両親

    452 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/10/03(月) 17:44:21 0
    結婚3年目。今までうまくやってきたのに義弟夫婦のおかげで不穏な空気。

    私・夫 高校時代からの付き合い。夫両親は5年前に亡くなってる。
    義弟夫婦 今年結婚した。義弟とは仲がよかったと思う。義弟嫁とはまだ付き合いが浅い。

    私の両親は市内のあちこちにアパートを持っている。
    私の結婚の際、代々継いできた市の外れの山と、夫の通勤に便利な場所のアパートを一棟もらった。
    場所はいいけど築25年。あと10年もしたら取り壊して家を建ててもいいね、と話していた。
    ほかの部屋の家賃収入はアパートと山の税金関係、アパートの改修、私のこずかいでとんとん。

    1年前、部屋に空きがあったので半年程度の約束で私の友人に部屋を貸した。
    ちょっと仕事周りでごたついているのを知っていたので家賃はもらわなかった。
    無事面倒ごとは解決して、転職して引っ越していった。

    そのことを知った義弟が、自分にも格安で部屋を貸して欲しいと言ってきた。
    私→義弟夫婦とはいい関係でいたいけど同じアパートに住むとなるといろいろ面倒
    夫→どうせ空き部屋だし試してみてもいいんじゃないか
    義弟→ここが無理なら私両親のほかのアパートでもいい
    私→両親のアパートはもう新規の入居者募集してない。悪いけどほかあたって
    義弟嫁→私夫婦ばかり親に援助してもらってずるい。兄弟なのに
    夫→私両親は関係ない。義弟嫁両親に援助してもらっては?
    先日の話しはこんな流れでぐだぐだ。

    私がケチなのか、夫はエネなのか、義弟夫婦が図々しいのか、今ちょっと解らなくなっている。
    誰か客観的に診断して欲しい。

    445 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/29(火) 09:37:19 ID:Yg0
    残業だと言って友達と女の子を触っていいタイプのお店に行ったら誰かが密告したらしく嫁が店にやって来て修羅場だった。
    ああいう店って女性.は入ってこれないものだと思ってたけど入れるもんなんだな。
    以前風呂屋行ったのがバレて「次これ系の店に行ったら離婚な。」って言われて離婚届け書かされてたから、
    「若い子のお〇ぱい才柔んできったねーもんアホみたいにデカくして猿山の猿だな。人間と結婚したつもりが猿だったんか。
    猿と添い遂げるつもりないから紙出しとくわ。
    ◯◯(店近くのファミレス)でウトさん達があんたに話があるって待ってるから早く行ってあげなよ。じゃーねー。」と颯爽と去って行ってサーっと肝が冷えたわ。
    ファミレス行ったら顔真っ赤にして切れてる親父達がいて俺の顔が見えた途端こっちに走ってきて顔面グーパンチ。
    店員とお袋が俺に追撃かけようとしてる親父を引き離して、お袋が店員にお騒がせしましたと謝って外に出てさ。
    路地に連れてかれてそこで正座させられたw
    「お前は離婚に同意するしかない!選択肢はない!
    えりちゃんが職場に報告しなかっただけでも有り難いと思え!」って親父達ボロ泣きで怒鳴る怒鳴る。
    あれ以来怖くてそっち系の店行けなくなった。

    791 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/07/13(土) 21:02:00 ID:K2fpMA3l
    スッキリしない未解決の話です

    私は弟と2人姉弟、同じ親の元に生まれながらまったく違うタイプ
    地に足がついてない浮ついた私と、堅実そのものの弟
    だからといって別に仲が悪いわけではなかった
    その弟に彼女ができ、やがて結婚した
    それ自体はめでたいこと、弟が幸せになって悪い気など一切ない。

    その弟嫁が、私が虫が好かないらしい
    そっけないというか、毛嫌いされてる感じ
    根無し草のような生き方の人間が大嫌いだと明言していた
    得のないケンカをする気はない、それならそれで適度な距離をとろうと思った
    実家には両親と弟夫婦、私はとうに家を出ていて一人暮らし
    それでも最低限の義理はかかせないと実家に足を運ぶ。

    一応下心無しに手土産など持っていくのだが、問題は弟嫁
    奮発してちょっといい物を持っていけば「私たちが買えないと思って当て付けか」
    気を使わせまいとリーズナブルな物をと思えば「こんな安物持ってきて馬鹿にしてるのか」

    110 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/03/14(月) 18:31:57 ID:bGD
    うちの両親は私が小学生の時離婚した。
    離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
    でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
    私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
    「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
    歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
    親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

    20数年が経ち、母が病タヒした。
    母は再婚しなかったが、父は別の女性.と再婚したと祖母から聞いていた。
    でも一応知らせるだけ知らせておこうと、祖母経由で父と兄に伝えてもらった。
    同じく祖母経由でお悔やみの言葉が来ただけで、父も兄も葬儀には来なかった。
    もう他人だから仕方ないか、と特に悪感情は持たなかった。

    葬儀から三ヶ月くらいして、突然兄から連絡があった。
    ファミレスで待ち合わせした兄は、当然ながら40代になっていて面影はあまりなかった。
    兄は葬儀に来なかった理由として、以下の話をした。

    578 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/02/13(水) 07:33:06 0.net
    義弟にまだなってはいないんだけどここでいいのかな?妹カップルと両親の間に挟まれていて辛い。
    私から見たら妹婚約者に色々問題があるがために余計に拗れてきているのに、何故かうちの親を毒親認定してるらしく「妹ちゃんを悪者から救わなきゃ!」な精神でいられているけど親からしたら「変な男に引っかかっているらしく心配」
    どちらからも言い分は聞いているし私は中立なつもりと全員に伝えているけど基本的には妹の味方でありたいと思ってる。
    妹婚約者がまだ1回しか会っていない両親を悪く言っていてすごく不愉快。
    先に非常識な事を多々してきているのに何故か上から目線で物を言う。

    107 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/02/14(火) 18:45:35 ID:nICkaIPD.net
    私には7個上に兄がいる。
    頭は良くて稼いではいたが女性.に免疫がなくて、よく絵画や象牙のハンコを買わされていた。
    何度かは母親が「あんたは騙されている!」と説得してクーリングオフ?させた。

    よく飲む友達に私の3個下の子がいて、その子(A)は私の兄(まさし)と小さい頃音楽教室がいっしょだったらしい。

    Aが終わる時間にまさしが教室に来るような感じで、
    まさしはオルガンが上手よね、まさしは私が出るときドアを開けて待ってくれていた、
    まさしは優しい、まさしは紳士だよ、
    とまさしを褒めるので、ならまさしをもらってくれよ!
    と冗談を言って一回合わせてみた。

    Aは明るくて可愛くてモテるから、私はもちろんまさしもその他友人もAがまさしに惚れるなんておもってもいなかった。

    でもAは、まさしを一目見た瞬間から顔が赤くなってしまって、
    もちろんまさしも満更ではなく、わりとすぐに結婚した。
    本当にオタクで、メガネで、ハゲ気味で、母親が見ても私から見ても変な奴なんだけど、
    Aにはまさしが控えめな紳士に見えるらしい。

    ちょっとでもまさしを悪く言うと、「まさしを悪く言わないで!」ってAはすごく怒る。
    Aの過去の彼氏も何人かは知っている。みんな普通にかっこいい人だったから、
    冴えない兄と恋に落ちてしまったのがすごく衝撃だった。

    276 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/06/28(木) 22:55:36 0
    今から30数年間の修羅場。
    当時、私は12歳の中学受験ど真ん中。
    塾から帰ると両親が鬼の形相。

    「お前、塾をサボって万引きしまくっているんだって?」

    と父が私をグーパンチした。
    勿論冤罪。
    私の鼻血に興奮したらしい母は、父の竹刀を持ち出して私を乱打。
    「違う」と言う余裕もなく、私は頭をかかえて丸くなり身を守る。
    両親益々ヒートアップ。
    私は両手足を縛り上げられ、殴る蹴る、竹刀乱打のサンドバック状態。
    ついには、髪をバリカンで丸坊主にされた。
    翌日、全身痣だらけの坊主頭の私は、縛られたまま隣町の文房具屋に連れていかれた。
    勿論初めて行く店。
    両親は私を店主の前に転がし、2人で土下座。

    「この子・・・誰ですか?あの万引き犯はこの子じゃないですよ。
     名前が一文字違いの子ですよ。」

    両親、なんだ~人違いか~で満面の笑み。
    私は何故か縛られたまま再び車の後部座席に放り込まれ、帰宅。
    ちなみにこの時の記憶は、両親の頭からまるっと消えている。

    10年前の私の結婚式で、父が
    「娘に手を挙げることなく、育て上げました」
    とドヤ顔で語ったときは、流石に杀殳意が沸いた。

    959 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/18(木) 19:55:48 ID:cVe
    姉に人生を滅茶苦茶にされた。
    姉は本当にデキる女で、小学校高学年頃から潜在能力を発揮し始めた。
    私は姉とは2つ年が離れていて、何をしても平凡。良くも悪くもない感じ。
    姉からはなにかと私と比べて優越感に浸り、私を詰ってた。
    私があんたの年にはこれこれ出来てた。
    あんたがようやくできるようになったそれは、あんたより2歳も早くできてたといちいちつっかかる。
    姉の言うことは紛れもない事実でした。私が遅いのではなく姉が早い。
    両親だって姉を猫かわいがりで、私なんて放置。一応食事を与えて服を着せて生きてりゃそれでいいといった扱い。
    しかし私が高校生に入ったぐらいから、姉の身長を越してしまった。
    姉が163cm、私が166cm。これすら姉は許せなかったらしく、縮め!と頭を叩かれた。
    高校も大学も姉よりレベルの低いところしかいけなくて、(これは私の実力が原因)
    姉が両親に○○大学って行く意味無いよねお母さん!辞めて働いたほうがよっぽど給料貰えるよwwと
    何度も何度も言い続け、とうとう両親からあんたの大学の費用が無駄な気がするから退学して?ね?嫌ならいいけど・・・・と
    本当は辞めて欲しいけど無理強いはしませんみたいな態度を取られた。
    意地でも辞めたくないと思ったが、姉がいちいちあんたの大学費用さえこっちに回せたら生活が楽になるのにと囁いてきた。
    胃が痛くなりストレスが物凄かった。家を出て一人暮らしも考えたけどそちらも費用がかかるし言い出せなかった。

    690 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/01/02(水) 22:15:38 ID:bRMh6/Gf.net
    私は中学の頃「友達の家てお泊まり会したい」
    親「友達の家に泊まりなんてとんでもない!!!!」
    って家だったから
    人の家に泊まる=非常識って考えが少しある

    一度だけ許可してもらったけど、当時携帯も持ってなかったので
    泊まる先の家電に定期的に電話いっちゃって
    友達のお母さんも「こんなに電話してきてなんなんwめんどくせぇなw」とか言い出して
    それ以降、友達の家に泊まるのはやめたわ

    331 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/04/16(日) 16:37:29 ID:IQU
    愚痴も混ざってるけど、兄嫁の神経がわからん話。
    登場人物は年齢順に以下、
    自分の父母(共に定年退職済み)
    兄、兄嫁、自分(男)、嫁(この列は皆30代)

    兄夫婦が結婚した5年後ぐらいに自分達は結婚したんだが、最初の正月に実家で集まった際に兄嫁がいきなり「役者も揃った所で相続の話でもしますか」と冗談っぽく言ってきた。
    兄や自分夫婦が呆気にとられていると母が「私達(父母)は自分達の貯えでホームに行く準備もできているし、どちらかが先立ったら残った方が家を処分しそのお金も老後資金にする。あなた達に迷惑はかけないけど残す物もない」とバッサリ言い切った。
    兄嫁は「じゃあいいです」とあっさりその話題から引いたが自分達にとっては最初の神経わからん事件だった。

    そして昨年の秋頃、いつも盆正月ぐらいしか会わなかった父母が急に呼び出し「ご馳走するから焼肉店(高級店)においで」と言われ、兄夫婦と自分夫婦で店に行った。
    食事が中盤に差し掛かると父が「実は宝くじが100万円当たった。その金は今日の食事代と、冬にグルメツアーに行く事にしたのでそれで使いきってしまおうと思う。今日の食事会は、まぁちょっとしたお裾分けだな~」と上機嫌に言った。
    確かにこの店で大人6人食事をすれば10万はかかるし、昔から食べ歩きが好きな父母だったので礼を言いつつ「よかったね楽しんで来て」的な雰囲気の兄&自分夫婦。
    兄嫁も特に何も言わなかったので美味しい肉に満足したんだろうと思っていた。

    ところが先日嫁だけで兄嫁に会う機会があったんだが、その際に「年寄りが贅沢するより将来の孫に少しでも残しておいてほしかったわ!」とご立腹で、嫁にも同意を求めたそう。
    しかし嫁は自分の父母を「適度な距離感で接してくれる理想の義両親」と思っていてくれていたので兄嫁に言い返したそうだ。
    兄嫁はそのまま怒って帰ってしまったそうだが嫁からその話を聞いて一応兄の耳にも入れておこうと電話したら既に兄にも愚痴をこぼしていたらしい。
    父母は旅先から数回各地のグルメを兄家と自分家に宅配で送ってくれていて、バクバク食っておきながらそれに感謝もしない兄嫁にスレタイ。

    このページのトップヘ