修羅場

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1501205474/
    295 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/07/29(土) 22:51:53 0.net
    自分が4歳の頃親が離婚して以来離れ離れで暮らしてた兄と去年から同居始めた。
    細かい経緯は省略するけど、大学進学時 兄が一人暮らしするアパートが大学から近かった
    んで、兄から「家賃とか浮くし一緒に暮らさないか」て誘われた。
    4歳で離れ離れになって再会したのが自分が高2の時、最初は気まずかったけどすぐ仲良く
    なった。
    兄は遠方に住んでたんでたまにしか会えなかったけど、今は同居してるから不思議な感じ。
    漫画の趣味とか好きな食べ物とか好きなバライティー番組とか合ってて、一緒にいて心地
    よかった。ずっと兄弟とか欲しかったから嬉しかったし、離れて暮らしていた時間の長さ
    とか感じさせないぐらい仲よかった。

    同居始めて半年経った頃、自分にも恋人ができたので兄に紹介も兼ねて部屋に招き入れた。
    自分の恋人見るなり兄があからさまに不機嫌になって、怖い顔で刺々しい態度をしだした。
    兄の態度がキツすぎるって理由で、すぐに恋人にも振られた。

    あれ以来兄の束縛が酷くなった。チャラいけど明るくて朗らかで温厚(DAIG◯似)な兄が、
    ただの基地めんどくさい松居一◯みたいなメンヘラに成り下がった。
    恋人出来ないし、友達付き合いにも支障でてる。

    兄の行動が解せない、怖いし辛い。
    自分が外出してると(兄の目の届かない所にいると?)不安になるみたいで、一緒にいると
    きは以前のように普通にニコニコして温厚だけど、大学やバイト中に鬼電鬼メールが酷い
    帰り道で待ち伏せもされる。
    母に話しても「あんたが可愛くて心配なんでしょう」て微笑ましそうにされるだけ…
    幾ら何でも過保護すぎる…

    引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1407678655/
    98 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/16(土) 17:37:11 .net
    今嫁実家に来てるんだが嫁が同窓会に行ったまま昨日から帰らないんだ。
    電話は通じないし会場に行ったけど誰もいない。
    昨晩からメールしてもなしのつぶて。
    「18:00までに連絡ないと警察に捜索願いだす」
    とさっきメールした。
    義両親はカンカンだし子供は泣き叫ぶしどうしたもんかな?
    先月ぐらいからコソコソ携帯弄ってたのは知ってるんだが。

    引用元:http://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/live/1377398067/
    658 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/01(日) 04:32:24 0
    まとめてないけど古い話をば。
    痛い話なので注意してね。

    長女が5年生、長男が2年生のとき、うちのアパートの駐車場と道路を挟んだ空き地で登校班の集合場所があったのね。
    うちはアパートの2階に住んでて、その日は長女のリクエストで可愛い髪型にしてあげたから、ちょっと悦に入っててベランダの手すりに手と頭乗っけながら手を振ったりしてたんですよ。
    1年生の双子(いつもお母さんかおばあちゃんが集合場所まで送ってくる)が到着して、いってらっさーいって手を振ったそのとき、ゴスン!って音とすごい衝撃が走った。

    一回切るね。

    引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1401965342/
    24 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/06(金) 20:55:20 .net
    嫁にやられた復讐か、懐かしい話だなw
    ただなお前ら、悪いことは言わん、止めておけ。
    結局復讐なんて何の解決にもならないよ。
    そりゃあ耐えがたい苦痛だろうさ。
    ぶっちゃけ自分の存在価値を否定されるわけだからな。
    厄介なことは、嫁を愛し、真面目にやってきた人間ほどダメージがでかいからなw
    毎日の生活と、マンネリの夫婦関係の中で、いつしか半ば女として見られなくなっていた嫁。
    結婚して妻とした以上は自分のものとの安易な決め付けもあるだろう。
    それが悪いことなんかじゃ決してないけどな。
    安らかに穏やかに、日々を過ごし、嫁や子供を自らの家族として、守り育てることが雄の努め。
    嫁の浮気なんて、実際は愚かな女ゆえの浅はかな楽しみに過ぎない。
    緊張感を亡くした夫、衰えていく自分の容姿に危機感を覚える嫁。
    最後の抵抗、それは嫁にとっての不毛な戦い、宿命との戦い、どんなに美しい女だろうと避けられない戦い。
    俺達雄にとっては、何にも嫁の若さや美しさだけが重要なわけじゃないよな。
    愛した相手を守り、共に人生を過ごす事、それこそが大半の男にとって半ばインプットされた本能。
    それは生きていく為の糧であり、闘うことの理由なんだよな。
    その大きな意味での前提を破壊されることは、雄にとっては生きタヒにの問題だよな。
    大昔、今ほどただ単に生きていくことが簡単では無かった時代は、ある意味じゃ幸せだったかも。
    愚かな男の愚かな話で良ければ、少しだけ付き合ってくれ。
    怒りにまかせて、自爆した馬鹿な男の話に。

    引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336223177/
    525 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/11/25(日) 12:53:00 ID:CMZHOnlT
    俺一人が修羅場だった話。
    長くて読みにくいけどゴメン
    家族は俺と両親の三人、自営業。父は短気でお化けが大嫌いだけどチキンではない。
    母は優しい働き者。俺は完全チキンな18才。
    老朽化と商売の関係で家を建て替える事になった。で近所に借家を借りて仮住まいする事に
    その借家が凄いボロで、トイレが水洗な事だけが救いだった。
    そこは平屋のちっこい家が二つくっいたような感じで片方には先住民がいた。

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1501049618/
    94 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/07/31(月) 19:48:23 ID:c4qR1rI4.net
    長文&連投になるので、お忙しい方は飛ばしてください

    結婚して旦那実家に嫁に来た。
    知り合いもいなくて寂しかったので、嫁に来てすぐに料理教室のパンフ見つけて通いだした。
    そこで知り合ったのが、おっとりした可愛い奥様Aと、美人でキツイ性格の奥様B。
    3人とても気が合って、子あり小梨の違いはあれど、すぐ仲良くなった。

    5年くらい付き合ううちに、全員子供も出来、やや疎遠になったが
    (同じ学年のママ友との付き合いや、パートのため)
    機会を見つけては家に呼んだり、ランチしたり、付き合いは続いていた。
    子供絡みで疲れるママ友よりも、私にとってはA,Bの方が心許せる友人だった。

    だが、ある時 Bが突然離婚。
    Bの旦那さんはとても献身的で、気の強いBにどこまでも尽くすタイプだったのだが
    ある日突然「お前は何をしてやっても文句しか言わない。我慢の限界だ」とキレて
    出て行った。子供たちは何故かご主人に付いていき(このへんの事情を私は知らない)
    Bは一人ぼっちに。

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1452177472/
    1 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/07(木) 23:37:52 ID:dNx
    何でも答えるよ

    6 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/10/18(木) 10:35:38 ID:W5L1691k.net
    和食レストランで天ぷら御膳を頼んだ
    しばらくしてやってきた天ぷら御膳の仕切りのひとつが空っぽになっててメニューみたら写真にはそこに茶碗蒸しが入ってる
    店員さんに「ここ茶碗蒸しですよね?ないんだけど 」って言ったら平然と「天ぷら御膳には茶碗蒸しは付いておりません」って言った
    メニュー見せてもこれは違いますって変な答え
    じゃあこの空っぽのスペースは何なの?って言ったらクレーマー扱いして店長呼んできた
    1から説明したら店長平謝りですぐに茶碗蒸し用意しますって言われたけど断った
    茶碗蒸しにこだわってるみたいで気に障ったわ

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/
    526 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/21(火) 13:29:15 ID:TLc
    数年前、旦那が勤続○年のリフレッシュ休暇を貰ったので旅行した時の出来事。
    新幹線で某政令指定都市まで行って、駅近くでレンタカー借りたんだが
    目的地に行く前に寄りたいところがあると。
    近くに旦那の会社の営業所があって、そこに以前お世話になった上司がいるので挨拶してくると言うので
    そこまで旦那が運転して行った。
    到着後、表通りは車の往来が激しいので路地を入ったところに車を止めて旦那は降りて行った。
    「15分ぐらいで戻るから待ってろ。このあと運転お前な」と言われたので、運転席に移動して待っていた。
    るるぶ見ながらぼんやり待っていたら、突然ド―――――――ン!!!と爆音が聞こえて
    同時に頭に割れるような痛みを感じた。
    ビックリして外に出ようとしたらドアが開かない。
    あれ?あれ?と思いながら窓外を見たら、なんか私のこと指差して騒いでる人たちがいる。
    え?なになに?私なんか変なことした?とパニクってたら
    突然フロントガラスがふわっとした感じでパラパラ崩れて行った。
    そしたら突然怖くなって、助手席側から這い出るように外にでた。
    少し離れてから振り向いて車をみたら、屋根(ルーフ?)に女の人が血を流して寝てた。
    ここでドラマとかだと「キャアアアア!」ってなるんだろうけど
    「うぁわわわばばばば」とか変な声が出た。たぶんすごい変顔してたと思う。現実はこんなもんだ。
    そのうちどんどん人が増えてきて、旦那も戻ってきて「大丈夫かっ!」って言われて
    顔が汗がびっしょりだったから手で拭ったら赤かった。血だった。
    その血をみたらやっとクラッとなって、へたりこんだ。
    結局旅行は中止。私は現地で入院したけど、検査の結果大したことなくて
    凹んだ屋根で頭皮を毟られたぐらいだったのですぐ退院できた。
    車はレンタカーだったのが幸いして、お店にすべて任せた。
    旦那が律儀に挨拶なんか行かなかったら、痛い目にも遭わなかったし旅行も出来たのにと思ったけど
    そんな律儀な旦那が好きなのでしょうがないw
    しばらく経ってから、飛び降りた人の身内の方が訪問してきて金品を置いて行ったけど
    聞いてもいないのに余計な情報も置いて行ったので気分はどんより。
    タヒんだ女がどういう事情で悩んでタヒんだかなんて、
    冷たいと言われるかも知れないけど私には関係ないと思うの。
    私にとっては、無関係な人を巻き込んでタヒぬなよ、迷惑なやっちゃとしか。

    引用元:http://awabi.5ch.net/test/read.cgi/live/1378797900/
    917 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/20(金) 23:06:39 0
    修羅場っていうには弱いんだけど、ちょっと前の接骨院とかの流れで思い出した。

    ある日、仕事場に出勤して、いつものようにメールチェックして、返事出そうとして、違和感に気づいた。
    左手の小指が動かなかった。他の仕事では特に気にしないけど左手小指が動かないと、仕事にならない。
    仕事自体が入力系が多かったし、ショートカット使えないと作業効率だだ下がりの仕事だったので。

    その日は病院にいくつもりで午前中で(そもそもフレックスで10時半以降じゃないと人がいない)
    早退して、病院を探した。しかし、大きめの病院の整形外科って午前中のみ診察がほとんど。
    もうその時間じゃやってない。なので、町中の整形外科にいった。

    レントゲンとって、医者が一言。「これ、治りません。腱鞘炎の一種です」っていった。
    前日まで痛くもなんともなかった指がいきなり再起不能ってなんなの?
    そこでは塗り薬を出されて終わった。

    なんか納得いかなくて、後日、午前中休みとって大きめの総合病院にいった。
    そこの先生は週に1日しかこないけど、手の専門だった。

    その先生はちょっとみて、ある病気(というか現象)をあげて、本来なら入院患者しか受けれないリハビリに入れてくれた。
    週に1回リハビリいって(本当フレックスな会社でよかった)約半年でほぼ回復した。

    今から思うと、本当にたまたま選んだ総合病院の週1の診察に間に合って、その先生が手の専門だったことが凄いと思う。
    その総合病院は昔、父が心臓の手術をするために一時入院した病院。それを覚えてて受診した。
    心臓と指ってまったく関係ないのに…。

    このページのトップヘ