    妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし
    弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。

    父…元教師
    母…元看護婦

    私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。
    なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。
    両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから
    私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。

    あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。
    帰る前に母に連絡して
    「みんななにも変わったことないー?」
    「べつにないよ」
    ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。

    901 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/08/30(木) 09:55:32 0
    兄嫁の母親が倒れたので、兄夫婦が実家の家族会議に出席した際、
    兄が「嫁が介護に通うことも認められないし、金銭的援助出来ない」と宣言してきたらしい。
    どうしても看たいなら、離婚届に判を押してから、とも。
    相当責められたらしいけど
    「自分はされた事をしただけ」「そういう覚悟は嫁にも義母にもあったはず」
    で押し切ったって。

    私の母が寝たきりになった時に、兄嫁が吐いたセリフと同じことを言っただけ。
    人の生きタヒにに便乗した復讐も褒められたもんじゃないけど
    兄嫁も兄嫁母も人として尊敬できないので、兄GJ!

    599 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/07/30(火) 14:09:47 0.net
    うちの夫はアメリカ人でたまにジャンクフードを
    嗜んでいるみたいだがそれを聞いた実兄が
    本場のジャンクフードを食べたいとか言ったみたいで
    夫が禍々しい食べ物を作っていて驚いた
    マイクポップコーンに更にマーガリンとバターをかけたもの
    ホットドッグに更にハラペーニョとかチーズをかけたもの
    揚げバターと言うコーンドックに練乳と蜂蜜をかけたもの
    など油と言う脂を投入した何かを暑いのに色々作っていた
    カ□リーの暴力と言うのを間近にみて慄いている
    普段兄嫁さんにヘルシーな和食ばかり作ってもらっている兄は
    喜ぶか拒否するか

    このページのトップヘ