泥・泥ママ

    108 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/06/01(火) 17:15:18 ID:KHcU5XD9
    腹が立ったので投下

    深夜、仕事から帰り庭に(庭の一部にコンクリを敷いて駐車場にしている)
    車を入れようとシャッターをあげたら、庭に人影が!!
    ギョッとしながら、ほぼ条件反射で鞄に付けていた防犯ブザーを投げつける
    人影がゴルフバッグらしき物を持っているのを見て、パニクリながらも
    「追いかけるのも、捕まえるのも危険!」と判断。
    とっさに親の車に体当たり。(これも頭より身体が先に動いた)
    防犯ブザーの音で隣家とお向かいさんのご主人が駆けつけてくださる。
    人影逃走。隣家のご主人追跡。
    ここでやっと、うちの親が出てきた。父が通報。
    白砂利の庭に白いブザーを投げたので、母と探す(深夜なのでご近所迷惑)。
    隣家のご主人が戻ってこられる。警察到着。車の警備会社の方が到着。

    うちの親の車には、前後にドライブレコーダーのカメラがついている。
    衝撃を与えると、少し時間を遡って録画&警備会社に画像送信する。
    泥の顔はバッチリ映ってた。&隣家のご主人が泥の上着を掴んできていた。

    私は知らなかったが、実はご近所で被害続出(親は知っていた)。
    うちも調べたら、使ってないゴルフセット(複数)や釣り道具が無くなっていた。
    倉庫に置きっぱなしにしていたので気付かなかった。

    即、逮捕。オクで売っていたらしい。最近近所の団地に越してきたママさんで
    前科有り。しかもうちに盗みに来た時は高校生の息子に手伝わせていた。
    前回ゴルフセットを盗みに来た時にまだたくさん有るのを見て、ばれる前に
    まとめて盗むつもりで、外に待たせていたらしい。
    息子は防犯ブザーの音で気付き先に逃走。

    684 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/03/13(水) 16:24:40 ID:tlj5rkdb
    5年前に泥一家に会ったこと

    ・泥パパ 3?才(クズ)
    ・泥ママ 28才(バカ)
    ・泥ババ 5?才(臭い)
    ・泥子 15才(バカ二代目)
    自分はマンションで一人暮らしをしてます。去年の夏に泥ママ一家が上の階に引っ越して来ました。

    787 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/30(木) 22:16:20 ID:r01etnjq
    >>783
    やっぱり盗癖って病気なのかね。
    まあだからといって許されるわけはなく、きっちり治療や償いはすべきだが。


    私が数年前にDQN返しして撃退したクレクレママが泥として塀の中送りになってた。
    (万引き常習、備品泥、その他)

    DQNで申し訳ないが泥ざまあと思った反面、父親に引き取られた泥ママの子供は立派に育っていて良かった…
    >>783の件もそうだけど、子供が可哀想。

    935 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/11(月) 00:54:42 ID:oCvI7ZFP
    今日某バーガー店に行って注文した後に席とって待ってたら商品きたから
    トイレに手を洗いに行ったら二個頼んだバーガー一つとポテトがきえている・・・

    あれ?と思って店員に聞きに行って店員と戻ってきたら
    なぜか食べ終わったバーガーやらの包み紙がある。
    店員A:「いや、ご自分でお食べになったんじゃ?」
    俺:「いやいや、だったらせめて捨てていくでしょ!」
    何か近くに居た子連れ:「その人食べてましたよ!」
    俺:「いや、トイレ行ってる間になくなってたんだけど・・・カメラで確認できないの?」
    子連れ:「プライバシーの侵害だからだめよ!」
    (何いってんだこの子連れ関係ねぇだろ・・・)
    店員:「基本的に・・・」とか始まる
    俺:「いや、とりあえず君バイトでしょ、悪いんだけど責任者よんでくれるかな?」
    店員:「はぁ・・・」的なやりとり。
    責任者に説明して確認してくださいって確認して貰ったら案の定子連れがくってやがって笑った

    24 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/06/04(木) 11:29:35 ID:U9Srejs5
    泥を撃退できた話。
    新品の服を水通しして干してたんだけど、消えてしまった。
    風に飛ばされたのかな~と思って探したけど見当たらず。
    後日、近所のママ友の子がその服を着ていて「まさかな~?」と思いつつ、
    「わ~いいな、どこで買ったの?」と聞いてみたら、
    「○○(市内のデパート)で買った~」と堂々と言われてしまった。
    でもな、○○にはOLIEVE des OLIEVE は入ってないんだよ。てか県内に店はない。
    「あ、何かついてるよ」と服のボタンの裏をめくってみたら、ハイ、ビンゴ!
    家の子の名前が書いてありました。
    実は、ちょっと手間だけど、ちょっといい洋服にボタンがついていたら、
    一度取り外して、ボタンの裏に記名して再度付けてた。
    ボタンがついてなくても、洗濯表示に裏記名のボタンを飾り風につけてる。
    以前、生協のカタログで、ローマ字で名前記名したボタンの販売をみつけて、
    (なまえシールと同様、あとで名前を書いてオーダーするタイプ。
    ぱっと見飾りのようなローマ字が掘ってあり、よく見ないと名前とは気づかない)
    それから記名はボタンの裏にするようになった。
    お下がりもしやすいしね。

    ボタンの裏の記名を見せたら、「なんでそんな所に名前があるのよ!?」
    ってふじこってたけど、
    他のママには他言しない事、ただしママ友が今後よそで同じ様な事をして、
    情報を求められた時には今回の事は話す。
    今後いっさい近所としての交流はしない。
    を約束し、服は現金で弁償してもらいました。

    765 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/10/15(火) 09:56:38 ID:GVlH5qGz
    幼馴染みでママ友でもあった人が段々と泥棒になった。
    某通販で後ろにリボンのついたワンピースを一緒に購入して色違いで着せたのが発端。
    そのうち私の家に届けてもらって、後から幼なじみと子供が遊びに来た時にお金もらって、品物渡す形になった。
    ある時「ごめん今日ちょっと持ち合わせなくて…来月でいい?」と言うようになり品物だけ持って帰るように。。
    三回目で「今日まとめて支払いしないなら、品物渡さないし、付き合いもやめる」と私が言うと幼なじみは逆に怒り出した。続く

    227 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/17(土) 16:27:14 .net
    昔ユニーというスーパーで
    バイトの158cm位の高校生らしき店員さんの人の列に並ぶと
    毎回レシートのおつりの額より500円位少なくおつりをよこすので
    毎回おつり足りないんですけどと優しく言って返して貰っていた

    その子の列だけいつも空いていたから他の人もやられていたのかもしれないけど
    あまりに何度もなのでご意見箱にそれを書いたら上から注意されたのか
    その子に並ぶと聞こえる様に悪口言って来たりした事がある

    今思うとそのバイトの子
    わざとおつり少なく渡してレジ上げの時にお金をちょろまかしていたのかも

    152 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/04(火) 12:56:34 ID:RyIqzg0b
    同じ社宅の旦那さんが事故で急タヒした。
    家族は奥さんひとり。40代半ば。(Aさんとする)
    どういう金銭感覚で暮らしていたのか知らないけど
    貯金もなければ生命保険にも、
    車を運転しているのに自賠責にも加入してなかったらしい。
    しかも自損事故なので相手から貰えるものもない。
    なので、本来なら社宅を退去しなきゃいけないんだけど
    先立つものがないと言って会社に泣きついて、
    空きもあることだしと一年間の猶予を与えられた。
    他の奥様方は、旦那の急タヒなんて出来事がわが身に起こったらと思うと
    他人事ではないのでAさんに同情的だった。
    ところがその後、とんでもない事件が発覚した。
    ある奥様が、具合の悪いペットのことが心配で
    留守中でも何か変化があれば携帯に映像を転送するようなシステム
    (すみません、詳しいことは分からないです)
    を仕掛けて出掛けていたのだけど、
    そこに映っていたのは、部屋を物色している何者かの姿。
    すぐさま警察に電話して御用となったのはAさんでした。
    その後の調べで、侵入したのはそのお宅だけではなく
    我が家も入られてた・・・orz
    旦那が総務に在籍していたときに、総務で管理していた
    社宅のマスターキーをコピーしてたらしいんだ。
    旦那と一緒になって泥棒を繰り返していたらしいんだけど
    ばれない程度に数千円とかお米2合分とか、
    冷蔵庫の中の食材とか、洗剤のストックとか盗んでたらしい。
    我が家も何かしら盗まれてたんだろうけど全然気付かなかった。
    おかげで住民からも前々から提案があった
    鍵の交換が全世帯で行われた。
    なんせ古いタイプの鍵だったから。
    その奥さん、実刑くらったから初犯じゃなかったのかも。
    身近でそんな事件があったことも衝撃だったけど、
    泥棒に入られたのに気付かなかった自分にも衝撃だった。

    120 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/11/29(木) 19:51:42 ID:OgNPPOXM
    泥目的ではなく、嫌がらせ目的で人のレジからお金抜いてた人はいたな。
    まぁそんな職場なので、バイトの女子高生達が売り物の化粧品持って帰ったりして、クビになってた。

    で最近見たショッピングセンターでの泥事件。
    ベビーカーに赤乗せたギャルママが、赤の正面に回ってジャケットを着せてた。
    ギャルママがピンヒールのブーツ履いてたので『バランス崩さないかな?大丈夫かな?』と何気に見ていたら
    近くを通ったこれまたベビーカーの泥ママが、ギャルママのベビーカーの荷物を置きに置いていた
    ブランケットーをヒョイっと持って、ささっとギャルママのタヒ角に隠して立ち去ろうとした。ビックリして
    「ちょっブラッ・・・ブランケットーッ!!!」
    と泥ママを指差して叫んでしまった。周りの人に結構注目されたorz
    気付いたギャルママが、慌てて泥ママに駆け寄り
    「うちのですよね!!?」
    と詰め寄った。泥ママ大人しそうに見えたけど、負けずに激しく言い合い。
    とりあえず放置されたギャルママ子の乗ったベビーカーを押して、近くによってみた。
    泥ママ曰く「これは自分で編んだ物。盗ってない。」だそうです。
    ギャルママは「ありえないんですけど!!」連発で完全に頭に血が上って話にならない。

    ブランケットを良く見ると、見覚えが。
    「コレって○○(大型の手芸屋)にディスプレイしてあった物と同じ毛糸で、同じデザインだよね?
    私も見たから大体何玉買っていくら位かかった?」
    と私が言った瞬間、泥ママ・フリーズ。
    「あ、いいや。そういう事は警察呼んで白黒させよう。すいませーん・・・」
    近くに店員がよってきたので、声をかけようとしたら泥ママはブランケットを投げ捨てて逃亡。
    ギャルママも追いかける気もなさそうだったので、泥ママに向かって
    「子供の為にも手癖は治して下さいねー!」
    と、とどめを刺しておいた。
    ギャルママ曰くブランケットは、妊娠中にお金も無くて出かける事も出来ないので、少しずつ毛糸を買い足して
    赤の為に大事に大事に編んだそうな。
    そんだ大事に大事に編んだ物でも、もっと大事な赤をほったらかしにしたらイカンがな。
    と突っ込みながら早々に解散しました。

    968 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/12/11(金) 09:46:50 ID:SR1MzWFE
    厄落としがてら書き込みさせて下さい
    1/2
    少しの間入院していたんだけど昨日退院出来た。
    それでも少しの間松葉杖が必要で入院中練習はしてたものの
    外で使うのは初めてだからと練習がてら電車で帰る事にした。
    旦那は出張、迎えに来てくれる友人はインフルにかかり一人で帰る事になったのだけど
    家庭に戻っても常に誰かが傍にいてくれるわけじゃないからいい練習になると思っていた
    ・・・のが甘かった。
    駅構内で優しい人が「荷物を持ちましょうか?」と言ってくれたのは凄く嬉しかったの
    だけど一人だけ「これ○○のブランドよね」と話しかけてきた女の子のママ(AとA子とします)と思う人が声をかけてきた
    新手の勧誘かはたまたクレクレかと警戒しながらスルーして券売機に行き切符を買っていると
    切符を買う為に置いたそのブランド紙袋が視界から消えた。
    慌てて振り返るもそのママはさっさと子供を連れて行ってしまう。慣れない松葉杖じゃ早く移動出来ない
    中身は入院中使っていた物だし紙袋も頂き物だから諦めるしか無いと思っていたんだけど
    追いかけている時に通りすがったカップルが話しかけてきて、事情を話したら
    「あいつか、お前は警察呼んでこい」
    って言って男の子が走り出した。女の子の方は壁際に連れてってくれて
    「ここで待ってて」って言うと走って行った
    上手く動けない自分にイライラしつつ素直に待ってたら女の子と警官2名が来てくれて、その内1人が私と一緒に。
    女の子ともう一人の警官は男の子の方へと行った

    このページのトップヘ