310 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/21(火) 20:30:22 ID:nJ1kmssq
今朝、電車をおりると駅のホームで20代位の女忄生がひとり、
うずくまるようにして倒れていた。
周りを見ると、みんな眺めていて誰も近寄らない。
私も気にはなったが対人恐怖症ということもあり、そこから立ち去った。
…でも、気付いたら「大丈夫ですか!?」と声をかけていた。
自分でも驚きだ

女忄生は貧血で倒れたらしく、顔は蒼白でかなり具合が悪そうだったから
すぐに駅員さんを呼びに走った。
「すみません!ホームで人が倒れているんで来て下さい!」と大声で言うと
すぐに駆け付けてくれて、駅員さんと一緒に女忄生の所へ行ったのだが
女忄生はひとりうずくまったままだった。
誰一人手を差し伸べようとする人がいない事にショックを受けた…

駅員さんが救急車を呼びましょうか?と言うと
女忄生は「大丈夫です…」って言ったが、ちっとも大丈夫そうには見えなかった。
311 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/21(火) 20:32:08 ID:nJ1kmssq
そこへひとりの年配のおばちゃんが心配そうにやってきて、
家族か親に連絡はできる?と女忄生に声をかけると「親も具合が悪くて…」と弱々しい声で答えた。
親に心配をかけたくないのだろうとは思ったが、
救急車を呼ぶから病院へ行った方がいいと女忄生を説得した。
女忄生が頷いたので駅員さんと私で女忄生の体をささえて改札口へ。
駅員室?につくと女忄生を駅員さんにまかせ私はそこで別れたが、
「今日は無理をしない方がいいですよ」って言うのが精一杯だった…

昔、自分も電車の中で貧血で倒れた事があって
見ず知らずの人達に助けてもらった事があった。
気がつくと倒れた私の体を皆が座席に運んでくれて、駅員さんは救急車を呼んでくれていた。
今日倒れていた女忄生に声をかけることができたのは
自分を助けてくれた親切な人達のおかげだと思った。
あの時は意識が朦朧としてろくにお礼を言えなかったけれど
本当に感謝の気持ちで一杯です。
助けてくれてどうも有り難うございました!
314 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/22(水) 04:25:07 ID:nmGLnNUO
>>310
>>312
両方ともエエ話じゃ
315 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/22(水) 17:17:03 ID:F3UFarTu
結構前の話

携帯電話の普及がホンの一握りで、主に公衆電話が主流だったころ
某販売店での配達をしていた。
お客様宅へ事前連絡をするためコンビニにとまり、
財布からテレホンカードを出し、公衆電話で連絡をする。
在宅確認し納品完了。
その後、休憩のためジュースを買おうとすると財布が無い。
トラック、お客様宅、コンビニと思いあたるところすべて探したが見つからない。
良く考え、コンビニの公衆電話に財布を置いた記憶がよみがえる。
既に無く取られているとあきらめて、銀行やカードを止めて、免許証と2万円強もあきらめた。

そして、1週間程すぎて勤務中に自宅から連絡がきた。
どうやら俺宛に宅配便が届いていると、そして送り主が無記名ときた。
びっくりして、中身をあけると無くしたはずの財布があり、
中身もそのまま1円たりとも減っていない。

世の中にはすごく親切な方いると実感した出来事だった。

お礼をすることが出来ない俺は、もし同じようなことが
逆の立場(拾う方)になったら、同様に親切にしようと心にきめた。

そして、この間某サービスエリアのトイレ(大)に入ったら財布が落ちてた。
中身を確認すると金・保険証・免許証など一式が入っていた。
それをサービスエリアのカウンターへ届け、連絡先を書かないといけなかったが
落とし主には連絡をしないで欲しいと告げて帰ってきた。
警察からも落とし主がお礼を(ry

その行動は自己満足だが、財布を拾ってくれた方にもお礼として返せたような気がしてる。
316 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/22(水) 17:55:14 ID:DNd7A1s+
>>315
俺も財布拾ったよ。(国道で)

中身見たら3,4万はあった。
免許証を確認するとドが付く
くらいのヤンキーの写真が・・・。
(原付でいちびってケツポケから落ちたんだろう)

まぁバチは当たるまいと思ってくすねようとしたら
ポロッと診察券が落ちてきた。
何も言わずに交番に届けた。(当然謝礼無し)

たまに後悔の念が湧いてくるが
取ってたら自責の念でどうしようもなかったと思う。
317 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/22(水) 19:38:21 ID:BSa04HZ3
>>310>>315の話を読んで思った
親切ってのは、こうやって巡り巡って世の中を回ってるのかもしれないね
引用元:kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1284808474/
他サイト生活系人気記事