伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

2chで話題になった鬼女関連のスレッドをまとめた2chまとめサイトです。鬼女、キチママ、不倫・浮気、修羅場、復讐などがメインですが、ほのぼのとした内容まで様々な記事をまとめています。

    昔の想い人(ど真ん中)

    776 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/26(金) 21:49:24 ID:BvJHz2cC.net
    中学の頃担任(女忄生)が好きだった。
    巨乳で美人でぼっちだった俺にとって女神だった。
    いつか「この人と結婚したい」と思いながらオ〇ニーした。
    告白したいために勉強を頑張った。
    中学1年の夏休み前の進路相談で「実は先生のことが前から好きだったんです!
    結婚を前提に付き合って下さい。」と土下座して告白した。
    担任に「気持ちは分かるけど、私結婚してるし3人の子供がいるのよ。」と言われた。 
    翌日クラスメート「担任に告白したバカがいる」陰口を言われた。
    不良から「お前生意気なんだよ。」といじめられた。
    居心地が悪く中学二年生に別の中学校に転向した。
    今では引きこもり。

    40 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/03/31(金) 13:12:39 ID:vxKbUI58.net
    初恋の人と握手できたこと。
    20年以上前にそこそこ売れていた芸能人で
    当時まだ小学生の私の初恋がその人だった。
    今はもう芸能活動はやっていないんだけど
    その人以上に好きな人が見つけられなくて
    兄がタヒんで辛かった時とか、同じ病気を何度も繰返して
    長時間の手術を4回やった時も、彼が心の支えだった。

    縁合ってその人に会うことができた時はものすごく嬉しかった。
    ただ、もう今は芸能人ではないし、ファンです、なんて言うのは失礼かな、と思ったんだけど
    一緒にいた友人が「この子、20年間ずっと貴方のファンなんですよ」と言ってくれて
    彼も驚いた顔して「もうファンなんて一人もいないと思ってましたよ。凄くうれしいです。ありがとう」と握手してくれて
    色んな感情がこみ上げてきて、思わず泣いてしまった。
    これからもずっと好きだと思う。

    887 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/09/22(土) 21:51:19
    俺「滅茶苦茶可愛いですね」
    嫁「!?」

    趣味の集まりの飲み会で嫁見た瞬間にドストライクで思わず声掛けてしまった。
    男女比が7:3くらいだったがほぼ全員嫁狙いの状態だというのを聞いていたが納得の可愛さだった。
    170cm越えでスリムなモデル体型。というかモデルw
    着てる服はゴス口リをちょっと抑えた感じ。

    二次会の途中でケーキを食べに抜け出し色々話した。
    しかし遠距離でなかなか距離が縮まらず、2年後に嫁から告白されて一回断ってから付き合い→結婚。

    相変わらず美人で30代半ばだが20くらいにしか見えん。
    昔からの友人達からのあだ名は魔女w

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1409295670/
    806 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/02(木) 16:14:52 ID:???
    ほんと漫画みたいな話だからネタだと思う人はスルーしてくれ。

    俺は嫁を1年前に亡くしてる。享年38歳。同い年の幼なじみだった嫁はそれはそれは可愛くて、ガキの頃からこいつと結婚してやる!と思ってたんだよね。
    外見も年を重ねるにつれてそれ相応にどんどん綺麗になっていった。
    4歳~38歳までのツーショット写真がこれでもかってぐらいあって、アルバムの数がどんどん増えてくる。
    でももうアルバムが増えることはない。


    嫁がタヒんで3ヶ月程たったある日、まだ嫁のタヒを引きずり孤独を紛らわすようにして居酒屋で一人呑みをしていた。
    するとさ、隣に若い女が座ってきたの。その女が嫁の若い頃(25くらい)にそっくりで、心底驚いた。
    その女と会話をしてみるが、名前も違うし喋り方も違う(当たり前)。俺もついベラベラと嫁にそっくりなんだよと話してしまった。
    その女とはもうそれっきり。

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1430957727/
    610 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/23(土) 12:09:55 ID:4i6GbQok.net
    すごく優しくて面白い彼だったけど身なりを全く整えようとしてくれなくて一緒に歩くのが恥ずかしくなっていった
    顔は整ってたけど天パーで眼鏡で髭と眉毛はボーボー
    友達からはマリオみたいな人って言われてたし学生とか若めな人とすれ違うときかなりの確率で笑われてた気がする
    最初は自分の見た目がそんなに変かと思って気になってたけど一人の時や友達と歩いてる時は感じなかったし、
    2年後位にこの人のせいなのかもと思い始めてからイライラしかしなくなった
    天パと眼鏡はしょうがないけどせめて眉と髭を剃らせてくれないかと頼んでも
    俺のアイデンティティだからとか意味不明な理由で拒否されてた
    結局顔を見るのも嫌になってきて別れた
    後で知ったけど職場では彼女いない歴=年齢のオタクを演じていたらしく
    友達から合コンによく誘われて参加してたらしい

    803 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/12(金) 19:39:46 ID:/LYfte0m0.net
    俺も嫁と結婚する前好きだった人忘れられない
    しかも会社の後輩だからイヤでも思い出す
    嫁が今幸せならそれでもいいかと思い聞かせようとするけど、嫁に聞くこともできない

    389 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/03/03(木) 09:19:36 ID:S4/qPOqL0
    片思いの相手が私に気付かずに私よりすごく若い子と付き合ってるって聞いた。
    タヒねばいいと思った。
    呪いの儀式を行って別れるように祈った。
    でも結婚した。
    それでも夫婦焼タヒの祈りを捧げた。
    それからいろいろあって、彼と再会。
    そのとき彼が、私のところを心のきれいな人とか言った。
    それでなんかパワーダウン。
    それから人生闇の時期で何もしたくなくなって、何年も過ぎた。
    30も過ぎて彼が幸せだとまた知って呪い再開。
    5年間くらいタヒの呪いを。
    ホームセンターで彼の一家と偶然会う。若い奥さんと子供たくさん。
    そこで奥さんが私を彼が高嶺の花で手が出せなかった人と言う。
    嬉しいのと、自分が馬鹿なので自分を呪った。
    もう過去を振り返ると、自分が壊れるので全部ふたをした。
    程なく、初めて見合いみたいなことをして、何も考えないで決めた。
    多分今までの自分から変わりたかったんだ。

    322 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/04/11(水) 00:13:25
    人居ないみたいだし、マイペースに書き込んでいく。

    結婚したことを後悔してる。
    幼稚園に通う子供も生まれてるってのにな、嫁に似た男の子なんだが。

    嫁とは大学時代に合コンで知り合って、付き合って、結婚。
    派手系美人で、ぺちゃくちゃ話す。
    あまり頭がいい方ではなく、仕事したくない、楽して生きたいタイプ。
    専業主婦なんだが、家事・育児すら放棄しかけている。
    いっそ全部放棄してくれたら、と思うくらい愛想が尽きている。

    嫁は華やかな生活がしたいそうだ。
    確かに華やかだろうよ。俺がなまじ高収入だから、それを食いつぶしていくんだからな。
    金に不自由はしないだろうよ。

    994 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/31(金) 12:04:45 ID:xp1
    高校生から10年間、15歳年上のおじさんを好き過ぎたこと。
    高校1年から通い始めた音楽スクールのA先生(当時31歳)の体臭が良い匂いだった。
    A先生に会うためだけに、レッスン日でなくともスクールに行き、なにかとお手伝い。
    ただのス㋣ーカーなのだが、熱心な学生扱いされ、事務手伝いのバイトに採用してくれた。
    高校2年くらいからは、A先生のハンカチなどゲットして、ビニール袋に入れて、スーハ―やってた。
    で、オなニーしてた。完全な変隊女子高生。
    高校3年で「A先生と結婚すれば、毎日、この匂いを嗅げる」と思いついて、猛烈アタック。
    ところがA先生、全く振り向かない。私は顔とスタイルにそこそこ自信があったのでムキになる。
    A先生に「大学に行きなさい」と言われたので大学受験し合格。ご褒美にその時、着てるTシャツをもらう。
    大学生から正式に音楽スクールの事務バイト。サークル活動せずに、熱心に事務バイト。
    そのまま、音楽スクールに就職するつもりだったが、A先生に「就職活動しなさい」と言われ就職。
    しかし、就職するとA先生に会えなくなるので、色々と手を回して住所ゲット。
    会社帰りにA先生を待ち伏せして、マンションへ連れて行ってもらう。
    合鍵勝手につくって、勝手に部屋の掃除と洗濯をするようになる。(料理は下手なのでやらなかった)
    2年ちょっと押しかけ女房やって、既成事実つくって結婚しようと考えていたら、A先生が海外へ行く、と。で、泣く泣く諦めた。
    今の旦那とは27歳で知り合い、28歳で結婚。旦那の匂いは、並。でも、性.格はとてもいい。

    去年、音楽スクールの創立記念祭に行ったら、A先生がいた。お久しぶりです!と感極まったふりして抱き着いたら、あの懐かしい匂い。
    海外で知り合った女性.と結婚したらしい。あの匂いを毎日嗅げるなんて、と週に一度は思い出して嫉妬w

    531 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/07/06(火) 13:25:41 ID:aP561zgR
    8年付き合ってた前の彼女。
    何かと甲斐甲斐しく世話してくれたり
    彼女んちに泊まりに行くと言ってもないのに変えの下着やソックス
    パジャマまで用意してくれてて、
    感謝しつつもオカン的世話焼きにも見えて女としての魅力を余り感じなくなっていた。

    彼女がうちへ来た時、「腹減ったけど冷麺一人分以外何もないや。」と言うと
    彼女が冷蔵庫に有った冷麺用に置いといたしなびたキュウリとハム1パック、タマゴ2個
    いつのか解らないハルサメを見つけ出してきて
    それがキュウリとハムのハルサメの酢の物と、タマゴ焼き、ラーメン入りの中華スープ
    後、台所の隅に転がってたジャガイモの天ぷらになって
    炊きたてご飯と一緒に二人分の食事になって出て来た。


    それを見た瞬間、オカン臭さとみみっちさとかセコさに嫌気がさしてしまって
    「もうダメだ別れてくれ。」と土下座して別れて貰った。

    今では人生最大の後悔を引きずっている。
    スレ違いかも知れないけどごめん、どこかで吐き出したかった。

    このページのトップヘ