冷めた

    420 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/07/08(火) 20:58:24 ID:eAyNuFtT
    わたしの夢の実現を応援してくれていたと思っていた彼。
    夢とはエッセイストになること。
    そのための講座にも通って勉強したし、
    出版社への持ち込みもして、努力していた。
    そんな私を応援してくれていたとばかり思っていたわたし。

    有名なエッセイストと比較しても遜色ないくらいのものは
    書けると自負しているし、少なくともタレントあたりが書いた
    ものよりはずっと上だと、友達も彼も認めてくれていた。
    でも、出版社は冷たいところで、無名な新人など見向きもして
    くれない。なんど食い下がっても、編集者と会うことすら
    ままならない。

    そんなとき、ある出版社が、私のエッセイの持込みを快く
    受け入れてくれ、しかも担当の編集者の方がものすごく気に
    入ってくれた。ただ、やはり新人と言うことでわたしも出版費用
    の一部を負担することで、出版化が実現することになった。
    編集者の方も「あなたの本なら、出版費用くらいあっという間に
    取り返せますよ」と言ってくれたし、このチャンスはなんとしても
    逃したくない、ととりあえず借金をして出版費用にあてることに。

    それを聞いた彼は、こともあろうに「絶対にやめとけ」。
    わたしの夢が実現することがそんなに不満なんだ。
    わたしのほうが有名人になっちゃうのが不愉快なんだ。
    心の底から冷めました。

    518 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/18(土) 01:22:29 ID:sjWzgP4p0
    離婚したい。
    「お願いします離婚してください」って何度も言っているんだけど、ハンコ押してくれないorz

    慰謝料払ってでも離婚したい・・・

    どうしてもハンコ押してくれぬ旦那orz

    私の人生が欲しいよーう(´・ω・`)

    630 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/10/26(木) 09:32:41 ID:gHM6hbNr.net
    あるイベントに私も彼も好きな海外俳優が来ることになって
    私は興奮しすぎて「やばい!どうしよう!!同じ空気吸えるの!?
    握手会とかあったらどうしよう!その場で召されるかもしれない!!」
    とかまあまあいつもどおり我ながらキモいこと言ってたんだけど突然彼が
    「俺は人間を崇拝しないから。所詮人間じゃん」って言い出した
    いやたしかに大好きな俳優だけど別に崇拝してるわけじゃないし…
    つまり俺は誰も崇拝しないかっこいい人間、お前はダサいミーハー女?
    ちょっと何言ってるかわかんなすぎて一旦その会話は終わったんだけど
    あとから聞いてみると、その俳優の話の数十分前に彼が職場のクソ上司の話をしていたから
    そのときの結論をなぜか俳優の話の時に言ってしまったらしい。
    本当だとしたらタイミング悪すぎるし、そういえば
    以前も全然関係ないタイミングで前の話の続きしたりしてたなと思い出して
    タイムラグありすぎバグってんのかよって思ったらもうダメだった。

    114 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/20(土) 08:22:28 ID:jTy
    結婚前提で付き合って3ヶ月記念日だったけど昨日別れてきた

    デートの食事で毎回必ず洋食かファストフードを指定されるからおかしいと思ってた
    たまには和食が食べたいと言ったら渋い顔、好き嫌いがあるのかと聞くと違うと
    なら問題ないだろと言って俺の行きつけだった食堂に連れてったんだけど、一切食べようとしない
    冷めるから早く食えよって言って、そこで彼女が渋ってた理由がわかった

    彼女、壊滅的に箸使いが下手だった
    握り箸ってわけじゃないんだけど、なんか箸持ち始めの子どもみたいっていうか
    やけに脇が開いてて、すごく食べづらそうに見えた
    冗談っぽく箸の持ち方おかしくね?って言った時の彼女の言い分に冷めた

    彼女は左利きなんだが、家族や親戚に左利きがいなかったせいで誰も彼女に箸の使い方を教えなかったらしい
    学校の給食でも箸の使い方を指摘されることはあっても、誰も彼女に正しい持ち方を教えてくれない
    成人してから自分で大人用矯正箸を買って練習してるけど、普通の箸になるとやっぱり持てなくて2年が過ぎた
    俺と結婚前提の付き合いをする中で、子どもができた時の躾に困ると思った
    そこで今右手で箸を持つ練習をしてるんだが、まだ不恰好だから見られたくなかった
    (和食のお店を避けたのはそのせいだった)
    とのことだった

    左利きでも見様見真似で箸は持てるだろ?
    自分で努力もせず親や親戚のせいにして甘えてるって思ったら一気に萎えて、
    早々に切り上げてメールで別れを告げて着拒
    次は左利きと付き合うのはやめよう

    702 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/10/29(日) 18:32:21 ID:DHGGV6xf.net
    大学の頃の彼氏に冷めた瞬間

    彼氏が夏休みを使って北海道・東京・京都奈良・大阪・沖縄の
    日本横断一人旅に行った時
    一人旅に行くのは自由だし、一人旅する為に頑張ってお金貯めたとかだったら、逆にカッコイイと思ったかもしれない
    一人旅は親の金で行ったって所にスレタイ
    家が金持ちな上に親が激甘で、バイトとかする必要がないからした事がないそうな

    どうやらネトゲの友達に会いにいくって目的もあったらしく
    東京の人が仕事の都合で、会えないとか言い出したから
    お父さんにそれを言ったら、「ホテル延長してやる!」と気前よく延長してくれたとかなんとか

    しかも彼は友人らに↑の話を
    「東京の子が突然会うのしぶり出したから、お父さんに言ったらホテル延長してくれた」
    「可愛い子だと思ってたから超楽しみにしてたのに、そうでもなくてガッカリした」
    「俺その後ネトゲで露骨に態度変えたしねw」
    みたいな事を言ってたらしい
    ネトゲの友達全員おっさんって言ってたじゃんw

    彼は今まで彼女できてもだいたい1ヶ月くらいで別れてて、3ヶ月以上は続いた事無いとか言ってたけど
    なんか分かる気がするって思った
    私もその時で付き合って2ヶ月くらいだったけど、この件以外でも
    この短期間、話してて「ん?」と思うことがあり、結局2ヶ月で別れた

    271 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/02/16(日) 00:19:53 0
    22で結婚してすぐに娘ができた
    27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
    仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
    だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
    その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
    ある日娘の誕生日について大喧嘩になった
    娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
    義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた
    何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
    娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
        みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
        こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」
    朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた
    出勤途中も涙が止まらなかった
    義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた
    次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」
    妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと
    俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
    悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった
    新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で
    今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた
    俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、
    早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で
    わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい
    妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ
    娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった
    毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

    714 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/10/30(月) 02:26:27 ID:dmiVHRqz.net
    モーニング文化が根付いている地域の人とのお付き合いが苦痛だった。
    デートの予定はまず朝ごはんどうする?から始まるのがびっくり。いや、家で食べて来いや…って感じだし、朝起きて何も食べずに支度して車に乗って朝ごはんを食べに行くって異常だよ…

    805 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/08(水) 01:10:27 ID:DhBYNbZS.net
    大学で知り合い、付き合って2ヶ月位たったある朝、一人暮らし中のマンションの前に彼がいた。
    驚く私にのほほんと「一緒に学校いこー」と言う。でも住所を彼に教えた覚えはない。
    互いに互いの最寄り駅しか知らないはずで、共通の友だちの中で住所を知る人もいない。
    なんでここに居るのか聞いたら、最初は言葉を濁したり、誤魔化してたけど、結局、大学から帰る私をつけてたと白状。
    オートロックなので部屋番号とかはわからなかったらしい。
    「どうしても気になっちゃってごめんごめん」と言いつつ「でもどうせ、いつかはお邪魔するんだし…」
    とヘラヘラしてる彼が心底気味悪く思えてしまった。
    知りたいなら直接聞くべきで、それはス㋣ーカー行為だ、ということをやんわり伝えたら不機嫌になり、ムキになって否定や言い訳をする所も嫌だった。
    初めての彼氏で、男の人はこういうものなのかもと思いかけたが、それを数回続けられていやおかしい、無理だと気づいた。

    別れが決まった時に「これから気をつけてね」というメールが来た。
    なのでもしス㋣ーカー行為等をしたら研究室と学生課にすぐ相談すると釘を刺し、
    念のため一駅前で降りたり、兄や友だちに泊まってもらったりもした。
    それが功を奏したのか嫌がらせは無かったけど、一応その年の契約更新で引っ越しはした。

    251 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/22(金) 19:07:58 ID:HqS1bsph
    私は、料理やお菓子作りが好きで、手芸が趣味。
    とは言ってもどれも十人並みで、手芸はストラップやポーチ程度。
    別れた彼は、何を勘違いしたのか、料理好きの子と付き合えば豪華な食事がタダ!
    手芸好きなら身の回りの物は何でも作ってもらえる!と思ったらしい。

    だからって彼が望むように、松坂牛のステーキを買って来て、彼好みのレアに焼いて
    食べてくださいと頼みたいわけじゃない。

    築地で本マグロを仕入れてきて、彼の目の前で捌いて刺身に下ろし
    満足するまで食べてください何て言いたいわけじゃない。

    彼が会社に行っている間に、週1で食材を買って合鍵で部屋に入り
    手料理で冷蔵庫をいっぱいにしてひっそりと帰りたいほど料理がしたいわけじゃない。

    何度話し合っても上記の要求を繰り返され、理由を聞くと
    「お前は料理が好きなんだから、絶対に好きな人に食べて欲しいと思うはずなんだ!!」
    と、あくまでもお前のために食べてやってるんだ!と話しにならない。

    476 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/02/02(金) 12:57:21 ID:G7F5Xy+x0.net
    20代前半で結婚して2年経った頃に夫が事故で他界した
    保険金と慰謝料等、多額のお金が入ってきて、マンションもローンの支払いがなくなり働く意味も生きていく意味も見出だせなかった
    それでも働いて生きてきて、3回忌のときに義実家に結婚を勧められたり30歳近くなってきて、このままでいいのかなともぼんやり思ってきていたら彼氏と出会って付き合って1年後にはプロポーズされた
    付き合うと結婚は別で葛藤もしたけど、義両親は手放しで喜んでくれたし、両親も安心していた
    結婚後は今のマンションを売って別のところに住むつもりだったんだけど(ローンを組んで支払いをしていく)、
    「引っ越す必要なくない?ローン支払い終わってるでしょ?それかマンションを売ってそのお金で○○(元彼地元)に買えばいいか。」とか
    結婚式も私の(というか夫の)お金で挙げる気満々で元彼両親も「使った方が前の旦那さんも喜ぶからハワイで結婚式をしましょう!旅費は出してね!」と言われて醒めて別れた
    「婚約破棄するなら慰謝料払え!」と言われたけど、私の両親へは挨拶も来てなくて婚約指輪も貰ってなくて口約束と向こうへの挨拶だけだった
    夫が亡くなったときの弁護士事務所にお願いをして1円も支払わずに別れた

    今は懲りもせずと自分でも思うけど今は年上の人とお付き合いをしていて、夫のお墓参りにも一緒に行ってくれたり
    お金は夫との幸せに生きていけなかった時間の代償と保障だから自分の為に使うように言ってくれたりしている
    まだどうなるか分からないけど、その人は恋人や妻ではないけど大切な人を亡くしている人なので、ふと襲われるしんどい気持ちに寄り添ってくれたりする
    彼の負担にはならないように気をつけながら長く一緒にいれたらいいなと素直に思える相手と出会えた気がする

    このページのトップヘ