ご近所付き合い

    888 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/09/22(土) 10:34:04 ID:nvqA0BJy0.net
    ほぼ毎日、何かしらで買い物していた
    近所の小さな個人のスーパーが今朝いったら閉店していた。
    閉店と言うより夜逃げらしく、何も知らないでやって来た
    パートのおばちゃんが泣きそうな顔で店の前をうろうろしていて
    私達、居合わせた買い物客も最初は店主さんの事故を心配して
    「店主さんただの寝坊?もし倒れて...とかなら念のため110番してみる?」と
    話し合っているとドドドって感じで、スーツの一団が車で乗り付けてきて
    パートのおばちゃんも私達も強引に追い返されてきた。

    それにしても昨日も買い物して、その時にレジの店主の奥さんと
    「明日は○○が安くなるから買ってね!」みたいな話を普通にしていたから
    その時の奥さんはこうなるのを知っていたのかしらと
    だったらどんな気持ちで言ったんだろ、とか
    ちょっと色々衝撃な出来事だったわ。

    778 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/06/10(火) 02:31:06 ID:BM1qv16f
    どこに書き込みしたらいいのか解らないんで
    スレ違いだったらすいません。

    私は初婚だけど旦那は再婚です。
    先妻さんは突然の病で急逝されました。
    旦那と先妻さんは子供が居なくて
    私と再婚して第一子を持ちました。


    幼稚園でウチの子と同級になった子の母親がウチの旦那の中学の先輩に当たるらしく
    実家も近所なので先妻さんがタヒ去、再婚、と言う事情は知っていたようですが
    特に関わりも持たず挨拶程度の付き合いでした。

    今日些細な我が儘を言う娘を叱ると泣いてしまい
    そこへその人が通りかかり、
    『あらあら、継子イジメ?可哀想に。
    ○○ちゃん(娘)の本当のママタヒんじゃったから可哀想ねえ。』
    と…。

    702 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/30(火) 09:37:13
    賃貸の平屋に引っ越してきて3日目
    今朝、仕事に行く支度をしていたら勝手口のドアノブをガチャガチャする音がして、ビックリしてしばらく様子を見てたら音はしなくなったんだけど…

    そしたら玄関チャイムが鳴ったので、誰だこんな早くにと思いつつもインターホンで対応
    40代後半くらいのおばさんだったんだけど
    「うちに挨拶が無い、勝手口を勝手に閉めるな、挨拶をしろ」
    ってまくし立てられて…
    両隣、お向いには挨拶してるし、田舎で住宅密集地でもないし裏は田んぼだし…誰だこの人って感じで…
    寝てた旦那起こして対応してもらったら
    「4丁目の〇〇です!奥さんが入れてくれなくてぇ~」
    って始まって(丁目はフェイクだけどうちは2丁目)

    まとめ見てて、引っ越し後の挨拶とか大事だなって思ってたしキチさんがいるかもとは思ってたんだけど、まさか当たるとは…
    申し訳ないと思いつつ、遅刻ギリギリだったのでおばさんは旦那に任せて窓から出てきた
    旦那から「適当に受け流してたら帰っていった」ってラインきたけど、戸締り確認してってラインした
    今日帰ったらお隣さんに相談するつもり

    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/06/13(日) 07:13:22 ID:GaFL117C0.net
    6時50分頃からトンカチを打ち始めた模様嘘やろ

    22 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/09/02(金) 12:56:02 ID:njNMAJQm0
    前住んでいた家の隣に来る車がいつもうちの家の前の路上に車を置く
    そこに置かれると私の車を車庫から出す事が出来ない
    その車は介護ヘルパーの車なので、週に何度も来る
    その度に隣の家に行き、車の移動をお願いしてきたが
    ある日、その家のオヤジに「いちいちうるせーよ」みたいな事を言われた

    数日後、また家の前に車を置かれたので
    その車のガラス全面に「車庫の前に車を置くな」と紙貼りまくってやった

    水糊でベッタリ貼ったので、乾くと紙ボロボロに剥がれ、悲惨な状態だったらしい
    私の留守中に隣のオヤジが文句言いに来たらしいが、そんなの知らん


    105 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/06/06(日) 13:32:42 .net
    マンション住み何だけど最近うちの駐車場に知らん人が停めてることが多くて次やられたら警察に通報しようと思ってたのよ
    そしたら昨日やられていざ通報しようと外で夫と話してたらその日に引っ越してきたお隣さんだったわ
    多分今まで停めてた人とはまた別なんだろうけど、すぐ通報するヤベー奴と思われたわよね…

    935 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/06/30(木) 16:14:46 ID:iNaKnPpv.net
    ちょっとややこしい話&フェイク入れてるからわかりにくかったらごめんなさい
    今年の春にこの地域に引っ越してきたんだけど
    近所にちょっとハブられてるお宅がある
    引っ越してきてすぐに「あそこの家は変だから気をつけて」「関わらない方がいい」
    みたいなことを言われた(はっきり言うのもゴニョゴニョって濁すも含めて)
    変な人っているだろうなと思うから特に関わらないようにしてた

    だけど、つい最近になって、そのお宅の奥さんと別件(向こうのお仕事関係)で知り合った
    最初は近所のその人だって知らなくてお互い気づいてなかったんだけど
    よく行く輸入品スーパー的なとこでばったり合って
    お宅ご近所なんですかーみたいな話題から発覚した

    その人(Aさん)全然変な人じゃないし
    見た目は超美人ではないけどきれいな方かな?
    でも私は向こうが仕事してるときの知り合いだから
    私生活ではなんか難アリなのかな・・・・ってちょっと思っちゃった

    続きます

    457 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/05/27(木) 20:17:43 0.net
    婆の実家近くの貯水池に落ちた子を亡くして精神に異常をきたして
    1日中貯水池のまわりを徘徊して叫んでたおばあさんがいたのよ
    それで「子どもが落ちた!」とおばあさんがさわいだら本当に男の子が落ちて登れなくなってて助けられる事件があった
    あの人は一生かけてよその子を助ける仕事をしたので天国で治って我が子と再会できてるといいなあ

    404 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/05/17(月) 14:42:37 .net
    昔、同じマンションの歳上のママさんからすごく立派なじゃがいもを沢山いただいたの
    旦那さんの実家から大量に送られてきて困ってるから貰ってもらうと助かるって言ってくれて
    私は当時結婚したてで二十代前半でそういうお付き合いははじめて
    お礼するにもどうしたものかな、何か買って渡したら気を遣わせるかなとか思ってパウンドケーキのようなものを焼いてお裾分けしたの
    その時のそのママさんのひややかな顔忘れない
    後日「この前のケーキ、主人がおいしくいただきました」って言われて、やっぱりあのケーキは渡すべきじゃなかったのかと反省した
    いまだに思い出すと喉のあたりが苦くなるわ

    652 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/08/08(月) 21:24:42 ID:h3n
    自分が下衆なことはわかっている、衝撃的だったこと。

    引越先の隣が、一家総出でブルーカラーな一家だった。
    作業服で出勤する旦那、息子、娘。それを毎日見送る奥さん。
    奥さんは、結婚してからずっと専業主婦らしく、いつもいかにもノーブランドっぽい格好をしている人。
    車も、いかにも中古で買いました、といった感じの古い車ばかり。(社会人は車が必須な地域なので)

    対して、我が家は旦那はそれなりの会社でホワイトカラー。私は看護士。車は外車w
    (たかがゴルフとルポごときで‥今考えると恥ずかしい)
    はっきり言って、隣の一家を見下していた。

    例えば隣の奥さんは、自分の旦那が勤める会社のことをよく「お父さんの会社」と言っていたので、
    「お父さんの会社って言いますけど、旦那さん、社長さんでもあるまいし‥恥ずかしいですよ(笑)」
    みたいな感じで、奥さんの言葉尻をとらえて色々と指導していたら
    (当時は本気でそう思ってた‥今考えると重ね重ね恥ずかしい)
    奥さんも私の悪意を汲み取ったらしく、そのうちに曖昧な笑顔で挨拶をするだけ、みたいな関係になっていった。


    はい。隣の旦那さん社長さんでした。必要じゃないとスーツは着ないんだそうな。
    息子、公務員でした。半年後にはスーツを着だして、それ以来そのままです。
    そして娘。県内大手企業の新入社員研修が終わったらそのまま本社勤務になりました。
    車も、子供達は免許を取ってから自分で好きな車を買うまでのツナギ。
    旦那さんの車は、高級車をずっと大切に乗っているだけだった。

    自分がこんなに下衆でナチュラルに他人を見下ろす人間だったと気付いた時が、衝撃的だった。
    そして、そんな自分を隣の奥さんはどんな気持ちで見ていたんだろう‥と思うと無忄生にイラついた。
    結局隣家には謝ることもせず、今も没交渉です。

    このページのトップヘ