いい話・ほのぼの

    831 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/08/24(火) 00:43:00 ID:H9Y+O3aJ
    4年前、まだ学生だったころのわしの体験談。
    深夜に、ラーメン屋に入って、肉ねぎ炒め定食を食っていた。
    そこへ入ってきた、若い疲れた感じのお姉さん。たぶん、働いている人だったはず。
    店のテーブル席は埋まっていたので、お姉さんはわしの隣のカウンター席に座った。
    そのお姉さんは、ラーメンのみを頼んだ。530円。税込。
    しばらくしてラーメンが来て、お姉さんが食べ始めたと思ったら、
    そのお姉さんがびっくりした表情を浮かべている。

    ふと店員を見ると、意味ありげな表情を浮かべている。

    ふと横を見ると、お姉さんのどんぶりのそこに、厚切りチャーシューが
    これでもか!!
    というぐらいに敷き詰められているのが見えた。
    その上には普通にラーメンだから、見た目は普通のラーメン。
    実質、チャーシュー大盛チャーシューメン。

    たぶん、疲れた感じのお姉さんを見て、店員さんがサービスしたんだろう。
    ええはなしや・・・わしはちょっと胸がスーッとした。

    でもお姉さんの胸は、むかついていたようだ。怒っていた、という意味ではなくて。
    がんばって完食した、疲れた感じの若いお姉さん、GJですた。

    882 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/11/08(日) 08:30:36 ID:qYLyxLFN0
    他のスレでも書いたけど地球の裏側から来た留学生に
    主人ともども心を盗まれてしまったこと。彼の心も私たちが奪ってしまったこと。
    ほとんど毎日のように連絡をとっている。
    私の財産はすべて彼にと遺言書を弁護士立会いで書いたこと。
    主人も何も言わなかったし、多分、主人も同じことすると思う。

    他の留学生受け入れや、施設の子供受け入れ、その他ボランティア
    スカイダイビング・バンジージャンプ・・・・多くの刺激的な趣味に
    遊びに恵まれているはずなのに家に来たとき反日だった少年が子供として
    異常に愛おしくてならなくなったこと。彼も実親を捨てたいと言い出しるらしい。

    42 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/11/21(水) 11:42:09 0
    去年の話 いくらかフェイクあり

    一人暮らししてて、実家にいない時に父からメール
    「Aちゃん、愛してる(ハートマーク)今度、食事に行こう 夜景がキレイな(以下略」

    母はAちゃんなんて名前じゃない
    私の名前や弟とも、違う。

    翌日、父からまたメールが、内容はAちゃん向けだった。

    娘相手でも絵文字ないのに、ハイテンションのメール
    それから「ごめん、間違いメールしてた。誰にも言わないで」とメールきて、三日後に母親から仕送りがきた。
    「父さんが、たまには良い物たべろって」と三万円同封で

    それからも、間違いメールが二回きた。ちなみに、一回目の間違いメールから私から父親にはメール一切なし
    母親を通して「父さんにはそう伝えて」で

    母から「父さんの誕生日だから誕生日おめでとうメールしてね」も無視。母から後で怒られたけど「仕事が忙しい。忘れてた」で出していない。でも、今年から弟が進学で遠方に行くから正月に帰るように母から言われて帰った。

    379 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/15(日) 21:11:15 ID:MXA8GMRz
    胸がスーッとする訳でも武勇伝でもないが聞いてくれ

    一年くらい前の話なんだけど
    俺ラーメン好きで県外も含めていろんなとこ食べに行ってるのね

    そこは知り合いから教えてもらったラーメン屋で
    ネットで場所調べてたら口コミに『頑固オヤジの』『味はいいがオヤジが』みたいな内容がちらほらあったんだ

    んで友達と二人で『なんかいーねーこういう店!』
    って言いながら向かったんだ

    車で一時間ほどかけて着いたんだけど、けっこうな田舎でポツポツとしか民家がないようなとこに店はあった
    駐車場はいっぱいで『おお、人気なんやー』って言いながらワクワクでドアを開けると中はお客さんで満席
    オヤジが一瞥くれて『すいません外で待ってください』って職人ぽい感じ
    しょうがないから外で20分ほどまったかな、席が空いたんでカウンターへ案内されたんだ

    ラーメンを注文して待ってたんだけど
    家族でやってんのかなぁーって感じのラーメン屋なんだ
    店員はオヤジとおばちゃんがいて、若い中高生くらいな女の子が二人
    オヤジは愛想もぜんぜんなくて、店内をジロジロ見ながら厨房にも目を光らせてる

    まあ俺はラーメンさえ美味しければ文句はないんだけどね
    んでお待ちかねのラーメン到着

    まずはスープを一口 、おおうまい!

    と思ってたらオヤジが怒鳴ってるんだ
    オ『食器はすぐ下げんか!』
    娘『はい』

    オ『スープ入っとる器に他の器を重ねるな!』
    娘『はい』

    460 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/12/31(水) 01:29:57
    家に帰ると嫁がネ果で布団にくるまってた
    が、明らかに嫁とは違う膨らみがある

    俺「おい・・誰よそれ・・」
    嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」
    俺「ふざけんな!誰だ!」

    布団を剥ぎ取ると俺のパソツを履いたマネキンがいました

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/15(水) 17:08:40 ID:OlA6XhVLB
    まぁ聞いてくれよ

    25 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/08/19(月) 20:39:56 ID:W2HMXjj5
    中学生の頃いじめられてた
    帰り道自転車で帰ってる時すら横に並ばれて罵詈雑言なんかもやられてた
    そんな中、帰り道の途中でぐったりしてる猫に遭遇した

    車に轢かれて…という訳ではなく、怪我もなく気絶してる?ような状態に見えた(首輪もしてた)
    私をいじめていた男子はもちろん、仲の良かった女子も思わず自転車を止めて
    様子をうかがっていたが男子が良い事思いついた!みたいな顔をしてにやにやしながら
    「おい○○(私)、動物病院までお前運んでやれよwww」と言ってきた
    みんな生きてるとは言え明らかに様子がおかしい猫なんか触りたくないのは
    雰囲気で分かった

    私だって憎い男子に命令されたっていう状況も相まって
    出来れば触りたくなかったけど、家で犬を飼っている事もあり
    「首輪してるのはこの子が誰かの飼い猫って事だよね、
    自分の猫が知らないうちにタヒんじゃったら悲しいよね」と思い
    「いいよ、運ぶよ」と自転車の前のかごにタオルで包んで乗せていった
    男子がドン引きしてたけどまあ元々いじめられてたんだしこれ以上下がったりしないだろと
    むしろ開き直ってたw

    341 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/21(金) 06:45:43
    嫁からこのスレに誘導されたけどルール違反にならない?

    659 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/07/28(土) 21:04:15 ID:GaONfz4D.net
    色々あってひと月前に仕事を辞めたんだ。息子が小さな頃からずっと働いていたんだけど。
    家でのんびりしつつもマイペースに今まで行き届いていなかった家事をするようにしたの。そうしたらね、仕事してなくてもお母さんは忙しいんだね。
    今まで仕事も家事も両方頑張ってて、お疲れ様でしたって言ってくれたの。いつもシネクソしか言わないのに。
    今夜は泣いちゃってもいいかな?

    604 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/13(月) 19:40:54 ID:mC+qX8YJ
    >>593
    厨二病かwじゃ、便乗して投下。

    休日に昼飯を食いっぱぐれたので微妙な時間にファミレスに入った。
    すぐ隣のテーブルでは中学生くらいの女の子2人がイラストを描いて遊んでいた。
    仮にAとBとしておく。好きな漫画の話とかしてたようだが、ちょっと話が飛んだ。

    A「…ふと思ったんだけどさ。妹や弟がいるじゃん?」
    B「うん。」
    A「普通に考えてアイツ等って私達との年の差分だけ、お母さんやお父さんと一緒に居られないんだよね。」
    B「うわっ、本当だ!普通は親が先にタヒんじゃうんもんね!」
    A「しかも、年の差分だけ私達は独り占めにしてきたけどさ。アイツ等には最初から私達が居たんだよね。」
    B「ウザいとか思ってたけど、そう考えると、何か罪悪感がw」
    A「ねw」
    B「あ!でも、アイツ等は無条件で愛してくれる人が私達の時より一人多いよ!」
    A「ちょっw言ってて恥ずかしくない?」
    B「…うん。恥ずかしかった。忘れて。」
    A「いやいやいやw大丈夫だよ!私もアイツ等のこと好きだよ!愛してるよ!」
    B「…もう良いよ!話、変えよう!…あのキャラは…」

    顔は確認することが出来なかったけど、Bの顔は真っ赤だったんじゃなかろうか。

    ちょっと厨二っぽいけど今時の中学生はこんな深いことを考えて生きてるのかと衝撃を受けた。
    関係ないけど、チラッと見えたイラストがプロ並みに上手かった。
    欲しかったけど声をかけたら不審者扱いされかねないので我慢したw

    このページのトップヘ