事故

    131 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/08(水) 19:09:06 ID:3EB9pZTe.net
    パックンフラワー

    その日、俺は休みだったので三島駅のホームで新幹線を撮影していた。

    で、たくさん撮って疲れたのでベンチに座り酒を飲んだ。

    こだまが定刻通り到着し、ドアが開く。
    高校生くらいの男の子が電車からかけ降りてきてベンチのちかくにある公衆電話に駆け込んだ。

    発車ベルが鳴り始め、ドアが閉まる。が、男の子はハッチが閉まりきる直前に指を挟む。

    チッ、ギリギリ指挟んだから乗り遅れずに済んだのかと見ていたら新幹線はそのまま発車。

    途中までは挟まれながら新幹線と伴走してたが途中で転んで引きずられていった。そしてホームの端から転落。

    野次馬根性.で見に行ったら頭部を

    53 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/17(木) 21:58:33 ID:qdE
    私には一回り離れた兄がいた。
    子供の頃は可愛がってもらったし、次兄に苛められるといつも庇ってくれてた自慢のいい兄で、
    有名大を卒業して、名の知れた企業に勤め、私が中学の時、結婚した。
    相手はずっと付き合ってて優しくて美人で可愛くて笑顔がやさしい素敵な人。
    姉が欲しかった私はそりゃ嬉しかった。
    子供も生まれて、母子家庭で当時実家に介護が必要な祖母のいた義姉はうちに里帰り出産し、赤ちゃんの可愛さにみんなメロメロ。
    ちょくちょく来てくれる義姉のお母さんも優しくて大好きだった。
    ところが数年後、兄が何かトラブル起こしたらしく、会社クビ?か自主退職かはわからないけどとにかく辞めた。
    そして酒、ギャンブル、暴力、浮気…優しかった兄は居なくなった。
    最初は義姉と姪をうちにかくまったんだけど、姪もママから離れず、視界から消えると泣き叫ぶ。
    兄もグダグダに酔っ払って凄い目で乗り込んできて暴れまくるし、ここじゃ危険だと判断した親が義姉の家にお金を出して義姉のおばあさんを施設に入れ、
    遠方の義姉実家に逃亡させ、更に兄夫婦の賃貸マンションと、義姉の実家も引き払い、逃亡させた。

    そこで私の祖父が倒れてしまい、母が介護でほぼ家を開ける上に、父が長期出張で居ない。
    なもんで私はほぼ兄と二人になった。
    当然暴力を受け、酔いが冷めれば泣きながら謝られ、心配した次兄がうちに入り浸る。
    とは言っても次兄も仕事があるし、結婚秒読みだった相手も居て、その親から破談をチラつかせられてた。

    父に「高校卒業まで頑張れるか?」と糸交り出すような声で聞かれ、
    昔の優しくてかっこよかった兄が忘れられなくて「いつか兄も元に戻るよ、姪も義姉さんも仲直りできるよ」って泣きながら言った。

    ところがそんな生活始めて何年かの時、週に一度は帰ってきていた父がヨレヨレになった母に
    「会社辞めてこっちに戻る。再就職も目処がついたし、じいちゃんの施設探す。給料は下がるがこのままではいけない」と言った。
    祖父は倒れては居たが頭は元気で介護度は低く、中々良い施設がなかった。あっても金銭的にきつめなところだけ。

    801 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/10/25(金) 09:38:19 ID:bY.20.L1
    10数年前に義兄(夫の兄)はある事故に巻き込まれて数か月意識不明になる重傷を負った。
    とりあえず意識は回復したけど片方の手足にまひが残った。
    そして加害者側が結構しっかりした会社で、あっさり数千万の慰謝料やら保険金やらを出してくれたらしい。
    で、義兄がまだ入院している際に、当時勤めていた会社を退職して退院後は実家で両親と同居することになった。
    そこで実家をリフォームするか建てなおすかとなったんだけど、結局立て直すことになった。
    きっとバリアフリーの義兄にも住みやすい家にするんだろうと思っていたけど、できたのは、地元の工務店に立ててもらった純和風の家。
    しかもバリアフリーどころか玄関付近は浸水対策とかで5段くらいの階段がある。
    義父は、自分のやりたいことをするのに、正当な理由を後付けする人で、いわく、「階段を上るのもリハビリ」だそうで
    義兄の部屋は2階に作ってる、だけど自分の書斎と称する趣味部屋も作っていた。
    義兄の慰謝料や保険金当てにして建てるなら義義兄ファーストだと思うのだけどそんな考えはなかったらしい。
    結局義兄は手足にちょっとマヒが残ってしまったけど両親(義母のほうは性.格は空気)と同居しつつ今は別の会社の障碍者枠でそれなりに生活できている。
    そして今、義父も年を取り、自分で作った玄関前の5段の階段がつらいとこぼしているのは自業自得だと思う。

    28 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/10/02(水) 01:37:56 0
    新婚の頃の話

    嫁が友達の誘いで飲みに行くって行った休みの日
    面白いテレビも無かったから、酒飲みながら本読んでたら
    外で「グシャーン」って音がした

    あぁ、事故だなと思って窓から見たら、投光器と原付が道に倒れてて
    作業着のおっさんと女の子が倒れてた
    寒い日だったから、革ジャン羽織って
    タオル数枚とオキシドール持って駆けつけたんだけど、無理だった・・・

    おっさんは頭が割れて、中身が出てた、オキシドールじゃ意味が無い
    俺、バイク乗りだからけっこう事故現場慣れてたし・・・

    おそらく、投光器を押して歩いてたおっさんに、女の子の原付が衝突
    おっさんは、投光器と原付に挟まれて頭粉砕、って状況
    女の子は立ち上がろうとする程大丈夫、膝からは血が出てるけどね
    でも、若い娘だし、スカートはめくれてるしで、俺の革ジャンかけておいた

    とりあえず119に通報して、脳が出てるから俺は動かしませんよって言って、待ってた

    結局、おっさんはダメだったらしいけどね
    救急車が2台来て、おっさんが先に行って
    意識の有る女の子が後に行ったんだけど
    俺の皮ジャンの裏地に残った盛大な血の跡は誰も保障してくれないんだな・・・
    ラングリッツだから高いんだけどなぁ・・・

    今でも俺のラングリッツの裏地には、血の跡が残ってる
    でも不思議だね
    血の跡って、時間が経てばどんどん薄くなるんだね・・・
    皮だから洗えないから気づいた事だよ・・・

    775 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/05/07(火) 12:31:54 ID:PmaEJ2GL.net
    休日仲間と川釣りに行こうと、三人で車で山道走ってた時の事、運転は俺。

    片側一車線の曲がりくねった山道で、40キロくらいで安全運転してたんだが、後ろから追いついて来たファミリーカーに今で言う所の煽り運転をされた。

    どっかで避けようと思っても、その道はすぐ横が森で、舗装部分以外は少し低くなってて車を寄せられない。
    釣り場以外で車を置いとける場所を俺たちは知らないから、そのまま付いて来て貰うしか無かった。
    ファミリーカーは何度もこっちを追い越そうとしてたけど、カーブが多くて上手くいかないようだった。

    そのまま20分くらい走って直線に伸びてるトンネルに入った瞬間、ファミリーカーがここぞとばかりに猛スピードで追い越して走り去って行った。
    このトンネルは出口すぐが左むきのそこそこ急なカーブになってて、スピードを落とさずにトンネルから飛び出すとかなり危険、トンネル内にも減速を促す表示がある。

    で、案の定トンネルを出るとさっきのファミリーカーがカーブを曲がり切れずに壁に突っ込んでグチャグチャに潰れてた。

    一応車を止めて助けに行ったら、車の中には両親と子供二人の四人が乗ってた。
    運転席覗き込んだら父親に睨まれて舌打ちされたんで、そのまま無視して釣りに行ったからその後は知らん。

    その道の先にはキャンプ場があるから、多分家族でそこに向かってたんだろうけど。県外ナンバーだったし、慣れない道でスピード出すもんじゃ無いよ。舌打ちされたのも逆恨みもいい所だし。

    ちなみに、俺たち三人が集まると未だにこの時の事が話題に上がるが、俺たちはこの事件の事を『ハマの黒豹』と呼んでる。

    828 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/09/05(木) 16:24:25 0.net
    義弟嫁:「ちょっとだけ事故起こしたので身代わりになってほしい(テヘ」
    私:「無理。というか事故なら警察にまず連絡では?」
    義弟嫁:「お金払うから。物損だし、ペーパードライバーなら影響ないはず」
    私:「物損ってことは被害者がいるはず。お金払うはらウチじゃなくてそっちに払うべきでは?」
    義弟嫁:「事情があって私は警察にいけないから」
    私:「私だっていやに決まってる。とにかく無理。絶対無理。じゃあ子どものお迎えの時間なので」

    その後しつこく着信・LINEが来るがスルー


    義弟:「もしもし?嫁が私子さんに車貸したら当て逃げしたらしいって聞いたけど?」
    私:「んなわけねーよ(以下説明)」
    義弟:「話が食い違ってるので、嫁ともう一度話するわ」
    私:「そもそも物損って何やったの?」
    義弟:「コンビにで他の車に当て逃げ」
    私:「コンビニて監視カメラあるし逃げられないじゃん」
    義弟:「ですよねーw」

    翌日、義弟嫁からLINEにタヒぬほど苦情がきてる
    (ちなみにこの段階でも警察にいってない)

    旦那:「弟から連絡あったけど、義弟嫁、無免許だってさ」
    私:「はぁああああ?」
    旦那:「絶対警察いきたくないってゴネてるらしい」
    私:「私が通報しようか?」
    旦那:「今日中に引きずってでも連れて行くって言ってるわ」

    直後に電話かかってきて「義兄嫁さんが身代わり引き受けてくれないから私が犯罪者になっちゃう!!バカ!!」と怒鳴られる

    いやー、すがすがしいほどにクズだったわ・・・

    893 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/01/16(火) 00:02:05 ID:Dq+vEY/+.net
    かなり長文になります。
    嫌いな方は読み飛ばし推奨です。

    娘がまだ3歳の頃、ある施設の駐輪場に自転車を停めて鞄を肩に掛けて自転車のチャイルドシートのベルトを外そうとしていたら、同じ駐輪場にエンジンのかかった原付きバイクを1人が手で押し、もう1人はその横を歩いてきた制服のJK2人組がいた。

    そしたら突然、バイクを押していたJKが「きゃああ!!!」と言いながらバイクをウイリーさせながら駐輪場に突っ込んで来た。
    前にあった自転車数台をなぎ倒しながら突っ込んできて私と娘は一瞬でバイクと数台の自転車の下敷きになった。

    身動きが取れず、娘もギャン泣き。
    娘のか私のか分からない血がアスファルトに流れてるのが見えた瞬間、痛みも吹っ飛びJKに「救急車呼んで!!このバイクどかして!!早く!!!」と叫んだけどJKは、あわあわしながら泣き出して動かない。
    吹っ飛んだ鞄の中に携帯が入ってたから手が届かずJKに「あの鞄に携帯入ってるから早く救急車呼んで!!子供が怪我してる!!早くして!!」と言っても泣いてばかりで動かない。

    騒ぎを聞きつけた施設の人が救急車を呼んで、上に乗ってたバイクと絡まった数台の自転車をどかしてくれてそのまま救急車で運ばれた。

    私も娘も数針縫う怪我でした。
    後日、JK2人とその両親が謝罪に来たいと連絡があり、会うことになった。
    バイクの横を歩いてたJK Aは免許取り立てで「友達がバイク押してみたいと言うから押させてあげた、急にアクセルを全開にして吹っ飛んでいった。無責任なことしてすみませんでした。もう二度としません」と両親共に泣きながら謝ってきた。

    続きます。

    565 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/03(木) 20:43:50 ID:ASI
    実父が事故で重体との連絡を受け、父方祖父に頼まれて病院に祖父を連れて行った
    タヒぬかと思って見てたら、しぶとくも峠を越えて生還してきた
    実父の今の嫁とその娘(中学生)はいい人で、来てくれてありがとうと何度も頭を下げられた

    私の額に大きな傷があったのを、母娘がちらちら見ていたのに気づいたので
    「(実父)さんに2歳のときにつけられた傷です。
    酒乱で毎日のように暴れていた(実父)さんですが、今はそうでもないんですね。
    (今嫁)さんと出会えて、(実父)さんにとってもよかったみたい。
    私のほうこそ娘として、(実父)さんを幸せにしてもらえたお礼を言いたいです」
    と頭を下げて祖父を連れて帰宅した。

    酒乱で私母や祖父母を傷つけてた実父だが、離婚後に出会った今嫁の影響なのか何なのか
    ずいぶん丸くなったとは聞いてた
    腹違いの妹が生まれて父性.に目覚めたのか、実父のほうから
    絶縁状態だった祖父に謝罪を入れて、祖父と付き合いを再開してた
    私への学費援助も申し出てくれた(適当な理由をつけて断ったけど)

    まともな人間になってくれたんだとは思うが、恨みは忘れない
    花瓶を振り下ろしてきた実父の顔は、20年以上たった今でも覚えてる
    母子家庭で苦労して、顔の傷も消せないままこの年になってしまった

    実父が退院した後、親子喧嘩したとかいう妹が私の下宿先に何度も家出してきた
    その都度優しく迎え入れ、彼女のストレスを吐き出させ、実父の元まで返した
    結局妹は中学卒業とともに全寮制の高校に逃げ出して、実父と今嫁も別居になったらしい
    実父は何がいけなかったのか理解できず、私にまでたびたび電話をしてきてる
    今嫁も妹も、同じく私に電話してくるので、全員に優しく対応してる

    実父が危篤になった件からもうそろそろ3年
    実父家族が程ほどにばらばらになったようだし、私も引越そうと思う

    133 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/06/10(日) 13:23:46 ID:a+juk/gT.net
    歩道を歩いてたら地震でも起きたみたいな衝撃を感じて、気づいたら前かがみの、物を拾う途中のような体勢のまま体が固くて動かせなかったのは落ちてきた資材?か何かが刺さってたからだと気づいた時。
    身も心も衝撃体験だった。

    17 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/05/09(日) 01:00:00 ID:4hrZxYVK
    もう何年も前の話。

    結婚して2年ぐらいだった。夫は優しい人で、いつも明るく、私を笑わせてくれていた。
    とても好きだったんだけれど、おっとりした人で、神経質な私をいらいらさせることもあった。
    でも夫は、仕事のことで不機嫌になり、なにも悪くない夫のことを私が邪険に取り扱っているときでも、
    いつも私のことを気遣ってくれる人だった。私が体調悪いときは、仕事を途中で抜け出して帰宅し、
    その後仕事に戻って徹夜するような、自分がどんなに無理しても私の面倒を見てくれる人だった。

    夫婦の家事分担は、私も仕事を持っていたので、食事・洗濯等は私がやる代わりに、使用した食器の
    洗浄は夫の担当ということになっていた。
    当時夫は、連日日が替わってから家に帰るほどの激務が,2ヶ月も続いていた。
    でも文句も言わず、深夜私が寝付いた後に帰宅して、私が用意しておいた食事を食べ、
    夜中に私の分も含めてちゃんと食器を洗ってくれていた。


    このページのトップヘ