キチ・セコキチ

    399 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2005/04/27(水) 08:56:06
    結婚前の職場に中途入社してきた2才年上の人が何故だかやたらと
    話かけてくる。
    どんなところに住んでいるのか、休みは何してるのか、服はどこのが
    化粧品は何を・・・いちいち聞いてくる割には反応は「ふーん」の
    一点張り。
    嫌な感じなので表面的にだけおつきあいしてたんだけど、私の結婚が
    決まって退職する事になったらものすごくコビコビになった。
    「紹介して~、何してる人?どこに住むの?」ってはぐらかすと
    なんと課長(お人好しの口軽..)から聞き出しやがった!
    で、とある金曜日に婚約中の現夫と待ち合わせをしていた。待ち合わせ
    場所に行くと夫が既に来ていたので「ごめん」と言ったその時、背後から
    「あら~この人なの?」って奴の声が!つけて来たんだよ..。
     
    その後は必タヒで逃げました。彼の会社も課長が言っちゃったので本当に
    怖かった。夫の会社の前で待ってたりするんだよ。式場にも勝手に一人で
    見に行ったみたいで(フェアとかを)「私だったらドレスは~、料理は~」って
    挙式する気満々だった。脳内の相手は夫だった。またそれを隠さないんだよ。
    本当にヤバい人だ..と周囲も気づいて上司らもいさめたりしたけれど
    「え~?冗談ですよ」とかで逃げてばかり。
    結局夫が会社前で待ち伏せしてた彼女に人前で
    「なんですか?気持ち悪いですよ..あなたは気持ち悪い。」
    等と言ってくれたのが彼女のプライドに触れたみたいでぴったり終わりました。

    本当に「私は人より上なの。アイツの方が幸せそうなのはおかしいわ、
    私の方がいいもの、試しにちょっかいかけたら絶対私が勝つわよ~」ってな
    感じなんだろうなあ。何でも勝ち負けでしか判断できない感じ。だから
    はっきり拒絶っていうのは(しかもすごく軽蔑した口調で爬虫類の目をして
    言ったからと夫談)たぶん彼女の中では無かった事になってると思う。

    その後は退職まですっげー悪口三昧でした。が、粘着されるより100倍マシでした。
    みんなわかってくれてたし..。でもまた同じ事してるらしい。

    136 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/11/30(火) 23:32:12
    子供を同じ幼稚園に通わせてるママさんが、
    「子供がどうしてもうちに遊びにいきたいというから」
    という理由で我が家に遊びに来た。
    うちの子に聞いてもそんなに仲良しという感じではない
    ……ってニュアンスだった。

    で、私がお茶をいれている間にママさんは
    テーブル横の棚にあったマニキュアを勝手にとって爪に塗り
    (いろんな色をテスターのようにお試し)
    自分の娘の爪にも塗って「ママと同じねー♪」

    ちょっとびっくりした。
    ちなみに、家にあったオレンジページの最新号を
    黙って持って帰ろうともしていた。(未遂に終わった)
    また遊びにきますと言っていたが
    今後は理由つけて断ろうと思います。
    それにしてもなんなのだ、あの人は。

    762 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/02/04(水) 21:07:16
    家内の祖母が入院した病院の看護士が、
    高校の時から八年間付き合った元彼女だった。
    お見舞いに行った時に検温に来た元彼女に抱きつかれて泣かれた。

    「あれからずっと待ってたの」って家内の前で言われた。
    家内は状況についてこれなかったが、
    「貴方の子供を生みたかった」の一言に切れて、
    その場で奇声をあげ、義祖母はあまりの事にナースコールを押した。

    なんだかんだで病院側で元彼女を引き取ってくれたのだが、
    家内の冷たい視線は半年たった今でも続く、因みに義祖母はまだ入院中。

    193 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/07(日) 10:27:44 0.net
    兄が去年離婚したから元兄嫁の話になるんだけど
    兄夫婦には子供が二人いて子供は一人ずつ引き取った。
    というのも一人は兄嫁の連れ子だったから。養子縁組もしていたけど
    離婚にあたりその子は養子縁組解消して兄嫁に引き取られて
    兄夫婦の実子は兄が引き取った。でもまだ小学生なので兄一人で養育も難しくて
    結局実家で母が助けて同居してる。
    正月は実家に私達も挨拶に行くのだけど、今年の正月に兄嫁が子供を連れて
    来たのにはびっくりしたよ。子供達は喜んで遊んでいたけどね。
    皆からお年玉貰って、母からお年賀でいろいろ食品貰って兄嫁は帰って行ったけど
    「泊まって行ってもいいかな。」と言い出したのもびっくりした。兄が「流石にそれはおかしい。」と
    言ったらしぶしぶ帰って行ったけどね。
    実子に会いたかったのかなとも思ったけど、実子には一か月に一回泊まりで会ってるんだって。
    お盆も実家に現れたらしい。私達はお盆には行かなかったけど
    兄嫁は「私さんはこないの?」と聞いていたらしい。兄達が婚姻継続中はどちらかというと
    無視されていたのになぜ?母が連れて来た子にお小遣いあげたら帰って行ったらしいけど
    来年も来るのかな。兄に来るなと言って欲しいと言うべきかちょっと迷ってます。

    385 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/01/02(月) 22:55:56 i
    元彼とは去年の秋に別れた。
    一年半つきあってプロポーズされて、元彼が親にひどい仕打ちを受けてた話も聞いてたから、いい家庭を作ろうね、と答えたけど。
    元彼は、元彼実家に同居し、元彼祖母の介護、入院中の元彼姉の世話とその息子2人の育児、その両方を全てやった上でフルタイムで働き、家事も全てやって子供は三人は欲しい、と。
    しかも職場は元彼実家から十分位内の所に転職して欲しいと言う。
    元彼の両親はいわゆる毒親だし、元彼が大変なのはわかるけれど、あの毒親と同居して介護家事子育てを、は無理。
    できる事はしたい、その全ては無理だけど、頑張ろうと言った。
    元彼は「祖母、姉、甥に順位はつけられない。俺の気持ちを少しでも考えるなら黙って全てをやってくれ。それがお前の幸せになる事が俺の夢で幸せ」と。
    次からメール文(私は返信してない


    愛するお前へ
    幸せってのは1人じゃ作れない。
    誰かの幸せを願って、その誰かの笑顔が幸せなんだよ。
    俺、姉、祖母、甥、両親…
    やりがいは充分じゃないかな。
    俺はお前のために親の暴言にも耐えてるよ。
    親は嫁は医者が良いって言うから。
    だから、お前も俺のため耐えてくれ。
    一緒に互いを幸せにして幸せになろうよ。

    537 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/13(火) 17:41:54 ID:WB5KzGBq.net
    小姑が腎臓2個ともやられて完全に腎不全になった。
    「もし適合するようならお前の腎臓を妹(小姑)にくれんか?」と夫に言われた。
    その時は「うん、わかった」と承諾したが、自分の腎臓を摘出される場面を想像したり
    もし摘出後に今度は自分の残りの腎臓が悪くなったらもう後が無いじゃんとか
    考えたら後からジワジワ恐怖感が湧いて「ごめん!やっぱり怖い!」と
    適合検査の協力願いの話を拒絶してしまった・・・
    小姑や夫や姑は私の薄情さを責めるようなことは一切無かったが
    透析生活になった小姑には当然ながらずっとすまなさと疚しさがあった。

    しかし後々になって気付いたら、小姑が腎不全になって以来
    夫や姑自身は適合検査なんて全くしてないんだよね。
    腎臓移植なんて成功の可能性.が一番高いのは当然血を分けた親族。
    それでダメなら他のドナーを探すのがまぁ普通だろう。
    なのに、夫と姑は自分の腎臓を本気で提供する気はなかったのか
    検査すらしてみずに、私には「腎臓クレ」と気軽によく頼めたなぁ・・・

    173 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/22(水) 15:27:35 ID:+GcWKqMu
    私もやっと決着した話を投下
    これ勘助として処理していいのかどうか疑問だけど…

    私:25歳 未婚
    友人:私の同級生♂
    勘助:28歳 未婚 無職

    1年半程前、私が働いている店に何の面識もない勘助が来店。
    普通に「いらっしゃいませ」と言ったところ、突然勘助がワー!と歓声みたいな声を上げながら突進してきた。
    私は完全に頭がおかしい人だと認識し、恐怖のあまり店長の後ろに隠れた。店長もたじろぎつつ勘助に「どうされました?」と声を掛けたんだけど、
    勘助はいきなり平常に戻り「は?何が?あんた何なの」とか言って店を出て行った。

    それから毎日勘助は店に来るようになった。何も買わないし、何も喋らないんだけど、とにかく1日中ずっと店にいる。
    最初はみんな気味悪がってて、店長も女性.社員はレジカウンターからあまり出ないようにと言ってくれてた。結局私もレジカウンターから「いらっしゃいませ」とだけ言ってた。

    ある日、仕事が終わって数人で一緒に店を出たら、裏口で勘助が立ってた。
    もうマジで社員全員凍りついた。
    そしたら勘助がこっちに近付いてきて私に「今日はどこに食べに行く?」と聞いてきた。
    みんな「え?私さんの知り合いだったの?」って言い出したから私はもう全身全霊で「違う!知り合いじゃない!違う!違う!」と否定した。
    なのに勘助は笑いながら私に「照れんなよ」とか言い出して、みんなに「僕、実は私さんと付き合ってるんです。心配だからここ(裏口)で待ってたんですよ」と謎の説明をしはじめた。

    655 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/06/23(土) 15:58:13 ID:iv4WQHHx.net
    私は家族でマンションに住んでいて先日の地震の時は被害はなかったけど
    その時に家にいた父と私で、地震が収まった後に車のトランクに積んである
    卓上コンロとボンベ、猫缶を取って来る事にして父は足を傷めていたので、私が駐車場に
    降りてトランクから荷物を降ろしていた。
    すると、同じマンションに住んでいるらしい女性.が幼児を連れて声を掛けてきた。
    女性.は「その缶詰もらえませんか?」と挨拶もなく、私の手から猫缶をもぎ取った。
    女性.は「子供がお腹を空かしてるんですけど、コンビニに何もなくて」と言った。
    普通の身なりで本当に困った声だったので警戒もせず
    「あ、それ猫の餌なんです」と、ホラ、と私が猫缶のラベルを見せようとすると
    女性.は私からさらに猫缶をもぎ取り、幼児に手渡しながら
    「ライカちゃん(仮名)良かったね!このおねえさんくれるって♪!」とニッコリした。
    私が「ダメです、それ猫の…」と言い掛けると、女性.はいきなり豹変し
    「だからあ!子供がお腹空かしてるんですけど!!わっかんないかなあ!もうぅぅ!」と恫喝っぽくなった。
    「でもそれは猫用なんです」
    「猫にまぐろ100%とか贅沢なもんやる必要ないでしょ?!猫なんか10日は食べなくて大丈夫だから!」
    私が何とか「とりあえずあげません!どうしても欲しいならお金下さい!」
    と叫ぶと「この子の前でお金の話なんかしないで!この古事記!」と叫び返され
    女性.は幼児を抱っこして逃げて行った。
    仕方なく自宅に戻って父にその話をし、父がマンションの組合に相談して
    警察にも届けた。
    初めてこんな目に遭ったのが衝撃的だったのと
    幼児は連れ回された挙げ句、猫缶食べさせられたのかと思うと気の毒だ。
    皆さんも被災した時には気を付けてほしい。

    711 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/12/15(火) 16:43:54 ID:XZSAsqIt
    『おあまりを乞(こ)い貰(もら)う』から
    「おこもさん」とか聞いた。

    土曜日にマック行ったらベビーカー押した女が
    「ベビー “ カ ー ” で車なんだから問題ないでしょ!!」と
    ドライブスルーの注文マイクの前で騒いでた。
    『ドライブスルーだと3人分が¥1,000』キャンペーンで
    恥と外聞と頭のネジが飛んだらしい。
    面白いからしばらく見てたら、出てきたスタッフに
    「バイクは良くて、なんでこれはダメなのよ!」と
    食ってかかり、後続の車がクラクション鳴らしたら
    「やめて!子供がビックリするでしょー!」って怒鳴り返してた。
    最後は「千円で買えないなら、こんなものいらねーよ!」と
    捨て台詞を吐きながらベビーカー押して去っていった。
    罰ゲーム(と思いたい)にしてはアグレッシブすぎる。

    478 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/27(月) 18:26:51 ID:scnfwMxW.net
    会社の飲み会でとある男性.社員と女性.社員が飲んでいたのだが女性.社員の表情がおかしい
    男性.社員の表情もかなり厳しかったのでなにか叱られているのかなと思っていたら
    しばらくして男性.社員が女性.社員の服を脱がせようとした
    それに皆驚いて必タヒに引き離そうとすると男性.社員は勝手に首を突っ込むなと怒鳴り散らす
    それでもなんとか引き離して男性.社員に事情を聞いたら、女性.社員に成長したことを証明するために自分が納得いく提案書を出せ、出さなかったら何でもいうことを聞くことという約束をし、キスを求めようとしたが駄々をこねたので叱ってようやく承諾した
    それに応じたから身体中にキスしようと服を脱がせようとしたと回答されて、その場が修羅場になった

    このページのトップヘ