事故

    59 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/03/02(火) 10:18:30 .net
    スーパー前の犬といえば私の中で今でも強烈に忘れられない事故があって可哀相な話だから嫌ならスルーしてね長いし
    女の子がお母さんのお遣いでスーパー前の傘立てに犬を繋いで買い物してたの
    犬は落ち着かなくて飼い主の子が戻ってきた途端喜び爆発して暴れて傘立てが倒れたの(結構軽かった)
    その音にびっくりした犬が道路に飛び出してきて跳ね飛ばされて女の子発狂
    泣き叫ぶ女の子を落ち着かせて私が女の子と犬を動物病院に運んだわ結局車の中で多分亡くなってしまった(オシッコ流しながら動かなくなった)
    私は動物病院にその女の子のお母さんが到着したあと帰った
    でもあとからお母さんからのお礼の電話で相手のご夫婦とお金のことでもめてると聞いて悲しかったわ

    187 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/07/22(日) 10:10:23 ID:WXJQ5NOd0
    旦那(と私)を苦しめる悪トメと悪コウトに悩まされていた時
    たまたま通りかかった交差点で信号待ちしてたら
    悪コウトがトラックにバイクごと盛大に跳ね飛ばさたのを目撃。
    「ありゃダメだな」と思いつつさっさと帰宅。
    絶縁状態だったのでこちらからの電話には絶対出ないくせに
    自分たちの都合で電話をかけてくる悪トメの電話を2回スルー。
    んで、何食わぬ顔して3回目の電話に出て「あら大変~」な演技。
    それまで悪トメはひとりでどうしたらよいか発狂状態だったらしい。
    後で悪トメの姉妹にすぐに電話にでなかったことを文句言われたけど
    ↑の話をして「どうせまたお金の無心か保証人要請だと思ったので~」と
    今までの事を暴露したら黙った。
    悪コウトの最期を目撃した時のスカッと感はさすがに旦那には言えんよ、ハハハ~。


    684 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/03/19(土) 09:32:51 .net
    みんなの馴れ初め徹夜で楽しんだ記念に俺も適当に書いて立ち去るわ

    元カノ「家でピザ食べよ~」
    俺「ええで~」

    元カノ家
    元カノ妹・妹彼氏「あ、はじめましてー」
    俺「どもども~」

    1年後
    妹トラックに轢かれる
    病院にお見舞いに行く

    妹と結婚

    257 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/15(金) 01:04:36 ID:2EBlXGC70.net
    独身の頃、社用で男忄生上司の車に同乗していた時に、上司が運転を誤りガードレールを突き破って三メートル崖下に転落して車は横転して大破。
    幸い私は軽傷で横転した車の助手席ドアの窓から脱出して、駆けつけてきた他のドライバーさん達と、失神していた上司を運転席から引っ張り出して救出して、上司も大怪我ではあったが命には別状なしで、病院で上司からは命の恩人の様に感謝され、その上、私の顔に傷を付けてしまった(数針額を縫った)事をタヒぬほど謝られたわ。

    だからあの事故の時に失神している上司の肩や頭を踏み台にして窓から脱出した事は今でも内緒ですw

    149 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/14(火) 09:19:44 ID:YWr8dQ8s.net
    先日職場の先輩が仕事中事故に遭い、たまたま自分が後部座席に乗ってた
    運転手の先輩は意識不明になり、救急車に乗せられても起きなかったので家族に連絡してください!と言われて会社に調べてもらって奥さんに連絡した
    旦那さんが事故に遭って意識不明で…とこっちも慌てながらなんとか説明していると奥さんは「タヒんだんですか?」と
    なんとかまだ生きていますが起きないんです!自分が一緒に救急車に乗りますので搬送される病院決まったら来てください!とか伝えてたら「タヒんだら教えてください。生きているなら勝手に帰ってくるように伝えといてください。どうしても誰か必要なら浮氣相手が同じ会社にいると思うんでそっちにどうぞ」と言われて切られた
    幸いというか先輩は生きてて、奥さんに浮氣がバレているとも知らなかったらしく「事故にあったのに家族に心配されずに浮氣バレしたクズ」とレッテルを貼られてしまい、1日出社したあと全員の冷たい態度に耐えられなかったのか事故の怪我を理由にずっと休んでいる
    初めて女忄生の冷静というかつめたーい声を聞いてビビった…
    ちなみに浮氣相手と指定された人は自分が指摘されたことで先輩の特別になったとでも思い込んだのかラリってしまい、上に呼ばれて自主退職決まった

    673 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/05/28(水) 16:46:56 0
    ちょっと長い話になっちゃいますが、報告させてください。
    結婚5年目、私は30歳代前半、夫は30歳代後半、娘が3歳。
    ウトは結婚前に他界してて、トメは同居です。
    私は結婚前に大きな事故にあい、気道を確保する為に喉を切開しました。
    管を通す際に声帯を傷つけて、声が上手にでません。
    だそうとすると、ヒューヒューと風が通る感じ。
    頑張ると、小さい濁声という感じです。
    それでも家族とはコミニュケーションは取れる程度です。
    トメはそれが気に入らないらしく、結婚前から辛く当たってきました。
    それでも「家政婦」が欲しかったらしく結婚の条件で同居をトメが提案。
    私も当時エネmeだったし「嫁姑関係がこれでよくなるなら」と同意しました。
    夫も、「お袋と仲良くしてくれるのが一番。我慢してくれ。」とエネミ気味。
    で、その言葉の通り我慢しました。
    娘が生まれる前はトメは「どうせロクに子供も生めないはずだろ!」と言い捨て、
    子供ができたとたんにコロッと「孫万歳」と態度が豹変。
    娘は可愛がってもらえたので、ほっとしたものの、娘に
    「お前の母親はガマガエルだぞ!怖いぞ食べられるぞ!」
    と教え込んだり、
    「あのヒューヒューって喉からする声は地獄からの風だぞ!こわいでちゅねー」
    と教え込んだりしていました。
    その都度やめるように交渉しましたが
    「あーあんたの声は何言ってるかわからない!聞こえないわ!」
    と耳をふさぐばかり。
    夫も、「まあしょうがないじゃないか、な?寂しいんだよ老人は。」とエネミ。
    それでも娘は可愛がってもらえてると私は思い我慢をしてしまいました。

    489 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/12/10(土) 09:48:55 0
    わき道から車道へ、大量の小学生が泣き喚き飛び出して来て、
    自分の車の前に来た時は、人生終わったと思ったな。

    前をかすめた子どもが倒れて、もう1人がボンネットに乗り上げ、
    リアのほうでなんか「ゴツン」みたいな音がして、わけがわからないまま、
    やっちまった、人杀殳しだ、何でこんなことに、
    塩鮭にマヨネーズは塩分高すぎ、ごめんお母さん、
    兄ちゃんと父ちゃんの仕事はどうなる、俺もタヒのう、
    素人DTは切りたかった、タヒにたくない、車のローンはタヒんだらチャラだ、
    みたいなことを数秒で一気にわーっと考えた。

    わき道の奥にあった踏切で人身事故があったらしく、
    そこで踏み切り待ちをしていた小学生がパニックになって、
    我がちに逃げ出して車道に飛び出したみたい。
    結果的に子どもたちの怪我も大したことなかったんだけど、
    線路内での人身事故+車道で交通事故複数件=大量の緊急車両で、
    10人くらいの警察官に取り囲まれて事情を聞かれたりした。

    何故か塩鮭に気持ちが固着してしまったみたいで、
    落ち着くまでずっと、頭の隅で塩鮭のことを考えていた気がする。

    466 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/20(日) 02:30:18 ID:HJ.np.L1
    今から15年前の12月25日、通っていた大学のある埼玉から実家の秋田に向かって帰省していた。
    新幹線代が勿体ないことや昔からの鉄道好きもあって、青春18きっぷを使って、早朝、大宮から東北本線を北上。雲ひとつない冬晴れの関東平野や安達太良山を見ながら福島から板谷峠を越えた。
    米沢を過ぎる頃までは天候はよかったように記憶しているんだけど、山形を過ぎた頃から北国独特の鉛色の空が広がってきた。
    日も暮れてきた16時頃、新庄から最上川沿いに陸羽西線で酒田へ。庄内平野に入った頃、どこかの駅のそばで列車のすぐ脇に雷が落ちた。暗闇に包まれていた車窓が一瞬真っ白くなった。この辺りから朝方から天候が穏やかなところを走ってきただけあってか、ずいぶん風が強いなと感じ始めた。
    特に遅れた記憶もなく17時ころ酒田に到着し、秋田行きに乗り換えた。しばらく走って海沿いに出たとき、猛烈な風が進行方向左側、つまり日本海から吹き付けてきた。いつになくガタガタと強く揺れるドアと乗っていて
    も感じる風の圧力で本当に電車がひっくり返るんじゃないかと気が気じゃなかった。
    ただ、そんな強風の中でもほぼ遅れることなく、電車は仁賀保駅に到着。ちょうど反対側のホームに特急列車が入ってきた。もう少し手前ですれ違うはずだったよなー、1時間遅れくらいかなー、相変わらずガラガラだなー
    と思いながら向こうの車内を見ていた。先頭車に一人で座って窓の外を見ていた若い女忄生がいたのを今でも鮮明に覚えている。
    その後、地元の駅に到着。家でNHKを見ていて飛び込んできたいなほ14号脱線のニュースに背筋が凍った。

    事故を報じる新聞に亡くなった方の写真が掲載されているのを見て、仁賀保駅ですれ違ったときに見た人が含まれているような気がした。15年経ってもどうか違っていてほしいと未だに思っている。

    電車で通勤していると、やれJRは風吹けばすぐ止まるだのと聞こえてくる。ただ、会社に遅刻しても帰宅が遅くなっても命に勝るものなし、少しくらいやり過ぎてもどうかあんな事故が二度と起こらないでほしいと切に願っている。

    482 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/07/04(水) 16:53:00 ID:4nsKeWEd0
    発覚から4ヶ月が経った。
    非難覚悟で書くけど、発覚後に私はDⅤ妻になったよ。
    むかつくと毆る蹴るをするし、寝顔を見て腹が立ったら思い切り顔に平手打ちとかしてる。

    発覚前に子供が交通事故で一時意識不明になったんだけど、その時クソシタは楽しい不イ侖旅行中。
    連絡がついたのは事故から2日後。
    しかも事故前に子供が学校で書いた家族への手紙を病室で読んだら
    「お父さんはいつも忙しいけど、たまにはみんなで旅行したいな」なーんて書いてた。
    泣けたよ。

    出来れば発覚後すぐに離婚したかったけど、義母が末期がんで長くないため
    義父に「どうか義母が生きてる間だけは我慢してくれ」って泣きながら土下座されて
    今に至ってる。義母にはお世話になったから。
    うちの両親は今すぐ帰って来いって言ってるけどね。

    離婚の時にDⅤが原因で不利になってもいいんだ。どうせたいして慰謝料取れないし。
    義父が責任を感じて、自分の生命保険の受取人を私に変更してくれたよ。

    104 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/13(日) 11:08:35 ID:8g.ne.L1
    中学生の時、歩いてたら衝撃が頭に走り、気づいたら4日後の昼までベッドの上。
    誰もいないし、頭は痛い。知らない場所でパニックになったけど暴れられるほど体が動かず仕方なく情報を整理しようと考えていたら、頭は動かせないけど、目の端の方にいる姉の声が聞こえた。
    「このまま植物人間とか、脳忄生麻痺みたいになったら私が面倒見るの?ごめんなんだけど、もう線とか抜いて○した方がいいんじゃない?意識もないんだし」
    って話声。確かにそう言っていた。誰と話しているかわからず(相手の声が聞こえなかったので多分電話)
    ずっと姉は私を○す。面倒見たくないと言っていて泣きそうになっていたら、看護師が入ってきてばっちり目が合った。
    「え!目が覚めてたの?」と看護師が言った瞬間、姉が私を覗き込むようにして顔を真っ青にしていた。
    「喉がかわきました」と掠れ声で伝えながら、看護師がナースコール。バタバタと医者や看護師が入ってきて、両親や弟が来て大号泣。姉もなんか泣いてた。
    退院まではそれから2週間以上はかかったけど、今回の騒動は
    マンションの上から幼稚園の女の子がボールを投げて遊んでいたらしい。
    女の子は1階住みなんだけど、他の小学生が2階からボール投げているのを見ておもしろそう→最上階の10階から投げる→私に直撃。
    10階の廊下には酒などを立てて入れるホドルクレート?を放置している住人がいてそれに乗って落としたらしい。
    女の子もボールを落とした際にバランスを崩して後ろに転び頭を打ち救急へ。
    この女の子の母親が謝罪に来たけど言い訳しか言わず、うちの母が追い返していた。(後日父親とそのご両親が謝罪に再び訪れた)
    子供用の軽いボール、頭ではなく首だったから?まだ私は大丈夫だったけども
    搬送先でMRI検査をしたらたまたま私の頭の中に脳動脈瘤があって、破裂の恐れがあり、手術。
    (ボールでの怪我は鞭打ちで済んだ)

    その後、女の子の母親が女の子の頭を丸坊主にして謝罪に来て、母親が「もうあの家族と関わりたくない、キチだ!」と言い慰謝料を受け取り、話は終わり。
    姉は私の顔色を伺うようなことを言ってくるけど怖くて無視していたら、ある日発狂して私を階段から落とそうとタックルして避けた私の代わりに階段から落ちて鼻を骨折。
    見ていた弟の証言から両親に「病み上がりの妹にそんなことするなんて!」と異常なほどに叱られ(両親がその当時、異常なほどの過保護だったのもある)
    一時期祖母宅へ預けられ、実はそれ以降ほぼ会ってない。

    事故からもう20年近く経つけど、後遺症もなく過ごしているし、あれ以来特に病気も怪我もなく生きている。
    ただやっぱりマンションや高層ビルを見るとフラッシュバックなのかビクッとして上を見てしまうので(田舎の人が都会に来てキョロキョロする子と笑われる)一軒家のちょい田舎に住んでいる。

    私にボールを落としてしまった女の子、小学生にあがっても丸坊主にされていたらしく、両親が離婚し、親権は父親になったものの
    女の子は精神的に不安定になって、今地元でキチガ亻女として有名らしい。

    このページのトップヘ