健康診断

    22 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/05/23(木) 12:35:02 ID:CnJ.vv.21
    医者に心臓を褒められたこと
    長文顔文字注意

    私は生まれてこのかたインドア派で根っからの運動嫌い
    部活も文化部だったし冗談抜きで体育の授業でしか体動かしてなかったレベル
    生来の体質のおかげかメタボでも虚弱でもなかったけど
    そろそろ三十路だしちょっとは運動しないと後々ヤバいかな…と
    思い始めていたところに職場の健康診断
    私の心電図を見てものすごく渋い顔をする医師
    聴診してさらに眉間に皺を寄せる医師
    何か異常があったのかとビビりまくる私

    医「(私)さん、普段何か運動してる?(真剣な顔)」
    私「(うわコレ少しは運動しなさいって怒られるやつだ)…してません(´・ω・`)」
    医「ほんっとーに何にも?些細なことでもいいから。サークルとかは?」
    私「本当に全然してません…すみません…(´;ω;`)」
    医「学生時代は?何部だったの」
    私「吹奏楽部でした…(´;ω;`)」
    医「ッマーーーーーーー!!」←本当にこう言った
    私「Σ(´;ω;`)!?」ビクッ
    医「吹奏楽!吹奏楽部ね!いやーボクね、心電図見て『あなたスポーツしてるでしょ』って聞いたらまず当たるのよ。でもたまーに外れる人がいて、そんな人はだいたい吹奏楽やってるんだよねぇ!吹奏楽部には騙されるんだよ~!(´∀`)アハハハハ」
    私「は、はぁ…」
    医「そんなわけで(私)さんの心臓はとても良い心臓です!これからも大切にしてね!(`・ω・´)」
    私「あ…ありがとうございます…?」

    吹奏楽部は文化部じゃない体育会系だ!ってよく言われるけど
    私の所属してたのは超弱小校で筋トレも呼吸トレーニングもろくにやらない
    ゆるーい部だったから鍛えてる意識なんて全然なかった
    そんなのでも中高6年間吹き続けたらそれなりに鍛えられてたのか!と衝撃
    あと心電図(と聴診)でスポーツ経験者かどうかだいたい当てられるってのも衝撃だった

    せっかくだから心臓大切にしたいけど具体的にどうすればいいんだろうかw

    868 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/01/09(木) 21:36:22 0
    ゆっくり目を閉じて開けたら知らない場所に寝てて1週間経ってた
    リアルでポルナレフ状態になるとは思わなかった

    朝6時出社夜0時退社帰宅1時持ち帰りの仕事片付けて寝るのが3時で土日も強制出勤な生活を続けていたら身体が色々とおかしくなった

    朝起きると毎日鼻血、歯磨きをすると必ず出血、食欲、性.欲ほぼなし、手足のしびれというか
    感覚がなくなる、数秒前に考えていたことが思い出せないな症状が出た

    病院に行こうとしたが休みなど貰えず、家に近所に住んでいる社長が怒鳴りに来て無理やり出社させられたりで
    あぁこれがブラック企業か…とあまり働かなくなった頭でぼんやり考えながら会社に出ていた

    そんなある日会社で健康診断があるということでようやく数時間近くの病院で検査を受ける時間が貰えた
    上司からは病気になっていると判断されたら会社の迷惑だからとにかく体調はいいと医者に言えと
    言われたが…

    病院で医者に顔を見られた瞬間ギョっとされた
    問診で色々聞かれたが頭が働かないのでひたすら「はい大丈夫です」とだけ答えてたら
    「大丈夫なわけないだろう!顔色で分かる!正直に答えなさい!」と大声で言われハッとして
    上の症状を言った

    引用元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1145465911/
    874 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/06/09(土) 21:55:16
    先日、健康診断の結果が出ました。結婚して3年、結婚前は「異常なし」の判だけだったのが肝機能障害に糖尿病です。特にここ一年で時折心臓がキリキリと痛んだり、喘息のような症状も出てきました。


    「夫は給料マシンだ」と豪語する妻の期待どおり連日深夜まで働き、抜擢昇進もしました。しかし増える仕事と家庭のストレスで30歳にして疾患だらけになりました。


    しかし診断結果見た時、思わず嬉しくなりました。こんなガタガタな身体では到底長生き出来ない……長生きしなくていいのだと。遠からず、抜擢昇進の妬みの嫌がらせからも、上司の重圧の毎日からも、暴言浴びるこの家庭からも、解放されるんだと……


    生保のタヒ亡保障と遺族収入保障はそれなりに掛けてますし、家族が金に困らなければ、自分は存在する必要もありません。


    自分は鬱なのかもしれません。けど本当に嬉しいのです。長生き出来ない事が。一日も早く、肩の荷を降ろしたいのです。今度再検査を受けます。「余命~」と言われないかと思わず期待してしまいます。


    最近、何かあっても何も思わなくなっています。怒りも感動も。周囲の出来事も人も、そのうち全部無関係になるのですから。仕事にも家庭にも、何も心残りはありません。


    今はただ、一日も早く消えたいと思うのみです。

    このページのトップヘ