ウトメ

    410 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/15(金) 14:14:27 ID:hQ.h3.L1
    長男、長女、次女とウトメがtiktokにはまってる。
    と言っても、スマホで画面録画なんぼでもできるとかで投稿せずに動画撮って自分たちで楽しむだけ。
    子供たちは学校で友達に見せたりたり、ウトメは老人会で見せてそれぞれ楽しんでる。
    この前長女が不贞腐れた帰宅してどうしたのか聞いたら、友達に見せていたら
    全然関わりのないクラスメイトが近づいてきて
    「うちの祖父母、両親、兄弟みんな一緒に撮ってくれない、ズルくてムカつくからやったらダメ」ってtiktok禁止令出されたらしい。

    長女とその周りの友達たちは「ハア?意味わかんないしぃ」で突き返すと泣きながら長女の机を蹴って「やめろ!きっしょい、タヒねブス」って言われ、長女も言い返したら先生に呼び出され
    長女が悪いということでtiktok禁止になったらしい。

    私が担任に言ってやると言うと
    「担任はそいつの事贔屓してるから喧嘩するだけ無駄」
    「お母さんがモンペって言われたくない」
    って長女に言われて
    tiktok撮ろうと出てきたウトメに「ごめんー」って泣きながら謝ってた。

    私としては物申したいんだけど、長女の気持ちを考えると静観するべきなのかな?
    すごいむかついて仕方ない。

    長男の時の担任でもあるんだけど
    長男に罪をなすりつけられたことがあって旦那と学校でブチ切れたことから
    長女に対して、担任はすごく冷遇されてるんだよね…長女はあと2ヶ月で卒業だけど
    まだ同じ学校に居る次女のことを心配しているんだと思う…

    564 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/12/19(土) 21:51:25 0.net
    爺の不イ侖発覚した
    バレてないと思ってるのは爺だけだぞウトメも家に呼んでいるからはよ帰ってこい地獄に叩き落としてやる

    423 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/01/08(金) 10:39:44 0.net
    一昨年父が亡くなって一人娘の私が相続した際
    父が持ってた賃貸物件いくつかを処分して
    父が携わっていた福祉活動団体他に寄付をした
    今年の正月にコトメから
    「○○市にあるあんたのマンションにうちの子が住むから手続きしておいて」
    といきなり言われて頭が真っ白になった
    不動産は全部手放したと答えたらウトメコトメが発狂した
    早々に逃げ帰っては来たけど
    何が怖いってなんで父が○○市にマンション持ってることを彼らが知ってたんだろう
    夫が教えたのかと思ったけど不動産のことは処分するときに話しただけだし
    父が教えたとも考えづらい
    身元調査でもしてたんだろうか怖すぎる

    508 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/08(木) 19:05:25 0
    出戻り糞コトメが汚部屋に子供×2を放置したり、ところ構わず託児しており、
    良ウトメが引き取って育てていた
    ウトに病気が見つかり、うちで引き取る感じになった
    うちの子とかなり仲が良かったので、ウトが全快してもうちで育てていた
    時々コトメが顔を出して、毒を振りまいていた
    コトメコ1が結婚することになり、コトメが結婚式に出ると言い出した

    コトメコ1「コトメおばさんは、呼ぶつもり無いですよ」
    コトメ「わたしはあんたの親よ」
    コトメコ2「え?そうなの?」
    コトメコ1「違うだろ、DNA鑑定しても親子だと認定される可能忄生無いだろ」
    コトメ「わたしが産んだのよ」

    こんな感じでコトメが騒いでいたが、コトメコ1に「実際にDNA鑑定やってみるか?」と言われ、逃げてった

    あとで聞いたら「コトメおばさん、DNA鑑定がなんだか知らないと思ったんだよね」とのこと

    347 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/05/24(火) 15:26:51 0.net
    結婚して二年、そろそろアパート暮らしやめたいけど、お金ないから中古物件を買おうねって話になり
    いざ物件を見てまわろうとしたら、夫はなぜかウトメを呼んで一緒に見てまわろうとした。
    当日にいきなり呼ぶからどうしたらいいのかわからなかった。私の本当に悪いところで、その場ではぼーっとしてしまって
    あとになってだんだんイラついてくる……というところがあるんです。その場ですぐ怒れる人がうらやましい。
    きゃっきゃはしゃぐウトメと夫、ぼーっとして黙り込む私。その日は二件くらい見てすぐ解散した。
    母がお金持ってるので援助してくれるということになって、では母と一緒に物件を見ようとしたらそれは反対。
    自分の親ならいいけど、私の親に家を決められたくないと。私の母が援助してくれるのに?
    さすがにこのときは怒りました。そうしたら反省してくれたみたいだったのに、実家でウトメに愚痴を言ったらしく
    ウトメからチクチク言われました。
    ウトメ「うちにはそんな財力ないし~私子さんちは大富豪だから~肩身が狭いわ~etc」
    夫に異議を言ったら「義姉(私の姉)さんには3千万も援助したのに、私子にはたった800万しか援助しないなんて
    お義母さんすごい毒親だと思う……って、うちのウトメが言ってたお。僕は気にしてないけどね」だってさ。
    うちの姉は3千万母から借りたんだよ。姉は医者だし姉夫は大学の助教授だもん。しがない公務員の私とは違うんだよ。
    ちゃんと説明したのに覚える気もないんだね。その場で「もう家を買うのはやめる。離婚も視野に入れる」と宣言したら
    ショックを受けた顔して、しょぼくれて上目遣いで私を見ていた。もうしんどいよ……。

    259 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2005/01/21(金) 15:42:52
    ヒソーリとプチスカですが・・・
    義実家に行き、私、旦那、ウトメでお茶を飲んでいた時、
    トメが、「いつこっちに帰ってくるの?」といつもの如く同居話を振ってきた。
    ウトも「早い方がいいぞ。家賃払うのも大変だろ?」と便乗。
    旦那が私を見て、「どうする?こっちに帰ってきた方が楽だろうし。」
    と嬉しそうに言ったので(ひそかに同居希望)、思わず、
    「帰りたければ帰れば?もしそうすれば、家賃は払わなくてすむけど、
    慰謝料と子供の養育費を払うことになるけどね。どうする?」
    と言い返した。
    すると、ウトメ、旦那ショボーン。そしてしばし無言の後、早々に家に引き上げました。
    帰りの車中、旦那が「そんなに嫌か?母さんたちがっかりしてたぞ。」
    と戯けた事を言ってきたので、
    「私はあんたの親を喜ばせるために生きてるんじゃない。
    いつまでもヘラヘラと親のご機嫌とってるんじゃねえ。」とまた暴言。
    旦那ちょっと泣いてたw
    つーか息子と男孫はちやほやして、女孫を蔑ろにしてる奴となんか同居できるか、バーカ。

    286 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/05(木) 20:35:18 0
    マッタリしてるから昔話でも…

    前の旦那の話しですが。
    当時のウトメは自転車で10分もかからない近いところに住んでいた。
    そして当時の私は椎間板ヘルニアで寝たりおきたりの繰り返しで、仕事もできない時期で
    それを知ってトメは毎日のようにやってきて、役立たずだの何だのと罵られた。
    トメはア○ウェイ信者で自然派食品信者だった。
    うちの冷蔵庫あけては「こんな体に悪いもん息子に食わせんな」と文句を言ってたし
    眼を離した隙に、勝手に食材捨てられたり、旦那の買い置きのカップラーメンも捨てられた。
    そして私はエネme状態で「旦那が一生懸命働いてるのに働いてない自分が悪い」と思って言い返せなかった。
    ただ、旦那には今日あったことを毎日愚痴るように報告していた。
    旦那は「お袋も困ったもんだな」「適当にあしらっておけばいいさ」「俺たちには俺たちの生活があるんだから」という感じだった。

    しばらくして、腰の調子もよくなり、時間の短いパートを始めた。
    そして、数日してふと気がつくと、買い置きの食材がなくなっていた。
    最初は旦那が食べたんだろうか、と軽く考えていたけれど、数日後ゴミ箱にカップラーメンが捨てられていた。
    さらに、タンスから派手な私の下着が消えていて、ビリビリに裂かれてゴミ箱に捨てられていた。
    それをみて流石に怖くなり、旦那に聞いてみたところ
    「俺が鍵を渡した。何かあった時に便利だろ」と悪びれた感じもない。
    それはおかしい、と才柔めたけれど、結局「二人がいない時には勝手に入らないように注意しておく」ということで
    鍵は預けたままになってしまった。
    このとき強く言っておけばよかったんだけどね…

    その後表面上は何か消えることはなくなったんだけど、何となく誰かが入ったり引っ掻き回した気配は感じていた。
    ただ、私も気付かないふりをしてやり過ごしていくことにしてしまった。
    ところが、ある日体調悪くなって早退したとき、ばったり家をあさってるトメと遭遇。
    トメは「息子がちゃんとした食生活を送ってるのか心配」「今日偶然きただけであれ以後一度もきてない」と言い訳をした
    私は頭が痛くてイライラしていたので「アンタのやってることは泥棒と一緒だ」と詰め寄ったら、
    トメはキーキー叫びながら帰っていった。

    140 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/09/29(金) 09:53:35 0.net
    昔同居していてウトメと夫とコウトの弁当を作っていた頃
    弁当にさんまを圧力鍋で煮たものを入れてトメとコウトに罵倒された
    (コウト当時高校生)
    トメなんて帰ってくるなり弁当箱を私投げつけて
    「どういう神経してるのよ!」
    といきなり怒鳴られた
    コウトも同様
    ウトさんと夫が2人を〆てくれて翌日から弁当作りがなくなり
    1か月後には同居解消になったので結果的には良かった
    コウトが結婚してしばらくしてから謝られたけど
    今でもトメ共々大嫌い

    644 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/04/11(金) 17:58:26 0.net
    トメが病気になって、まだ会社員の現役だったウトでは役に立たず
    当時保育園に子供を預けて共働きだった我が家が同居したんだよ。
    ずぐトメが再入院したり、退院してもおむつだったりして
    とても正社員で働けず、泣く泣く私は退職して介護。
    ウトにもトメにもすごく感謝されたし、ウトから給与の形でと
    月に五万もらって全額子供名義で貯金してた。
    トメもなんとか麻痺がのこったけど、杖ついて歩けるようになりました。
    そしたら二人目不妊だったのに、妊娠しました。もう上の子小学生なので
    ちょっと間が空いちゃったけど、家族みんな祝福してくれて
    上の子も兄弟ができると大喜びしてる。

    それなのに、コトメが文句を付けて来た。こいつは転勤族と結婚して
    遠方にいるからって、トメの手術の日に来ただけで
    介護の時は一度も来なかった。
    「○子さん(私の事)妊娠したんですって!母の介護がおろそかになるじゃない。
    今からでもおろせないの?父からお金貰って介護が仕事なんだから
    甘えないで欲しいわ。せめて健康になってからにしてほしかったんだけど。
    そんなときまでまったら、高年齢出産もいいところで障/害あったら
    困ることになるわよね。×くん(私息子)が五体満足なだけでいいじゃない。
    欲張り過ぎだわ。おろせないのなら、これからも母と父の事ちゃんとしてよ。
    お金貰ってんだから当然よ。」がちゃんと切られました。

    その場でわんわん泣いてたら、トメが来てどうしたか聞いて来ました。
    言われたことを言うと不自由な足で土下座してくれました。
    ウトと相談してちゃんとするからと言われたけど、ウトに貰った一銭も
    使ってない子供名義の通帳をウトに返しました。
    ウトは受け取って欲しいと言いましたが、旦那も当然だと言いましたが
    もう嫌で嫌で何と言っても、なぜコトメがウトがお金を私に渡していることを
    知っていたかってことがです。ウトメのどっちかか両方かが話したわけです。
    今上の子連れて実家です。義実家と同市内なので、上の子の登校は
    母が車で送ってくれてます。旦那は毎日電話。週末は土日訪ねて来ますが
    もう義実家に戻るつもりはないと言ったら、別居できる家を探しているそうです。

    774 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/11/24(月) 23:10:47 0
    DQNな意味で姑に一生懸命尽くせということで宜しくて?


    この円高!!海外旅行に行くわよ!!
    とお金も計画もすべて私ら夫婦に○投げしたウトメ。

    ええ、ええ。
    結婚前は貧乏一人旅でお金を貯めては旅行しておりました。
    旦那もそこで知り合い、何度か旅先で出会ううちに意気投合して結婚しました。
    ある意味、旅行のエキスパートでございますからね。お任せください。


    旦那と協議しながらウトメの行きたいところをすべて織り交ぜ、かつ低予算で計画たてましたわ。
    しかも、旅のしおり付きで。

    移動はすべて現地バス(英語)、ホテルはバックパッカー(そしてドミトリーw)


    アポなし凸も、イヤミも旦那が〆てくれたし別に気にしてなかった。
    ですが、貴方達にゴミ認定されてに捨てられた旅で知り合った人たちの書いてくれたメッセージ帳や旅の思い出の写真
    はもう戻ってこないんですよ。

    貴方の大事な息子はブチぎれましたからね。
    お二人が旅を満喫して帰られる頃には私どもは遥か遠くの雲の下に住んでおりますので。
    今回の旅は手切れ金だ。

    さらば、ウトメよ。ツアーでは味わえない旅を味わってこい!!

    このページのトップヘ