スカッとする話

    900 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/02/11(水) 01:21:41 0.net
    スカスレ向きかどうか微妙で申し訳ないのですが、私自身はスカッとしたやら嬉しいやらなのでこちらに

    夫は次男だが長男が遠方(といっても高速で2時間程の距離)に就職、そのまま現地で結婚してしまったので私達が儀実家で同居することになった。
    皆さんは何でそれで同居になるの?アホか!と思われるかもしれませんが
    当時無知な私は「兄が出ていったから俺達が俺実家で同居な~」と夫と結婚する時に言われて、そうなんだ。とバカ正直に納得w
    えぇ苦労しましたよ。家事全般に渡ってあれダメこれダメと言われ生来短気な私はトメさんとバトルすること数知れず
    あのババァより家事が上手くなって絶対潰す!と意地だけで同居を継続していました
    …今から考えると私の家事能力がお粗末過ぎてトメさんが必タヒになって教えてくれただけなんですけどね
    家事が上達した現在ではトメさんの態度も軟化して一緒にお茶したり買い物に行ったりと良好な関係。ウトさんは見た目ゴリラですが穏やかな良ウトです

    長くなりましたがここからが本題
    儀実家は農業こそしていませんが本家という立ち位置らしく盆や正月等何か行事があると親戚がワラワラと集まってくる
    その時に義兄夫婦も来るのですが、この義兄嫁が何もしない。私やトメさんが座る暇なく動き回っても動かない。
    見かねた親戚の奥様方が手伝ってくれている時も義兄嫁だけは座ったまま。理由は「私は義兄さんの嫁であって○○(儀実家)の嫁ではない」だって。
    それならそれで構わないんですけどね。ムカツクのは私に対しては長男嫁の立場で接してくること

    「ウトメさんのお世話はちゃんとしてるの?」「あなたがヘマすると私まで恥掻くんだからしっかりしてよね!」等々
    あーしろこーしろと口は出すが絶対手は出さない
    お決まりの台詞は「あなたは儀実家で同居してるのだからあなたがするのは当然でしょ」
    それじゃ口出しもするなよ!と反論すると私はあなたの為に云々…と鬱陶しいことこの上ない
    義兄や夫が義兄嫁を諌めたり宥めたりしてくれるのですが効き目なし。ウトメさんも仲裁に入ってくれるがこちらは諌めようとしないので、それもイライラに拍車をかけてました。
    その他にも義兄夫婦が泊りにきた時なども上げ膳据え膳当たり前。これがもしかして長男教ってやつか?とガックリ…

    続きます

    219 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/22(金) 05:44:02 ID:jSO
    中学の時、私と名前が一文字違いだというだけのくだらない理由でイジメてきた女がいる
    そいつが美帆とすれば私は美帆子とかそういうかぶり方
    「私だけの名前なんだからあんた改名しろ」とずいぶん陰湿にやられた
    他にも美穂という漢字違いの同名もいたんだけど、何故か美帆と美穂は仲がよくて
    2人とその取り巻き連中にイジメられた

    私が県外の高校に進学して2人と離れられた
    大学入学前の春休みに、久しぶりに地元に帰ったら、美帆と美穂にそれぞれ違う場所で会った
    2人とも妊娠してるらしくて腹がかなり目立ってた
    イジメのことを覚えてないのか、軽いイジリだとでも思っているのか
    「久しぶり~東京でおしゃれになったね」と明るく言われて当時のことがフラッシュバックした
    絶対に許さんと思った

    2人からそれとなく連絡先を聞いてSNSなんかで情報を収集してたら
    2人そろって高校1年の夏というタイミングでデキちゃって
    退学→結婚→離婚→出産(驚きのキラキラネーム)→また妊娠という経過をたどってた
    2人とも同じタイミングで2度目の妊娠(しかも2人とも未婚w)にはさすがに笑ったw
    どれだけお前ら夏にはっちゃけてんだよとw

    736 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/08/23(木) 23:15:22 0
    豚切り

    コトメの結婚式の時の話。
    当日は義実家で着物を着て一緒に会場に向う予定になってた。
    着物持って義実家行ったらトメはニタニタ。
    「さ、嫁子ちゃんはじめましょね~」
    ってすっげえ気持ち悪い。
    意気揚々と私の着物を広げようとするトメに
    「あ、お義母さんはどうぞご自分の用意をしてくださいね」
    「え?」
    「私、ひとりで大丈夫ですから~」
    ポカンとするトメを尻目にとっとと着物を着てやった。
    「嫁子さん、着物着られるの?」とトメ。
    「はいー。着物くらい着られないと嫁に行けないと思ってw」
    どーせ「今時の若い子は着物も満足に着られないのね」って
    グチグチやる魂胆だったろーけど、お見通しだっつーの。
    「あ、トメさんそれじゃ、ゆるゆるですよ」って
    ついうっかり襦袢の紐、思いっきり締め付けてやった。
    披露宴の間中なんかくりしそうだったけど、しらね。
    ついでにトメの着付けは自己流なので微妙に変なのもそのままにしといた。
    トメの前で親戚に着付け、褒められた。
    トメはすんごい苦々しい顔してたよ。

    17 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/03/31(土) 23:14:08
    トメが万引きで捕まったのだが
    ウトもコトメもコウトも旦那も都合がつかず
    今まで散々トメからいびられまくりの私が
    スーパーまで迎えに行くことになった。

    私の顔を見るなり
    『なんでアンタがくるのよ!アンタなんか身内じゃないわよ!帰れ!』
    お店の人も呆れ顔。

    814 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/25(土) 16:51:59 0
    コトメに当たる私が兄嫁の実家に行った事なのでスレ違いかも知れんが投下
    文章下手なので読みにくかったらごめん


    「田舎に嫁ぐ娘が不憫で…」とか
    「(私に向かって)小姑だからって娘をいじめちゃダメよ?」と
    両家の顔合わせ~式当日に至るまで、それはそれはしつこく念を押してきた兄嫁母。

    兄嫁はいい人だから好きなんだが、この母親があまりにウザかった。
    兄達も嫁実家に行く度に給料の少なさをpgrされたりして
    私両親も腹を立てていたので、兄達や両親の了承を得てやり返すことにした。

    512 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/06/11(木) 17:39:33 0
    超良トメをいじめる大トメが入院し、そのまま帰らぬ人となった。
    ウトはエネ、ウト兄弟姉妹はクソぞろい、
    金も手伝いも、なぁんにもしなかったくせに全てトメに押し付けて葬式の時だけ大騒ぎ&大泣き。
    大トメ生前に、大トメの好きな物を家族と別に作ったり、
    おむつを嫌がる足の弱い大トメを毎回トイレに連れて行ったり、
    ヘルパーを嫌う大トメの為に仕事まで止めたトメに対して罵倒、
    大ウト長男は「長男である家で引き取るべきだった!」
    「家にいればもっと長生きできたのにぃーーー」
    「一秒でも長生きしてほしかった」と大泣きする奴らにコトメが言った。
    「そうだよね、やっぱり実の子供がしたらもっといい老後だったかもね」
    ウト兄弟姉妹調子に乗ってやんややんやと
    「いかに自分だったら大トメを大事にできたか」と語る。
    コトメ「そうよね、おばあちゃんもきっとおじさんの家にいたらもっともっと幸せだったはずよね…
    お兄ちゃん(夫)も私も結婚して家を出たし、寂しかったんだね…」
    ウト兄弟姉妹、我が意を得たとばかり涙ながらに思い出を語り、
    (大抵トメの悪口、いかに自分が辛いかと語る大トメのクソ話を誇張)
    聞いてるだけで胸糞悪くなった。
    あれだけトメは真摯に大トメの世話をしたのに、自分はろくに見舞いにも来なかったくせに
    一度も見舞に来なかった奴もいるのに、何を言ってるのかと。
    まるで鬼の首でも取った様な顔で延々と「優しかった母、親孝行な自分」を語る奴らと、
    それを助長したコトメに腹が立った。
    やたら嬉しそうな奴らの前で、コトメが電話をかけて
    2年、地獄のような思いで待った大ウトの施設に退院を要請。
    「俺は長男だから」とえばりくさるウト兄宅を引き取り先に指名。
    何か皆「えっえっ!?」って感じ。
    「おじいちゃんも長男の家で過ごせて幸せでしょう!お婆ちゃんみたいな思いをしないんだし!
    ああ孫としても幸せ!やっぱ家じゃ面倒見切れなかったけど、
    長男の家なら安心ですよね!!」

    675 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/04/30(木) 01:35:46 0.net
    長過ぎたので分けます

    昨日のトメ
    稼げる者は稼ぐ!家事は出来る者がやればいい!という考えの義実家。
    ウトメ(超良)は昔から共稼ぎで、時短のために便利な家電はどんどん買い、それでも出来ないことは外注しているらしい。
    私も仕事をしているし、そんな家庭で育った人なら安心だと思って結婚した。
    しかし夫には家庭料理に対する憧れがあったらしい。
    食に携わる仕事をしている嫁→毎晩テーブルにはご馳走がある、と夢見ていたようだった。

    実際は私の帰りが遅かったりして、一汁三菜+自家製のお漬物程度が精々。
    夫は質素な食事だ、プロなのに何故だと文句タラタラ。
    その度に「私、食品と言っても研究職なんですが?」と何度か言ったがそこはスルー。

    昨日、私が熱を出した。
    39℃超えの熱で関節は痛いしフラつく私。
    毎日メールする関係だったトメ(近距離別居)に辛さを訴えたら、心配して「仕事が終わったら行くわ!待ってなさい!」と言ってくれた。

    しかしそんな良トメの息子である夫は、心配するどころか「え?メシは?どうすんの?」と言う有様。
    ムカつきながらも争う気力もなかった。
    作り置きの五目豆と角煮、冷凍していた野菜でお味噌汁、冷奴、フラフラしながらスマホ操作してネットスーパーで買ったお刺身。
    用意している最中にトメから、到着した旨の電話が鳴った。
    応答して、それを繋いだまま食事を出した。
    出されたものを見て「買って皿に盛っただけのが二品もある~!手抜きだなあ!後は最近食べたメニューだし~!」と笑いながら食べる旦那。
    全部トメに聞かれているのに、バカなやつw

    387 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/12(日) 22:36:30 ID:X1zaWTvT
    解決済みのプチ投下


    ちょっと前に京都土産の扇子を盗まれました。
    扇子を周囲に自慢してくれたおかげで
    「あの扇子、泥ママにあげたの?」とママ友に聞かれ
    犯人はすぐに分かりました。
    また扇子を使うことがあったらすぐに連絡をくれるように
    友人に頼み扇子を持ち出した時点で現場に突撃しました。

    泥ママに証拠を突きつけると逆ギレして
    「泥ママは○○(地元では有数の地主の分家)の嫁よ!
    農民の子孫の嫁である私さんは泥ママに扇子を献上すべき」
    とか怒鳴りはじめた。

    うっかり手が滑って○○の本家で当主亡き後
    家を取り仕切っている祖母にその場で電話をかけてしまったことは
    後悔していない。

    311 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/15(土) 02:35:31 ID:0N7
    因果応報かわからないけどこちらに。
    このあたりはちょっと田舎なもんで、近所には同じ幼稚園に通う子供が多かった。
    その中に母親(Aさん)が17の時に産まれた子(A息子)がいた。
    Aさん妊娠結婚と同時に旦那の実家で同居。
    そんなAさんは自分で元ヤンと言うだけあって口が悪い悪いw
    でも口は悪いけど人の悪口は絶対に言わない。聞いたことない。
    同居してる姑と全力でぶつかるけど「ばーちゃん(姑)と私は口から産まれたんかっちゅーくらい口が減らんw」「ばーちゃん!夕飯は筑前煮にしてー、筑前煮はばーちゃんの方がうまいから!」ってな仲。
    姑さんも「まったく…若いから口が回るのも早いわ!」と言いながら息子家族を見守る感じ。
    私はそんなAさんやその家族が好きだったし、A息子もいつもニコニコしてるいい子だったから仲良くしてくれて感謝すらしてた。
    でもやはり若くして結婚出産に元ヤンという理由でAさんを避ける人はけっこういた。
    付き合うのやめなと言ってくる人すらいたし、Aさんは言わなかったけど、直接Aさんにあれこれ言ってくる人もいたみたい。
    子供が言葉を理解しだす前にと自分の言葉づかいを意識し始めたAさんがある時「息子が他の子と違う気がする」と言ってきた。
    「やたらと没頭しすぎる」「友達とうまく遊んでない!」「言葉や理解が遅い!」と。
    姑さんに相談すると「他人が言ってくれる「大丈夫」よりも母親が感じるほんの少しの違和感を信じろ」と言われ、電車で一時間近くかかる都心の病院に何度も足を運び、その結果は発達障碍。
    今みたいに各地域に発達支援のデイサービスなんてなかったから、毎週のように療育に通ってた。
    療育がない日は変わらずうちの子とも遊んでくれた。
    それを知った意地悪ママの悪子さんが「A息子くんは数字わかるの?うちはもう漢数字も読めるよ!あ、なんかごめ~ん」みたいな言い方。
    私が思わず「だから何なのさw何に対するごめんなのか意味不明ww」と言った記憶がある。
    AさんはそんなのスルーでA息子から得意分野である電車について真剣に学ぶw

    734 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/20(土) 13:29:51 ID:BVje4xfQ.net
    俺の息子から何度か相談を持ち掛けられたのだか
    いわゆる「いじめられっ子」に近い状況だったらしい。
    其処で昔に自分が体験した事を話した上で
    「自分からは絶対に攻撃するな。だが、どうしても我慢が
    出来なくなった場合は手加減無しで思い切りやれ!」と言った。
    その数日後には顔を腫らしたものの誇らしげな顔をした息子の姿を見た。
    学校からは連絡有って嫁が対処したものの、
    相手側からの嫌がらせが原因との事で
    互いの怪我はお互い様と言う事でとりあえず解決となった。

    その次の月、参観日が有ったので休日だった俺が行く事にした。
    授業が始まる前には何人もの親が教室に集まり、
    親同士でちょっとした雑談が行われていた。

    そんな中に俺が教室の後ろに入ったのだが、
    其処で聞いた話に息子の事が出てたので聞き耳を立てていた。
    「○川(俺の苗字)ってどの子です?」
    「廊下側の前に居る大きい子ですよ」
    …この後は自分らの子供の愚行を棚に上げて息子に聞こえそうな声で
    散々陰口を言ってのたで俺が名乗り出てゴルァしようかと思っていた時に
    「親の顔が見てみたいですねー」と言われたので

    教壇のほうを向いていたそいつらの前に
    立ちはだかるように移動して
    「こんな顔です!」

    このページのトップヘ