上司

    212 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/08/12(金) 14:18:01 O
    流れは無視します。
    友人の話です。

    会社を辞めて10年たちますが未だに当時のメンバーで年に数回飲み会ををやります。
    友人…私の後輩。現在30歳。現在は子持ち。
    上司…友人の12歳上。既婚者。

    働いていたころから上司と友人の不倫の噂はあった。
    けど二人ともイイ人たちで皆見て見ぬふり。
    はたからみても上司が惚れてるかんじがした。
    上司が仕事上でキレるようなことがあっても
    「ねー、カッコ悪いよ?もうちょっとスマートに抗議しなよ」
    って冷たく言ってみたり、仕事が成功すれば
    「さすがだね、イイコイイコ」
    ってニコニコで誉める。
    上司にそれはないだろー、って台詞も親しい飲み会仲間だし、友人が上司に言う分には何も問題なかった。
    上司も嬉しそうだったし、上司をコントロールしてくれるぶん、私たちもラクだった。

    私も友人も会社を辞めて数年たったころ、上司が倒れた。
    まだ社に在籍している仲間が一斉メールで教えてくれた。

    15 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/05/20(日) 14:49:31 ID:fbc
    以前に勤めていた会社の直属の上司が神経わからん奴だった
    父がなくなったので忌引きを申請したんだけど、3日休んで出勤したら
    上司から「お祖父さんがなくなったくらいで、なんで3日も休んでるの?」と怒られた
    いや、なくなったのは祖父ではなく父で、忌引きの申請書を確認したのはその上司
    それからも毎日ちくちく嫌みを言ってくるんで、たまりかねて問い詰めたら
    「子供がまだ20代なのに、父親が病気でなくなるなんておかしい。なぜおまえは嘘をつくんだ」って言われた
    「いや、もっと早くに父親をなくす人だっていますよね」と反論したんだけど
    上司にいわせると、事故で親を早くになくす人はいても、病気でなくなるのはありえないという
    ほかの部署の上司や同僚も説得してくれたけど、零細企業で社員数も少なく
    私以外に20代以下で親をなくした人が誰もいなくて、
    その上司は「ほらみろ、おまえがおかしいんだ、嘘をついているんだ」とドヤ顔
    その後も上司からの嫌がらせが止まらなくて、いろいろトラブルになったので、半年ほどで転職した

    今日、外出先で偶然その神経わからん上司とばったり出会って
    「親をコロした嘘つき女だ」って大声で叫ばれ指を指されたので
    「その後、母もなくなり天涯孤独になりました(本当)が、なにか?」と言ったら
    「嘘つき嘘つき嘘つき」と何回も叫んでいたけど放置して帰ってきた
    他人の親のことなのに、なんでそんなに認めたくないのか、その神経がわからん

    56 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/12(水) 16:23:49 ID:3jap1bE7.net
    二十歳くらいのとき、会社の飲み会でたちの悪い上司にからまれ、飲めないのにお酒を飲め飲めと言われた。
    アルハラとか言葉がない時代だった。飲めないんだけど、あんまりしつこく、脅迫に近い感じだったので、一口くらい
    飲めば開放されると思って日本酒をちびっと口に入れたら、その上司に頭掴まれてぐるんぐるんまわされた。
    一気に酒がまわり、ひっくり返った。あんまり覚えてないけど、女性.の先輩が私の頭を抱えて「私子さん!」って叫んでるところとか
    救急車で吐いたりしているところが途切れ途切れで覚えている。
    気がつけば病院にいた。それから会社の人がひっきりなしにお見舞いにきた。
    男性.の先輩は「僕も若いころ同じことをされた。女性.にもやるなんて信じられない」と言っていた。
    その上司の奥さんも土下座しにきた。「子どもが三人いてクビとか左遷は困るんです」と言っていた。しらんがな。
    そのクソ上司は、同じようなことを他にもしていて(ひっくり返ったのは私だけ)、クビになった。今なら犯罪者だよね。

    114 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/02/27(木) 20:28:32 0.net
    俺は婚約結納してた彼女に、共同の貯金を持ち逃げされた過去を持つ
    彼女の会社の既婚同僚と浮気をしていた、2人ともまだ現職についているが
    既婚同僚は、離婚することなく今も水面化で元婚約者とも続いている
    その会社のHPは、会社の社会的責任がどうとか立派な事も書いているが
    彼らの職場にも報告したが、個人的な事では会社は介入しないって言われた
    よく社内不倫で有責者は解雇されたと読むけど、現実的に本当にできるものなのか疑問
    俺は元婚約者親と既婚同僚から使い込まれた金と慰謝料を貰って別れた

    婚約破棄後から積極的に接触してくる女がいた、のちの嫁になる
    恋愛も女も嫌になってた時期で、食欲なく家でじっとしていることが多かった
    弁当を作ってきて、外に連れだしたり、家に掃除をしたり
    2年もそんな事をしてくれたので、もう一度、嫁を信じて結婚した
    結婚する前に、浮気に対してトラウマがあるので一度でもしたら即離婚を約束させた
    嫁からの提案で互いに記入した離婚届を交換して結婚生活を始めた
    結婚して1年は平穏で楽しかったが
    ある日の夕方、強制有給で家でいるのも退屈になり繁華街の本屋に出かけた
    その途中、ホテルの前でつかみ合っている嫁と男を見つけた
    「何をやっている」と声を掛けた
    「お互い合意の上だ、口を出すな」と男が答えた
    その言葉は5年も前に婚約者の浮気相手に言われた言葉そのままだった
    俺は強い吐き気とめまいを感じて、その場から逃げた
    「あなた、待って違う」という嫁の言葉も耳に入らずに、どう帰ったのか分からないまま
    家に着き荷物をまとめて、すぐに弟の家に転がり込んで、その日のうちに離婚届を提出した

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/04/12(金) 12:27:22 ID:KHaunsq3M.net
    ちな俺(27)彼女持ち
    先輩女からは責任取れと迫られてる
    マシで助けてくれ
    発狂しそう

    451 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/16(水) 01:16:57 ID:wGw8vtha.net
    現在1歳の子を妊娠してすぐくらいは、心から流産を願っていたし、わざとお腹を思いっきりぶつけたり拳で殴ったりしてた。

    当時、職場の上司のパワハラとセク八ラで、今思えばたぶん鬱だった。
    夫に心配をかけたくなくて、家では何もないふうに振舞ってた。
    何度も退職を願い出てたけど、当の上司のところでいつも決裁が止まる。
    夫と望んで計画して妊娠したのに、上司に妊娠を言い出すのが怖くて仕方がなかった。
    どうにか妊娠を報告すると、
    「3年目のペーペーが妊娠なんか異常事態や」
    「立場上、堕ろせとは言わない」
    「退職は駄目、産休育休も駄目、それ以外の選択肢でよろしく」
    等々、午前中から夜まで怒鳴られ続けたけど、夫や他部署の協力もあって退職できた。

    退職し正気に戻ってから、自分はなんてことをしてしまったんだろうと泣いた。
    子は可愛くて大切で仕方なくて、自分の命よりずっと大切。
    本当にごめんね。

    694 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/09/30(金) 05:27:11 ID:60C
    復讐と言うには軽すぎるかもしれませんが。
    3年前に後輩から嫌われ、上司からはすこぶる評判の良い同期のチームに配属されました。
    「何故そんなに後輩や部下から評判悪いのかな」なんて他部署の時には思っていましたが、同期は典型的なゴマスリ男で「部下の手柄は自分のもの。自分の失敗は部下に押し付け絶対にケツを拭かない」といった半沢直樹というドラマを現実にした様な男でした。
    始めは同期と言うこともあり、特に邪険な扱いは受けていませんでしたが企画が通り、少なからず実績を上げはじめるといきなり雑務を振ってくる様になりました。
    その仕事は同期がすべき仕事であり、1つ1つの仕事はさほど重い仕事ではないのですが何週間レベルで溜めて丸投げしてくるのでその仕事だけで手一杯になります。
    さらに自分の仕事もあるので業務のみで休む暇も無くなってしまい、毎日残業ばかり。そんなある日、月に一度の企画会議の日がやってきました。

    その会議で同期は自分が温めてきた企画を提出します。
    概要も全てコピペの明らかな盗作。あまりにショックでその場で声を上げますが「偶然だな」の一言。
    食ってかかる自分に
    「大体お前は最近業務に追われて企画なんて手につかないだろ」と言われ同期のやるべき雑務を公然と自分の仕事とされてしまいました。
    上司に改めて訴えても「出したもん勝ちだ、本当にお前の企画ならもっといい企画だしてみろ」と跳ね除けられます。

    さて、その企画事件からまた数ヶ月経ち、自分の企画が流出したのはセキュリティの甘さもあると反省し新たに1つ企画を通しそれを成功させると次の人事で、そのチームのチーフの上にあるポストにつくのは自分か同期かという噂が流れ始めます。

    勢いのある会社でしたので上昇志向は皆持っており、やはり人事の時期が近くなるとソワソワした雰囲気になります。
    そして翌月に人事発表を控えたある日また事件は起きます。
    自分の社用の携帯が無くなったのです。ある理由で上司にお昼休みの時間だけ携帯を預けたのですが、上司が机の上に置いてある隙に無くなりました。

    319 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/27(水) 18:42:39 ID:1n7rysPIO
    浮気発覚して3年の贖罪生活で何とか許してもらった
    天罰って本当に存在する
    目には見えない何かに監視されていて悪行には天罰が下るようになってる
    私はそう確信した
    何であんなことをしちゃったんだろう、って今更言っても後の祭だけど
    何かのTV番組で女は精神的に追い詰められると反射的に自分に不都合な情報を脳内から消去して都合の良い物語に作り変えて信じ込む習性.があるってやってたけど、あれ本当
    見つかった瞬間不都合な情報が頭からスパッと消えた
    あれ?何で私はこんなに怒られなくちゃならないの?私今迄家庭の為に頑張ってきたのにってなる
    自己防衛本能が働く
    危ない
    それでも辛うじて許していただけた理由は頭が真っ白になっても脳内を自分に好都合な物語が占拠しても言い訳せず、ただひたすら御免なさいで通した事に尽きると思う
    あそこで一言でも言い訳がましい事を言ったら即アウトだったと思う
    捨てられた後の自分の人生考えたらゾッとする
    アラフォーバツイチ女が人生再出発なんて無理だもの
    仮に可能だとしても今の自分の家庭以上のグレードのものを造りだすのは絶対無理
    浮気した私がこんなこと言うのは矛盾してるってこと十分承知してるけど、私にとって家族は最高傑作だから
    それだけに自分自身に対する失望も大きかった

    引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1481514199/
    598 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/18(日) 21:37:52 .net
    ダンナの上司をハメて退職させた。
    ダンナは上司から酷いパワハラうけてた。Nとする。
    Nは単身赴任中で嫌われてるからいつも独りで飲みに行くとダンナから聞いていたので会社前で待ち伏せ、同じ店に一人で入って隣に座った。
    幸い私は業務上旧姓で名刺も旧姓だったので普通に名刺交換して意気投合するフリをし、二件はしごの後、そういう雰囲気を作ってNが住む会社持ちの賃貸マンションへ誘い込ませるよう持ち込んだ。
    自分の名刺はNがトイレにいってるすきに回収。
    グデングデンに酔わせたので(日本酒に焼酎混ぜたり酔い醒ましのお茶に焼酎入れたりした)最後まではしてないけど、途中私に覆い被さって服を剥ごうとしたり、エ□発言してるのを全てスマホにおさめた。
    数日後本社総務宛に「御社のN氏よりこういったことをされた、部屋に無理やり連れ込まれ乱暴された」という日時付きの告発文と自分の顔だけ見えない画像を送った。外を歩くのも怖いのでN氏をこの場所に居させないでほしい、県外に追放してほしい、と書いた。
    自分の名前は旧姓のみ、連絡先は書かなかった。
    ついでに妻子の住む家にも送った(住所でポン!で探したw)
    告発文に書いた日時の翌日、泥酔したNは会社に遅刻してたので裏が取れたのか(マンション前で待ち伏せて遅刻を確認した)、懲戒処分の上、本社内勤窓際に異動になったとダンナからきいた。
    平社員達は事情を知らないみたいで、なんか知らんけど突然Nいなくなったんだよ~ってダンナ含め同僚達も喜んでたときいた。
    会社借り上げマンションだとよくわかるように写真がとれたことと、結婚前にずっとキャバとヘルスやってたオヤジあしらいが役にたった。
    墓場まで持って行く。

    引用元:http://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1333968151/
    93 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/04/12(木) 18:58:39 ID:j2+L8G1f
    ごめん長いです。

    私が30歳目前の頃、5歳年上の元DQN(DQNの過去は知らなかった)と付き合った。
    上司の紹介で知り合ったのだけど、見た目は地味で性格は春風のように穏やか、
    順調にお付き合いして自宅に招かれるようにもなったが、
    あるとき招かれて家を訪ねたら、居間に中学生くらいの男の子が、
    伸びかけの坊主頭で、気だるそうにタバコをふかしながら座っていた。
    元彼の息子で、ちょうど少年院を退院してきたのだという。

    ……聞いてないよ。

    今日は退院のお祝いなので、とジャンクフードとコーラ(息子の好物)が並び、
    そこで元彼がえげつないほどDQNだった過去と、息子もぐれて入院したこと、
    ×3なこと、眼の前にいる息子は初婚の時の浮気で出来た婚外子なこと、
    3人の元嫁との間に子供が男児女児あわせて5人いるけど、
    その誰とも音信不通かつ養育費をばっくれてること、
    などなど一気にカミングアウトされパニックに。

    そこで息子が初めて口を利いたのだが、
    「○○(私の下の名前呼び捨て)、俺の靴下洗濯しといてよ~w」
    と足元の小汚い灰色にしか見えない元は白かったであろう靴下を指さした。
    チャラいベロアのジャージ着て上目遣いにニヤニヤしながら。
    屈辱で一瞬で脳が沸騰した。息子を窘めもしない元彼に心から冷めた。
    男を見る目のない自分を呪った、私は本当にバカでした。

    その日以来元彼とは縁を切ったつもりが、親子で嫌がらせされた。
    紹介者の上司はそもそも事情を全部知ってたことや、
    元彼と同じ族で元彼の後輩だったこと等、後から聞いて怖くなり会社は辞めた。
    親も他の身寄りもないので、保証会社通して引越しもして遠くに逃げた。
    悪い人ばかりの世の中ではないとわかっているのだが、
    何年たってもどうしても怖くてずーっとぼっちです。

    このページのトップヘ