155 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/10/15(水) 13:12:00 .net
    >>51 ◆lvs13emlLnXG
    役立つかどうかは分からんけどよく似たケースの俺の例。
    証拠は掴んでいたんだが不十分なので追加の逢瀬を読み測っている内に財布の中の興信所の名刺を見られる。
    直後に嫁から間男に相談、恐らくこの時点でDVでっち上げ思いつき、51の状況へ。
    不十分な浮気の証拠とDVを天秤に掛けると弁護士には圧倒的不利と言われ、作戦練り直し。と言っても外堀を固める為かDVの噂は徐々に広がっていき、かつ逢瀬の尻尾は益々掴めなくなり、俺八方塞がり。
    時間が経てば経つ程不利になると言われ、思いついた方法が会話を録音してDVがでっち上げである言質を取ること。殆ど捨て身だった。

    396 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/08/18(日) 15:37:16 0.net
    うちの旦那の家は漁師もやってて(兼業)
    仕事柄、色んな言い伝えとか守らなきゃいけないことも多々あって面倒だけど
    それも一つの伝統かな、と思って実家に行くときはそれに倣うんだけど
    昨年結婚した義弟嫁がそういうのをバカにするタイプで
    軒下に吊ってあるものを「こんなの非科学的」とか
    お盆なので海に泳ぎにいこうとして「お盆の海は鱶が出るから泳いだらアカン」といわれても
    「そんなわけないじゃないですか~」と子供(自分の連れ子)連れて泳ぎにいく。
    それだけならともかく、玄関先に義両親が積んであるものを
    「こんなとこにこんなダサいの置いといても邪魔なだけ~」とかいいながら蹴り飛ばしたので
    私がそれを急いで直したら「義両親に媚びてる!」とか文句言ってきた。
    それで才柔めて義両親が玄関にでてきて、事の敬意を説明するとさすがにキレて
    家から出て行け、と怒られて、即日戻ることになった。
    本人はぶーぶー言ってたけど、自業自得だと思う。
    私も全部信じてるわけじゃないけど、足蹴にするのはだめだろうに。

    778 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/08/13(火) 08:50:15 ID:N/0HENEx.net
    元嫁が養育費を請求してきた
    子供の年齢を聞いたら3歳だという
    一通り爆笑してからトドメを刺してやった
    「離婚して5年も会ってないお前とどうやって子供を作るんだよ。俺は神様かエスパーかよ」
    「馬鹿な事を言ってないで、慰謝料をさっさと払ってくれ。一度も払ってくれないじゃないか」
    「使い込んだ貯金はいつになったら返済してくれるんだ?いい加減給料を差し押さえるぞ」
    元嫁、見事に撃沈したよ
    さーてと、元嫁の給料を差し押さえる手続きでもするか

    634 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/07/10(火) 08:56:12 ID:YVS8PUls0
    元彼が業務上横領でクビになった。
    会社と話し合って返金するらしく、警察沙汰にはならなかった。
    900万ぬいていた。

    私に使ったのは
    海外旅行2回 イタリア ハワイ
    国内旅行2回 別府 軽井沢
    デートしたときの飲食×80ぐらい
    某ダイヤモンドカッターのハーフエタニティリング
    ぐらいで、その他金品は一切ない。
    羽振りのいい仕事なんだな、と思ってはいた。
    ねだったことはなく、彼が自発的に使った。

    けれども、クビの直後、別れるときに才柔めにもめた。
    彼の中で、「彼女に貢ぐためにあんなことやっちまった」ってことに変換されてしまったようで…。
    実際は自分で使ったのが大半だろうに。

    恨まれたらめんどくさいので、指輪を返し、5万包んでべそかきながら、「これが精一杯」と下手に出たらおさまった。

    207 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/03/28(水) 22:02:50 0.net
    夫と私と彼と私の両親との五者面談開催されたよ
    司会者は夫

    427 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/03/21(木) 18:59:18 ID:AzaeA3fb.net
    たった今ドロボーにあった

    フードコートで水をお代わりしたくて買い物した荷物と会社の制服入り手提げを椅子に、文庫本とお好み焼きをテーブルに置いたまま水を汲みに行き戻ってきたら
    知らない婆さんが本にソースを溢したうえ私のお好み焼き食べてるorz
    「ちょっと!それ私の!何で食べてるのよ!」
    と言うと
    「隣の席と間違えた」と言いながら私の買い物袋を持って逃げようとした。
    「ドロボー!!!!なんで私の買ったもんまで持ってくのよ!ドロボー!誰か警備員さん呼んで!」
    袋を奪い返し腹から声を出し叫びまくった
    (子供の頃ずっとコーラスやってたから腹から声を出すととんでもない声量出る)

    婆さんは慌てて財布から1,000円札を取り出すと押し付けようとしたが
    「要らない!ドロボー!ドロボー!ドロボー!」
    と腹筋をフルに使い喚きまくった。
    更に1,000円札を押し付け黙らせようとする婆さんに
    「他人の私物に気付かないなんてボケてんの!?」
    と目の前で食べ掛けのお好み焼きをごみ箱に捨て、怒鳴り付けた。
    (食べ物をごみ箱に捨ててごめん。しかし返却口に返すってとこまで咄嗟に頭が回らなかった)

    結局『席を間違えて食べただけで他意はない』『買い物袋は慌てて自分のものと間違えた』『着替えが入った袋と本には気付かなかった』
    (着替えの袋を置いてある椅子に婆さんが座ったのに気付かない?お好み焼きは見えるがお好み焼きの隣に置いた本は見えない?)
    という見え見えの嘘をつく婆さんを見逃し、お好み焼き代払わせて終わったが
    他人の荷物が置いてある席で他人のお好み焼きを堂々と食べる神経が分からん。

    529 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/08/20(火) 08:04:08 0.net
    隣の市に義兄一家が住んでる。
    旦那と義兄は職場が近所なので時々飲みに行ったりしてるが、私と義兄嫁はほぼ接点がない。
    義兄嫁が入院してたそうで、いきなり電話があって色々とびっくりした。

    ・退院していいいって言われたから迎えに来て
    ・退院が伸びたらそれだけ費用がかさむ
    ・義兄は出張中で不在で明後日帰ってくる
    ・義兄嫁実家は年寄で運転できない、義実家は隣の県
    ・1ヶ月ほど入院してたので荷物が多い

    だから私さん車で迎えに来て、今日の午前中に退院したい
    退院祝いだと思って迎えに来て!

    うちは子供もいるしいきなり言われても無理ですて断った。
    入院したんだよ?冷たくない?って食い下がるけど明後日義兄さんが帰ってきてから退院したほうがいいと思うと言った。
    それでも何度もかかってくる、何でそんなに退院を急ぐんだよ・・・うざいなあ。

    247 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/07/23(火) 20:35:40 0.net
    私の妹がシングルマザーで、経済的に苦しい生活を送っている
    母親(毒気質)とは絶縁状態で、頼れる家族というと我が家になる
    苦しい時とかには夫に内緒で数万円とかだけど貸してた
    けど今回、来年入学だから、ランドセル代と制服代を援助してほしいまたはランドセルと制服をプレゼントしてほしいと頼まれている
    今までは夫に内緒でやってたけど、ランドセルとかになるとさすがにバレるよなぁと悩む
    頼れる実家もない状態でのシングルなので、仕事も限られるし稼ぎも本当に少ない
    どうにか力になりたいのだけど…

    558 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/18(月) 06:25:54 ID:tCJ
    自分名義の土地を、適正価格で売ったというだけの話。
    書いてみたら愚痴まじりで長くなったので、お暇な人だけどうぞ。

    私が中学生の時、両親が離婚した。
    父の愛人(不倫より本気で、何年か“囲って”いた)に子供が生まれたからだった。
    私には15歳下の(異母)弟ができた。
    それから25年、父が病気でしんだ。
    生前に弁護士を頼んで遺言が作ってあって、
    私の相続分は、父の家の土地の、何分の一かだった。
    驚いたことに、母に払った慰謝料が、私に対する生前贈与として算入されていて
    (そんなことができるのかと思うだろうけど、弁護士を入れれば何でもできるさ)
    その分と、土地の評価額を足して、遺留分きっちりの金額だった。
    その土地には家が建っていて父家族が暮らしていて、
    その一画が私の名義といっても、私には何もできない。

    その時私は40歳独身、父の考えとしては
    →どうせ私は独身のままだろう
    →15も年上の私はどうせ弟より先にしぬ
    →その頃には私の母もいってるだろうし、法定相続人は弟1人
    →土地はそのまま弟のもの
    →俺ってよい父親!
    だったと思う。

    父は愛人の子が男の子とわかって狂喜して、母に離婚を突き付けたからね。
    その前から、私にもよく「おまえが男の子だったらなあ」って言ってたからね。
    男の子にすべてを遺してやりたかったんだろうね。
    弟には、私の時とは桁違いに、教育にも習い事にも遊びにもお金をかけてやってたしね。

    659 :伝説の鬼女 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/04/12(水) 00:22:24 ID:p6j
    取り留めの無い長文で恐縮ですがご容赦ください。


    崩壊はある日突然訪れました。

    私がまだ幼い時、両親が交通事故で他界し、当時比較的若かった父方の祖父母の養育と母方の支援も受け
    慈しまれ育てられました。お金のことは心配ないと短大にまで進学させて戴き
    憧れ、目標にしていた両親が生前勤務していた企業に就職することが出来ました。

    就職して四年ほど経った頃、電車に乗り帰宅していると若い女性.に声を掛けられ
    顔を見ると通勤や帰宅時にたまに見かける女性.で、その日以来顔を会わせる度に会話をするようになり打ち解け
    名前や連絡先を交換するまでになりました。女性.の名は美鈴と言い
    彼女の性.格に惹かれ好意を抱き告白しようと思った頃、先を越される形で告白されました。
    私は喜んで受け入れそれから三年の間お互い愛を育み、今度は先を越されぬよう結婚の申し込みをし
    美鈴も感極まった表情で受け入れ、結婚しました。

    お互い支え合い愛し合い、本当に幸せな毎日でした。そんな生活が二年続き、そろそろ子供が欲しいと思い出した頃、
    会社の事情で海外支社へあくまで正式な担当者が決まるまでの一時的な措置という話で私が指名されました。
    私は断固拒否しましたが、適任者は私しか居ないと上司に説得され受け入ざる得ませんでした。
    私は沈痛な気持ちで、美鈴に報告しました。彼女は泣き出しましたが
    数日後、気丈にも少しの間だけだから大丈夫と言って同意してくれました。

    辞令が下り、出国の当日空港に向かう車の中で黙ったまま手を握り合い、そして出国ゲートで涙を堪え
    いつまでも私を見送る美鈴に私は何度も振り返り、何度も手を振り別れを惜しみました。
    私は遠い海外の地で少しの我慢だと自分に言い聞かせながら日々仕事に励みました。
    正直嫌な予感はしていたのですがいつまで経っても正式な後任とやらは決まらず
    一年が経ち、あと一年、次の年が来ると、流石に強く抗議はしましたがもう一年だけと延ばされ、
    ようやく国内勤務の内示が出た時には三年の月日が流れていました。

    私はすぐさま美鈴に電話をかけ、日本に帰れること。一緒に暮らせること。これまでの勤務が評価され上位部署へ配属されること。
    昇給することを報告しました。美鈴も嬉しそうにしていましたが
    どこか上の空で元気の無い印象を受けましたがその時は気にかけませんでした。

    このページのトップヘ