いい話・ほのぼの

    56 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/28(火) 01:45:16 ID:FjO3YKU6W
    ちょっと前に自衛隊基地内での猫模様のレスがあったがうちの基地にも猫騒動があった。
    大きな自衛隊基地の売店周辺にどこからか迷い込んだ子猫が現れた。
    年はよくわからんが頭からケツまで30cm無いんだから子猫だろう。
    日中はどこかで隠れていて夜になると売店周辺で寂しく鳴いて隊員に餌をねだる。
    でも何か人からの餌は食べるものの触らせるどころか手が届く範囲には絶対寄らない。
    それはそれでかわいいんだがやっぱり衛生面とか色々と問題があるし
    あんまり猫の成育環境としてもよろしくはないだろう。子猫だし里親も探せば見つかるだろうが
    まず捕まえないと話しにならんわけで。そして基地の上層部に知られると面倒になる。
    俺を含めた有志で臨時対猫捕獲分隊を作り、まず捕まえてケージか紐でも繋ごうということになった。
    しかし俊敏に動き警戒心が高い子猫を捕まえるのは自衛官でも容易ではない。
    (杀殳せっていうなら簡単なんだが)しかも借りてきた捕獲器は近寄りもしない。
    何日か試していまいち捕獲器に閉じ込める作戦が不調なので再度分隊で作戦会議をした。
    休日に総員13名で会議をし、罠も使えないし近寄っても逃げるならば

    数で包囲して一斉に仕留める方がいいだろうという結論に至った。

    さすがに仕事中にはできんので休日を縫って念入りな作戦立案と準備を重ねた。
    決行は売店周辺に部外者が少ない祝日の夜半。猫が現れる屋外喫煙所周辺。
    目標が現れる時刻を数日前からリサーチし周辺に迷彩服を着た隊員が4名伏せて待機する。
    うすうすわかってると思うがみんな面白半分である。ふざける時は全力でが我等のモットー。
    (まずA班は合図と同時に戸板で猫の周囲を囲んで退路を絶て)
    (んでB班がその中に投網を投げる。少なくとも猫の足は止まる)
    (そしてABで連携して包囲網を狭めて捕獲しろ)
    (C班はバックアップで指揮官の指示に応じて動け。全員無線をちゃんと聞いとけよ)
    (B班の網は対人用で子猫がくぐられるのも混じってる、漁用の網とうまく混合して使え)
    (子猫でも爪は鋭いから作業用皮手袋と軍手を二重履き。迷彩服の下にアンダーウェア着ろ)
    (俺たちの任務はあくまでターゲットの安全のための保護、それを忘れるな)
    (基地の方は保健所への杀殳処分を検討している情報がある。我々の失敗はターゲットのタヒと思え)
    入念なブリーフィングを済ませて後はうまくターゲットが来るのを待つのみ。

    325 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/03(土) 00:02:23 ID:xd3g0G43.net
    高校時代の友達
    昔からキレイだし高学歴だけど性.格と酒癖と男グセが悪くて有名だった
    社会人になって久々に会ったらすっごい性.格変わってて衝撃的
    まずそれまで悪口とか普通に言ってたのが全くなくなった
    それまで持ってた面白さはそのままで、でも人を傷付けないようなジョークになった
    話聞くときも自然な笑顔で興味持ってくれるのがわかるから話してて気分いい
    それまで気に入らないことにすぐキレたりしてたのに
    イヤなこと言われても笑って流したり、悲しそうにそれは傷付いちゃうなとか言えるようになってた…!

    元々キレイだけどちょっとキツ目で怖い印象だったのが
    見た目がもう優しそうになってて、そしてオーラがキラキラしてるのよね
    どうして?って聞いたら、大学時代打ち込んだことがあってそこで考え方が変わったんだって
    今もそれを活かした仕事に就いてるから辛いこともあるけど面白いんだよねって言ってた
    夜遊びも飽きてしまって彼氏もいないしお酒も付き合いで1杯しか飲まないんだと
    偶然彼女の同僚と会ったこともあるけど
    今まで「美人で高学歴だけど中身が終わってる」だったのに
    会社では「美人で高学歴なのに謙虚で気さくな中身も素晴らしい人」ってなっててすごく好かれてる
    自分でも「あたし昔は調子乗ってたんだよねほんと馬鹿だった~」みたいな感じで言っててそこもすごい!って思った
    休日も趣味を楽しんでて本当に素敵な女性.になった
    大人になってイヤな奴になる人も多かったけど
    こんなにポジティブに変わる人もいるのね!って衝撃的だった

    169 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/06/21(火) 17:08:32 ID:5ku
    オレは別に猫好きなわけでもないし今まで飼ったこともない。
    ある日、小学生の娘が友達のところで生まれた子猫のうちの一匹をもらってきたんだ。
    オレに隠れて自分の部屋に隠していたんだけど、夜に子猫の鳴き声で気が付いた。
    アパートでペット禁止だし「父ちゃんと二人暮らしだから昼間に面倒見れないだろ?」と娘を諭し
    取りあえず今晩だけは預かって明日返しに行こうなって納得させたんだ。
    娘も喜んで「今日だけ家族だね!」ってはしゃいだんだが、そこは子供、9時にもなると
    娘は寝てしまい、逆に子猫は元気いっぱいにはしゃぎまわるw
    そんなこんなで夜中の2時くらいまで子育てに追われてた懐かしいころを思い出させて
    くれてた子猫なんだが、ようやくウトウトしてきて横になってるオレの腕を枕にして
    スヤスヤと寝入ってしまった。
    翌日、娘と一緒に友達の家に行って事情を話して引き取ってもらったんだが、たった一晩
    だったけどちょっと寂しいなって娘と話しながら帰ってきたんだ。
    娘は翌日からは何事もなかったかのようになっていつもの暮らしにもどったんだけど、
    オレはちょっと違って、娘が嫁いだら猫飼ってみようかなってぼんやり思ってる。
    別に猫好きなわけでもないんだけど…

    886 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/01(火) 17:50:43 ID:cF7trvmV.net
    私の身内がいわゆる不倫略奪で結婚式を挙げました
    前奥様に対して「勝った!勝利した!」と舞い上がり、前奥様と同じ式場で挙げると息巻いておりました
    実は前奥様はとても酷い女性.だったらしく、新郎側はこの新婦を歓迎ムード
    とても良いお式になりました
    結婚式と披露宴の間と、後日お聞きした前奥様の悪評を書いてみます
    ・嫁のクセに朝5時に起きて新聞と虫眼鏡をセッティングしておかない
    ・嫁のクセに家族10人分の食事の給仕に専念しない
    ・嫁のクセに家族と同じものを食べようとする(嫁は残飯処理係)
    ・嫁のクセに生意気にも正社員
    ・嫁のクセに給料全額を家に入れない
    ・嫁のクセに自分で服を買う(姑と旦那姉のお古着てろ)
    ・嫁のクセに旦那の姉より美人(嫁なら顔をオロシガネで傷つけておくなりして地味にしていろ)
    ・嫁のクセにスカート着用(スカートは常にオトコに股開く女のサイン)…などなど

    810 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/01/07(火) 20:13:07 P
    空き巣が多い地域で良トメと同居生活中。

    年末に家族が出掛けてトメ一人だった時に
    空き巣と鉢合わせしてしまったが
    「元警察官の家に押し入るなんていい度胸だねっ!」
    と、玄関先に隠してあった竹刀一本で撃退してくれた。
    夜になって帰ってきた私達は割れた窓ガラスを見て
    話を聞かされてビックリ仰天。
    えええ??だだだだいじょうぶ???
    と言葉にならない旦那を尻目にサクサクと片付けていた。

    トメ的には空き巣と居合わせたことよりも
    調べにきた警察官に盛大に
    爆笑されたのが修羅場だったらしい。

    そりゃぁ「元警察官」だったのは40年くらい前の旦那祖父で
    30年くらい前からお仏壇にいる人なんだから
    爆笑もされるでしょうよw
    確かに嘘じゃないけどさ~w

    103 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/23(木) 19:57:13 ID:???
    社会人になって初めての誕生日の前日、
    会社の帰りに駅の改札を出たところで祖父に会った。
    祖父は隣県に住んでて、その日うちに来るなんて聞いてなかったから
    ビックリして「おじいちゃん、どうしたの?」って聞いたら
    「時間が無いから歩きながら話そうか」って言われて
    肩を並べて歩き始めた。
    「おまえが就職した時にちゃんとお祝いしてなかったから
     お誕生日のお祝いと一緒くたにしてすまんの」と言いながら
    リボンがついた細長い箱を貰った。
    歩きながらだったから、その場で開けずに鞄の中にいれて
    「ありがとう!」ってお礼を言ったら照れながら頭を掻いて
    「じゃあ、急いで帰らんとばあさんが心配するから」って言って
    Uターンして駅に向かった。
    だったら駅で話せば良かったのにとか思いながら、ひとりで家に帰った。
    帰宅したら母がバタバタしてて「あんたも一緒に来なさい!」って言われた。
    おじいちゃんが危篤なんだそうだ。
    うそ、さっき会ったばかりで元気だったから聞き間違いかと最初は思った。
    でもそんな雰囲気じゃなくて、姉も一緒に急いで病院に行ったら
    息を引き取ったあとだった。
    さっき会ったおじいちゃんがあまりにも元気そうだったから
    ずっと長い事入院してたの忘れてた。
    なんだか夢を見てるような時間が過ぎて、お通夜の時に親戚たちと話してる時に
    おじいちゃん、タヒぬ前に会いに来てくれたんだって話をした。
    その時にはもう、あのおじいちゃんが生霊か何かだったと気付いてた。
    だって確かに入れたはずのプレゼントの包みがバッグから消えてたし。
    その事も話した。
    そしたらお葬式が終わったあと、おばあちゃんが
    「これね、あんたの就職祝いにっておじいちゃんが買ってたんだけど
     なかなか渡す機会がなくてねえ」
    って渡されたのが、おじいちゃんから貰ったのと全く同じ形、
    同じ包装紙、同じリボンの箱だった。
    目玉を後から押し出しちゃうんじゃないかってぐらい
    ぶわっと一気に涙がでた。
    「自分の手であんたに渡したかったのかねぇ」
    っておばあちゃんも泣いてた。
    箱の中は真珠のネックレスだった。
    大人になったらひとつは持ってなきゃいけないって言って、
    姉も就職した年に貰ったそうだ。
    隣県なんて近いのに、もっともっとおじいちゃんのお見舞いに行けば良かった。

    247 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/10(月) 10:15:14 ID:DKnHx8pcf
    こっちの修羅場を
    私はバイクが大好きなんだけど
    好きっていっても原付限定でスクーターに乗っていた
    でも以前からマグナ50っていうバイクがすごく欲しくてパートのお小遣いを貯めたりしていた
    生活費のこともあるのでちょびちょび貯金していた時旦那が
    「無理しないで、原付のお金俺がお金出すよ?」
    と言ってくれたけど生活費を多く払ってくれてる旦那にそんなことさせられないと
    最後まで20万円ためた。
    しかしそこで修羅場、私の実家(田舎から電話)
    実家の仏壇買い替えるから親兄弟同士でお金を出し合えとのこと
    「私は長女だから多めにだしてくれ」と10万円出すことに
    突如のことで貯めたお金から10万円実家に送ってバイクの道が一気に遠のいた

    925 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/03/19(月) 14:20:53 ID:ZV2l2/ld
    もう22年ぐらい前になるが、うちの爺さんの話なんだが聞いてくれ。
    自衛隊の駐屯地や演習場が近場にゴロゴロあるあたりに一緒に住んでた。

    夜中になって爺さんが妙な布包み持って家に帰ってきた。
    その中身にうちの一家の茶の間は凍りついた。黒光りする鉄の塊 64式自動小銃 
    簡単に言えば自衛隊さん用の鉄砲。
    弾や弾倉はついてなかったけれど一般生活でなじみの無いことは一目瞭然

    軽トラで県道走ってたら妙な棒切れが落ちてるの見つけて
    あぶねぇがら拾ったらコレだったと淡々と語る爺ちゃん。

    爺ちゃんが明日の朝に交番に届けようと言う中、
    妙な機転を利かせた親父は、すぐさま爺ちゃんを連れて
    あえて交番をスルーして自衛隊の駐屯地へこの落し物を届けに行った。

    だいぶ長いこと帰ってこなかったが、その間、爺ちゃんは神か仏のように
    自衛隊の上官などに感謝され続けたらしい。

    特に親父が余計な騒動になる前に銃を"直接"届けてくれたことで
    新聞社等に知られることなく事態が収まったことが
    ことのほかありがたがられ、
    帰り際には「敷地出るまでもう何人の人間から敬礼されたか覚えてない」親父談
    だったそうな

    その爺ちゃんも5年前に亡くなったけど、通夜と葬式に
    駐屯地の偉い方がわざわざ来てくれていたのにはさすがに驚いた。

    246 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/08/19(金) 20:51:39 ID:qKv
    自分は実は魔族の末裔なんだと思っていて(思いたくて)視線だけで人が杀殳せる設定だった
    でも心やさしくて誰も傷つけたくないから
    いつもうつむきがちで内向的な子と思われてるという設定(実際は空気の読めない声のでかい馬鹿)
    でも顔をあげるとすごい美少女という設定(実際は腋臭のデブス)
    魔族界に住んでるエリート魔族に見染められていて
    近々人間界を離れなければならない設定だったので、いつも悲しげな顔をしていた
    周囲に「貴方は選べない二択を迫られたことがないのね」とか
    「向こうに行くまでの短いお付き合いだけど、とは言っても人間にとっては長い時間ね、
     ふふふ、とにかくそれまでよろしく」とか言ってた(しにたい)

    授業中も入浴中もとにかく暇さえあれば妄想を続けた
    妄想の中で順調に物語が進んでいって色々な敵と戦ったり、一度タヒんだりした
    最終的にボスみたいなのがいて、そいつを倒してハッピーエンドを迎えたんだけど
    その瞬間に憑き物が落ちたようにすーっと覚めた
    でも妄想のスケールがあまりにでかく、冒険してた時間も長かったので(設定では10年くらい)
    燃え尽き症候群みたいな無気力状態になってしまい、
    これはいかんと必タヒになって続編やスピンオフの妄想をした
    だけど、何度やってもうまく妄想できない
    「この設定は前にも使ったからダメだな」「このセリフは前にも言わせたから無しだな」
    もっと心躍るような斬新な設定と展開を考えなくちゃ…と何日も悩んでから
    ようやく自分の想像力を全部出し切ったことに気付いた

    それからは現実を直視するようになったので
    腋臭とブスはそのままだけど多少空気が読めるようになって体重も15kg減った
    でもいまだに枕に顔うずめてバタバタするわ

    133 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/26(水) 22:04:04 ID:X6r
    待ち合わせで4時間以上も待たせたのにキレない友人
    まだ高校生の時に友人と遊びに行く約束をした
    待ち合わせは10時に駅前

    約束の日
    俺は自営業の親に急な来客があるから手伝えと叩き起こされた
    この時点で寝惚けてるのと手伝いで約束の事が頭から抜け落ちた
    携帯は部屋に置きっぱなしで俺が約束を思いだしたのは手伝いが一段落した14時過ぎ

    以下、14時過ぎに携帯を確認した時に友人から30分置きに来てたメールの内容(うろ覚えだけど)


    10時  駅前のベンチにいる!
    10時半 遅刻か?待ってるからゆっくり来いよ!
    11時  おーい?何かあった?連絡くれると安心できるんだが。
    11時半 駅前の喫茶店にいるから、着いたら連絡よろしく!
    12時  大丈夫か?一言連絡あると安心できる。
    12時半 駅前うろうろしながら待ってるから、着いたら連絡よろしく!
    13時  来れないなら連絡を頂けると助かります。一応、待ってます!
    13時半 事故とかに遭ってないよな?大丈夫?着いたらら連絡くれ。
    14時  本当に大丈夫か?何でもいいから一言メールくれると凄く安心するんだが。

    俺 ごめん!家の手伝いで約束忘れてた!
      今日は無理!
      連絡遅くなって本当にごめん!

    友 よかった!事故に遭ってないかドキドキしてた!
      また時間が出来たら遊ぼう!
      駅前うろうろ出来て面白かったし俺は大丈夫だから手伝い頑張れ!


    後日、学校で時間を無駄にさせてごめんって謝ったら
    17時まで待とうと思ってたから3時間近く無駄にならなかった!
    忙しいのに連絡ありがとう、こっちこそ事情をしらずに何度もメールしてごめん!
    と逆に謝られた…俺の友人は聖人か何かか

    このページのトップヘ