京都

    625 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/12/11(水) 01:02:53 ID:FZc
    友達と浴衣を着て京都のお祭りに行ったとき、満員電車を降りたあと、トイレでおばさま方の集団に出くわした
    おばさま方は私達の格好を見て
    「まぁ!着崩れてるわよ!」
    「帯が変だわ!」
    と次々着物の乱れを指摘していった
    それを聞いたA子は「げっ、着物警察かよ」と悪態をついたが、
    一方のB子は「そんな帯ダメになってます!?」と、おばさま方に逆にチェックしてもらっていた
    B子は5人のおばさま方に囲まれ、あれよあれよと着物をなおしてもらっていた
    帯も簡単なリボン返しだったのを「おばちゃんが可愛くしたげる!」となんかすごく可愛い形にしてもらってた
    「おばちゃんの髪留めあげる!これで止めてるからくずれないと思うわ!」と飾り付けもしてもらってた
    私もB子のすすめでチェックしてもらい、きれいに着物を直してもらった
    そのときのおばさま方の会話で分かったんだけど、B子は手縫いの質のいい着物を着てるらしかった
    私のはAEONで買った安物だから、縫い目が歪んでるのをきれいに見えるよう試行錯誤してくれた
    私とB子はおばさま方にお礼言いまくった
    なんとおばさま方の何人かは着付けのお仕事をされてる方だった
    本当はお金を払ってしていただくことをご厚意でしていただいて、本当にありがたかった
    だけどA子はずっと「着物警察」「うるさいババア」といい続け、
    私達に「着物警察にペコペコしてバカみたい」、B子に「何その変な帯」とまで言ってきた
    あまりにも失礼で気分が悪く、その日を堺にA子とはFO
    B子にA子と縁を切ると伝えたら、B子は
    「私の母も着付けの仕事してるんだよね。あの着物も帯も母からもらったの。だからA子は許さない」
    とのことだった

    A子から「成人式一緒に出ない?」と連絡があったのでふと思い出した昔の出来事
    成人式はB子のお母様に着付けしてもらって会場行くのでA子とは行けません

    387 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/12(日) 22:36:30 ID:X1zaWTvT
    解決済みのプチ投下


    ちょっと前に京都土産の扇子を盗まれました。
    扇子を周囲に自慢してくれたおかげで
    「あの扇子、泥ママにあげたの?」とママ友に聞かれ
    犯人はすぐに分かりました。
    また扇子を使うことがあったらすぐに連絡をくれるように
    友人に頼み扇子を持ち出した時点で現場に突撃しました。

    泥ママに証拠を突きつけると逆ギレして
    「泥ママは○○(地元では有数の地主の分家)の嫁よ!
    農民の子孫の嫁である私さんは泥ママに扇子を献上すべき」
    とか怒鳴りはじめた。

    うっかり手が滑って○○の本家で当主亡き後
    家を取り仕切っている祖母にその場で電話をかけてしまったことは
    後悔していない。

    434 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/02/25(月) 06:26:08 0.net
    こんな朝早くに義兄嫁から恨み言のメールが来てた
    義両親と義兄家が中階段(普段は閉めてる)つきの玄関別水回り別の2世帯住宅で同居してる
    私が時々京都に出張があって、その時は自宅と両方の親家にいづうの鯖寿司を土産にするのがお約束になってる
    先週が京都出張だったので帰り道に義実家寄って鯖姿寿司1本を届けた
    恨み言はその鯖姿寿司のことで義兄嫁はアレルギーでサバ食べられないのにひどいわ~ってやつ
    鯖寿司大好きな義両親には悪いが、次回のお土産は八つ橋持って行って義兄嫁のメール見せて説明しようっと

    このページのトップヘ