オカルト

    引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1507703100/
    125 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/10/23(月) 23:18:35 ID:RGSPT2ZY0.net
    当時はあんまり怖いと感じなかったけど今改めて思い返すとヤバイんじゃと思う話

    中1の夏休み、7月の終わりぐらいだったかな
    その日は部活が休みだったから一人で川釣りに出かけたんだ
    いつもは歩いていくんだけど、その日は兄貴の自転車を借りていつもより川の上流の方に向かった
    途中で自転車を止めて山道を進んで結構よさそうな場所を見つけた
    今日はここで釣ろうと決めて仕掛けの準備をしていると、少し離れた所に女の人が立っているのに気づいた
    白いシャツと黒いロングスカートで肩ぐらいまで髪を伸ばした高校生ぐらいの女の人
    家の方は結構な田舎で、割と広い範囲が1つの中学の学区内になっていて
    その地域内の子供は全員顔見知りぐらいの感じだったんだけど、その女の人には見覚えがなかった
    ただ何となくその女の人に懐かしい感覚を覚えたんで、誰かの親戚かな程度に思ってそのまま釣りを始めた
    だけど釣りを始めて直ぐにその女の人が俺の横まで来て、そのまま隣に腰かけてきた
    山道なのに足音1つたてずに

    300 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/28(土) 14:23:46 ID:fR9LQjkxm
    先日、初めて不思議体験にあったから思い出せる限りの事をレスする。
    ただ文章力が皆無だから分かりにくいと思うが…後、俺は不思議体験だと思うが皆がどう思うかは分からん。

    仕事帰り、急な目眩に襲われたんだ。本当に突然で、しかも人気のない細道を歩いてたとき。
    (あ、これヤバイやつだ)って本能的に感じるくらいにグラグラ視界ゆれんの。
    で、さすがにこのままは危険だと思ってとりあえず車がきた時の事も考えて、端の方によって座り込んだんだ。
    そこで携帯で嫁に連絡しようと思ったが、先に意識が途切れた。

    でも一瞬にして目が覚めた。頭もグラグラしてない所か、本当にさっき目眩を感じたのか?って言うくらい元気。
    (休みに病院行ったほうがいいかな)とか思いながらさっさと帰ろうと立ち上がって、ここで、本当にここでやっと気付いた。
    さっきは夜だったのに、朝っつーか昼っつーか、とにかく明るい。
    もう頭ん中大混乱。もしかして俺が一瞬って思っただけで、実は夜が明けるくらいだったのかと思って携帯見るも、日付は同じ日。と言うか、時間も俺が倒れた時の同じ時刻。嫁からの着信もなし。
    余計にテンパって、とりあえず誰かに連絡とらないとって思って嫁に電話かけた。

    でたよ、嫁。電話。でもすっごい怯えた声。
    電話でた瞬間に「ど、どなたですか…?」って。
    俺「いや、俺だよ。携帯に表示されてんだろ」
    嫁「俺って…え?えでも、…え…?」
    俺「なんかあった?つーか、今どこ?家?今何時?なんか俺、今へんな、」
    電話の向こう「おーい、どうした?」
    向こうで、男の声がした。その声に、一瞬で血の気引いた。
    その男の声が、紛れもなく俺の声なんだよ。
    それに思わず電話切ってしまった所で、またグルグル酷い目眩。

    で、目が覚めたら倒れる前と同じ夜。もうテンパる所の騒ぎじゃない。
    1人震えた手で嫁に電話かけたら、呑気にでやがった。
    嫁「どうしたの?」って。それに俺も「お前今誰といる?」って聞いたら、「1人だよ」って。
    嫁に今あったことを全部話して聞いても「やめてよ1人なんだから!怖いこといわないで!」と怒られた。

    で、家帰ったら玄関まで嫁が走ってくんの。それもすっごい怯えた今にも泣きそうな顔で。
    何事かと思って話を聞いたら…その日の先週くらい、俺が仕事いく前にそういう電話があったと。
    嫁「あの日、貴方がいたのに私の携帯に貴方から電話がかかってきた。凄く怖かったんだけど、携帯落としたのかと思って出た。
      あの時も、そんな会話も電話の相手とした。相手の人は、酷く混乱している様子で俺だと名乗ってた。
      あの後、貴方が「どうしたの?」って声をかけた次には電話が切れた。
      本当は貴方に言おうと思ったけど、ソファーの上に貴方の携帯あるのが見えて幽霊か何かかと思うと怖くて何もいえなかった。」
    と。
    俺はそんな話聞かされてなくて、驚いた。確かに嫁が電話に怯えた日があったけど…まさかあの時とは。

    ようは、あの時の電話とその日の電話が繋がったんだと思う。
    俺が倒れた間に見た夢か何かだと思い込もうとしたけど、おもいっきり現実世界だし嫁も感じてるからさすがに夢とは思えない。
    結局あれ、なんだったんだろ。こういう経験は本当に初めてで、まとめとか見てスゲーとか思ってたのに…まさか自分が体験するとは。

    497 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/24(金) 00:22:27 ID:f2CRbiqX0.net
    ほんのり怖い話といえば
     
    俺が住んでるアパートの真上の階の部屋
    入居者が来ても皆んな3ヶ月以内に引っ越してるわ
    先月も直ぐに引っ越してって現在空室なんだけど
    昼間とか夜間に走り回る足音の様なものが時々聞こえる
    入居者がいてもいなくても
    俺が住み始めた当時から時々聞こえてるから
    もう慣れて深く考えずに過ごしてるけどさ
     
    ちなみに今さっきも音がしてたわ

    348 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/21(木) 04:57:07 0.net
    修羅場というか1年前弟(ニート)が即身仏に成り掛けた

    働きもせず実家に居たんだが親がガチギレして着の身着のまま格安マンションに放り込んだんだ
    1日後ゴミ部屋片付け着替えや私物と当面の資金30万(光熱費込み)送りつけてみたんだが
    1ヵ月後飲みにいこうぜ~と誘ってた時はアルバイトもし始めよかったよかった、でなんとか一息ついたなと思ったんだが
    その半年後、出張から帰ってきて飯でも食いにいこうぜと電話しようとしたんだが掛からない
    忙しいんだな~と2~3日置きに電話するも出ない
    こりゃおかしいと思いマンションへカーテンは閉めっぱなしでチャイムにも出てこない
    大家にカギ開けてもらうとゴミ屋敷ならぬゴミマンション、邪魔な袋どけるとコバエがブンブン

    その中でガリガリにやせた弟うつ伏せに倒れてるのを発見して病院搬送極度の栄養失調と欝で何いってるかわからない
    おふくろと部屋片付けてると風呂場が銀色のテープでガッチガチに固めてあって剥がしてみると腐った風呂水だけだった

    親父がマンション契約取り付けたとこ事故物件で風呂で孤独タヒした部屋なため格安だったみたいでお袋と俺唖然としたことがあったわ

    このページのトップヘ