伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

2chで話題になった鬼女関連のスレッドをまとめた2chまとめサイトです。鬼女、キチママ、不倫・浮気、修羅場、復讐などがメインですが、ほのぼのとした内容まで様々な記事をまとめています。

    修羅場

    818 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
    記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
    父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

    母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
    「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
    その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
    当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
    なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
    「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
    父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
    そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
    父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

    この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
    セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
    後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

    535 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/07/31(日) 05:58:25 0
    意図しない感じだけど、自分的にはDQかな?という報告です。

    現在三才で食べ盛りの子有。
    これまでずっと「嫁子の子供は可愛くない」「子供がタヒねば離婚できるのに」と言っていたトメが最近態度を急変。「孫ちゃんが沢山食べるから」と、食材を寄越すようになった。
    元々一週間の食材をまとめ買いする我が家はトメが寄越す食材をモテ余してしまう。
    急な態度の変化に訝しむ気持ちと、お礼をしなきゃという気持ちでトメ食材を調理して近所のトメに差し入れてた。
    いつもいつも「味付けが~」「今はこれ食べたくないのに」と、テンプレ通りの文句が出る出る。
    で、今日(昨日?)の夕方、いつものように差し入れてトメに食べさせてる間「安い食材使ってるんでしょ?」と文句を言われたので、「いつも、お義母さんが下さった野菜を使ってますよ?」と言ってみた。
    そしたら慌てて台所で吐き出したので、背中擦りながら「どうしたんですか?救急車呼びますか?」と心配しながら声を掛けた。
    すると、私の手を払い除けて「放射能入りの野菜だって知ってて食わせたな!人杀殳し!」と叫び出した。
    どうもトメは放射能が検出された地域の食材を食べさせれば子供だからすぐタヒぬと思ってたらしい。自分が差し入れた物だし、食べてる時に気づかないもんかね…
    「年取ってる私もタヒんじゃうタヒんじゃう」とうるさかったので、「じゃあタヒんじゃえよ」と言って帰宅。
    旦那にあらましを報告して、もう一悶着あったので今実実家に避難中。息子は久々のジジババに大喜び、ジジババと寝てます。
    意図しない仕返しになったけど、タヒねよはDQだったかなぁとカキコです。今日からどうしようかな。

    42 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/10/13(日) 23:01:22 0
    豚切り投下。スレチだったら、スマン。
    フェイクあり。長文です。
    義実家にDQN返しした話。

    家族構成

    俺:下戸。元嫁家に婿入り
    元嫁:ボーダー。
    長女:元嫁と前夫との子。本人はこの事実を知らず、俺を実父と信じて疑わない。まぁ、いつかはわかるんだろうけど
    次女:俺と元嫁との子
    ウト:自営。寡黙。大酒飲み。実家は金持ち
    トメ:専業主婦。メシウマだが過干渉
    コトメ:元嫁妹、未婚

    4 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/13(月) 13:21:59 ID:eLKCcqMR.net
    フェイクありだがつい最近のこと

    自分28相手32、交際1年半
    お互いの親に挨拶するか~となり、我が家に来たときの話
    うちの母親が相手に対して無神経な言動(大人しい子だねwとか、手土産に対してこないだ食べたばっかりwとか)をして自分や父でフォロー

    で、相手曰く親と縁を切ってくれないならもう別れると
    うちの親がそういう無神経な人間なのは認めるけど、育ててもらったのに今後老いていく親を見捨てられないよと言うと別れを切り出される

    自分も相手の親と縁を切るよう迫ってくる人は無理だし承諾
    1週間くらいしてあのときはごめんみたいな復縁を迫るLINEが来てるけどひたすらかわしてる

    完全に冷めたような気もするし情が残ってるような気もする

    807 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/05(金) 02:42:08 ID:e1Y
    修羅場かどうかわからんけど、この時期になると思い出す話

    さらっと昔話すると、僕の家族はみーんな16~17のころにタヒんじゃった。
    16の時に親父で、17の時母・弟・妹ってな具合。他の親戚はとうの昔にタヒんでた。
    役所いっても「プッ働けばw」みたいな事言われたから、高校辞めて働くことにした。
    2年までは進級してたから、一回辞めてお金貯めるか奨学金通ったら夜間に通おうと思ってた。
    唯一生きてる父方の祖母に保証人になってもらったり協力はしてくれたけど、
    かなり高齢だし自営で年金も大してなかったから、金銭的な援助は無理だった。
    家借りれる金が出来るまで、知り合いのガレージを間借りしてたりもした。

    そのころの生活は辛いのなんの。
    狭い部屋で暖房もなくて、家にいるときはずっと布団にくるまってた。
    畳でよかった。フローリングならタヒんでた。
    食べる物もろくに買えなくて、安い小麦粉買ってきて塩と水で練ったものを茹でたのが主食だった。
    もったいないから水で薄めた醤油に付けて食べて、時々安売りの野菜と卵買ってきて、
    お好み焼きみたいなの作るのが贅沢だった。ソースは高いから醤油オンリーだけど。

    18になって夜勤ができるようになって、スーパーに卸す食品工場で働いた。
    この時期は、関西ってのもあって恵方巻作りのシフトは夜通し働いた。
    節分なんてあんまりやらない家だったから、初めてまじまじと見たけど「ただの太巻きやんけ…」と思った。
    世の中の家族はこんな良いもん食ってんだな~なんて思って羨ましかった。

    でもその恵方巻は沢山廃棄されてた。それだけじゃなくてお惣菜とかも。
    工場で破棄する分もあって返ってきてたから、あまりの量にびっくりした。
    店舗廃棄も含めるともっと多いんだろうね。
    言うほど売れないもんだし、どこでも売ってるからな…。

    その時なんの意識もしてなかったけど涙が出てきた。
    なんでこんなに僕は腹空かして我慢してるのに、頑張って作ったのに、食べれるのに捨てちゃうんだろ。って。
    でも誰も顔色一つ変えずにポイポイ捨ててた。
    工場やスーパーからしたら、見切り品で食中毒なんてシャレにならんし、捨てるのが一番らしい。

    その日僕は人生で初めてゴミを漁った。ゴミ袋を回収に来る前に、廃棄された惣菜をこっそり持って帰った。
    とても悔しかった。なんでこんなことしなきゃいけないんだろうって事ばかり考えてた。
    それでもゴミの中から漁った久々の米はおいしかった。
    寒い時期で常温でも冷蔵庫みたいなもんだから、お腹一杯食べれた。

    318 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/10/04(水) 13:26:10 ID:+XuA8uJK.net
    流れぶった切ってすいません。
    初心者なんで的確なスレを見つけられず、ここで愚痴吐かせてください。
    吐き出せたらいいんで読まなくて結構です。

    まあまあ厳しくケチだが愛いっぱいの両親に育てられた私と弟。
    そんな我が家で転機があったのは弟中1の時。
    弟が吃音でいじめられて不登校に。弟はプライドがめちゃめちゃ高くとにかく吃音を恥じ隠そうとしていた。それ以降ずっと家で塞ぎ込み。私を含めた家族超心配。

    その後なんとか弟をなだめ元不登校専門の学科がある高校に通うことになり勉強こそしなかったが本人も毎日通ってたが、進路を考えないといけない高3になってから弟は変わった。
    まず考える進路が支離滅裂。
    A大学→専門学校→B大学→医療学校→…ととにかくコロコロ変わる。
    両親は疲れ果てながらも何度も何度も弟と話し合い(私は内部進学できる高校に行ってたため進路では全く楺めなかった)。
    不登校のこともあるから弟が第一という考えを懸命に伝える両親だがある日弟が壊れた。

    「お前らのせいだああああ───────っ!!!!!!」
    「お前(父)吃音のくせになんで子供作ったんだ!!!お前らのせいで俺はなあ!!!!!!!」(父は軽度の吃音)
    「不登校の時からタヒにたかった!!!!!」
    「おもちゃも買い与えない外食もしない!!!他所の子は満足にしてもらってるのに!!!!!洗脳だ!!!!!」
    「自杀殳してやる!!!!!首吊ってやる!!!!!!!!」
    「やめなさい!!!やめてえ!!!!!」
    毎日怒鳴って物に当たり散らし。
    もちろん両親は洗脳なんてしていない。親への依存から抜けられない弟自身のせいだ。
    現に私は名門私立大に奨学金なしで通わせてもらっている。親には感謝しかない。
    勉強を頑張っていつか恩返しするつもりだ。

    こんな感じで最近毎日大荒れの我が家。
    あまりにもうるさいから次あったら警察へ通報しようかと思う。
    正直私も不眠が続いている。
    祖父母の家に避難してもいいが、何かあったらと思うと両親は置いていけない。
    この調子なら今年中に弟の進路が固まることはないだろう。この嵐はいつまで続くんだ。
    さて、次は空きコマだから大学のカウセリングセンターでも行こうかな。

    900 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/13(水) 11:39:43 ID:HId
    修羅場スレと迷ったが、取り敢えずここで。

    銀行でお金をおろした後、駐車場に戻ったところで封筒が落ちてるのを見つけた。
    「ウッシッシ」と思わなかったわけではないけど、自分の他には誰もいなかったしひとまず拾って中を確認。
    手が震えたよね、諭吉が何人もいたら。
    ウッシッシどころじゃねえ早く届けないと、でもどこへ?とテンパりつつ銀行へ戻り、受付の人に「お金が落ちてたんですがどうしたらいいですか」と尋ねてみた。
    「うちじゃ預かれないので、警察に届けてください」と言われて、初めて『落し物は交番へ届けましょう』を思い出した。でもテンパってるから最寄りの交番思い出せないw
    受付の人に交番の場所訊いて、何とか震えながら運転して交番に辿り着いた。
    実はこの時妊娠中で、「お金拾ったよーすごいねー」「帰ったらお父さんにもお話しよーねー」などとお腹の子に語りかけながら運転してたが、そうしてなかったら頭の中がぐるぐるで運転ミスってたかもしれん。
    交番では書類を書いたり話を聞いたりしつつ、持ち主が見つかったらまた連絡しますということで帰ろうとしたら男忄生が一人慌てた様子で駆け込んできた。
    話から察するに、あのお金はこの男忄生が落としたものみたい。色々警官が確認してる時に男忄生がかなり苛立ってるのが分かってすごく居辛かったけど、そのまま帰れない雰囲気だったのでまだその場にいた。
    何だかんだでその男忄生にお金が戻ったんだけど、今度は謝礼の話になった。
    警官は「いやーこの人が拾って届けてくれなかったら大変だったよね~」と男忄生に軽く圧力かけてくるし私にも「絶対受け取りなさい」的な事を暗に伝えてくるし、男忄生は男忄生で感謝はしてる、いくら欲しいの?みたいな感じで聞いてくるからこの時が一番困った。
    「いえ、要りません」って言えたらカッコよかったんだけど、自分はそこまで出来た人間ではなかったので、相場と言われる一割を受け取って今度こそ帰った。
    家に着いたら腹がキリキリ張ってくるし、どっと疲れてしんどかった。いいことして爽やかな気分になるなんてことは全くなかった。
    「拾ったお金を交番に届ける自分エライ」なんて思えたのは男忄生が現れるまでで、あんなプレッシャーかけられてまで謝礼貰うくらいなら大金なんて拾いたくないと思った。
    ちなみに子供は無事生まれて、すくすく育っている。拾ったお金はネコババせずに交番に届けて、「謝礼?要りませんよハハハ☆」と爽やかに立ち去れるような子になって欲しい。

    777 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/11/09(土) 19:16:32 ID:j+HHypvQ
    姉のお見合いとお見合い後が修羅場だった

    彼氏なし、結婚する気なしの29歳の姉を心配したらしい父方伯父が勝手にお見合いをセッティングしてきた。
    姉高校生、俺小学生の時に父が氏んでから父方伯父には何かと世話になったため、渋々ながら会うだけ会ってみることになった。

    お見合いは姉・母・伯父夫婦で行ったので伝聞なのだが、相手はマザコン男・ザ姑な母・空気父という顔ぶれだったらしい。
    相手母がべらべらしゃべりまくり、マザコン男はうんうん頷くだけ。
    内容を要約すると「母子家庭育ちの卑しい女なんてアテクシの坊っちゃんには不釣り合いザマス。金がない分際で子供二人を大学まで出すなんて売舂でもしてたの?おおいやだ」だと。

    155 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/06(土) 09:31:46 ID:???
    6年前に妹に婚約者をとられたこと。そしてそのことが理由でまず母親と縁を切ったこと。そしてその2年後に父親とも縁を切ったこと。
    そして妹夫婦が借金をして困っているから助けてほしいと両親が泣きついてきたから誰にも何も言わずに引越しをして電話番号も変えたこと。
    自分にこんな決断力と行動力があったことに驚いた。
    私は6年前に結納も済ませ、式場も決めてあと半年足らずで結婚しようという時に、実家に呼ばれ、行ってみると婚約者と妹が土下座してた。
    意味が分からなかったが、婚約者の子供を妹が身ごもってしまったので、婚約を解消してほしいと言われた。
    その時は父は妹と婚約者が悪いので、婚約者はわたしと別れる代わりに妹とも結婚するな。
    そんな身勝手なことはさせられないと言ってくれた。
    妹は子供を杀殳せないと言ったら父は、勝手に産めばいいが勘当するし婚約者にも慰謝料を私に請求させて、かりに結婚するにしても、
    今までぬくぬくと生活していた妹が驚くほど苦しい生活しかできないようになるだろう。と言ってくれた。
    そして父は言葉通りにしてくれた。
    しかし母は、昔から妹のほうをひいきにしていたので、結局妹夫婦を実家に引き入れた。
    そして母にとって私は、かわいい妹の過ちすら許すことのできない鬼のような姉だという認識だったので、私は実家に帰らなくなった。
    父からは球に連絡があり、食事をしたりしていたが妹がっ子供を産んでから、2年ほどたったときもうそろそろ許してやることはできないか。
    父も最初は許せなかったが、孫を見るうちに気持ちが少しずつ許せるようになってきた。わたしにも2人を許して気持ちを切り替えて生きてほしいと言われた。
    私はたった2年で父に気持ちがそんな風に変わってしまったのがショックだった。
    父に無理だと告げると、父が母や妹の言うように私が執念深いと言われたので、その日を最後に縁を切ることにした。
    父からの電話も出なかったし一切の連絡をしなかった。
    ある日両親が私の勤め先に来た。
    理由は、婚約者が私と別れた経緯を知っている上司から、人間関係をおろそかにするような人間は信用できないとまず閑職に回され、
    その後辞職して、起業をしたがうまくいかずに今では実家を抵当に入ってこのまま返せないと競売にかかってしまう。お金を貸してほしい。とのことだった。
    私は支払期日をたずねると、両親は安心したような顔をして、○○だと答えた。もう私に貨してもらえると確信しているようだった。
    私は婚約者から支払われた慰謝料と、結婚資金で1000万を超える預金があったし、仕事もきちんとしていたから。
    でも私は仕事を辞めて姿を隠すのに何日必要かを逆算するために知る必要があったから訪ねただけだった。
    そして私は姿を消した。
    その後実家の近くに行っていないので、どうなったかは知らなかった。最近までは。
    最近になって自宅の最寄り駅で中学の同級生に声をかけられた。
    出張でこちらに来て偶然私を見つけたらしかった。
    その人によると、両親は家をとられ、現在生活保護で団地に住んでいるらしい。父はわたしに縁を切られたのは母親のせいだと、
    あれほど母親に優しかったのに、今ではDⅤ亭主と化しているらしい。あれほど厳格だった父親がそんな風になっているとは驚いた。
    私の婚約者だった人も、借金で首が回らなくなり子どもがいるというのに、妹を風イ谷に落としたらしい。子どもはそのあたりでは有名な放置子らしい。
    ちなみに仕事にもいかず、妹が逃げないように仕事場まで送り迎えをする立派なヒモらしい。
    妹はずいぶん私を恨んでいるらしい。わたしが婚約さえしなければと言っていたと聞いた。
    これでよかったのかどうかはわからないし心が晴れたわけではないけど、家でも買おうかと考えている。
    自分が本当に執念深いいやな人間だということを自覚することができたので、これからは一人で生きていくつもり。



    291 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/05/14(土) 14:40:39 ID:k3f
    事故関係で言えば、俺は相手が自杀殳して家族が相続放棄して一部賠償金が消えたことが衝撃。
    加害者がタヒねば残された被害者は地獄を見るしか無い。

    相手の飲酒運転&居眠り&赤信号無視で60km/hで減速無しのまま俺の車の側面に衝突。
    そのはずみで俺の車は二回転して父が心臓破裂で即タヒ。
    俺は頚椎骨折と指の骨折、硬膜外血腫、頭蓋骨骨折、肋骨骨折、鎖骨骨折、肝臓破裂、外傷忄生肺気胸で1ヶ月ほど生タヒの境をさまよった。
    起きたら父はタヒんでるし体が動かないように固定されて何も出来ない状態だった。
    幸いにも体は順調に回復して後遺症はほとんど残らなかった。

    家族が事故処理を弁護士に任せていたので俺は父の弔いと裁判の手続きを進めていた。
    その矢先に相手は自杀殳。
    そのまま保険会社が相手が契約していた上限の金額を支払ってさっさと消えて終わり。
    残りの額を相手の遺族に請求したけど相続放棄して何も残らなかった。

    結局相手の身勝手な幕引きで全てが終わってしまった。
    最終的には自分の保険から取れなかった額の一部が支払われたからまだ救いはあった。
    それでも父のタヒと自分の怪我に対する責任という部分において相手が誠意を見せたことは一度もない。
    お金で解決するのは仕方ないと弁護士さんに説明を受けていたとはいえ、そのお金も満額払うことはなかった。

    そして相手遺族が逆にこちらが自杀殳に追い込んだ諸悪の根源みたいなことを言い出した時は堪忍袋の緒が切れて怒鳴り散らした。
    あいつの墓に汚泥をぶっかけて花を全部引っこ抜いて捨てても全く気分が晴れることはなかった。
    というか虚しいだけ。
    どこにこの怒りをぶつければいいのか未だにわからない。

    このページのトップヘ